akamase さん プロフィール

  •  
akamaseさん: 療育アカマセ日記
ハンドル名akamase さん
ブログタイトル療育アカマセ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akamase/
サイト紹介文発達障害(知的障害)の息子がいるパパ育児日記。療育施設に通ってます。
自由文ウチの息子は何だか変だ?団体行動が全然できないし、カンシャクを起こしたら止まらない。
幼稚園で異変に気づいて知的障害認定を受け、療育施設に通う次男のことを紹介する日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/04/16 22:21

akamase さんのブログ記事

  • 海水浴キャンプ2017(その2)
  • 「シーカヤック教室」が終わり、夕暮れまでにテント設営、夕食準備を主催者に指導してもらいながら参加者で行いましたグループホームには10名程度が居住しておりますが、空き部屋はないため参加者は、団らん室などに雑魚寝が基本ということでした室内は女性参加者、小さい子... [続きを読む]
  • 海水浴2017
  • 次男より4歳年下の、長女は2歳半を過ぎて「イヤイヤ2歳児」真っ盛り、おまけに3きょうだいの中で一番の甘えっ子です外出しても、気分が乗らなければ、自分で歩かず、ベビーカーにも乗らず、「だっこ、だっこするの!」と大変に手がかかります2歳児としては、普通と言え... [続きを読む]
  • お兄ちゃんの振舞い
  • 我が家は3人の子供がおり、小学3年生の長男、支援学校1年の次男、そして2歳の長女という構成です長男には、普段から次男の面倒を見てもらったり、長女の遊び相手になってもらったりと活躍してもらっています休日は、父が3人を連れて公園に行ったりしますのが、それぞれ... [続きを読む]
  • 夏休みのお弁当
  • いよいよ初めての夏休みを迎えた次男です8月いっぱいの夏休み期間中は、放課後デイサービスで過ごす事になりました小学校の学童保育、のようなものですが、自宅まで送迎してくれる点は助かります学童と同じなのは、毎日お弁当を持たせる事でしょうか少し前の記事で紹介しま... [続きを読む]
  • スマホの時間
  • 支援学校に入学して3カ月、まもなく1学期が終わろうとしています朝8時にスクールバスで出発して、週に2回の放課後デイという生活サイクルにすっかり慣れた次男は、この頃すっかり「大人しく」なってきました次男の嫌いな事(テレビをつけるなど、家電製品の使用を避ける... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(触覚・味覚など)
  • NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」番組考察の最後です番組では大きく取り上げられませんでしたが、聴覚・視覚以外の感覚について、次男に当てはまりそうな感覚を、父なりの見解で書いてみます普通の人には聞こえない音や、見えないものが見えるのが、発達障害とい... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(視覚)
  • 前回にひきつづき、NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」番組内容と照らし合わせながら、我が家の次男について考察してみます発達障害のある方の証言に基づいて、実際の「見え方」が再現されていました光の刺激に弱いためか(実際の光量より強く感じてしまう?)晴れ... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(聴覚)
  • 5月に放送された、NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」テレビ嫌いな次男の影響で、放送を見れず、録画もできませんでしたが、有り難いことにyoutubeにアップロードされた動画を、母と一緒に観ました聴覚・視覚などが障害のある人には、実際は「こう聞こえている」「... [続きを読む]
  • ノック!コンコン!
  • 今回は、最近また増えた、次男のこだわり行動を紹介しますタイトルの通り、ノックをするようになりましたと、言っても・・・トイレなどのドアにノックするのではなく、持ち物・建物・車など手に触れる物に何でもノックしたがります通学のスクールバスに乗るため、父の車でバ... [続きを読む]
  • 「自分で」やりたい
