モト さん プロフィール

  •  
モトさん: 仙台市の変な人が書いた引き寄せの法則。
ハンドル名モト さん
ブログタイトル仙台市の変な人が書いた引き寄せの法則。
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/motomotogogo/
サイト紹介文仙台 仙台市 引き寄せ 引き寄せの法則 バシャール エイブラハム 奥平亜美衣 happy いいところ いい気分
自由文仙台市の変な人が書いた引き寄せの法則。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/04/19 05:24

モト さんのブログ記事

  • 俯瞰〜お湯理論〜
  • よく、自分を客観的に見てみると良いという話を聞きます。感情が高ぶって冷静な判断が出来ない時ほど一歩下がって自分を俯瞰する。すると、見えてくるものがある。なんてゆう内容の話はよく耳にします。だけど、一歩下がってみても見えない時はどうしたらいいのでしょうか?これをちょっとお湯にたとえます。自分の感情(お湯)が高ぶって、激しく波を打ち始めます。こうなると、どこに何があるんだかさっぱりわかりません。本質は [続きを読む]
  • 【多次元操体法個人レッスン】〜相手と溶け合う〜
  • わたしが操体法と出会ったきっかけは、仙台やすらぎの杜整体院上川名修先生との出会いがきっかけです。上川名先生の整体院では、多次元操体法と独自の手法を用いており、従来の操体とはまた違った世界観を次々と展開させています。私は先月から、多次元操体法の個人レッスンを受講するようになり、個人レッスン受講後には毎回レポートの作成もしています。今回のレポートはかなり長文ではありますが、お時間が許す限りお読み頂け [続きを読む]
  • 違和感という名の火災報知器
  • 端から見て明るく振舞っているような人ほど心の中に"闇"を抱いている事が多い。一方、端から見て暗く見える人は自分に素直なのかもしれない。たとえ辛いと人に言えなくても自分の心に正直に向き合っているとも言える。辛かったら別に落ち込んでいてもいい。むやみに元気を出そうとしなくてもいい。自分に正直に自分の心に正直に向き合っていればそれでいいと思う。心とは裏腹な行動を取ると、人は誰しも違和感を感じる。自分の心 [続きを読む]
  • 「差」から「和」へ。
  • 人にはそれぞれ男性性と女性性が混在しているとどこかで聞いた事がある。女々しい男性がいて。男らしい女性がいる。男性性にも女性性があり女性性にも男性性がありどちらもなくてはならない存在だと思う。これは聞いた話しだが「男性は単純で壊れやすく」「女性は複雑で壊れにくい」という話を聞いた事がある。あるテレビ番組の企画で、男性と女性が寒中水泳を行っていた。一見、体力のある男性が先にゴールするのかと思ったが、 [続きを読む]
  • みんなね、どうしてこの世に生まれてきたか知ってる?
  • 私は2013年11月に仙台操体医学院に入学しました。私は、それまで頑張る。根性。気合い。必死。緊急。我慢。制限。規則。禁止。と、いかにも過酷そうに聞こえるニュアンスの世界でずっと生きていたので、仙台操体医学院での出会いは「あぁ、ほっとしててもいいんだぁ。」という気持ちにさせられました。仙台操体医学院で初めて出会った今昭宏先生は、今までに出会った中でも全く見たことのない、とても穏やかで全てを受け入れてく [続きを読む]
  • もっと、笑おう。
  • 顔に表情がなくなる。笑顔になれない。声が出ない。身体が動かない。あまりにも危機感や、恐怖を抱きすぎていると、こういった事が起こる。恐怖に身体が反応する。義務感、劣等感、孤独感、焦燥感他にも様々な感情があるが、心の状態と共に身体もそのように変化してゆく。身体は正直だ。逆に笑顔は身体を元気にする。笑いながら吐いた息が、場の空気を軽くし、心までも軽くする。笑顔に人が和み、集まる。みんなの笑顔がひとつの [続きを読む]
  • いばや通信。
