ゲイの花嫁 さん プロフィール

  •  
ゲイの花嫁さん: ゲイに花嫁にいった私
ハンドル名ゲイの花嫁 さん
ブログタイトルゲイに花嫁にいった私
ブログURLhttp://gay-hanayome.com
サイト紹介文ゲイに花嫁に行った私のカウンセリング日記です。バツイチ、子持ちの劇的ビフォーアフターをお楽しみ下さい
自由文そもそも、ゲイは治るのか・・・?では、どのように・・・?ここに書かれていることは、5年前〜現在に至るまでの、カウンセリング音声、資料記録に基づき書きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/04/17 21:14

ゲイの花嫁 さんのブログ記事

  • 父・真我のきっかけ・・・7
  • 昨日は、ブログの更新中にトラブルに見舞われまして、時間通り、アップ出来ずに失礼いたしました。夜に、改めて、アップしました。よろしければ、お読み下さいませ。 今日はその続きをお伝え致します。 (父)それは体を痛めるわけですから、1週間の予定ではありますけれども、その間わずか3日間検査入院で経験したことを考えると、1週間ってずいぶん大変だなと思ってるぐらいなんですけど、そちらもやって。精神的なものは別にし [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・6
  • 今日は、昼間のブログ更新が出来ず、バタバタしていて、失礼致しました。昨日の続きを公開します。 昨日は、YSこころの、クリニックの所長が、実例の一つとして、所長ご自身のお身内のお一人の方のお話をしていただいた際に、そのご家族の方と父の性格が似ているということで、思わず共感して父が笑ってしまっているところまで書きました。今日は、その続きをお伝えします。 ※所長のお身内の方は、癌を患っている中で、手術前に [続きを読む]
  • トラブル発生??
  • 今日は、いつもより、更新が遅くなりました。いつもの時間に訪れて下さった方、スミマセンm(_ _)m実は、今、新幹線の中に居まして、更新中にネットが遮断されました全部が、パァ〜でした。なので、本日は、ひとまず。一旦、公開します。昨日の続きは、書き終わり次第、アップしたいと思います。 お詫びm(_ _)m 関連記事:ブログはじめました(ゲイに花嫁にいった私) 今まで生きたことと、?真逆の生き方 もしかしたら・・・子供が [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・6
  • 昨日も、昨年、父が、YSこころのクリニックで、面談をしていただいた際の内容を公開しました。 クリニックの所長が癌になった方の実例を交えながら話すも、父としては、自分の手術の日程があるから、そちら(YSメソッド)は、受け入れられる状況に無いと。また、娘である、私へ、『何故、今になって、しかも、急に言い出すのだ?それなら、もっと早く言え』という、思いが面談中にヒシヒシと伝わって来る状況でした。 そのような状 [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・5
  • 昨日は、実際に癌が消えたという実例の話を、クリニックの所長にお話をいただたところまで、書きました。 面談中に、『もしも、誤診だったらという仮定の話には返事がしようがない』という、話す父でしたがある意味では、今回、父の身に起こったことは、誤診だったのか?はたまた癌が消えたのか? 今日も、また、引き続き、面談の様子をお伝えします。 真我の実例(所長)0.07というのは、普通の人でもないんです、腫瘍のあれが。 [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・4
  • 先日から、初めてクリニックで面談をしていただいてる時のことを、お伝えしています。一昨日は、亡くなった母への思いを、父が語っているところまで書きました。今日は、母へ対する思いと、いよいよ、真我のど真ん中の話を、していただくところになります。 父にとっては、初めて家族以外から聞く、『真我』の話になります。 真我の話 (所長)あははは。そうなんですね。(父)ええ。(所長)でも、それはよかったですね。 (父) [続きを読む]
  • 父の癌が消えた!!
