shuji-matsuoka さん プロフィール

  •  
shuji-matsuokaさん: 続・松岡奮戦記(カンボジア初等教育編)
ハンドル名shuji-matsuoka さん
ブログタイトル続・松岡奮戦記(カンボジア初等教育編)
ブログURLhttp://ameblo.jp/shuji-matsuoka/
サイト紹介文教師として赴任したカンボジアで、初等教育水準の向上に向けて情熱を傾けています。
自由文日本での安定した公務員の職を辞し、夢だった教師としての道を選んでカンボジアに単身移り住むことにしました。ありきたりな表現かもしれませんが、まさに波瀾万丈、めまぐるしく変わる環境に対応する事と曲げられない信念。そんな中、初等教育の底上げを新たな挑戦の場として選んだ事。そんな日々を紹介させてもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 226日(平均3.8回/週) - 参加 2015/04/18 12:39

shuji-matsuoka さんのブログ記事

  • 非常に積極的な教員養成校(バッタンバン州)
  • 先日、バッタンバン州にある教員養成校にて、調査活動も兼ねた講義をさせてもらいました。ここ最近、移動が多かったので少々キツかったですが、前日に学校の場所を下見しておいて正解でした。先週引き続き、今週も少し余裕を持って、早めに到着。この日も、朝からハプニングが続きましたが、普段からもっと上のレベルのトラブルに遭っているので、「冷静」な判断と対応が出来ました。事前に伝えていた講義及び研修時間が30分短く [続きを読む]
  • 笑顔と活気に溢れた教員養成校‼?(バンテアイミンチェイ州)
  • 今日は、シェムリアップ州ではなく、お隣のバンテアイミンチェイ州の教員養成校で講義をさせて頂きました。到着してチョットしたハプニングがありましたが、それを吹き飛ばすくらいに気持ちの良い研修生の対応に救われました。先週、シェムリアップ州の教員養成校で得た改善点をこの1週間で改善して講義に臨みました。今回の研修生の数は100人未満だったので、比較的近い距離感で接する事が出来ました。シェムリアップ州教員養成 [続きを読む]
  • MUSU-MESHI (娘飯) + ちょっと自分
  • 朝起きると、サラダが大量に用意されていた。でも、ちょっと切り方がザツ...。「カゼひいてるし、しゃあないの〜」と思ったら、桜が妻の為に用意していたらしい。なので、今朝は食パンを焼いて、ツナとサラダをのっけて、コショウとマヨネーズを少々??椎名誠先生を崇拝する者として、「カンタン」「ハヤイ」「ウマイ」を意識。*本当に「のせるだけ」で簡単。オススメ‼? [続きを読む]
  • 留学先で先生に 3
  • 先月から日本の提携校で短期留学している学生達。今日で、予定していたクメール語講座も最終回を迎えたとの事です。送ってきてくれた写真を見ると、充実した表情をしているので安心しました。明星大学のM教授はじめ、ISCの皆様のおかげで、留学学生達も安心して勉強が出来ています。本当に有難うございます‼? [続きを読む]
  • OKU-MESHI(奥飯)、ダイエット
  • 先日、妻が食べていたサラダが美味しくて、お願いしていたら、今日がサラダの日でした??いろんな種類の野菜とツナ、たまごに、「奥」特製のドレッシングを‼?野菜も肉と一緒に食べる事で、以前の様なドカ食いは抑えられ、よく噛んで食べる事で、自然とお腹がいっぱいに。野菜のアルカリ性と肉の酸性がいい感じに中和してくれているのか、モリモリ野菜を中心にハシが止まらず。おかわりは沢山あり、野菜をジャンジャン食べる事 [続きを読む]
  • 癒しと静寂を求めて
  • 少し前、あまりにも忙し過ぎてテンパってた為、誰にも邪魔されず、ゆっくり出来る場所を求めて映画館へ。平日でもあったので、予想通りガラガラ‼?室内も適度に冷えていて最高の環境‼?広い空間にただ一人。映画を始めてもらうのが、なんとも申し訳ない感じだったけれど、お客さんなので堂々としていればいいんだと自分に言い聞かせる。「まぁ、誰か来るだろう」と思っていたら、そのまま映画が始まってしまった??そんな訳で [続きを読む]
  • 仏作って魂入れず
