ピストン高田 さん プロフィール

  •  
ピストン高田さん: 日常探求とこだわり
ハンドル名ピストン高田 さん
ブログタイトル日常探求とこだわり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tenjin_explorer/
サイト紹介文搾取型スピリチュアルビジネスを批判しつつも、自分は根拠の出せない妄言を書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/04/24 01:09

ピストン高田 さんのブログ記事

  • 2面に突入
  • ここ最近、季節の変わり目の身体の怠さがあります。基本的に私は暖かいよりも寒い方が楽です。暖かくなってくると、なんと言うかふやけたおいなりさんみたいに締まらない状態が続きます。今年の怠さは、例年よりも遥かに怠いと言えます。恐らくいすみ市の日本家屋の冬が過酷な環境だったから、その寒暖の差によりより深刻なダメージを負っている模様です。我が肉体が冬モードから夏モードへと移り変わって行くのを沸々と感じておる [続きを読む]
  • 田舎暮らしはよかですよ
  • 先日、お車を運転して新習志野と南船橋方面へお出掛けして来ました。海浜幕張方面の埋め立て地の景色や、南船橋ららぽーとを巡っていたら、あまりの環境の悪さに頭の血管が脈打つような頭痛がし、改めていすみ市のド田舎環境が非常に良い所である事を認識いたしました。久々に千葉の都心部を巡りましたが、あり得ない程劣悪な環境ですよ。空気の質も、一面コンクリだらけの景観も、エネルギーの質もお下劣極まりなし!!その点、い [続きを読む]
  • 白見山迷い家探索
  • 遠野で民話に語られる『迷い家』を探して来ました。迷い家(まよいが)は、山の中に存在すると言う、本来ある筈のない家の事です。山の中で突如としてこんな家が出現し、囲炉裏では炭が燃えていたりと、人の住んでいる気配はするが、人っ子一人いないと言う謎のお家。家の中のモノをパクると良い事が起こる、もしくはいけない事が起こると言う様々な諸説があるみたいです。遠野物語では、迷い家は遠野東部の『白見山』にあると記載し [続きを読む]
  • 他の世界の情報
  • 新たなる脅威が発覚しました。家の中の梁に鋭利な穴が空きまくっているので、「何かな〜?」と思っていたら案の定『奴』でした。THE・シロアリ。このお家にはシロアリはんがおるでぇ〜〜〜〜!!!もう嫌んなっちゃいますね。ネズミは、あくまで表立って私を攪乱する為のチンピラ工作員であり、真の諸悪の根源、影の支配者はシロアリだったのです。なんかこのお家は、色々おかしいと思っていたのですが、やっぱおかしかった。抽 [続きを読む]
  • ネズ公共へのお土産
  • 遠野旅行のお土産・・・。家族や友人の為に購入するのは勿論の事ですが、我が家には勝手に居座る同居人が居るので、同居人の為にもお土産を探して来ました。このお土産は、お金を出して購入したものではありませんが、遠野の山奥まで行って入手して来た珠玉の一品です。恐らく我が家の同居人も喜ぶ事かと思われます。山に入った目的は、伝説の『迷い家』を探す為でしたが、思わぬお宝を発見する事となりました。遠野の山奥。林業の [続きを読む]
  • 積み重ねが重要だと感じています
  • 遠野旅行の際に軽いぎっくり腰をやってしまい、尚且つ旅行から帰って来た後も、風邪を再発させ喘息になりました。幸い大した症状ではなかったので余裕でしたが、そこそこピンチと言える状態異常でした。しかしこの状態でも、以前の自分と一味と違うのは『意思設定』をすれば、行動が出来ると言う事です。休みの期間中に部屋の掃除と畑の手入れをやっておく必要があったので、それを完遂しました。それも無理矢理とか、嫌々と言う形 [続きを読む]
  • 水道がピンチですよ!
  • 明日の晩から5日間、岩手県の遠野にお出掛けしてしまうので、特に何も書きたい事はありませんが、無理矢理文章を書く事にします。この感覚は、朝、特にうんうんさんをしたくないのに、取り敢えずお便器に跨って踏ん張っている時の心理と少し似ています。取り敢えず、てきとぅになんか書くよぅ。私は、そこそこ飲料水には五月蠅い人間です。なので『水道民営化』に付いては、そこそこ猛烈な危機感を感じております。先月7日に水道 [続きを読む]
  • 未来を知覚する何か
  • 本日、中々不思議な出来事があったのでそれを書きます。2年程前まで、週3回位の頻度でランチを食しに行っていたお店がありました。ところがそのお店は、人気だったのにも関わらず突如として閉店してしまったのです。そんな事から今日の昼ごはん前に、あの時働いていた店員さん達は今何をやってんのかな・・・とふと思った訳です。そうしたら、今日ランチを食べに行ったイタリアンなお店で、当時のお店で働いていた店員さんが二人 [続きを読む]
  • 名刀みかんスレイヤー
  • 先日届いたコールドスチール社のマチェット。拍子抜けする位に初期攻撃力が低かったのでダイヤモンドシャープナーで研ぎました。研ぎましたよ!早速枯れた植物や笹薮に切りかかってみると、開封時のなまくらっぷりが嘘のようにスパスパ切れました。敷地内にモンスタークレイジー夏みかん(熟す前に落ちたみかん)が出現したので斬撃をお見舞いすると、これも面白いように切れる。空中に投げた後、薙ぎ払いで一刀両断。こ、こいつぁ切 [続きを読む]
  • スーパーウエポン到着!
