mimmi さん プロフィール

  •  
mimmiさん: サイラがローマにやって来た!
ハンドル名mimmi さん
ブログタイトルサイラがローマにやって来た!
ブログURLhttp://ameblo.jp/sailaale/
サイト紹介文ローマでビアデッドコリーのサイラと旦那と 仲良く暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/04/21 04:36

mimmi さんのブログ記事

  • コルフォスコ
  • 宿泊先のベランダからチラッと見えるサッソルンゴsasso lungo??あそこに行くのはさらに天気が良くなるであろう最終日に取っておいて気になっていたコルフォスコcolfosco方面に行きました 去年泊まったコルヴァーラcorvaraと今回泊まったセルヴァ ガルデーナserva gardenaとの間にある街コルフォスコ(1645m)。ここから今回3回目のロープウェイ往復10ユーロ。ワンコ無料。サイラはまるでエレベーターに乗り込む感じで怖がりもせず [続きを読む]
  • 枯れ草の季節
  • 旦那が週に一回の午後当番今日は二人きりでお散歩です旦那はフリスビーさせたり…松ぼっくり投げたり…たくさん遊ばせるけれど同じ事やってもサイラのノリが違う…しょうがないその分大好きな小川に思う存分入って貰います。気分リフレッシュ濡れたまま車に載せたくない旦那はこの後何度も走らせて自然乾燥させるけれど今日はパパいないの知ってるんですね地面転がって自然乾燥いやぁ〜枯れ草だらけです顔だけじゃありませんこん [続きを読む]
  • アルパカさんにご挨拶♪
  • 体調も良くなったので夕方から隣町のサンタクリスティーナのマーケットを覗きに行きました人口2000人にも満たない小さな街なのでマーケットもほんのちょっとでも珍しいアルパカさんに出会いましたアルパカの毛を使って編んでる作品を売っているようですが皆作品よりアルパカさんに注目可愛く刈り上げられて大型のプードルみたいサイラも上手に挨拶出来ましたツバを吐かれることも無く返って遠ざかるサイラに寂しそうなアルパカさ [続きを読む]
  • 長い谷で一休み
  • 借りてるアパートの床が歪んでいるせいか連日の山歩きのせいかちょっと目眩がして体調いまいちの私(注 飲み過ぎではありません)6冊持ってきてまだ1ページも開いていない本でも読んでたい気分…って事でどうぞお二人で〜って言ってみたけどこいつと二人きりにすな〜!って言う旦那に説得されてゆっくりハイキング長い谷valle lungo と呼ばれる自然公園。子供達も…牛達もそれぞれ自由に座り込んでます一時間も歩いただろうか?これか [続きを読む]
  • ガルデーナ峠で洗脳!?
  • ガルデーナ峠passo gardenaは標高2121m小さな可愛い教会からスタート下の方に見えるのが今回滞在してる町セルヴァ ガルデーナselva gardena 標高1563m北だし標高が高いので毎日10-22℃. ローマの半分の温度で快適に過ごせましたこの日も午後から雨予報が出ていたので高原トレッキング…の予定がまだ天気も大丈夫だしやっぱり反対側見たいな!って事でほんのちょっとあがることにおかげで見つけたエーデルワイス去年は見かけなかっ [続きを読む]
  • シウジ高原
  • オルティセイのパレードの日はあまり天気が良くないとの予報。ずーっと山登り続きだったのもあるしこの日は山に登らずオルティセイの町1236mからロープウェイに乗って2005mにあるAlpe di Siusiシウジ高原をトレッキングサイラさん今回2回目のロープウェイ大人往復18ユーロ、犬無料ワンコは椅子に座らなせないで下さいマークがありましたサッソルンゴ3181mを初め2000m後半から3000m前半級の山々??疲れた人達はタクシー代わりに馬 [続きを読む]
  • ヴァカンス後のシャンプー
  • ヴァカンス後シャンプー予定だったサイラ冷え切った川に入ってたくらいだし返って水のほうが良いんじゃ?って事でシャワーブースではなくテラスで3人がかりで洗いました。でもやっぱり川に入るのと上から水かけられるのとは何かが違うらしくご不満のサイラローマ34℃。自然乾燥でドライヤー使わずに乾きました夕方散歩は久しぶりのパンフィーリ公園。雨が降ってないのでカラカラですでも久しぶりのフリスビー楽しみました旦那のサ [続きを読む]
  • 無事にお家到着♪
  • 今回も天気に恵まれたなぁって思ってたらアルト・アディジェ州は365日のうち300日太陽が出るんだって毎日天気予報は雲の上に太陽マーク。雲の下に雷マーク?雨と雷はほとんど夜中でした。さて2週間の山でのヴァカンスを楽しんでローマに戻ります途中2回のトイレ休憩と事故渋滞にはまって…18:45にお家に到着 すぐにお土産のスペックを持って義兄家族に挨拶に行きました。まずはベット(ニャンコ♀4ヶ月)に挨拶大きくなってましたが [続きを読む]
