キャビン さん プロフィール

  •  
キャビンさん: セミリタイア資金3000万を目指すブログ
ハンドル名キャビン さん
ブログタイトルセミリタイア資金3000万を目指すブログ
ブログURLhttp://semiritaia.net/
サイト紹介文月収15万の元ダメ人間がセミリタイア資金3000万を目指し質素な節約生活をしているブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/04/24 20:44

キャビン さんのブログ記事

  • 30過ぎて貯金100万も作れない奴は「クズ」なんだってさ!
  • 30過ぎて100万も貯金が無い奴は信用できない!貯金をすることが大切だとわかっていても、中々貯めることができないこともある。しかし「30過ぎて100万も貯金が無い奴は信用できない」という手厳しい記事が7月22日、はてな匿名ダイアリーに投稿された。貯金100万作って維持してるかどうかは、まともな社会人かどうかのリトマス試験紙になる。作れた事が無い奴は例外無くクズ。過去作れても維持できてない奴もクズ。マトモな社会人は [続きを読む]
  • 家賃が下げ傾向の今後はセミリタイアには都合が良いですね!
  • 今後家賃は下がる傾向にある?持家の方は別ですが、部屋を借りている、もしくは今後部屋を借りる予定の人は、セミリタイア後の家賃が、どうなるのかが気になるところだと思います。その家賃についは、あくまでも私の予想ですが、今後の家賃については「下がる傾向」にあるのかなと思っています。それは、日本の人口は年々減り続けていますので、それに伴い部屋を借りる人も自然と減りますので、その流れで家賃も下がるということで [続きを読む]
  • 誤字や脱字などが多いブログって読みにくいし嫌だよね!
  • 誤字や脱字の多いセミリタイアブログ以前、私が書いていたセミリタイアブログは、無料ブログの「seesaa」で「3カラム」のテンプレートでしたので、記事(文字)が長くなることはありませんでした。そして、記事が長くならないということは、それだけ誤字や脱字などのミスも少なかったということです。しかし、このプログに移行してからはブログの構成上、以前のseesaaブログと比べると、文字数としては2〜3倍程度多くなっています [続きを読む]
  • セミリタイア資金を貯めるにもバランスが大切だと思います。
  • 若いころ散財したのか悔しくてならない。私がセミリタイアを考え始めたのは「30代後半」のころでした。それまでは、お金に余裕があるとパチスロで散財して、そのパチスロで大きく儲けると、無駄に時計や貴金属や服などを買ってみたり・・・もしくは、好きな旅行に行って、少しお高目の旅館やホテルに泊まってみたり、そんな無駄使いをしていました。それはそれで、当時は楽しいと思ってやっていたので良いと思うのですが、今思うと [続きを読む]
  • 人は寝ないと死ぬの!?睡眠時間などについてあれこれ
  • 人は寝ないと死ぬの!?人は、5日間も眠ないでいると、立ったままでも勝手に眠ってしまうそうです。それは、脳や体内などが勝手に停止状態になってしまうそうです。また、寝ないことは健康を害する恐れがあり、とても危険なことだといわれています。ただ、人が寝ないことで、即死に至るということはないそうですが・・・しかし、ラットなどの小動物の場合は、睡眠を10〜20日前後遮断した場合には、死に至ってしまうそうです。それ [続きを読む]
  • セミリタイアを考えセコイ生活でお金の使い方は難しいと感じる。
  • 私はセコイ!?私は、30代後半のころから、少しづつセミリタイアのことを意識し始め・・・そして、セミリタイアのめにと思い、食べたい食事を抑え、行きたい旅行も抑え、今までセコセコと貯金をしてきました。それは、他の人が、家だ!車だ!海外旅行だ!ブランド品だ!といっているときに・・・私は、その光景を横目で見ながら指をくわえて見ているだけで、将来のセミリタイアのためと思い、そのよう物を買ったりせず、じっと我慢 [続きを読む]
  • セミリタイアした人がセミリタイア後に後悔したこととは?
  • セミリタイアして後悔!?ネットを徘徊していたところ、あるセミリタイア経験者の方が、セミリタイアして後悔したとの記事を発見して読ませて頂きました。その方が、セミリタイア後に後悔したこととは「時間を持て余してしまうこと」と「収入が少なくなってしまったこと」この2つだそうです。しかし、そのようなことは、セミリタイアする前から予想できたことだと思いますので「いまさらかよ!」と思ってしまったのですが・・・そ [続きを読む]
  • 年収200万円と少ない収入でもリッチな生活を送れる理由
  • 年収200万でもリッチな生活!40代中盤のAさんの年収は「200万円」で、その年収200万を世間から見ると、決して高い収入ではく、むしろ低い収入だと思います。しかし、Aさんは低い収入にも関わらず「リッチな生活」を送っているといいます。収支の内訳は、月の収入が「約15万円」となっていて、支払は、国民健康保険、国民年金、家賃、スマホ、プロバイダー、食費、その他、合計で「約9万」となっているそうです。そして、この支出 [続きを読む]
  • 逃げの姿勢で仕事をすることはセミリタイアが遠のくことになる!?