  • 数日前から、実家の父が直接、真我との接点を持った、昨年のクリニックの面談の様子を書いてます。 ですが、今日は、 昨日、起こった奇跡の体験を書こうと思います。タイトルにあります通り、再発していた父の癌が、消えていたのです ビックリというより、やっぱりという感じでした。 父は、一昨日から入院をしていて、昨日は手術でした。 で、結果は、15時20分過ぎに、以下の内容のLINEが姉から来ました。 『疑わしい組織を取っ [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・3
  • 昨日は、YSこころのクリニックでの面談中に、癌の手術を控えている中、淡々と話をする父へ、『あまり動揺することなく、歴然とされていらっしゃるというか、何かお持ちなんでいらっしゃるですか?』とうい問いに、 父は、『ないですね』と、即答したところまで、書きました。今日は、その続きを書きたいと思います。 母への思い(所長)ああ、そうでしたか。 (父)ええ。5月にも、これらも出席を強制的にさせなきゃいけないんで [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ・・・2
  • 昨日から、父が真我に直接、関わりを持つきっかけの時のことを、お伝えしています。昨日は、初めて、『YSこころのクリニック』へ、面談した時のことを書きました。明らかに、何だかよく分からない状態で連れて来られたというものの、無意識のうちに、しゃべらされているのが、よく、分かる状態でした。今日は、引き続き、面談の様子をお伝えします。父の性格そして、また、暫く、父の病の発見のきっかけの話になりました。かれこれ [続きを読む]
  • 父・真我のきっかけ
  • これから、暫くの間、先日、実家の父が佐藤康行と、面談をしていただいたくまでに、至ったことを、公開したいと思います。 昨年、実家の父は、初めて、『YSこころのクリニック』へ行きました。その時期は、翌月に最初の癌の手術が、控えていました。淡々と手術へ向かう父を見て、私は、あまり、余計なことを言わない方が良いのでは?と、思っていました。ですが、あることをきっかけに、手術が迫っている中に、半ば強引に、クリニ [続きを読む]
  • 真我開発講座基礎編
  • 昨日は、佐藤康行による、真我開発講座基礎編でした。会場はビッシリでした。 私も以前に友人が誘っていただいた、ある場で、同時に、基礎編をご案内した方が、4人いらっしゃいました。 その内の1人の方から、昨日の午前中に、2人で行きたいとの連絡がありました。 会場に向かっている間、 再度、連絡が入りました。 もう1人、参加します。という連絡でした。 何よりも、驚いたのが、終了後、気づいたのですが、当初、同時に4人の [続きを読む]
  • 真我テレパシー能力開発セミナー・・・2日目
  • 行っ来ました??真我テレパシー能力開発セミナー2日目。 凄い、凄い、凄かったです 毎回、そうなんですが、 何があるか、何が起こるのかは、分からないのが佐藤康行の講座です。 今回、たまたま、受講生の方が、 佐藤康行と真我との対話をすることになりました。 それは、それは、凄かったです。満月鏡が反射し合うとは、こういうことかなのか。 たった短い時間でしたが、 あっという間に対話をしてい方の、大変化を目の当たりに [続きを読む]
  • 真我テレパシー 能力開発セミナー・・・1日目
  • 行って来ました!『真我テレパシー能力開発セミナー』佐藤康行の講座でしたが、まったく初めての講座でした で、早速、佐藤康行の講話が始まってから、私は、完オチしていました 周囲の皆さまに、迷惑行為になので、最近の私は、なるべく、後方に座るようにしています 途中、傾き方が、危険だったので、隣の方に、チョイ、チョイとつつっかれて、起こしていただきました さて、肝心な講座ですが、やっぱり、凄まじかったです。真我 [続きを読む]
  • タイトルからして、期待大??
  • 今日は、これから、講座です。勿論、佐藤康行の講座。今日の講座は、『真我テレパシー 能力開発セミナー』です。 タイトルからして、思いっきり、 期待出来ますね。実は、佐藤康行に会うのは、 久しぶりです。 真我真理研究会も飛神覚醒会も東京へは、行かずWeb参加でした。 七夕の日にあった講座も、 魂の追っ掛けでした。そろそろ、生、佐藤康行へ対する、禁断症状が出始めていたので、ちょうど良いです。期待値、無限??次元? [続きを読む]
  • 最初のきっかけ
  • 今日はパートの日です。 危うく、事務所へ行く路線の電車に乗りそうになりました さて、今日は、先日、父が、佐藤康行と面談をしてもらった時の音声を聴きながら、思い出したり、気づいた事がありました。そのことについて、書きたいと思います。 そもそもの、きっかけは、仕事に行き詰まり、初めて書店で、佐藤康行の本を見つけた事が、きっかけです。当時、母は、入院中でした。その本を読んだ後に、随分、経ってから真我開発へ [続きを読む]
  • 父が佐藤康行と面談しました
  • 昨日、実家の父は、佐藤康行に面談していただきました。今日はそのことについて、書きたいと思います。 昨年、父は、一度、 YSこころのクリニックで、 面談をしていただいています。 昨年の面談は、クリニックの所長にお願いしました。その時には、私が、父を連れて行きましたが、 今回、私は、東京へ出向くことしませんでした。 姉と天にお任せ???でした 姉が、音声を録ってくれたので、 聴くことが、出来ました。 強烈な内 [続きを読む]
  • 三日月に??フォーカスしない
  • 今日は、朝から、予定があるので、短め、しかも途中までの投稿です。書ける分までになりますが、すみませんm(__)m実家の父の近況を書きたいと思います。昨日、実家の父から、家に連絡がありました。一瞬、今回、ガンが再発したということの、私への連絡かと思ったのですが、全く、違う用件でした。父が話すつもりが無いのなら、わざわざ、私から言うのもと思い、終始、他愛も無い話をして、終わりました。実は、何とな [続きを読む]
  • 復習は大事です??
