マニ? さん プロフィール

  •  
マニ?さん: ブロカント日記帳
ハンドル名マニ? さん
ブログタイトルブロカント日記帳
ブログURLhttp://eglantine77.blog.fc2.com/
サイト紹介文ブロカントがある日曜日は早起きして大きな街から小さな村まで好きなものを探して歩きます。
自由文カフェオレボールコレクターです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/04/16 23:56

マニ? さんのブログ記事

  • ルクルーゼのココット
  • いとこ夫婦を空港まで送った後、近くのMITRY MORYのブロカントへ。お昼すぎていたのであきらめ半分で。ツバメの乗り物。売主さんはこれを使っていた20代のマダム?マドモアゼル。さすがにツバメ好きでも、これは買えない。600以上もスタンドがある中でこれだけが唯一の収穫品。もうここにはいかなくてもいい。ルクルーゼってマークが入っているけど、鋳物製じゃなくて軽いアルミ(多分)にエナメル加工。ルクルーゼは、鋳物 [続きを読む]
  • フランス版すりこ木、ピロン
  • ピロンという、木製のすりこ木。売主のマダムはニンニクとか、クルミとかをつぶしていたそうです。日本のすりこ木っては擦ってつぶすイメージですが、これは砕く感じに近い気がします。ブロカントではよく見かけるけど、白っぽくなって汚い感じのしか見当たらなくて今まで買わなかった。いい具合に使いこなされた色合いがいい。古いキッチン道具収集も楽しい。応援 お願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ガラス製 ロウソク立て
  • シャンパーニュアルデンヌ地方の街、ランスで作られたロウソク立て。そこにFrance Reimsとエンブレムが押してある。型ガラスでどっしりと重い。いつ頃のものなのかは、売主さんもわからなかった。ランスってReimsと書くけど、いつも間違えそうになる(私だけでしょうか?)。家からも割と近いので今度、大聖堂に行ってみたい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ルクルーゼのビーンズポット
  • 土曜日に夫のいとこ夫婦がイタリアに行くからと、予定外の一泊。さらに、明日の朝空港まで送っていって、とお願いされ(泣)朝一番に行く予定だったブロカントは10時頃到着。。もう、何にもないだろうなぁとあきらめていたけれど、いい物残ってた!最近、ビンテージ ルクルーゼによく出会う。2個目のビーンズポット。蓋に一カ所、エナメルの欠けあり。セットでうっていたけど、ポットだけ売ってもらった。コロンとしたカワ [続きを読む]
  • ルクルーゼのプチココットと片手鍋
  • 3か所目はここも初めての街、Saints へ。小さなブロカントで30ぐらいのスタンド。でも、いい物ありました。ピンクのプチココット10センチぐらいです。去年の黄色同じです。か〜わ〜い〜。(笑)はじめ、蓋が見当たらなくて必死で段ボールをゴソゴソ。ムッシューは蓋はあるっていうし、奥さんは無かったっていうし、あきらめようとしたとき、奥さんがあ!あったって!嬉しかった〜。このサイズは使わないのか黄色同様新品です。 [続きを読む]
  • ウランガラス、型ガラスの器
  • 先週の二か所目はlEUDON EN BRIE という町。初めてです。この教会はその手前の街のものです。ここで見つけたのは、古い型ガラスの器とウランガラスの瓶。どっちもがらくたの蜘蛛の巣だらけの箱の中から見つけた。型ガラスは気泡が入っていて重たい。ジャムポットと同じような感じ。ウランガラスはブラックライトを当てると白っぽく光ります。子供と夫に、コレ、ウランガラスだよって説明したら、えぇ!危なくないの?!って。私も [続きを読む]
  • 久しぶりに庭のこと
  • 可愛らしいオダマキが咲き始めました。自然交配で少しずつ色がちがって面白い。日本種の長ナスが食べたくて100均から種を買って蒔いたら芽が出ました。大きくなるかな〜。気長に待たなきゃいけないけど、その分ありがたみが増します。九条ネギはやわらかく美味しいので、今年も挑戦。ニラは一向に芽が出る気配なし。。。きゅうりはイギリス産の物。去年の種が残っていて試しに蒔いたらすぐ芽がでた。クリスマスローズのこぼれ [続きを読む]
  • チェコスロバキア製のソーダ・サイフォン
  • この日はフォントネーのブロカントへ。6時半には到着。子供たちも朝早くから素晴らしい!サイフォンはブロカンターなら50ユーロとか80ユーロとかも珍しくない、強気の値段設定なので買うこともないけど、ここのスタンドはプロっぽくないので一応聞いてみると、なんと!サイフォンが2ユーロ。聞いてみるものです〜。(喜)隣のおじさんもびっくり!みんな同じこと思っていたと思う。どうせ、高いんだろうな〜って。中のガラ [続きを読む]
  • 陶器製の鍋敷き
  • なかなか珍しい陶器の鍋敷き。ステンシルのバラが可愛い。ちょっと昔のチャイニーズ製のホーロー洗面器もこんなモチーフが多い。土台はアルミ製で手で軽く曲がってしまう。壁に掛けるのも悪くないかも。にほんブログ村 [続きを読む]