  • 家を持たず、仕事を持たず、金を持たず。心のままに文章を書き連ねては、人々の心に光を灯し、全国各地を飛び回っている謎の人物。株式会社いばや代表。坂爪圭吾さん。「いばや通信」http://ibaya.hatenablog.com/とにかくやばい事をやって人生を送る。といったコンセプトをもとに今までの間違った常識や概念をことごとく自らの身体を使って体感していき、その体験談や考えなどをツイッター、Facebook、ブログなどを通じて全国に [続きを読む]
  • 異質な感覚
  • どうも昔から変なモノに興味が湧く。人と同じなのが嫌なようだ。みんなが注目している事やモノには全く興味が湧かない。例えば今年は「赤」が流行色。だとしても自分だけは「黄緑と紫と茶色とオレンジを混ぜた変な色(もはや何色か分からない色)」に興味を示す。だから、共感されることはあまり無いし、むしろ変人扱いされる事も多々ある。操体法に興味を示したのもそういった異質な感覚が自分を惹きつけたのかもしれない。私の操 [続きを読む]
  • 無いようで有るモノ。有るようで無いモノ。
  • 見えない世界について、今まで考えた事もなかったけれど身の回りはほとんど見えないモノに囲まれている。例えば声、音、空気、知識、情報、感情、雰囲気、予定まぁ、数を上げればキリがないけれどほとんどがあるようで無い。だけども有る。無いようで有るモノに囲まれすぎて有るモノを無いように感じて無いモノを有るように感じて一喜一憂。戸惑い。迷い。そんな事が今の時代には溢れている気がする。まだ起きもしていない事に不 [続きを読む]
  • 運が良くなる整体院〜多次元操体法個人レッスン〜
  • 私が操体法と出会ったのは、仙台やすらぎの杜整体院の上川名修先生との出会いがきっかけです。やすらぎの杜整体院は「運が良くなる整体院」として有名です。整体と運と何が関係あるの?という声が聞こえてきそうですが、少しだけ説明を。やすらぎの杜整体院では、主に操体法を軸とした整体をおこなっています。院長の上川名先生は、とても勉強熱心な方で年間何百冊という量の本を読み常に勉強を怠らない先生です。人間の身体をエ [続きを読む]
  • True Vintage
  • 昨日はちょっと仙台市でお世話になっているこのお店。True Vintageに行ってきました。ブログはこちら。http://bian.in/truevintage/私は姉の影響でファッションが好きになりました。五年程前からヴィンテージ古着に興味を持つようになって、毎月通っていたこのお店。オーナーの堀さんは、ヴィンテージ古着歴20年の大ベテラン。全国のコアな古着ファンにも注目されていて、雑誌にも掲載されています。去年の12月にオープン7周年を [続きを読む]
  • 【1月24日】仙台市内でお茶しながらお話しませんか?
  • 仙台市内でお茶しながらお話しませんか?このブログをどんな方々がご覧になっているのか分かりませんが、交流の意味も含めて仙台市内でお話会を開きたいと思います。このブログには私の操体法に対する考え方や、私が普段感じている事、考えている事、伝えたい事、人それぞれが持つ悩み、物事の捉え方、心の事、身体の事などを中心に書いています。多くの人が、あまり口には出さないけれど感じている事があると思います。周りに共 [続きを読む]
  • 肩こりで眠れない。頭が痛くて、気持ち悪くて眠れない。
  • またまたリラクゼーションサロン時代の話。ある日の夜中。40代女性が来店しました。「肩がすごく凝ってるんです…。とにかく肩だけ30分マッサージして下さい…」ちょっと怒ってるのかな?と思うくらい辛そうです。とりあえずうつ伏せに寝てもらい、肩のマッサージをします。女性「さっき寝ようとしたら、肩がこりすぎて寝れなくて、寝れないから薬飲んだら頭が痛くなってきて…。そしたらどんどん気持ち悪くなってきて…。」いや [続きを読む]
  • 腕が上がらねぇんだよなぁ
  • 一時期リラクゼーションサロンでアルバイトをしていた事があります。60分2980円の格安マッサージ店です。そのお店は、ビジネスホテルのすぐ近くにあり遠方からの出張のお客さんが多いお店でした。ある日、東京から30〜40代の男性2人組が来店しました。会社の社長と、その社員の2人組です。券売機で30分コースを購入。私は社長を担当しました。うつ伏せで寝て頂き、黙々とマッサージをしていました。すると、社長がうつ伏せのまま [続きを読む]