  • ガルデーナ谷祭り
  • 滞在している南チロルのガルデーナ谷には3つの町があります私達が宿泊しているセルヴァ ガルデーナselva gardena 人口2700人。サンタ クリスティーナ s.cristina 1900人オルティセイortisei 4700人この一番大きな町オルティセイでガルデーナ谷祭りが行われました民族衣装を身に着けたガルデーナ谷の人達この谷の人達は90%の人達が普段ラディン語を話しますイタリア語ともドイツ語とも違うこの人達の言葉を大切に使っているそうで [続きを読む]
  • ステヴィア山越え
  • 昨日の続きです...ゆっくりな一日だったはずがフィレンツェ小屋の前に広がるドロマイトの山…登らないで戻るなんて選択肢は無くあの先っぽが尖っている岩を目指して歩き初めましたフルセラ デラ ピザfurcera dla piza2500mはもうすぐそこ足元に気をつけて登ります3人のうち一人でも遅れると心配なサイラ サイラが居てくれて本当に心強いです山水を補給あの目指していた先っぽが尖っている岩を超えるとまたしても広がる山々道沿い [続きを読む]
  • ドロマイト山登り
  • 毎日いろいろルートを替えて山登りしてます今日はゆっくりしようぜ!と1700mから片道2時間位のフィレンツェ小屋(2037m)を目指します山小屋着いてビール飲みながら一息ついて周りを見渡すとドロミーティ…これぞドロミテの山々…(旦那)どうする!? (私)(ペッペ)(サイラ)山小屋の兄さん曰く…途中急なところもあるけど階段登りだから楽だぜ〜えっ!?犬?犬より自分たちを心配しろ…とペッペが俺は行かねぇ〜行かねぇぞぉ〜って言ってる [続きを読む]
  • ブルーニコbrunico
  • 1週間滞在したカンポトゥーレスから次のセルヴァ ガルデーナの途中にあるブルーニコBrunico山登りも良いけれどせっかくなので街に寄って貰いましたここ周辺では大きめな街…と言っても人口16,000人。82.5%の人がドイツ語。15.2%イタリア語。2.3%がラディン語を話す街だってこの街ではたくさんのワンコ達見かけました 皆お利口さん挨拶もしてくれますそして大学卒業生の中に見つけたオールドイングリッシュシープドッグこちらでは [続きを読む]
  • 船酔い気分(T_T)
  • 毎日どこに行ったのか記録に残して置きたいのに間に合いません取り敢えずカンポトゥーレス1週間の滞在を終えセルヴァ デル ガルデーナselva del gardenaに来ていますドロミーティ(ドロミテ)のまさに中心なので景色はこれぞドロミーティやっぱりコルティーナダンペッツォからここまでの景色が素晴らしい問題は…滞在先カンポトゥーレスのレジデンスが素晴らしかったので忘れていたけど…この地区としては例外に安かった。思わず予 [続きを読む]
  • ロープウェイ
  • サイラさん今回もロープウェイに乗りましたカディピエトラcadipietra1050mから1600m地点まで約15分。大人往復17ユーロ(約2000円)ワンコは3.50ユーロ(約500円)でした。サイラさん外の景色を楽しむ余裕があります到着1600mから2160mの湖まで景色を楽しみながら歩きますクラウスィ湖klausee到着!誰の足跡!?サイラの足跡ですとっても冷たい水に足を浸けてリフレッシュ出来ましたスキー場を下ります黄色いお花だらけです記録…16681歩 [続きを読む]
  • ストリートフードフェスティバル
  • 滞在中のカンポトゥーレスcampo turesで7月8月の毎週一回ずつ行われるストリートフードフェスティバルいろんな屋台が出ていて伝統的なこの地区の料理が食べれます値段はレストランよりほんのちょっと安い位…でも気軽にいろんな料理が食べれるので私達も食べてみたいものをいろんなところで味見私達が食べたのはキノコ(フィンフェルリ)ソースのニョッキ。キノコ(フィンフェルリ)ソースとポレンタ。鹿肉のミートソース手打ちパスタ [続きを読む]
  • カーザデル国立公園
  • 私達が宿泊しているところカンポトゥーレスcampo turesはアウリーナ谷val aurina の始まりの街。今日はせっかくだから一番奥のカザーレCasare(1601m)まで行って山小屋でビール??を一杯…って事でまずは車で40分。3時間のハイキング国立公園になっているのでお家も無く見渡す限り緑、緑、緑サイラも大喜び何がいるのか?…興味津々のサイラこの街はいたる所にドッグトイレットがあるけれど国立公園内にもありましたお水は山からの [続きを読む]
  • 犬追い牛!?