  • 逃げてばかりの逃げ人生私は、今まで全くリスクを取らず、守りというか逃げの姿勢で仕事をしてきました。それは、嫌な仕事、大変な仕事、難しい仕事、人間関係が悪い仕事、その他にもいろいろな仕事をやりましたが、その全てから逃げて、今の楽な仕事をしています。その結果、40代にも関わらず「手取15万」と安い給与になってしまいました。ちなみにボーナスはありません。とにかく、嫌だと思うとすぐに逃げる「逃げ癖」があるとこ [続きを読む]
  • 最近話題の44歳ひきこもり歴30年の小遣い6万のこと
  • 44歳で30年ひきこもりの息子月23万円余り支給される年金で暮らしている高齢の夫婦2人だけなら生活できますが、家にはひきこもり歴30年の44歳の息子がいて、その息子に月6万の小遣いを渡しているそうです。そのため、月の赤字は「9万」となっいたそうで、その赤字の補てんは、今までの貯えを取り崩しながら、なんとか生活していたそうです。その後、あまりにも赤字が酷いということでFPに相談して、生活費を切り詰めたり息子の小 [続きを読む]
  • ブログは楽しんでいる内はまだまだで飽きてからが本番!?
  • 何事も飽きてからが勝負!?ダウンタウンの松本人志さんがいっていた言葉テレビなどでお笑いをやる場合「飽きてからが本番だ、みたいなところがないですか」と持論を展開楽しんでる内はまだまだと、いずれ必ずはやってくる「マンネリ」のときに、飽きてからが金になるぜ!と思うことが大切だと語り・・・そっからどう楽しむかが本当のプロなのかもしれないと熱弁した。やがて何を書こうかと悩むことになる。私はブログも同じだと思 [続きを読む]
  • セミリタイアは世間体にしばられないを考える必要がある!?
  • 世間体とセミリタイアについてこのブログで何度も出している話題といえば、それは、世間体とセミリタイアについてで、セミリタイアで気になることといえば、その1つに「世間体」があると思います。それは例えば、親戚や知り合いなどと会ったとき、その人たちに聞かれる第一声としては、大抵「今、何してるの?」ということです。そして、40代50代の働き盛りにセミリタイアして「バイトしています!」「セミリタイアしています!」 [続きを読む]
  • セミリタイアとタバコについて禁煙って本当に難しいです。
  • 私は愛煙家です!私は「愛煙家」です。そして、1日に「20本」ほどタバコを吸います。そのタバコの値段としては、20本は1箱となり1箱の値段は、タバコの種類にもよりますが、私が吸っているウィンストンキャビンは、現在「420円」となっています。そのタバコ代の1日420円を1ヵ月で計算すると「30日×420円=12,600円」になり、1年間で計算すると「12,600×12ヵ月=151,200円」になります。そして、1年間のタバコ代だけで「約15万」 [続きを読む]
  • 私の年金は生活保護以下の支給ってどういうことなんだよ!
  • 低資金セミリアイアでは年金が重要!?将来のセミリタイアを考えたときに、将来支給されるであろう年金がいくらになるのかは、重要なことだと思います。それは、支給される年金の額によっては、セミリタイアするための資産というか資金に違いが出て来るからです。それは、生活できるだけの年金がもらえるなら問題ないと思いますが、年金だけでは生活できないとなると、その分を上乗せしてセミリタイア資金を考えなくてはならないか [続きを読む]
  • 管理人が不在のマンションが続出でマンション崩壊の危機!?
  • 管理人がいないマンションが増えている!マンションといえば、どのマンションにも「管理人」が常駐してると思いがちですが・・・しかし、最近のマンション事情は少し変わりつつあり、管理人が常駐していないマンションが続出しているといいます。その理由は、仕事がそこそこ大変な割には給与が低いことで、働き手が減っているということから、管理人が常駐していないマンションが増えているそうです。また、今まで管理人をしていた [続きを読む]
  • 他のブログの広告収入(アドセンス)が気になっちゃう感じ
  • 他のブログの広告収入が気になる!?ブログ村に登録している「セミリタイア系」のブログを読んでいると、アドセンスなどの「広告収入」の金額を書いている記事をたまに見掛けます。そして、そのような記事がブログ村のセミリタイアカテゴリの「注目記事」に入っているところをしばしば見掛けます。それは、多く人が他のブログの広告収入について、どれだけの収入になっているのかが、気になってしまう感じなのだと思います。そして [続きを読む]
  • 安定は楽だけど金持ちにはなれず人生が物足りなくなる!?
