YUI さん プロフィール

  •  
YUIさん: ケアマネDiary
ハンドル名YUI さん
ブログタイトルケアマネDiary
ブログURLhttp://diary.care-net.link/
サイト紹介文介護保険制度の情報や日々の業務で感じたことを記録しています。 講習参加で得た情報も載せています。
自由文介護保険制度や社会福祉制度の情報や利用について、毎週更新の予定です。よろしくお願い致します♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/04/19 14:16

YUI さんのブログ記事

  • 仕事の優先順位、どうなの?!
  • 昨日はお休みだったので涙・涙でしたが、今日は一転して?!この天気のせいか、気分が滅入っています。定期的にくる環境を変えたい気分。こんな日は転職も考えてしまう。 それというのも、同エリアで2箇所の職場が一緒に、町会の集まりのようなものに参加するようになったんですが、それぞれの職場で出し物?!(やること)考えて、午前中いっぱい滞在して交流を深めている訳です。それがいよいよ、私の行く番がやってきたようです。 [続きを読む]
  • 総合事業
  • オレンジカフェが終わって、やっとひと息ついたのに、次は総合事業の短期集中型サービスが始まるというので、急に市がいろんなことを言ってきて、数日後に説明会とか、明日説明するとか…既に皆、予定があるので参加できませんから!何でもギリギリで、たった2週間の間に、参加者を募って、基本情報のアセスメントや契約書類一式、簡易ケアプラン、説明まで…それをトータルで20名?!できませんから。 ((+_+)) と、言いたい。 [続きを読む]
  • オレンジカフェ
  • 先日、地域の中の凄く近い場所を借りられることになって、共催で「オレンジカフェ」を開催することができました。場所はとても広いのですが、ずっと使われてなかったので、事前に掃除してもらったり、テーブルや椅子を揃えてもらったり、ボランティアさんを集めてミーティングを開いたり、お茶やコーヒーの準備をしたり、プログラムを考え、講師を頼んだり・・・といろいろと大変でした。カフェタイム(自己紹介)ミニ講話カフェタ [続きを読む]
  • 結果自然也
  • 鈴虫寺では、住職さんがいろんな聞かせてくださいました。このお寺に鈴虫は何匹程いると思うか、神社とお寺の違いとは…、仏教はどこから来たかという話や、どんな願いも叶うとは言いますが、いくらイケメンの結婚相手を望んでも、自分に相応しい人しか現れないことなどを、時には参拝者に質問を振りながら、おもしろ可笑しく話してくださいました。特に若い人たちが何かに行き詰まって、命を絶つ人もいるが、逃げて逃げて逃げまく [続きを読む]
  • 鈴虫寺
  • 今回の旅で訪れた「鈴虫寺」の正式名称は「妙徳山・華厳寺」といいます。その名の通り、鈴虫がいるから「鈴虫寺」と言いますが、秋だけではなく、管理された室内で季節に関係なく一年中鳴いているのです。江戸中期の享保8年(1923)鳳潭上人が開創しました。現在は臨済宗の禅寺で、鳳潭上人の坐像も安置されています。この鈴虫寺は、別名「幸福寺」とも呼ばれ、山門の横に居られる幸福地蔵様はわらじを履いておられるのです。そ [続きを読む]
  • 旅先で
  • 子どもが中高生になってから、家族旅行をすることもなくなり、たまの帰省も一人で帰り、縁あって住んだ場所に行くのも一人ばかりになりました。近場で遊ぶのは、いろんな友達と行きますが…最近、ひとりもいいなと思うようになりました。去年は帰省以外、殆ど遠出をしてない気がしたので、今年の抱負に、行ったことがない場所に行きたいと書きました。しかしやっぱり、何度訪れても飽きない土地もありますね。千年も続いたその都に [続きを読む]
  • 久しぶりの更新
  • 皆さん、お久しぶりです(^-^;仕事が取り立てて忙しい訳ではありませんが、プライベートの予定が立て込んだり無駄に怠惰に過ごしたりして、毎度のことですが結果バタバタしてます。そして今日はお休み使って、一人旅を…といっても現地の友人と連日約束しています。毎日家に帰っても、時間がないので、出先からこうやって投稿する必要もあるのかなと考えました。今年の抱負で、行ったことのない場所に行くと決めましたが、せっかく [続きを読む]
  • 相談デビューと新規購入♪
  • 暫く前に、職場に新人さんが入ってきました。ここ2、3年、自分より後に入ってくる人は殆ど、この仕事では今の職場が初めての人です。しかし新人さんといっても、それまでの経歴が様々で、介護職員や医療職をしていた人は何となく説明が通じ易いことも多いのですが、全く別の業種で介護保険を知らなかった人は、何を教えるにもどうすればいいか…と考えます。今回は、Aさんに市が発行している介護保険の冊子で説明してもらい、Bさん [続きを読む]
  • アロマオイルで認知症予防!?