  • 操体法との出会い〜師匠との出会い〜
  • あらゆる不思議な展開から、仙台操体医学院へと入学を決め、さっそくドキドキしながらも初めての講習会へ参加しました。なんだかよく分からないまま入学を決めてしまい、操体法のこともよく分からずのままに恐る恐る足を運びました。またまたビビりの私は「ヤバい。なんかよく分からないまま入学を決めてしまったけど大丈夫なのか〜」などと、またまた混乱してしまっていたのですが扉を開けた途端、なんだかまた呆気に取られまし [続きを読む]
  • 操体法との出会い〜仙台操体医学院〜
  • 施術が終わり、呆気に取られながらも私はある質問をしました。なんと、この凄腕の上川名先生の師匠が泉区の八乙女にいる!しかも、操体法を勉強できる学校を開いている!仙台やすらぎの杜整体院のホームページを見ていた時に、「整体の学校」という項目があり私はとても気になっていたのでした。その事をどうしても知りたくて直接質問をぶつけました。私「あの〜、実は俺整体の仕事やりたいんすよ!」上川名先生「え、あぁ。そう [続きを読む]
  • 操体法との出会い〜呆気に取られる〜
  • 膝の不調と、全身倦怠感の不調を抱えながらも通院を決意しさっそく仙台やすらぎの杜整体院へ。操体法の存在を初めて知った私は「いったいどんな事をするんだろう?」と、ちょいビビりながらもヨソヨソしく足を運びました。確か、その日は2013年10月の事でした。あとから聞いた話なのですが、その日は私が最後の患者さんだったようで上川名先生は若干頭がボーっとしていたようです。(笑)整体院に入るやいなや、何か整体院とは思え [続きを読む]
  • 操体法との出会い〜仙台やすらぎの杜整体院 上川名修先生との出会い〜
  • 私が操体法に出会ったのは仙台やすらぎの杜整体院の上川名修先生を知る事がきっかけでした。「仙台やすらぎの杜整体院ホームページ」http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/上川名修先生は、全国的にもとても有名な操体法の先生です。整体施術の予約は常に1〜2ヶ月待ちの超人気整体院です。先生が開催するセミナーは即満員御礼。販売する整体施術の教材は即完売。と、私が書くのもおこがましいのであまりこれ以上書くのは控えますが、と [続きを読む]
  • どこに行っても治らない原因を実はあなたは知っている。
  • 整体を受けに来たり、身体のケアをする人って素直な人がとても多い気がします。なんとゆうか、こうゆうブログもちゃんと読んでから来てくれるし、単なるマッサージやリラクゼーションでは満足できずに、もっと深いところにある"何かを"知りたくて問い合わせてくれたり訪問してきてくれたりするのです。逆に、「なんでもいいから治してほしい」だとか「え?マッサージじゃないの?」だとか自分の今まで抱いていた整体のイメージと [続きを読む]
  • 人生はひとつの物語
  • もし自分の人生がひとつの物語として構成されているとするならば。と、仮定してみる。自衛隊を退職する時、後輩に「はぁ、先輩辞めちゃうんですね」と言われたので、こう返してみた。「うん。とりあえず"自衛隊編"終了!(笑)」すると、仕事を辞めるのもただの通過点だな〜なんて思いました。今、何かに悩んでいたり入り込み過ぎている人がもしいたらこうやって勝手に「自分の人生はいま何編だろうか?」なんて、こじつけてみるの [続きを読む]
  • ダムのような男
  • いつも「何考えてるかよく分からない」「掴めない性格だよね」「怖そうに見える」とよく言われます。怖そうに見えるんかな?自分では分かりません。「あなたのことも良く分からないけど、どうして俺の事だけそんな風に言ってくるの?」と、意味不明な事で悩んでしまう事がとても多いです。いつも、カチカチの文章ばかり書いているので分かりづらいかもしれませんが中身はかなり適当な感じです。すごい立派そうに見えて(?)大雑把で [続きを読む]
  • 脚光の浴び方
  • 大成功して脚光を浴びるか大失敗して脚光を浴びるか間違いなく私は後者です。(笑) [続きを読む]