  • BROC と カーテン用のクリップ
  • この前のクレッシーシャペルで同じようなこの、Brocを逃してしまったので、ここでは後悔しないよう、迷わず購入。でも、足に欠けはあるし、これほど厚ぼったくは無かったし、柄もあっちの方が良かった。。。しかも、スタンプ無し。やっぱり、逃した魚は大きかった!肝に銘じておこう。これを見るたび思い出すので、買って良かったか疑問が残る。。。Broc ブロックは洗顔、手洗い用の水差しで、ピッシェは食卓用と名前を分けて使い [続きを読む]
  • ホーロー製ポット(水差し)
  • 今日は子供の日ですね〜。こいのぼりとか、懐かしいな。五月一日はいつものオゾワーへ。毎年、この日はなぜか天気が良くない。降りそうだったけど、一か八か行ってみた。子供たちが小さなすずらんのブーケをこしらえて、買って欲しいと寄ってくる。子供たちのおこずかいになればいいけど。寒くて凍えそうな天気なのに、オゾワーは沢山の人人人。状態は良くないけど、ピンクは珍しいかもと、値段を聞いてみると、白、ピンク各50サ [続きを読む]
  • コーヒーカップ BRULOT
  • 可愛い、くまのぬいぐるみ。プロのスタンドで写真だけ撮らせてもらいました。値段交渉も持ちかけられないほどの高額商品。(私の中ではぬいぐるみに手を出したら、ハマって抜け出せなくなりそうなので、見るだけ。)もし、買うなら真ん中の茶色い子かな。何時もいいものを売り出しているマダムのスタンドで、今年は1900年頃のコーヒーカップ、BRULOTをゲット。1か月ぐらい前のブロカントで見かけたけど、高くてあきらめてたの [続きを読む]
  • ホーロー製キャニスター
  • 先週は家から5キロほどの、町全体が水路の中にある、CRECY LA CHAPELLEに行ってきました。夜明け前に着いたのにもうすでに沢山のビジターが。ここは、いつも安くて、いいものが見つかる。そんな中、出遅れて品出し中のマダムの段ボールからチラッと見えたホーローキャニスター。重ねてあったので状態はわからなかったけど、全部で2ユーロと言われてそのまま購入。大きなアタリもあるけれど、満足、満足。今日のパリ東郊外は寒 [続きを読む]
  • ホーロー雑貨いろいろ
  • 月曜はイースターで祝日だったので、この日もブロカント。2日連続なんて、すごく得した気分。見たことない大きな砂糖入れ。一般家庭ではなく、お菓子屋さんとか?かなと思います。他の2つは蓋につまみがなく文字も入っていない。アルミのソース注ぎ。ちっちゃくって使いやすい。これまたカワイイ、パッソワー、茶こしでしょうか。柄の部分が木製でもう、すごく気に入りました。ホーロー好きにはたまらない!小さいジョウゴ。 [続きを読む]
  • この日、二か所目はClaye Souillyという町。Star brocante開催なのであまり期待せず。Star brocanteは地元民のブロカントとは違い、大半はロマの人たちのスタンドとか、デストック売りの安い服や雑貨など。そして、やっぱりここもそうだった。。。まぁ、いいかとあきらめ半分、見てみると、雑多に地べたに並べたフライパンの中にルクルーゼのが混じっていた!擦れあとはあるけど、中は新品。値段はなんと、3ユーロ!安〜。古く [続きを読む]
  • ソーダ瓶、ル・クルーゼのスキレット
  • 朝一で向かった先はペリニー。去年初めて訪れて、ここはぜひ、もう一度行かなくてはと、チェックしていた町。お客さんの方が早く来すぎて、たくさんのスタンドは、まだ品出し中。マダムがゆーっくり準備する中なにかありそうな気がして、我慢強く待つ、待つ。段ボールを開けた瞬間見えたのは、古いソーダ瓶。蓋が陶器のです!やった!こういうの欲しかった〜!シラノ ソーダ、サンマロと書いてある。モンサンミッシェルがある、 [続きを読む]
  • St Amande のスーピエール、 Badonvillerのスープ、ディナー皿、Air France のお皿など
  • 2カ所目は93県のロワッシー空港にほど近い、COURBOMという町。CHELLSから15分ほどの近さ。ここは初めての街なので、期待と不安でドキドキです。アナウンスでは300スタンドってなっていたけど、500以上はあったはず!大きすぎて疲れました。60年代のマダムのスタンドではカラフルなお玉が。壁掛けとセットで25ユーロ。なかなかいい値段。でも、購入せず。3色のプレートはお肉屋さんのプレートで、良いお肉のトロフィ [続きを読む]
  • DANSK kobenstyle 、ホーローカフェポット、たまご用パニエなど
  • 昨日も、朝早くからブロカント〜。5時半には起きて6時半にCHELLSという町に到着。テロの影響か、いつもと違う、運動場で開催。(無謀な車が侵入しないように柵の中で開催)初めての試みらしく、スタンド設営もすったもんだしてました。昔の出勤簿入れ。ポワントゥーズ。番号のところはメタル製。綺麗に磨いたらカッコいいオブジェになりそうだったけど、30ユーロは高かった。色んなサイズの目玉焼き用のプレート真っ白なDANSK [続きを読む]