キャビン さん プロフィール

  •  
キャビンさん: セミリタイア資金3000万を目指すブログ
ハンドル名キャビン さん
ブログタイトルセミリタイア資金3000万を目指すブログ
ブログURLhttp://semiritaia.net/
サイト紹介文月収15万の元ダメ人間がセミリタイア資金3000万を目指し質素な節約生活をしているブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/04/24 20:44

キャビン さんのブログ記事

  • 定年退職後の貯金が150万でも老後は大丈夫って何!?
  • 老後は貯金150万でも大丈夫!?とある老夫婦の話し退職したときには、預貯金は「150万円」しかありませんでしたが、定年後実際に生活してみると、そんなにお金はかからないというのが実感です。年金収入が期待したほどなければ、その分夫婦でアルバイトをすればいいので大丈夫それよりも、不安のあまりいろんな投資に手を出して失敗したり、体調不良に陥ることのほうがマイナスです。バイトって高齢でも雇ってもらえるの?老後に大 [続きを読む]
  • 今の生活を大切にすべきか老後に備え貯蓄すべきか難しい問題
  • 今と老後のどちらを選択すべきか?老後に備え貯蓄をすることは、とても大切なことだと思います。しかし、老後のためと思い貯蓄に励み過ぎて、今の生活がカツカツになってしまっては、元も子もないと思います。それは、今の生活がありますので、将来のことよりも今の生活の方も大切だとうことで、むしろ「将来のことよりも今の方が大切だ!」という人の方が多いと思います。しかし、今の生活のことばかりを考えていると、ふっと「こ [続きを読む]
  • 世代間での年金格差の現実を見ると年金を払うのが嫌になる!?
  • これが世代間年金格差の現実!?上記の画像を見た瞬間、見てはいけないものを見てしまった!そんな感じで、いかに今に年金を貰っている人たちが恵まれた年金生活をしているのかが見えると思います。そして、71歳と21歳の年金格差は、なんと!「5,330万」にもなり、いろいろ考えさせられてしまう構図になっています。これから年金を貰う人は、昔の人に比べ年金の支払額は多いのに、支給される額は少ないという「逆転現象」が起きて [続きを読む]
  • 東大卒なのに年収220万円の高学歴プアの実態とは?
  • 勉強と仕事は比例しない!?苦労して「東大」(文三)に入学、その後、東大を無事に卒業して、晴れて大手商社に入社したが、入社早々自信を失ってしまった。自信満々で入社したものの、仕事が全然できなかったんです。同期と比べても覚えが悪かったし、いろいろ融通が利かなくて・・・自分の唯一の武器だった「学歴」は何の意味も持ちませんでした。と語るNさんしかし、東大卒という「肩書」は、仕事だけでなく人生の様々な場面に [続きを読む]
  • お金がなくて苦しいという人の多くは無駄使いをしている!?
  • お金がなくて苦しい!最近、ネットなどの普及で「お金がなくて苦しい」という人の意見や記事などを多く見聞きする機会も多いと思います。そのお金がなくて苦しいという意味は、お金がないことで生活が苦しく、生きるのが大変だという意味です。しかし、本当にそうなのでしょうか?お金がないことで買いたい物も買えず、食べたい物も食べられず、苦しい生活を余儀なくされているのでしょうか??昔に比べ貧乏な家庭は少ない!?私を [続きを読む]
  • お金がなくてもやしを食べ続けたことがありますか?
  • ギャンブル依存症の日々現在、給与が少ないので、多く贅沢をするということはできませんが、それでも働いていますので、たまになら好きなものをお腹一杯食べることができます。しかし、過去には、好きなものをまともに食べられず、貧乏な生活を送っていた時期もありました。それは、全て自分の責任だったのですが・・・お金の大切さなどみじんも考えていなかった20代後半のころ、私はギャンブル依存症ともいうべく、お金があれば常 [続きを読む]
  • セミリタイアには大切!?金色は本当に金運をアップさせるのか?
  • セミリタイアで大切なお金のことセミリタイアで大切になるのは?その1つに「お金」というのがあると思います。それは、セミリタイアする場合、多くの人はセミリタイアするための目標資金を設定して、その資金に到達することでセミリタイアすることが多いからです。ちなみに私の場合は、セミリタイア資金として「3000万」の目標資金を設定していますが、まだ1000万ほど足りてない状態で、残念ながらセミリタイアできていません。そ [続きを読む]
  • 資産1億でもセミリタイアに踏み切れないその理由とは?
