べぇ太 さん プロフィール

  •  
べぇ太さん: オリックスバファローズ観察日記
ハンドル名べぇ太 さん
ブログタイトルオリックスバファローズ観察日記
ブログURLhttp://buffaloes-tokyo.blog.jp/
サイト紹介文オリックス・バファローズを応援するファンが試合を観ての感想や現地レポートなどを気ままに綴るブログ。
自由文がんばろう神戸からのオリックスファンで、ずっとひっそりと応援してきましたが、最近になってブログを立ち上げたりしています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/04/24 00:53

べぇ太 さんのブログ記事

  • 交流戦終了(17/6/19 vs De)
  • この日は交流戦最終戦。前日は雨で流れてしまいましたが、今度こそしっかり戦って、勝ち、終わりをよくして終わりたいところでした。そのマウンドに上がったのは金子投手。相手は飯塚投手という初先発投手でした。キャリアだけ見れば圧倒的に金子投手に分がありますが、試合展開はなかなか重苦しいものになりました。飯塚投手は鋭いフォークを決め球にしっかりとした投球で、バファローズ打線は攻略の糸口も見つけられないまま5回 [続きを読む]
  • 横浜雨天中止(17/6/18 vs De)
  • この日は横浜との第3戦。交流戦最終戦であり、なんとしても勝ちたいところ。山岡投手がマウンドにあがりましたが、雨天中止でした。現地観戦の両チームのファンの皆様、お疲れさまでした。風邪などひかぬよう、ご自愛ください。この日は日曜日で、スタンドは満員御礼ということでしたので、主催者側はなんとかやってしまいたかったと思います。バファローズとしても、その時点では勝っていましたし、翌日に延びて休日が減るのも嫌 [続きを読む]
  • 滅多打ちに遭い6連敗(17/6/17 vs De)
  • この日は対横浜第2戦でした。昨日の雪辱をしたかったですが、5−14惨敗…。試合として成立していたのは5回まででした。松葉投手はフラフラしつつもよく粘り、試合は作りました。が、中継ぎ陣が粘れず、戸柱選手の2日連続の逆転満塁弾を打たれるなど滅多打ちに遭い、結局目も当てられない結果になりました。まず、本日現地観戦のファンの皆様、お疲れさまでした。折角の週末にひどいものを見せられてしまいましたね。お察しし [続きを読む]
  • 横浜、黄昏、またもや勝てず(17/6/16 vs De)
  • この日からは交流戦最後のカードに突入です。交流戦優勝云々より、それ以降のためにも、このカードはいい雰囲気で終わりたいところでしたが、3−6競り負け…。うーん、勝てませんでした。今日も仕事の関係でアプリで追いかけるだけだったのですが、ついに黒木投手が被弾してしまい、敗戦投手になってしまったようですね。黒木投手も悔しいと思います。ただ、当然ですが、黒木投手は責められないです。むしろここまで非常によくや [続きを読む]
  • 対広島3連敗!雪辱ならず(17/6/15 vs C)
  • この日は広島との最終戦。仕事でなんにも見られず、やっとこさ落ち着いたところで結果を見たら、2-7惨敗…。ああ、ダメだったかぁ。というのが正直な感想です。ディクソン投手は初回乱調で、先頭を四球で出し、モレル選手のエラーにより併殺を取り損ねてから粘りきれず、2ランホームランを含む5失点をしました。隙のない野球を求められる相手に対して、この立ち上がりは残念でしたね。守備の乱れがあったとはいえ一気に試合を [続きを読む]
  • ま!た!お前!かぁ!(167/6/14 vs C)
  • この日は広島に移っての第2戦。長い長い試合でしたが、6−7x神られた・・・。先発の東明投手は炎上しないのが不思議なくらいの乱調ぶりで、それ以降赤間投手、小林投手、吉田一将投手、近藤投手、黒木投手、平野投手、佐藤達也投手と、ベンチにいた中継ぎ陣を全員使って延長12回裏まで頑張りました。2回にT−岡田選手の15号ソロで先制したものの直後に追いつかれ、5回には1点勝ち越され、6回に4点取られて5点差になっ [続きを読む]
  • 金子好投もエラーに泣く(17/6/13 vs C)
  • この日からはカープとの3連戦です。最初の試合は広島県三次市のみよし運動公園野球場で開催され、先発は金子投手と薮田投手でした。金子投手は前回大乱調で関西ダービーの初戦を落としてしまったこと、そして、今回の相手はセ・リーグ首位をひた走る難敵・広島東洋カープということをしっかりと意識し、気合が入っていたことと思います。初回から素晴らしい投球を披露しました。一方相手の薮田投手も、中継ぎからの配置転換後間も [続きを読む]
  • 5割復帰はお預けに(17/6/11 vs D)
