isao さん プロフィール

  •  
isaoさん: イサオ君サラリーマンになる
ハンドル名isao さん
ブログタイトルイサオ君サラリーマンになる
ブログURLhttp://ameblo.jp/isao389060/
サイト紹介文サウナとゴルフ命 典型的なB型の私 わがままライフをブログに綴っています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/04/21 09:20

isao さんのブログ記事

  • ラウンド結果
  • 日曜日はラウンドでした暑さでダウン前半57(14)パットは良いね後半50(14)グロス107(28)後半もパット数は少ないけれどすべてアプローチの寄せが良かった転がしはAWあげるのはSWものにしたいですね [続きを読む]
  • 今日はラウンド
  • 前回のラウンドは6/18約1か月ぶりのラウンドです 練習はたまに行っていましたが最近ゴルフ熱が下がってしまったのかラウンド機会がめっきり減ってしまった 今日は蒸し暑そうなので水筒2L持参です [続きを読む]
  • 『G400』のFW
  • 基本、ドライバーと同じテクノロジーを踏襲。FWは前作よりスピンが減っている! つかまる『SFT』、ティショットに最適3Wの『ストレッチ』 スタンダードモデルである『G400』フェアウェイウッドには、基本ドライバー同様のテクノロジーを踏襲している。機械加工されたヘッド後方のウェートはもちろん、軽量化されたクラウンも同様で、+−1°の打ち出し調整も共通だ。異なる点として、非常に薄くて柔軟性のある革新的なマーレージ [続きを読む]
  • 『G400』アイアン
  • 反発が高く、誰でもツアープロの飛距離が得られる!?「G400アイアン。革新的なフェース・フレキシビング・テクノロジーはボールをより速く発射し、力を抑えながらにしてツアーレベルの飛距離を与えます。マルチ材質のG400アイアンは、COR-Eye Technologyのように飛行機のように曲がり、トップレールのアンダーカットがボールをより遠くに発射します。1人のPING契約プロがテスト中に言いました。“このG400の 7番アイアンは私の6 [続きを読む]
  • PING『G400』ドライバー
  • PINGは2017―18年モデルの最新作『G400』シリーズを発表した 前作『G』シリーズからさらに空力を追求し、タングステンを用いたより高打ち出し・低スピン性能を極めたモデルとなっている。また、何度も既報のとおり、このモデルはドライバーを中心に「全米オープン」からツアー投入され、世界中のツアープロが既にスイッチ。結果を出し、性能を証明しているモデルでもある。 より「低スピン」を求める人に最適な『G400 LST』 よ [続きを読む]
  • 気になるドライバー
  • TOUR WORLD TW717 430 ドライバー 最適な重心設計で高度な操作性を実現。プロ・上級者の打点位置に対して理想的な反発エリアを拡大し、コンパクトながらヘッド厚にボリュームを持たせたハイバック形状が、ツアーで戦える強弾道を生み出す。顔の良さとコントロール性能にこだわるハードヒッターモデル。私には使えこなせそうにないですね。 私の場合だとプッシュアウトおよびプッシュスライスですね [続きを読む]
  • 私のエースアイアン
  • XXIO 2004モデル マイルドな打球感 スルーチタンフェース外縁部の薄肉部分の幅を広くすることによりインパクト時の衝撃を吸収さらにマイルドな打球感が得られますまたウェッジはフェースに純チタンを採用よりソフトなタッチで、アプローチでのフィーリングが得られます 打点がばらついても安定して飛距離がアップ 「カップフェース」の採用によりスルーチタン部分の面積が従来モデルより約15%拡大それにともなって高反発エ [続きを読む]
  • 私のエースドライバー
  • ブリヂストンスポーツ J715B3 ドライバー この位置にウエートが配置されているとどうしても低・浅重心モデルに感じます ヒール側にバックにもウエートが装着されているのでドローバイアスを意識しているのでしょう フェースはディープですフェースに特徴的なミーリング加工が施されていますがこれはロースピンを意識したモノのようですタイヤの摩擦研究を応用したテクノロジーの採用 [続きを読む]