  • 資産1億でもセミリタイアには資産が足りない!?資産1億ある人が、セミリタイアがしたいけど、セミリタイアに踏み切れないということで、そのことをネットで記事にしていました。そのセミリタイアに踏み切れない理由とは、その人いわく、資産が1億あってもセミリタイアの資金としては足りないからだそうです。それを一般的にというか普通に考えると、資産が1億もあればセミリタイアするには足りるでしょ?と思ってしまうのですが・ [続きを読む]
  • ボロマンションでも需要がある日本のマンション事情とは?
  • ボロマンションとは?ボロマンションとは、エレベーターは使用不可で放置され、外壁は剥がれまくり、ポストにはチラシが大量に溜まっている。見るからに誰も管理していないというマンション風情そして、配管が錆びていても修繕することはない。そもそも修繕費がまともにない。天井が腐っていてもそのまま放置そんなマンションには、マンションを管理する管理人もいなければ、マンションの所有者からなる管理組合なども機能していま [続きを読む]
  • 毎月いくら貯金していますか?で一番多かった答えは??
  • 毎月いくら貯金していますか?毎月いくら貯金していますか?と質問(アンケート)をしたところ、一番多かった答えは「5万以下」という答えが一番多かったそうです。ちなみに、1位以下の順位としては・・・・1位「5万以下」(56%)・2位「してない」(27.5%)・3位「10万以下」(11.4%)・4位「10万以上」(5%)上記の結果を見て私が思ったのは、半分以上の人が「月5万以下」の貯金で、多くの人はそれほど貯金をしていないんだ [続きを読む]
  • 先進国の中で最も貧困率が高い日本のシングルマザー
  • 貧困率が最も高い日本のシングルマザー日本のシングルマザーの貧困率は「5割」を越え、シングルマザーの就労による年収は「181万円」(平均)となっているそうです。ちなみに貧困率とは、所得が国民の「平均値」の半分に満たない人の割合のことで、その貧困率で、日本のシングルマザーは先進国の中で最も高い結果となっています。そして、政府からの手当て(児童扶養手当など)があったとしても少なく、年収181万で子供を育てるの [続きを読む]
  • 貯金ができないと嘆いている人に共通する口癖や特徴とは?
  • 貯金ができない人の口癖とは?貯金ができない!と嘆いている人は、行動、パターン、考え方などで同じ傾向が強く、口癖でも同じことをいう傾向が強いそうです。確かに私の周りを見ると、貯金ができない人の多くは無駄使いをしていることが多く、口癖のようにある呪文を唱えています。その呪文とは「お金がない!」「貯金がない!」「貯金ができない!」などの言葉です。その貯金ができないと嘆いている人の口癖や特徴を下記に書きた [続きを読む]
  • 下流老人に転落してしまったキッカケとは何だったのか?
  • 下流老人とは?下流老人とは、生活保護相当で暮らす高齢者およびその恐れがある高齢者のことをいいます。そして、下流老人とは文字通り、普通に暮らすことができない下流の生活を強いられている老人を意味します。例えば、スーパーで食べたい物を買えず、見切り品などの安い商品を選んで買う。医療費を払えず病院に行けない。夏の暑い日にも関わらず、エアコンを使わず我慢するなどです。それは、収入もしくは貯蓄が少ないためで、 [続きを読む]
  • フェイクニュースとは?フェイクニュースが世界を席巻する!?
  • フェイクニュースとは?フェイクニュースとは、虚偽の情報で作られたニュースのことで、主にネット上で発信・拡散される嘘の記事を指していいます。なぜそんな嘘の情報を流すのか?それは、多くの場合「金儲け」のためです。フェイクニュースとは、嘘のニュースを流すことで、注目を集め広告収入を得る手法です。またときには、ある特定の人や物を誹謗中傷する目的て、ありもしない嘘を作りネット上に流すことを差していうこともあ [続きを読む]
  • お金がいくらあれば会社を辞めますか?の無意味なアンケート
  • お金がいくらあれば会社を辞めますか?「お金がいくらあれば会社を辞めますか?」上記のアンケートを500人の人に取ったところ、最も多かった答えが「1億」で、全体数の「約25%」の人が、その1億と答えたそうです。ちなみに、私なら「5000万」と答えるかな?もちろん、セミリタイアなら「3000万」と答えますが・・・その5000万とは、仕事を辞めた後は仕事をしない「完全リタイア」(アーリーリタイア)ができる金額として、頭にパ [続きを読む]
  • コンビニを徘徊するモンスター客に店主が困り果てている!