  • 以前、元同僚が私の物忘れを心配して、アロマで認知症状が改善すると教えてくれました。昼間はペンダントに昼用のアロマオイルを入れたものを首に下げて過ごし、夜は夜用のアロマオイルを含んだものを寝室に漂わせて、良く寝るようにするというものでした。しかし自主管理ができない自分は、それさえ忘れるので話になりません。でもね、これだけは言わせてください。私は今の職場で、ただの一度もダブルブッキングとか、当番や休み [続きを読む]
  • ストレスは乗り越えるか解消するか
  • 介護業界の仕事に限ったことではないのでしょうけどストレスが溜まることがありませんか?!ストレスは精神症状に表れることも、身体症状に表れることもありますが、不思議なことにどちらかに偏るものなのですね。これは一般論ではなく、自分に限って言えることかもしれません。気分が滅入って、体調を崩すこともあれば、凄く落ち込んで、精神症状…例えば焦燥感を感じたり、最近はないけど、酷い時は抑うつ状態になったりすること [続きを読む]
  • 昼休みのお花見♪
  • 花冷えのような毎日が続いています。桜の花は咲いたけど、雨や曇りがちな空模様が続いてます。そういう訳で、今年もお昼休みに地域訪問で近くをひと回りした「移動お花見」で終わってしまいそうです。ほんと、桜の花って咲く期間が短いのですが…それは命が短いってことではありません。桜の木、自体は毎年だんだん大きくなっているし、毎年花が咲くし、寿命は長いですよね。例えれば、動物の発情期が年に一度など定期的に訪 [続きを読む]
  • AI作成ケアプランで担当件数増える?!
  • 最近、主任ケアマネの研修の情報をチラッと聞いたところによると、近い将来、医療や介護の情報が連携できるツールが一般化する。そしてケアマネ業務も、コンピューター化が進み、ケアプランはAI(人工知能)が作成するようになるという。(By 厚労省)それは去年の秋に厚労省から発表された内容であるが、暢気に過ごしているので、詳しいことは全然耳に入って来なかった。ただ、9月の初めに会った元同僚は、主任ケアマネを取る方がい [続きを読む]
  • 故人を偲ぶ、空の旅
  • 自分は特に信仰している宗教などがない、俗世間の一介の人なので、信仰心が厚い方は気を悪くされると思います。遠慮なくスルーしてください。普段は滅多に、このようなことも思わないで過ごしています。旅の終わりに感じたことですので、仕事とは関係ないお話です。ほんの寄り道での戯言 (;’∀’)人は他界したら、天国に行くのだと、小さい頃から何度となく、いろんな場所で教えられてきた。勿論、天国は見える場所にはない。し [続きを読む]
  • 年度末を迎えて
  • 年度末も差し迫って、職場では「認知症サポーター養成講座」を開催したり、「オレンジカフェ」(認知症カフェ)の開催予定の話が進んだり、いろいろとやることが多くなってきました。それに加え、総合事業も始まるので、今日はチェックリストを取りに行くのに、委託で担当のケアマネさんに同伴して来ました。それ以前に自分が担当している人の中にも、今月末で認定が切れる人がいて、訪問介護の事業所の手続きが終わってなくて、ケ [続きを読む]
  • 認知症当事者の人の声
  • 1月末に品川で開催された研修に参加させていただきました。認知症地域支援推進合同セミナーの一つでした。全国の市町村の取り組みが展示で発表されており、研修の中でも3ヶ所から集まった方々のお話を聴くことができました。ある市では今まで市内の職員を集めて開催していた部会など、思い切って取りやめ、新しい事業に力を注ぐ体制を取られているそうで、同じような体制を自分の地域の市でも取ってもらえたらと思いました。(^^; [続きを読む]
  • ケアマネになってはいけない人
  • 例年、年明けの三ヶ月はあっという間ですが、年を増すごとに更に時間の進み具合が加速してます。業務の合間に時々研修参加の日もあり、毎日の記録や雑用もいっぱいあって、すぐに終業時間となります。夜は夜で疲れて何もする気になれず、眠ったら、また次の朝に…の繰り返し。そして週末。そして月末。更に年ま… あー考えたくないや。 そんな折、世にも恐ろしいケアマネさんがいることを知りました。以前の日記で、担当を引 [続きを読む]
  • 湯島天神と浅草寺に行った話
  • 旧岩崎邸庭園を観た後、湯島天神へ行きました。湯島天神は東京都文京区にある神社で、学問の神様と言われる「菅原道真公」が祀られています。例年2月3月は梅の花も咲き、通年を通して、多くの受験生やその保護者が参拝に訪れる神社です。友達の子も受験中で、我が家にも資格試験の受験生がおり、午後の参拝を計画していましたが、岩崎邸からも程近い場所にあるので、午前中のうちに行くことができました。私たちはJR御徒町駅から [続きを読む]