  • スーパーマッソーファームの防護柵を針金で固定しました。これで野生のアニマル達もおいそれと侵入出来ない筈です。畑の畝がもうちょっと雑草達でコーティングされれば、畝の補強と保湿の役割を果たしてくれそうです。雑草をコーティングさせる為に去年の秋の段階で畑作りに着工したのですが、雑草が生えないまま冬をまたいでしまい、畝が大分崩れてしまいました。自然農に於いては、雑草達は畝の補強、保水、給水の役割があるよう [続きを読む]
  • スーパーマッスルファーム始動!!
  • 昨年10月末頃から造成を開始したスーパーマッスルファーム。約半年間放置されてすっかり荒れ野になってしまいましたが、いよいよ始動です。大豆の種を撒き、対アニマル防護ネットを設置する事となりました。造成したてホヤホヤの時は、このような感じでチョコレート味のカロリーメイトみたいにキッチリしていたのに、風雨に晒されすっかりみすぼらしくなっちまったよ・・・。造成するのが半年早かったようですね・・・。取り敢え [続きを読む]
  • 類は友を呼ぶ
  • 土曜日曜と強烈な雨が降り続き、畑作業が出来ませんでした。畑の周りにアニマル共を侵入させない為のネットを設置してから、枝豆の種を植えようと思っていたのにチキショウ・・・!!早く枝豆の種を植えないと、保管中の種がネズ公共に食べられちゃう!!仕方ないのでおバイクさんの洗車をしたり、ネズ公の通り道を探してから塞いだり、お散歩をしたり、お絵かきの練習をしたりと、煮え切らない時間を過ごしていたのですが、夜中に [続きを読む]
  • おいでませヘドロ世界へ
  • ここ三カ月程、あまり調子が良くありませんでしたが、時間を掛けて回復して来ました。自分の中にある社会や人間に対する恐怖や、感情や観念のパターン、両親や先祖から受け継いで来たであろう人間としてのパターンが浮き出て来て、それを解消したり整えたりするのが厄介極まりなかったです。過去の自分の行動パターンを思い返すだけで、幼少期から強い恐怖に満ち、中々カッコ悪い生き方をして来たものだと思いました。今回の体調不 [続きを読む]
  • ペストリターンズ
  • 奴等が帰って来ました。やはり奴等は諦めていなかったようです。いや違う・・・、奴等は居なくなってなどいなかった・・・。それを私が見て見ぬふりをしていたのです。キッチンに漂う異臭。床に落ちる糸屑。奴等が居ると言う現実から目を背け、私は奴等が消えたものと思い込もうとしていた。しかし、キッチンの隅に落ちていたラグビーボールを小型にしたような茶色く硬い物体が私を残酷な現実へと引き戻す。奴等は確実に居る!!収 [続きを読む]
  • 紀伊半島旅行 ②
  • 旅行記事の続きを書きます。御手洗渓谷。おてあらい渓谷と読んでしまい突如としてウンコしたくなる方もいる事と思われますが、残念な事にみたらい渓谷です。岩がとんでもなくゴツゴツしていたので渓流を歩いていた際に、空気がはちきれんばかりに詰まったエアマックスさんの靴底が破裂するかと思いました。エアマックスは、靴底のグリップも効きにくいので探索には不向きです。御手洗渓谷の滝。ええ滝どすねぇ。人生の締めくくりと [続きを読む]
  • 聖域崩壊!!