  • 私はコンビニ好きです!私はコンビニが好きで、よくコンビニに買い物に行くことがあります。そして、私がコンビニを好きな理由としては、気軽に入ることができる。いろいろな商品が売っている。魅力のある商品が多いなどが好きな理由です。しかし、コンビニの商品は、他のスーパーなどと比べると価格的に高いモノが多いので、コンビニで1個2個の少ない買い物はしますが、大量に商品を買うことはありません。そんな好きで行くことが [続きを読む]
  • 転職を繰り返し気づけば月収14万で生活苦になった男性
  • 転職を重ねると収入は下がる?ある40代の男性が、転職を6回繰り返したことで、気づけば月の収入が14万になってしまい生活苦になってしまったとの記事を読みました。そして、転職を重ねると一般的には、収入は下がる傾向にあるといわれています。それは、厚生労働省の分析では、2011年に転職した人の収入の変化は「増加=28.9%」「変わらない=38.6%」「減少=32.5%」と、減る人の方が多い結果だったからです。ちなみに、40代で [続きを読む]
  • 日本人は長期投資に向かない信念がない民族なんだそうです。
  • 日本株は長期投資に向かない!?多くの日本株は、残念ながら長期投資には向かないといわれています。その理由は、日本企業が出す「配当金」があまりにも少な過ぎるからだといわれています。それは、長期投資のメリットの1つに「再投資」というのがあり、再投資する上で配当金が少ないことには、利益も少なくなってしまうということです。そして、多くの日本株は、配当利回りや配当成長率が他国株と比べ低い傾向にあります。長期投 [続きを読む]
  • セミリタイアした後の国民年金の支払いはどうしますか?
  • 国民年金は高い!?現在、国民年金の支払額は、月々「15,590円」(平成27年)になります。ただし、私がセミリタイアする予定としている数年後には、上記の支払額は上がってると予想されるというか、確実に上がっていると思います。そこで、上記のような高い国民年金、さらに、今後上がっていく予定の国民年金をセミリタイア後も払い続けるのか?ということなのですが・・・悩む国民年金の支払いセミリタイア後も国民年金を払い続け [続きを読む]
  • 日本人はマナーが良い国民だとかチャンチャラおかしいわ!
  • ゴミの処理費用に年間2000万円も!北海道(札幌)のとある火気などの使用が禁止されている区域の河川敷そこで「バーベキュー」をする人が、後を絶たない状況となっているそうで、違反者が続出しているそうです。この違反者たちは、ゴミを持ち帰らずその場に捨ててしまう人も多く、そのゴミの処理費用だけで、年間2000万円も掛かるといいます。そして、これは北海道のことだけでなく、その他の都道府県でもあることだと思います。警 [続きを読む]
  • 定年までに必要な老後資金の貯蓄額って結局いくら必要なの?
  • 定年までに必要な貯蓄額定期的に上がる話題、それは「定年までに必要な貯蓄額って、結局いくら必要なの?」という話題です。将来のことを不安に思うのは、誰にでも一度以上はあることで、そこで定年までにどれだけの貯蓄があればいいのかで、定期的に話題として上がるのだと思います。そこで、結局定年までにいくらの貯蓄額が必要になるのかと思い、ネットで少しだけ調べてみました。以下、参考になればと思います。定年までに目安 [続きを読む]
  • お金がなくてもセミリタイアはできるは正解?不正解?
  • お金が全くなくてもセミリタイアは可能?セミリタイアについては、お金が全くなくて貯金が0円だったとしても、セミリタイアは可能だという人もいます。その逆に、お金がなければセミリタイアは無理だし不可能だといという人もいます。そして、私の意見というか考えは、そのどちらも正しいというか正解だと思います。その理由について、以下に書きたいと思います。お金がなくてもセミリタイアはできる!?お金がなくてもセミリタイ [続きを読む]
  • 日本で一番時給の高い会社と上位ベスト10の会社とは?
  • 日本で一番時給の高い会社とは?まず、以下のデータについては、数年前のデータになりますので、現在のデータとは少し違っているかもしれませんが、大よその部分あっていると思います。そして本題の方ですが、日本で一番時給の高い会社について、その1位の会社は「三井物産」の「5,900円」となっています。ちなみに、1位の三井物産以下の順位については、以下の通りになっています。日本一時給が高いベスト1011位 三井物産  「5 [続きを読む]
  • ブログを書いていて思うのはセンスセがないということ
  • 文章力の高い人のブログ①このブログでは、ありがたいことに色々な方から相互リンクをして頂いています。その相互リンクしているブログを定期的に拝見させてもらっているのですが・・・URL:相互リンク相互リンクしているブログの中には、凄く文章力が高いというか文章が上手い人がいて、そんな文章力の高い人のブログだと思わず読み込んでしまうときがあります。また、相互リンクのことだけでなく、ブログ村のセミリタイア系の [続きを読む]