  • 昨日は、帰ってから、頭が痛くて、ソファで横になってしまいました。夫の帰りが遅いのをいいことに、ひたすら、寝てしまいました。息子は、私の、横たわり方を見て、夕飯が無いんだなと、あきらめていたようです(笑) 途中に起きだして、息子の夕飯だけを作り、お風呂に??入って寝ました。 昨日は、何となく、体調が優れませんでした。冷房がかかっている部屋で一晩寝たせいなのか、身体がだるかったのです。まぁ、前日、寝室 [続きを読む]
  • 真我からのメッセージ?
  • 今日は、最近、私の身の周りに起こった、出来事について書きたいと思います。 以前にも、ブログで書きましたが、私は、只今、妊活中です。が、しかし、日常の中では、とても、その環境から、程遠い状況です。 そうこうしていると、『結婚してから、ずっと、妊活を意識して、散々、やってきたのに、』という、感情が出て来ます。 挙句の果てには、『もう、いいや、夫にも、もう、諦めてね、私の年齢も、年齢だし』と、 半ば、言っ [続きを読む]
  • 啐啄同時!?
  • 去る、2017年7月6日、このブログでLGBT関連のネットの記事を載せた日の夕方に、同様の記事を見つけました。思わず、啐啄同時!?と、勝手に思ってしまいました。今日は以下の記事をご紹介します。(原文ママ)(7/6(木) 16:08配信) 「私はゲイです」文京区議がカミングアウト 死別したパートナーへの思い性的指向と性自認に関連する人権擁護を目的とする「LGBT自治体議員連盟」が7月6日に発足した。世話人の当事者5人が都庁で記 [続きを読む]
  • 不思議な1日でした
  • 昨日の佐藤康行の講座は凄まじかったらしいですね。私は、行けなかったのですが、姉からのLINEで、少しだけ教えてもらいました。『放心』状態で、LINEスタンプも、魂が抜けたスタンプが、押されてました。 40人で1Dayにも関わらず、引き出しのパートがあったそうです。佐藤康行の引き出しの後の、OKの文字が、神とか魂と、無意識にそのようになっていたそうです。 実は、昨日の私は、ちょっと、不思議でした。1日、パート [続きを読む]
  • 魂、参加??
  • 今日は、パートの日です。ですが、東京では佐藤康行の1日のセミナーが開催されています朝、姉から、LINEで、『学長セミナー』と、メッセージが届きました。私は、受講出来ないので、『魂だけ連れてってーー』と、お願いしておきました きっと、今日もまた、凄い、1日になると思います。 遠い人ほど、近いということを、よく、佐藤康行は、言います。 距離は関係ないと。 私も、常にそうでありたいと思います。 もちろん、都合が合 [続きを読む]
  • 高校生新聞オンライより
  • 今日はネットの記事を紹介します。先日、ネット上で見つけた記事です。 (詳細URL ?) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00010000-koukousei-soci&p=1 下記は全文ままです。 LGBT 日本の現状は? トランスジェンダー活動家・杉山文野さんに聞く高校生の理解を深めようと、今年度の教科書に初めてLGBT(性的少数者)という言葉が登場し、注目が集まっている。自身もトランスジェンダーであり、日本最大のLGBT啓 [続きを読む]
  • 目的は真我に目覚めること
  • 昨日は飛神覚醒会でした。ですが、今回も、この間の真我真理研究会に続き、web参加でした 珍しく一瞬も寝ませんでした(笑) 昨日は、佐藤康行から、新しい図が出て来ました。昨今、社会的に問題になっている、うつ病の人の話に例えて、話して下さいました。 うつ病で苦しんでいる状態が、トンネルに居る状態だと。ですが、その考え、その性格でトンネルに入るようになった。治療をして元気になって、社会復帰したとしても、どうして [続きを読む]