  • 少し前の記事、「朝のお仕度」でも紹介しました通り、ハミガキなどの行動には、次男なりの「順番やルール」があって、その通りに進めないとカンシャクを起こしてしまい、支度なども思う様にできない事があります過去記事「朝のお仕度その2」ハミガキにしても、少し前までは... [続きを読む]
  • 言葉だけの連想
  • 今回もオモチャ図書館で借りたモノを使った課題を紹介します2枚1組の木製ピース絵合わせ、全部で8種類入っています次男が3歳のとき、初めて受けた発育検査では、確か3組分を完成させるテストをやった事が思い出されますその時、パズルは出来たけれど、「指示がある前に... [続きを読む]
  • 何進法?の数え方
  • 2週間に1度、オモチャ図書館通いは続いています次男の「学習課題」のため、使えそうなモノは無いかと探して借りております※今回の記事は、文章だけでは説明が困難なので、写真を多く使いますそろばん・・・ではありませんが、数を数えるための教材を借りました玉は1段に... [続きを読む]
  • 給食の時間
  • スクールバスには毎朝上機嫌で乗り込んでくれる次男です支援学校が嫌いなら、「バスに乗る=学校に行く」という事も嫌いになるはずで、バスに乗るときから上機嫌にしているのは、それだけ学校が楽しい、という事でしょう療育施設「カメさん学園」に通園しているときは、母が... [続きを読む]
  • 朝のお仕度(その2)
  • 朝食を終えると、次の難関が歯磨きです「決まった手順にトコトンこだわる」自閉症児は、歯磨きも大変です(※本当は「歯磨き」だけに絞って記事にするつもりでしたが圧縮して紹介します)①歯ブラシに歯磨き粉をつけて、まず次男に手渡す②次男が30秒位、自分で好きなよう... [続きを読む]
  • 朝のお仕度(その1)
  • 支援学校に入学して、もうすぐ1カ月経ちます結構慣れてきたとはいえ、朝の準備は毎日ドタバタと大変です出発時間が、カメさん学園(療育幼稚園)の頃は9時半を過ぎてだったのが・・・今は7時40分!と、2時間も早くなったのです小学生の長男も、同じ時間に出発します3... [続きを読む]
  • 放課後デイ効果?
  • 支援学校に放課後デイに・・・次男をとりまく環境が一気に変化した4月です環境変化に弱い自閉症児ですので、外でのストレスが溜まって、家の中ではカンシャクが爆発して手がつけられない・・・という状況も想像しておりましたが、意外とそんな事もなく、今まで通りに過ごし... [続きを読む]
  • 数字の課題(ゼロの概念)
  • 入学式も無事終わり、次男は毎日元気よく、スクールバスに乗って支援学校に通い始めました学校での様子、行事などの事は、また改めて記事にまとめたいと思いますがとりあえず、毎朝イヤがらずにバスに乗ってくれるので、学校生活は次男にとって楽しいもののようです今回は、... [続きを読む]
  • 支援学校入学式
  • 2週間の春休みを終えて、いよいよ次男の入学式です長女も連れて、4人で行ってきました支援学校は、初等部・中等部・高等部の3つに分かれており、全部が同じ敷地内にあって、校舎もつながっています有名私立学校のエスカレーター式・・・とは、ちょっと違うかも?ですがお... [続きを読む]
  • 放課後デイ利用開始
  • 長い春休みが始まり、2週間もの間、次男が家にいる・・・同じく春休みの長男(小学3年生)と長女(2歳)もずっとですので、母の負担がものすごい事になる?と思われましたが、卒園式の翌日、申し込みをしていた「放課後デイサービス」の見学・体験入園(入所?)をしてき... [続きを読む]
  • トランポリン
  • 卒園式も無事終了し、次男は春休みに突入しました昨年、カメさん学園の春休みは1週間程度だったのですが・・・今度は入園式まで時間があり、たっぷり2週間の春休みです家にいる時間が長くなるから、という事もあり、母からの提案でトランポリンを買うことにしましたディス... [続きを読む]
  • カメさん学園卒園式
  • 年中・年長組と2年間お世話になった、療育施設「カメさん学園」の卒園式がありました長女は別室でボランティアさんに預かっていただき、父と母、2人で参列できました卒園児は全部で10名、次男は母と一緒に会場入りし、父は少し離れた場所からビデオカメラ撮影をしながら見... [続きを読む]
  • あまのじゃく
  • 言葉のキャッチボール、という程でもありませんが、簡単なやり取りであれば次男との会話は出来ますだいたい「意思表示」というか、「確認作業」程度なのですが・・・「パン食べる?」 → 「たべる」「たべない?」「トイレに行く?」 → 「いく」「いかない?」(※否定... [続きを読む]