  • ポロ小屋で出会った秋田犬…アメリカン秋田って言うんですって人懐っこくてとても可愛い3人で1リットルのワイン楽しんで後はゆっくり下山です湖降りてきたら牛がたくさん??すぐ近くで結構迫力ペッペに牛怖いのか!?と聞かれて素直に怖いって言えない私むかーし昔、母の実家には牛がおりまして…お手洗いは板一枚を挟んで牛小屋の隣挙句に板に穴が空いていてそこから覗くと必ず牛もこっち覗いている…怖ぇ〜そして心優しいお祖父 [続きを読む]
  • ネヴェス湖
  • 滞在中のカンポトゥーレスCampo turesから車で30分にあるネヴェス湖この湖の近くの駐車場に車を置いて(一日7ユーロ840円)お昼を食べに山小屋ヘ向かいます1時間45分の山登りなのでまずは腹ごしらえ途中で燃料切れになったら大変なので朝から甘いもの。イタリアんスタイルですサイラは大張り切り1800mから登ります!サイラについて行くのが大変皆が来てるかどうか1分置きに確認一匹遅れると..早く来い!とワンワン私達まるで3匹の羊気 [続きを読む]
  • アウリーナ谷
  • 今日はたまに雷雨?…って天気なのであまり遠くに行かずアウリーナ谷で2時間滝巡りコース歩きました途中ワンコの為の出来ればここでしてねマーク発見そんな上手く出来るわけがあるか?と思いきやサイラさんしっかりこのマークの下で用を足しました水不足なんて…問題ない地区ですねサイラさんなんか嗅ぎつけた!?ビール祭り!? 私達は3人共ビール大好きサイラも見逃しません大人も子供もチロル地方の洋服で可愛い今日も若い演奏者今 [続きを読む]
  • オーストリアへ
  • 山登りの天気では無かったのでオーストリアヘちょっくらカンポトゥーレスから車で1時間30分にあるチロルの東リエンツLienzヘ行って来ましたチロル地方の小さな街人口13,000人。建物がカラフルで可愛いちょうどマーケットが出ていたので覗いてみたら…鹿の角サイラ大好物なのよねでも大きすぎて買ってもらえませんでしたでテクテク歩いていると見つけたお祭りの幕何書いているか分からないけれどfest... 祭りでしょ?綺麗なお姉さん [続きを読む]
  • リーヴァの滝
  • 朝からお庭で絶好調のサイラあっ! 後ろの木が大きく見えてす凄く大きな庭に見えますがそんなに大きくありません朝から旦那とペッペがお買い物に行ったのでちょっと心配顔皆が揃っていないと不安のようです今日の天気予報は午後から雨…ってことで朝のうちにカンポトゥーレスのお城と列んで有名なリーヴァの滝Cascata di Rivaヘ滝って言っても半端ない水量の音でサイラ怖がって近づけず、この橋渡れないかも?と思っていたらなんの [続きを読む]
  • トゥーレス城
  • カンポトゥーレス着いて最初の夕方散歩は徒歩30分のトゥーレス城ヘ凄い勢いで流れる川ラフティングも行われるところ。私達も挑戦か!?と思ったけれど…年考えろ!って事で辞めておきますお花も木々も生き生きして素晴らしいさてもう一息まずは山の水で喉を潤してお城を眺めます13世紀に起源を持つトゥーレス家のお城??お城から眺めるカンポトゥーレスなんかこの感じ日本の温泉街?が思い出されて嬉しい [続きを読む]
  • ドロミーティ到着♪
  • いつもは後ろの荷台に乗せられているサイラ今回は旦那と兄弟のような仲のペッペが一緒なので助手席は彼に渡して私が後ろの席。なのでサイラは後部席の一つを倒して私の隣に行き来出来るようにしました2度のトイレ休憩でサイラもきちんと用足し。車酔いに悩んでいた2年前が嘘みたい去年のヴァカンスの帰りに暴風雨にあたったところで今回も大雨途中事故渋滞にもあいましたが予定通り8時間750km (高速料金49ユーロ5800円位?)無事Cam [続きを読む]
  • ナポリの景色
  • 下町ばかりが続いたので美しいナポリの景色も紹介しますヴォメロの丘からサンタルチア港?蟹パスタでもやっぱりもっともナポリらしい景色…と言うと疲れきったサラリーマンほとんどの部品が盗まれちまった自転車らしきものこれぞナポリ [続きを読む]
  • ナポリの朝市場
  • ヴァカンス出発前にナポリの写真整理してますナポリの路上市場ですお魚やさん野菜、果物屋さんたくさんの人達がお買い物臓物生ハム、雑貨屋さんとにかくいろんなお店がごちゃごちゃ並んでいて見ているだけで面白いそして上を見上げればやっぱり洗濯物??このお家は↓強烈なナポリファンと見た今日のお洗濯はナポリチームの応援グッズです [続きを読む]