  • 旧友と旧岩崎邸・見学
  • 1月下旬、宮崎の友達が上京しました。息子のH君の受験の為です。受験の時間に待ち合わせて、まずは「旧岩崎邸」へ。その時の写真をご覧ください。さすが、お金持ちは違いますね。(^^;;門から入っても、すぐに建物があるわけじゃありません。南国の洋館のような外観ですが、右に近代的な建物があり、建築家の展示品が観られたので、ちょっと入ってみました。イギリス・ロンドン出身の建築家「ジョサイア・コンドル」氏によって設計 [続きを読む]
  • 関東屈指のパワースポット「明治神宮」を参拝しました
  • 2月も中旬を過ぎましたが、まだまだ寒い日がありますね。関東地方では明日は暖かく、明後日が寒くなるとか…油断しないよう気を付けましょう。Blog記事を、たびたび更新したいと思いますが、なかなか手付かずのままになっています。そして今回、間違ってwまた休日の写真をいっぱいアップしてしまったけど、折角なので観ていただきましょう♪ タイトルで判るように、今日は年明けに行った「明治神宮」の写真です。日本で一番 [続きを読む]
  • 介護保険サービスの3割負担の対象者は?!
  • 2018年8月より、現役並みに所得がある人の介護サービスの利用負担額を3割に引き上げる方針を政府が発表しました。近いうちに、閣議決定の後に介護保険法の改正案に盛り込まれる予定であり、厚労省は現時点で想定している具体的な基準を発表。その内容は、次の通りです。3割負担:合計所得金額(収入から必要な控除額を差し引いた額)が、220万円以上で、尚且つ「年金収入+その他の合計所得金額」が、単身世帯で340万円以上、夫 [続きを読む]
  • 介護福祉士の受験者数・激減
  • 1月に試験があった「介護福祉士」の受験者数が、前年度より半数に激減しているらしい。その主因は、新たな受験資格に実務研修が450時間もあるとのこと。他にも取得ルートはあるようなものの、働きながらの取得が以前より難しくなったようだ。受験要件をギリギリ満たして受験していたような人たちは受験できなくなってしまったんだろう。「介護離職、ゼロ!」とかいう以前に「介護就職、減?!」って感じですよね。新たに介護職で働 [続きを読む]
  • 1月の近況
  • 1月はプライベートでもバタバタしているうちに、駆け足で終わってしまいました。いろいろと書きたいことや残したい写真もいっぱいあるんだけど…いつになったら、整理できるのやら。頭の中も飽和状態です。仕事はともかく、どうでもいいような雑務が結構多いですね。でもそれも任務遂行上、大切なことなので急ぎますけどね。よく、病気を患っていらっしゃる方が『昔のことを妙に思い出すことがあると話されることがありますが、元 [続きを読む]
  • 認知症予防と認知症サポーター養成講座
  • 今日は「健康であり続けるための身体づくり」として、認知症予防のお話と、続けて「認知症サポーター養成講座」も開催され、参加してきました。場所は埼玉県上尾市のコミュニティセンター。写真はまだ取り込んでないので、後日アップしますが、良い会場でした。講義の中で、上尾市は全国的に理学療法士などの専門職が多いとのことでしたが、コミュニティセンターの中にボランティア団体の荷物や資料を置く部屋があり、いくつものボ [続きを読む]
  • また見せられない顔にw
  • 月曜日目覚めると、顔が痛かった。その時はまだ、それ程赤くなかったけど、どんどん赤く、痛く、痒くなって、眼の上が水腫れのような感じで、夜には風船みたいに膨らんでオバケ扱いされました。勿論、自分で鏡を見るのも怖いです。(´Д` )ここ1年以上、顔の調子が良かったので、もう大丈夫と思っていたのに。原因は全く不明だけど、お試しで使った化粧品か、新しく使い始めたシャンプーが顔に流れたのか…。化粧品は、それ自体、 [続きを読む]
  • 旅する車椅子
  • 何だか、思い切りピンボケの写真ですが、坂道でスピードが出ないようブレーキがかかる、抑制機能付きの歩行器です。昨年、福祉用具の業者さんのご案内で、福祉用具の展示会と危険防止の研修があり、参加させていただきました。杖や歩行器をはじめ、車椅子、ベッド、食器など、いろんなものが展示されていました。ベッドやマットも、毎年進化して、褥瘡ができない工夫やベッドの昇降にも楽な姿勢で簡単な操作で使えるような工夫がさ [続きを読む]