  • ファッキュ〜〜〜〜〜〜〜ン!!昨年の終わり頃、勝浦の山奥に異常な程に周波数の高いエリアを発見したのですが、余裕でぶっ壊されました。滅茶苦茶周波数が高い木が生えていたのに、ピンポイントで切り倒されちまったよ・・・。私が知っている中では、千葉県で一番周波数が高い木であり、奇跡の情緒スポットだったのになんと言う事じゃ・・・。正直かなりファッキンですねぇ!!在りし日の木。この現実に存在しているものとしては [続きを読む]
  • 紀伊半島旅行 ①
  • この三連休、同級生のぬしと紀伊半島の旅行へ行っていました。旅行へ行っている最中、ロックフェラー財団のディビッド・ロックフェラー氏がお亡くなりになってしまったらしいですね。ディビッド・ロックフェラー氏は、別名ダビデ大王と呼ばれる、世界を陰から牛耳っていると目されている隠れユ○ヤのおじいちゃんです。6度の心臓移植を経て、しぶとく101歳まで生き永らえていたそうですが、とうとうくたばりやがったか〜〜〜〜 [続きを読む]
  • まともでありたい
  • 特に書きたい内容がないので里山の風景を貼ります。こちらは勝浦市県道82号沿い。ええ景色どすねぇ〜。勝浦市の山奥にあった妙久寺なるテンプル。ええお寺どすねぇ〜。お寺に居たキャッツ。ええネコどすねぇ〜。養老渓谷方面へ通ずる道。ええ竹林どすねぇ〜。ええ手水舎どすねぇ〜。ええ原っぱどすねぇ〜。ええローカル線どすねぇ〜。ええ雨の降りっぷりどすねぇ〜。ええ夕日どすねぇ〜。ええ苔ロードどすねぇ〜。ええモグラの穴 [続きを読む]
  • ハムスター博士降臨!!
  • 土曜日曜と、ハムスター心理学の第一人者であるM田博士に来て頂きました。M田博士は、過去ハムスターを飼育した事のあると言う、ハムスター研究のエキスパートです。ハムスターに精通していると言う事は、それはネズ公にも通じていると言う事。M田さんの指示の下で、様々なファッキンペスト対策を講じる事となりました。M田教授が言うに、このちょっとした天井の隙間からもネズ公は侵入可能であるようです。ふくよかなバディー [続きを読む]
  • ペストハンターXX
  • いすみ市は中々のド田舎であり、野外には千葉市と比較にならない程の強力なモンスター達がうろついています。私の家の中には、相変わらず『デス・ペスト』と言う凶悪なモンスターが侵入して来ており、暴虐の限りを尽くされている状態です。インターネッツの画像検索でパクって来たデス・ペストの画像。一応デス・ペストの詳細なデータを記載します。デス・ペストモンスターレベル:37HP: 40物理攻撃力: 35特殊攻撃力: [続きを読む]
  • 丘の上で溺れています
  • いすみ市に引っ越してからも継続的なトレーニングを行っております。このマスキュラーセットと言うトレーニング器具を使い始め、早くも半年。トレーニングジムの設備には劣るとは言え、これがあれば全身のトレーニングを行う事が出来ます。いすみ市に引っ越してから、トレーニングは趣味程度にし、体力維持の為に行うつもりでいたのですが、なぜか引っ越してからと言うもの、こちらが意図しない形で筋力が増大しつつあります。昔は [続きを読む]
  • 業の蓄積概念
  • 私は、個人的に、この世の中がこれから良い方向へ向かったとしても、不協和が目立たない世の中になるまでには、一世紀以上の歳月が掛かるのではないかと予想しています。世の中のどこからどこを見渡しても不協和だらけであり、「本当にどうすればいいんだ?」と言う状況にしか見えないのです。例え今後数十年で、環境汚染問題が解決し、富の一極集中が解消し、暮らしやすい世の中になったとしても、ここまで人間の精神性が堕落して [続きを読む]
  • 白馬スノーボード旅行 ②
  • 旅行記事の続きを書きます。糸魚川ヒスイ海岸での薬石拾いを敢行する予定だったのですが、満ち潮の上波が激しく、砂浜自体がほとんどありませんでした。こうなったら波が引いた時に一気に拾い、波が来た瞬間にテトラポットに退避するしかねぇ!!ヒット&アウェイで華麗に薬石を拾う。しばしの間、波を避けながらの薬石拾いに興じました。私はポーカーフェイスで、あくまで波を全部避けているエリート薬石ハンターとしての自分をア [続きを読む]
  • 業を溜めこんだ生物
  • さりげなく、ここ三週間ちょい中々ピンチな状態でした。何がトリガーになったのかは分かりませんが、未だかつてない量の不協和エネルギーが身体を詰まらせ、胸やお腹に痛みが走ると共に、脳みそも詰まって頭痛と共眩暈に苛まれていたのです。頭の中が常に固形のような硬いノイズ塗れで思考が働かず、不協和エネルギーを分解する為の、脳幹の機能も下がり、エネルギー分解効率も著しく低下しまくっておりました。この不協和エネルギ [続きを読む]
  • 白馬スノーボード旅行 ①
  • 土曜日曜と、同級生のぬしと長野県の白馬方面へ行って来ました。千葉駅を午前三時に出発。待ち合わせ時間ギリギリまで、漫画喫茶で時間が過ぎ去るのを待っていたら、深夜の漫画喫茶特有の退廃的な淀んだ空気と、アリ塚のように狭い通路と、周囲に漂う「人間も所詮は動物やで!」と思わせるような謎の香りより体調を崩しました。24時間漫画喫茶こそこの世の闇。歪な亜空間だと思います。いすみ市に引っ越してからと言うもの、旅行 [続きを読む]