  • この日は対中日最終戦でした。オリ姫デーということで、多くのお客さんが球場に詰めかけていました。この観衆の前で対中日3タテと行きたいところでしたが・・・4−0惨敗くやしい敗戦になってしまいました。先発の山岡投手はキレッキレの投球で、7回を1失点で抑えました。先発がこういう投球をした日には打線がしっかり援護をして、勝たせてあげたいものです。が、この日に関しては相手のバルデス投手がさらに一枚上手でした。 [続きを読む]
  • 一気呵成!逆転勝利!(17/6/10 vs D)
  • この日は中日との第2戦。オリ達デーということで、例のヒョウ柄ユニホームがお目見えしました。普通にカッコいいですね!気の利いたことを書けなくてすみません。昨日のサヨナラ勝利の勢いをそのままに、カード勝ち越しを決めたいところでした。先発は松葉投手と柳投手でした。立ち上がりは両投手ともばっちりで、これは投手戦かと思わせるものでした。そんな中、先制したのはバファローズ。4回裏、均衡を破ったのはマレーロ選手 [続きを読む]
  • ロメロサヨナラ弾炸裂!(17/6/9 vs D)
  • この日は大阪で中日を迎えてのカード初戦でした。連敗せず、まずはカードの頭をとりたい試合でした。結果は、2-4×延長サヨナラ!連敗阻止!カード先勝に成功!先発の西投手は8回まで力投し、2失点としっかり結果を出してくれました。疲弊気味の中継ぎ陣に楽をさせてあげたい状況で、すばらしい仕事をしたと思います。が、この日は打線が今一つ波に乗れずにいました。追い付くところまではいくものの、なかなかリードを奪えず、 [続きを読む]
  • 接戦制しきれず(17/6/8 vs T)
  • この日は「関西ダービー」最終戦でした。初戦に敗れたため「借金完済ダービー」にはできないものの、きっちり勝って気持ちよく次に行きたいところでしたが・・・、3−2惜敗うーん、惜しかったですね。先発したディクソン投手は5回2/3、被安打4、2四球、3奪三振で3失点と、まずまずの内容でした。先発として試合をしっかり作ってくれましたが、四球やワイルドピッチに泣いてしまい、相手先発・メッセンジャー投手に及ばな [続きを読む]
  • ロメロニメロメロ(17/6/7 vs T)
  • この日は阪神との2戦目。昨日の雪辱を期したいこの試合。マウンドには東明投手と能見投手でした。東明投手は前回好投したので期待しましたが、先頭打者・糸井選手に対して強く警戒し、そのせいもあってか固かったですね。4回で3ランを含む4失点し、マウンドを降りました。その間バファローズは1点も取れず、このまま突き放されて終わるのかなと覚悟しました。5回からは赤間投手がマウンドに。なかなか登板機会がない赤間投手 [続きを読む]
  • 明日は絶対勝つ!ということ(17/6/6 vs T)
  • この日からは大阪に帰っての阪神戦。目下7連勝中のバファローズ、連勝継続を目指してエース・金子千尋投手を投入するも、11−4大敗連勝が止まりました。悲しいです。エース・金子投手が登板と聞いて、期待していたファンの方が多かった(注・私もその1人・・・)と思いますので、なおさらこの結果にはがっかりされたのではないかと・・・。今日の金子投手は3回に6失点したほか、6回にランナーを出して交代し、中継ぎが救援 [続きを読む]
  • 夢のまた夢が(17/6/4 vs G)
  • この日は東京ドームでの対巨人最終戦でした。ここまで6連勝中、対巨人にも2連勝中のバファローズ。ここまで来たら、期待しちゃいますよね?前にも書きましたが、東京ドームでの試合に、いい思い出がぜーんぜんないのです。今年に限って言えば、日本ハム戦で宮崎選手が1試合2本塁打とか、小谷野選手が古巣相手に大暴れとか、あるにはありますが、中長期的視野でみますと、ねぇ?わかりますよね?このブログ始まって以来だけでも [続きを読む]
  • 逃げ切った!6連勝!(17/6/3 vs G)
  • この日は東京ドームでの巨人戦第2戦。前夜の劇的勝利の流れをしっかり引き継いで、連勝を伸ばしたいところでしたが、結果は…5-46連勝!!危うい場面もありつつ、見事先行逃げ切りに成功しました!バファローズは初回、相手先発の田口投手の立ち上がりを果敢に攻めて、小谷野選手の渋い右打ちの間に先制すると、なおもチャンスで、Tー岡田選手の13号3ランが炸裂し、一気に4点をとりました!初回から楽にしてもらった松葉投手 [続きを読む]
  • 九回表、二死走者なしからの(17/6/2 vs G)
  • この日からは東京に移動し、巨人との三連戦に臨みました。バファローズの先発は二軍から戻ってきた西投手。投球過多と足首痛を発端にした不調で二軍に落ちて再調整していた西投手。この試合が一軍復帰後最初のマウンドということで、気合も十分だったことと思います。由宇で大炎上したという話も聞こえていましたのでちょっと心配でしたが、西投手はそんな心配をよそに6回までスイスイと巨人打線を抑えていく好投を披露しました。 [続きを読む]
  • よく見て、よーく見て(17/6/1 vs S)
