ハナ さん プロフィール

  •  
ハナさん: slow train
ハンドル名ハナ さん
ブログタイトルslow train
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cheekpatch/
サイト紹介文2011年、夫と死別。 子供の事とか、仕事、考え事とか 色々想うことを吐き出している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供423回 / 365日(平均8.1回/週) - 参加 2015/04/20 10:37

ハナ さんのブログ記事

  • 差はあると思いますよ。
  • 20年以上も前から仕事関係で知り合い、たまにひょんな場所で出会うことがあり、会えば話す間柄の人が数人いる。その一人は今63歳で、42歳でご主人を亡くした。肝臓がんで、たった1か月で亡くなる。その時、娘は短大生と社会人。母親と暮らしていたが、去年その母親が... [続きを読む]
  • 私のスタンス
  • (サイトーを見てて思う)生きてて、何も学ばないなら、生きている価値がない。生きてて、自分を成長できないなら、あんた何やってんの?と思う。たまには楽しても、たまにはのんびりしても、やっぱり自分の人生の山を登っていきたい。私が、望んだわけではないがそういう環... [続きを読む]
  • やっぱり言うべきじゃない
  • まだ子供なんだから、親がしてあげないとダメだよ〜○○さんだって、旦那さんが単身赴任だったのよ〜よく言われるよ。。。はぁあ?って思う。まだ子供?「働け!運転をしろ!」と言ってんじゃないよっ○○さんの夫は単身赴任でいなくても、隣が実家だろ?!毎週末、旦那帰っ... [続きを読む]
  • リセット
  • あーあ、ひどいな。誰が書いたのか?私か。。。昨日は、飲みすぎて、ここで吐き、トイレで吐き。。しばらく酒は見たくない。当たれないからな。。。消さないで、このまま置いておこう。さて今日も一日始まる。□■□■□■□■□□■□■□■□■□叔母に会う。従... [続きを読む]
  • 父さんへ
  • 普通とは違うだから得るものもある色んなものを失い、奪われ、吸い取られそれでも受け入れて頑張って私はまた変化する。この地球に人間として生まれたんだもの。。。その流れがあって地球と言う物質的な世界を選んで生まれて肉体があるからこそ、限度を突破できる可能性があ... [続きを読む]
  • 色々あるさ。こういう日も・・
  • 長女は日曜から春休み。。。。次女は15日から春休みなのに。。。この世から消えてしまいたい母さん。私、子供が居ても寂しいよ・・・・一人だよ。確かに子供とご飯食べれるけど、私の存在は子供にとって女中で仲居だよ。私は独りが良い。。爺さんが一人で田舎に居る理由が... [続きを読む]
  • 負荷をかけて背負う
  • 昨日、爺さんが風邪をひいたと言った。法事に頑張りすぎたんだね。家の裏にも横の畑も、前の田んぼにもまだ雪が残っている。なのに、草むしりをせなあかんと言う。私が「風はまだ冷たく、風邪ひいて、雪も見えるのに、草むしりせんでもいいと思う」と言うと、爺さんは「誰か... [続きを読む]
  • 自立する精神
  • 「3月のライオン」は面白いと言うか、深い漫画。三姉妹と桐山がメインで。三姉妹は、母親を亡くし、支え合って生きて居る。桐山も幼い時に家族全員を亡くし、父親の友人の所に行くが、彼の子供達との軋轢で、居場所が将棋しかなく、中学でプロになり家を出る。将棋で稼いだ... [続きを読む]
  • 父さんが伝えてきた事
  • 昨日の霊感あるママ友が、「ハナ、これだけは伝える」と強く言ってきた。強く言ってくれたのに、詳しい内容を忘れてしまった・・・「あの世 僕が整えておくから」しか覚えていない。あの世で会うように整えておくってことだったかな?あの世で会ったらその場所?暮らし?を... [続きを読む]
  • ママ友夫婦と会って。
  • 長女が保育園の時のママ友家族と会って何時間も話した。超、楽しかったわ。ママ友が旦那さんと二人で、ご飯のとりわけとか、「食べて〜」とか目の前でされても平気だった。平気だった、やせ我慢じゃない、うん平気だった。父さんが居なくなって長年経ってるからだなと思う。... [続きを読む]