  • 2000万貯めれば将来安泰の時代今から40年ぐらい前の日本の話しで、日本の銀行の定期預金の金利は、今では考えられませんが「10%」程度あったといいます。そして、私の両親が50歳前後のころは、銀行の定期預金の金利は、上記の10%までは行きませんが、確か「5%以上」はあったと記憶しています。そこで、一生懸命働いてコツコツ貯金して、定年退職するまでに「2000万程度」貯めて銀行に定期預金すれば・・・定期預金の金利で年100 [続きを読む]
  • 平日に休むことができるセミリタイアの醍醐味とは?
  • 平日に休めるセミリタイアセミリタイアすると、普通に働いているのとは違い、平日に仕事が休みだという人もいると思います。もしくは、副業などで収入を得ている人は、常に平日が休みだという人もいると思います。しかし、普通に働いていると有給を使うかズル休みでもしない限り、平日に休みになることなどないことだと思います。もちろん、平日が休みだという仕事もあると思いますが、そのような仕事は限られると思いますので、多 [続きを読む]
  • セミリタイアして不安になることは何ですかと聞かれたら?
  • セミリタイアして不安なことは?私が「セミリタイアしたら不安になることは何ですか?」と聞かれたら、迷わず「病気になることです!」と答えると思います。以前、歯医者に行って1回の治療で「2700円」も掛かった!健康保険を毎月払っているのに治療費高が過ぎる!とブログに書いたのですが・・・それでも、高い治療費が掛かる「高額医療」などと比べると、2700円と比較的安い治療費で済んだのは良かったと思います。これがもし大 [続きを読む]
  • セミリタイアすると運動不足で健康を害する恐れがある!?
  • 仕事が運動になっている。仕事をしていると、職場への通勤や実際の仕事で動きますので、それが運動になっている部分が多くあると思います。そして、仕事をしていることが運動になっていますので、普通に食事をしても太ることはないと思います。当然、必要以上に食べれば、仕事をしていても太ると思いますが・・・それとは反対に、私の場合、仕事のない休日などは、たまに外出したり旅行に行ったりしますが、基本的に買い物以外はほ [続きを読む]
  • ネットでお金を稼ぐのを悪いというのは日本だけのこと!?
  • ネットでお金を稼ぐのは悪いこと!?ネットでお金を稼ぐ人を差して「古事記」(こじき)などといって、さげすむ人がいます。また、その古事記といわれる人を差して「悪」(あく)だという人もいます。なぜそのようなことをいう人がいるのでしょうか?それは、日本では「ネットでお金を稼ぐこと=楽してお金を稼いでいる=お金は苦労して稼ぐもの=楽してお金を稼ぐことは悪いこと」となっているからです。ちなみに古事記とは、世間 [続きを読む]
  • 今と将来どちらを大切にして生きるべきかセミリタイアは後者!?
  • 将来のセミリタイアは今を犠牲にすること?セミリタイアがしたいと思い、将来のセミリタイアを考えたとき、その将来のセミリタイアに向け、節約や投資などでコツコツお金を貯めなければなりません。それは、セミリタイアするには、多くのお金が必要になるからです。当然、お金を多く持つ人は、それほどお金を貯めなくても良いと思います。しかし、セミリタイアを望む多くの人は、それほどお金に余裕はないと思います。そして、お金 [続きを読む]
  • 会社の退職理由の1位は人間関係ではない意外な理由とは!?
  • 私が仕事上の人間関係が大嫌いです!セミリタイアを考えている人の中には、仕事がイヤだとかキライだとかの理由で、会社を辞めてセミリタイアと考えている人もいると思います。かくいう私もそのうちの一人で、会社の仕事上の人間関係というか、社員旅行や飲み会などの人付き合いが大の苦手です。また、仕事上で起こる、言った言わないの水掛け論だったり、上司の命令は絶対だったり、取引先の人に無駄にペコペコしたり・・・とにか [続きを読む]
  • もしかしたら私はセミリタイアできない性格なのかな?
  • 今セミリタイアしてもできなくはない?私の場合、例えば今何かがあって、仕事をリストラれて仕事がなくなったりなどで「強制的にセミリタイアしろ!」といわれたら、資金的にできなくもない状態です。ただし、今無理にセミリタイアしたとしたら資金的に全く余裕がありませんので、生活はかなりカツカツになると思います。さらに、普通に働くよりは少ない時間ですが、相応の時間をバイトなどに費やして生活費を稼く必要が出てきます [続きを読む]