  • この日はスワローズとの最終戦。ここまで3連勝中のバファローズ。このまま3タテを決めて、気持ちよく東京に向かいたいところでした。先発はディクソン投手と由規投手でした。ディクソン投手は初回にバレンティン選手にバックスクリーン付近にライナー性のソロを打たれますが、打線がその裏に即座に追いついたこともあり、落ち着いていましたね。4回には3連打を浴びて1点を失いましたが、後続を併殺に仕留めてしっかり断ったほ [続きを読む]
  • 凌ぎ、凌いで、3連勝!(17/5/31 vs S)
  • この日はスワローズとの第2戦。このまま勝って勢いに乗りたいところで、先発は今季初先発の東明投手でした。相手先発は石川投手。オープン戦では軟投派のベテランの隅をつく投球に翻弄され、完全に掌の上で遊ばれた格好になりました。そのリベンジといきたいところでもありました。両先発ともに立ち上がりは落ち着いており、早くも投手戦の様相を呈してきました。東明投手もよかったですが、石川投手も相変わらず変化球がよく決ま [続きを読む]
  • 交流戦初戦は打線爆発(17/5/30 vs S)
  • 更新が遅くなりすみません。この日は交流戦初戦。最初のカードはスワローズでした。先日ようやく連敗を脱出したバファローズとしては、その勢いで勝って、借金を減らしていきたいところ。ようやく動ける状態になったロメロ選手を二軍戦調整なしで一軍に戻し、練習中に自打球を足に当てて病院に行っていたT−岡田選手も試合に出して、それが吉と出るか凶と出るかが注目ポイントでした。強行出場の感が強い両選手の起用については慎 [続きを読む]
  • ついに!連敗脱出!(17/5/28 vs M)
  • 千葉でのロッテとのカード最終戦。交流戦前最後の試合、なんとか勝って連敗脱出、交流戦前に浮上へのきっかけを作りたいところでした。結果は、もうご存知ですよね?2−1連敗脱出!!やりました!ついに、やっと、連敗脱出!!です!大事なことなので2回書きました。昨日、「手放しで喜ぶ記事が書きたい」と書いたら、勝ってくれたので、今日は喜び120%です。長いですが、お付き合いください。しっかし、最後の最後まで胃を [続きを読む]
  • 二木の前に為す術なし(17/5/27 vs M)
  • 風の強い千葉でのカード2戦目。今度はちゃんと見ていましたが、1−29連敗・・・まだ疲れも残っていましたし、寝てたほうがよかったかもしれません。先発の松葉投手はよく投げていたと思います。安達選手のらしくないエラーで招いた2回表のピンチもよくしのいでいました。失点したシーンは先頭打者への四球が原因でしたが、最終的に清田選手に打たれたボールは甘いボールだったわけでもなく、ただ、運がなかったなと思うほかな [続きを読む]
  • 一旦追いつくもサヨナラ負け(17/5/26 vs M)
  • この日からは千葉でのロッテ戦です。初日のこの日は日中の雨の影響でお世辞にもいいコンディションとは言えませんでしたが、試合ができないほどではなかったですね。私はこの試合、仕事で全く見られずに終わったので、本当は何も書けないのですが、備忘の意味も込めて、結果と概略だけ記載します。4−5xサヨナラ負け・・・泥沼の8連敗。日本ハムが勝ったため5位に後退しました。8連敗くらまいまでなら去年か一昨年にしたよう [続きを読む]
  • 新記録のお膳立てに終わる(17/5/25 vs E)
  • 雨天中止のため一日休んでの楽天戦でした。ギリギリまで天気を見定め、結局「伝統の一戦」を決行した甲子園の阪神とは裏腹に、早々に中止を決めた昨日の神戸。「今は出来るなら試合をしたくない」という球団の本音が透けて見える気がします。こういう状況ですから、使えるものは天気でもなんでも使ったらいいと思います。相手からすると嫌だったかもしれませんが、おあいこだと思って付き合ってくれればとも思います。やたらに組ま [続きを読む]
  • 轟く怒号・ヤジ、止められず…(17/5/23 vs E)
  • ここからは本拠地にもどって楽天戦。バファローズの先発は頼みの綱、エース・金子千尋投手でした。が、その金子投手が思うような投球になりませんでした。10-6(。´Д⊂)もう顔文字です。仕事のためダイジェスト程度しか見られていないので、詳しいことは他のブロガーさんにお願いするとして、以下に雑感を書き留めたいと思います。まず金子投手。あなたがこうなるとは正直予想だにしていませんでしたよ…(。´Д⊂)このチーム状況 [続きを読む]
  • 沈む、沈む、借金5(17/5/21 vs F)
  • 3タテだけは避けたい北海道遠征、ルーキー山岡投手は頑張りましたが、1−4競り負け・・・カード3タテを決められ、借金5、あれだけ調子が悪かった日本ハムに4位で並ばれてしまいました。最新鋭の潜水艦かというくらいの素晴らしい急速潜航ぶりですが、皆さま、ついてこられていますか?私?私はむしろ水面下の方が居心地がいいくらいなので全然平気なのですよ(棒読み)。山岡投手は頑張っていたんですがね、打線がまごついて [続きを読む]