  • ・・・
  • 無条件で話を聴き、認めることで、相手はホッとし、心を開いていく。そこから頑張ろうとする兆しが芽生え、その芽を育てるか枯らすかは、相手次第。何度も芽は出せるし、何度も枯れるし、何度も芽を出せる。しかし、サイトーには芽だけでなく、種さえも生み出させることは出... [続きを読む]
  • 目の前にいる例
  • パートさんから、「サイトーには絶対関わるな」と言われてるから、私は関わっていない。サイトーに厳しい私は、サイトーから避けられているし、私もサイトーに甘えられるのは生理的に受け付けないからそれでいい。サイトーは一人で仕事するときはたいがいサイトー一人でこな... [続きを読む]
  • そこから始まった
  • 失って以降からの何もかもが、私の実力で、私の力。父さんが死んで見せつけられた自分の弱さ。そこから始まったんだよな。。。。明日、5年ぶりに会う友達がいる。長女が保育園の時のママ友だ。話すと分かる。。。。自分がどれだけ変わったのか。。。。人と話してて、自分が... [続きを読む]
  • 今日の事
  • 明日、婆ちゃんの1周忌と父さんの7回忌。婆ちゃんと父さんの死は違う。婆ちゃんの死は立ち直った。正味2か月の期間限定で、反省の効果も薄い。しかし父さんの死は今でも堪える。今日は仕事が忙しかった!ホットサンドを作って持って行った。Nっちは、一枚食べた後、「もう... [続きを読む]
  • おめぇもだよ
  • 配達の人が一人辞めるので、募集をかけて1か月。何人か面接に来た。40,50歳過ぎのいい大人でも、見学の日は連絡なしで来やしない。昨日から、65歳くらいのおじさんが見習い出来ている。朝の忙しい仕事ぶりを見て、「自分には出来ない」と思ったらしい。。。。それを... [続きを読む]
  • 努力と諦めのバランス
  • 次女の反抗期収まりは、一時的なもので、父さんの命日から数日も持たなかった。収まっても収まってなくても、変わり無く、どうでもいいわ・・・と思っている。次女は春休みだが、でも、長女は学校、私は仕事。田舎帰りの仕事から帰って家に入ると、そのまんま。「捨てね」と... [続きを読む]
  • 雑談
  • 自分を励ます為に書いた自分の言葉でも今の私に何の力にならない。。。。。。耐えて我慢して落ちて上がって考えてもなるようにしかならないのだから頑張るしかないと諦めるまで時間を要する。卒業式の後、謝恩会に出て、その足で田舎に帰った。夕方遅かったけど、帰ると決め... [続きを読む]
  • 死別って乗り越えられるの?
  • 義父さんは、妻死亡享年27歳。一人息子の父さんも死んで、奥さんが亡くなってからずっと一緒に暮らしてきた婆ちゃんも死んだ。この3人は比べられないほど同じ悲しさだと言う。奥さんが亡くなって46,7年、今でも死別を乗り越えていない。今年の冬は、雪がなかなか消えなく... [続きを読む]
  • 人生の卒業
  • 今日は次女の卒業式。父さんに居て欲しいとはさらっさら思わなかった。居ないのが当たり前。。。そう、それがこの私の6年の時間経過と積み重ねなんだなと思った。6年間で小学校は卒業。その後、さらにもっと勉強しなくちゃいけない中学校、さらにその後進路が決まる高校、... [続きを読む]
  • 石の上にも三年
  • 私は駅から2キロ以内に生まれ育った町っ子だったから、自然も田舎も大嫌いだった。土地貧乏(ど田舎)には嫁に行くなと言われていた。土地と結婚するわけじゃない、父さんと結婚するんだと、土地貧乏(ど田舎)の人と結婚する。一人息子を奪うのは気が引けたから、毎週末は... [続きを読む]
  • 雑談
  • 私の朝は早く、布団の中でまだ寝たいと思う事は毎日だ。って事で、それを実現するために、帰宅後家事をばばば〜として、呑んで呑んで、「ピアノは自分で行ってね」と次女に言い、昨日は五時半に寝てやった!夜中の1時半に目が覚める。あ〜久しぶりに良く寝た。職場のFのおっ... [続きを読む]
  • 片車輪で轍の無い道を進む
  • 片車輪は夫が居ない子育て。轍の無い道は夫が居ない自分の道。歌詞を噛みしめながら、自分に言い聞かせながら、涙を目に溜めて歌う、車の中。敵は自分。どんなにここで吐いても、誰かに会っても、どんな本を読んでも、結局、自分を救うのは自分しかいない。自分に自信を持... [続きを読む]