  • 先日、妻と桜とコーヒーを飲みに行った際、1年前に購入した仏像の事を話すと、「お寺に持って行ったのか?」と質問を受ける。「え?何それ?」すぐさま妻の顔が呆れ顔に...。学生に聞いてみても、「その状態は良くないです」とキッパリ。という訳で、今日の昼休みを使ってお寺へ。とは言っても、どこのお寺に行けば良いやら分からなかったので、信頼している学生達にお願いして連れて行ってもらいました。1人では到底行けてなかっ [続きを読む]
  • メチャクチャ恐ろしい...。
  • 街中を運転していたら、何か違和感が...。「ん?何じゃい?」と思って路肩に止めてみると、運転席側の前輪タイヤがパンクしていた。というより、壊れていた...。これをバーストって言うんだろうか?幸い、街中だったので、そんなにスピードが出ていなかったので良かった...。もし、長距離移動で高速運転していたらと思うとゾッとした...??タイヤ屋さんで、他のタイヤもチェックしてもらったところ、後輪の2本も破損する手前との [続きを読む]
  • 久々の休日は、みんなで映画
  • 久々の休日だったので、家族と一緒に近所の映画館へ?タイトルは色々とあったけれど、観たのはもちろん今でも大好きなヒーローモノ‼?そう、スパイダーマン‼?ただ、桜にはちょっと怖かったのか、クライマックス手前で帰りたくなったみたいで、そのままコーヒーを飲んで帰宅しました。また日を改めて、個人的に続きを観に行こうと考えてます。*今はいくらか知らないけど、日本の事を考えれば3分の1くらいで観れるので、映画好 [続きを読む]
  • ものすごく疲れたけれど、それを上回る「面白さ」‼?
  • 長い間、我慢強く準備して来た教員養成校での講義とワークショップが遂に始動‼?先週は日本語能力試験という大きな試験があり、緊張感がハンパではなかったのですが、今日はそれ以上にプレッシャーも強く、うまく寝る事が出来ていませんでした。今回は、地理と算数が学べる内容の教材について、これまでの調査結果を分析、紹介させて頂きました。最初は教員養成校の学生さんたちの反応を見ながら、徐々に話の構成も修正していき [続きを読む]
  • OKU-MESHI (奥飯)
  • 今日も腹を空かせて帰宅。なんかいつもと違う料理が??塩ダレのネギブタでした。ご飯がススミそうだったけれど、今回はこれだけで。今は自分の体重を使っての脂肪燃焼トレーニングをしているので、カラダが温かくなって来るのが良く分かる‼?明日は、大事な仕事があるので早く寝ます。 [続きを読む]
  • 「奥」は、ヤッパリ凄い人ね
  • 昨晩、帰宅してご飯を食べていると停電...。電気がついたり消えたりと不安定...。ま、しゃあないのっと思って懐中電灯で照らしながら食事を続けていると、妻から近所のホテルに移動するから準備する様にと命令が出る。いつ電気が復旧するか分からないし、最近疲れていたし、逆らってもいい事なしと判断。すぐに着替えてスタンバイ‼?ホテルに着くと丁寧な出迎え。部屋もゆったり出来て清潔。妻にどうしてここだったのかと聞くと [続きを読む]
  • 謹厳実直である故に...
  • 今朝、目が覚めると、窓の外の光量がいつもと比べて若干異なっている事に気がつく。気持ち、明るさが強い。慌てて時間を確認すると、午前7時35分。完全に朝一番の講義(7時開始)に遅刻...。待っている学生達に申し訳ない思いで、メッセージを送ろうとするも、携帯端末の電池切れ...??お昼の講義までに、大学の仕事をいくつか。夕方の講義では、学生達と本音でぶつかり合い。体調は最悪で、フラフラの状態でしたが、学生達の意見 [続きを読む]
  • 2017年7月2日(日) 日本語能力試験(JLPT)
  • 少し遅くなってしましましたが、7月2日(金)に日本語能力試験(Japanese Language Proficiency Test:JLPT, 国際交流基金と日本国際教育支援協会が主催・カンボジアではカンボジア日本人材開発センター実施主体)が、プノンペンとシェムリアップにて実施されました。今回も受験者立場に立ち、より試験に集中しやすい環境を整備するべく、CJCCのJLPTチームの皆さんと連携を緊密に取り合い、シェムリアップにおぇる試験会場校の責任とし [続きを読む]
  • 少し気が早い心配事
  • つぶやき的な感じで。先週の金曜日が終業式で、桜は夏休み。月曜日からカンボジアのおばあちゃんと一緒にバッタンバッタンの家に遊びに行った模様。そんな訳で、帰宅しても静かで物足りない...。とは言っても、やる事がいっぱいなので、遊ぶ時間はないけれど??「桜が結婚したら、こんな状態のなるんやろか」と考えたりして、なんかモヤモヤして、横で寝ていた妻の鼻つまんで、起こして、怒られて...。さてさて、桜が結婚したら [続きを読む]
  • 留学先で先生に‼?2
  • 先日の投稿で紹介した通り、現在日本で短期留学中の学生達が、今月から来月にかけてクメール語のクラスを開かせてもらっています。「どうしたらより、分かりやすくて面白い授業が出来るのか?」時間がない中で、あれこれ考えて準備するのは大変な様ですが、それ以上に「教えるって楽しい」という事が勝っている様で、私としましても嬉しい限りです。また、学生達にこの様な機会を与えて下さり、サポートに入っていただいている先 [続きを読む]
  • 「記憶に残る先生」
  • 「記憶に残る先生は?」という質問で、「松岡先生」と教え子から即答があったと元同僚の先生から話を聞いた時、思わず胸が熱くなりました。厳しく教えてきただけに、私がいなくなってからも、そういった形で記憶に残っていたという事は有難いですね。他にも「先生、いつも自信イッパイなんじゃないんですか?」と学生からの質問があったので、「いつも不安で仕方がないから、暴言を吐いてんねん」と答えると、一瞬、驚いた表情で [続きを読む]
  • OKU-MESHI(奥飯), 20170626
  • 「目を開けていられない」級の疲労が恐ろしい勢いでやって来ましたが、1つひとつ解決して、何とかひと息といった感じです??そんなフラフラ状態での楽しみが、妻の作るゴハン??パリパリに表面を焼いた焼豚と白菜や他いろいろな野菜炒め。豚肉の串焼き*ここに白飯がモリモリ出されるので、「痩せろ」という方が無理なのではと思ってしまう?? [続きを読む]
  • 留学先で先生に‼?
  • 日本の提携大学で、現在短期留学でお世話になっている学生たちが、今月から来月にかけてクメール語のクラスを行う事になったと、学生達からメッセージを受けていました。「大丈夫かなぁ〜」とメッセージを送ってくるあたり、少し心配はあった様です。が、それでも好奇心旺盛でとにかく明るい学生達だったので、「カッコつけずに、自分が知っている事だけでいいから、キチンと伝えてみよう」とアドバイスを送っておきました。そし [続きを読む]
  • 一点見つめ
  • 来週末に迫った日本語能力試験(国際交流基金と日本国際教育支援協会が主催・カンボジアではカンボジア日本人材開発センターが実施主体)に向けて詰めの作業。今の職場であるパンニャサストラ大学シェムリアップキャンパスが、シェムリアップでの受験会場校でもある為、受験者が少しでも気持ちよく、そして試験に集中出来る様、大学の職員と共に受験に適した環境整備に努めてきました。そんな折、ここ最近、めまいや発熱、息苦しく [続きを読む]
  • 学生にとっての「居場所」
  • 上級コースの講義準備中、新たな発見‼?社是って面白い。「決断なき上司は無能と思え。社長に直訴せよ」(日清食品)う〜ん、素晴らしい‼?上記の社是の様に、私も学生が困った時に駆けこめる先生であり、「居場所」であり続けられる様、これからも「正しい事は正しい。悪い事は悪い」と言い続けていこうと改めて思った。*やっぱり常に「なにか」と闘う運命なのかもね??ホテルの総支配人(大学での職務と兼任)をしていた時は、プ [続きを読む]
  • OKU-MESHI(奥飯), 叱られる
  • 妻が疲れていたので、夕飯を手伝う事に。先日、「神」と呼ばれる天プラ職人の動画を見ていたので、それをイメージして揚げてみる。キツネ色になったなと思った瞬間を逃さず、引き揚げ。「おぉ〜良いじゃないか」と自画自賛するも、半ナマ状態...。やれやれと「奥」が、面倒くさそうに全部回収して、再度揚げてくれましたとさ。 [続きを読む]
  • "反" OKU-MESHI
  • 大学前の食堂で売っているスナックが、個人的にどストライク??最近のお気に入りは、ケンタッキーみたいな鶏肉とチーズ入りソーセージ。これだけでは食べた気がしないので、バゲットも。このバゲットに挟めば、ホットドッグ??と唐揚げパン??の出来上がり。(ソーセージ2,000リエル、ケンタッキーみたいなの3,500リエル、バゲット1,000リエル)*奥飯前に申し訳ないと思いつつ、ついつい食べてしまった。太るね...。 [続きを読む]