タイワアグリ さん プロフィール

  •  
タイワアグリさん: オーガニック RICE OF LIFE
ハンドル名タイワアグリ さん
ブログタイトルオーガニック RICE OF LIFE
ブログURLhttp://taiwaaguri.blog50.fc2.com/
サイト紹介文有機栽培の米を作る田んぼの様子やその周りに集まる生物、自然、ビオトープ、仲間たちのこと。
自由文株式会社タイワアグリでは、有機JAS認証米、特別栽培米を販売している会社です。私たちが販売しているお米を作る様子を紹介しつつ、農薬や化学肥料を使わない田んぼの周りに集まる多様な生物、自然の様子をお伝えします。
今は春の田植えに向けて作業が始まっています。田んぼのそばのビオトープにはメダカが泳ぎ、様々な野草が芽吹いています。春の陽気に誘われるように近所の子供たちも遊びに来てくれます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 259日(平均0.4回/週) - 参加 2015/04/24 09:02

タイワアグリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あぜ草刈り
  • 九州北部の豪雨で災害に合われた方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く、いつもの生活に戻れますように…さて、まだ梅雨明けしない北陸ですが連日の暑さで、ヒトはばて気味です。先日は富山市で37℃まで気温が上がりました。本日はお昼の段階で36℃…干からびそうです。そんな中でも子供達(イネ)は元気に育っております。そろそろ、畦の草刈りをしてイネの害虫が田んぼに入らないようにします。センムとくまちゃん草 [続きを読む]
  • 一緒に成長
  • 北陸もようやく梅雨入りしましたが本日は良いお天気。会社のアジサイも、雨を待っています。今のイネはこのぐらいの大きさです。イネの成長と共に、雑草もスクスク育ってます。手前のイモのような葉っぱはオモダカ。白く可愛い花が咲きます。田んぼの雑草だけど、結構好き。これは、コナギの新芽。こちらは青く可愛い花が咲きます。どちらも田んぼの嫌われ者ですがそれは人の都合ですからね(^_^;)里部長とくまちゃんが頑張って除草 [続きを読む]
  • 2017年田植え
  • タイワ有機田の田植えが終わりました。近隣の田んぼは、5月中には田植えが終わっていますが私たちの有機田に植える苗は普通より大きく苗代で育ててから植えるので6月に入ってからの田植えです。お天気にも恵まれた6月上旬。暑い中、里部長と専務、くまちゃんお疲れ様でした。先週末には富山ライオンズクラブとルンビニ園の園児たちによる恒例の古代米の田植えが行われました。緑米というもち米を植えましたよ。このもち米でつくっ [続きを読む]
  • いきもの観察会 植物編
  • 私たちの田んぼは除草剤をまかない田んぼ。なので、畦の草刈りや田んぼの雑草対策をしないと草ボーボーの田んぼになります。草ボーボーの田んぼは田んぼをやっている人からするとカッコ悪い…(らしい)でも、除草剤をまかない畦には色んな種類の草が生えます。トンボやカエルなどの生物も豊富ですが植物も負けず劣らず豊富です!写真が横向いちゃってますが、すみません。畦に生えていた代表的な「雑草」普段何気なく草むらで目に [続きを読む]
  • いきもの観察会
  • 先日、タイワの有機田で富山市科学文化センターや富山市内の学校の先生が沢山お見えになり、恒例の生きもの観察会が開催されました。田植え前のたんぼやビオトープで大人がアミをもってメダカやドジョウ、生き物を採る…暑い中、童心に帰って夢中です。いつものメンバー、ドジョウ、メダカ、ヤゴ、フナ、タニシ、カイエビなど参加者の方が大事にお持ち帰りされたため写真はありませんが今回、その中で注目を集めた大物ゲスト!アカ [続きを読む]
  • 玉旭酒造様の田植え
  • おわら風の盆で有名な富山市八尾町にある玉旭酒造様の酒米の田植えにご縁があって参加させて頂きました!山奥のくねくね道を本当に大丈夫?!と不安になりつつ進んでいくと、桐谷集落に到着。四方を山に囲まれ清流と湧水が豊富なところ。青空と新緑の爽やかな風が心地よく有機栽培にはうってつけの環境です。この場所で、地元はもとより首都圏の居酒屋さんで引っ張りだことなった「MOTHER」という酒母搾り 純米生原酒の酒米 [続きを読む]
  • 田植えの準備
  • 今年もGWが始まりましたね!タイワアグリは暦通りに連休明けは8日(月)より営業しております。さて、有機田のすみっこで育てているコシヒカリの苗。お日様の光を浴びてグングン成長しております。まだちょっと、たよりない感じですが連休明けにはしっかりした苗になっていると思います。5月の田んぼは生命力に満ち溢れています。今年もたくさんの野の花が咲きだして楽しませてくれています。いつも道端で見るニガナも近づいてみる [続きを読む]
  • 発芽しました!
  • 先日、種をまいたコシヒカリ。温室でぬくぬくしていたら、3日で発芽しましたー!早い!!まだまだ小さくてか弱いコシヒカリの赤ちゃんです。暗い温室で発芽したから、もやしのように白いです。この後は、田んぼの一角で田植えができる状態に育てます。中腰の作業なので大変ですよね…五月初旬の田植えまでに、無事に大きく育ってね! [続きを読む]
  • コシヒカリの種まき
  • 平成29年度の春作業が始まりました。安心安全で美味しいお米を今年も皆様にお届けできるよう頑張ります!今日はコシヒカリの種まきです。こういう機械で種まきをします。床土、種籾、覆土の順番に自動で入ります。種を撒いたら水をかけて…発芽するまであったかい温室で保管します。可愛い芽が出てくるのはいつごろでしょうか?楽しみです。 [続きを読む]
  • 有機玄米グラノーラのこと
  • 昨年の夏に初めて試作販売し、秋から本格的に販売を開始した有機玄米グラノーラ。富山の山の中にある工房で(ちなみに…「おおかみこどもの雨と雪」の家の近くデス)米のポン菓子を作っている石田さん御夫婦に協力していただき、タイワアグリの玄米(赤むすび・黒むすび)をカリカリと美味しく食べられるフレークに加工してもらいました。あとは、オーブンで、もちろんオーガニックのオートミルやヒマワリのタネなどと焼き上げオー [続きを読む]
  • バリ島研修旅行記3:南半球は反時計回り!
  • 研修旅行で行ったバリ島は、南半球にあります。旅先へ日本にいる友人から「南半球って、排水溝に流れて行く水の回転方向が日本と逆だから動画を撮ってみて!」との指令が!水の流れが逆?昔、植物のつるが逆回りだというのは聞いたことがありますが水は知らなかった!…ということで、やってみた動画がこちら↓↓↓ほんとだ!w(゚o゚)w日本と逆に流れていく…どうして逆になるのか?「コリオリの力」とやらの原理の為だとか難しいこ [続きを読む]
  • 研修旅行記その2
  • お米を扱う会社らしくバリ研修旅行では、大規模な棚田を見に行き、実際その棚田を作付している農家の見学もさせていただきました。収穫したコメは敷地にある高床式の「米蔵」で保存しています。九州の遺跡や、正倉院の宝物殿で使われている例のやつです。中学の歴史のテストで出たような…バリ島の家は独特のたたずまい。家はバリ・ヒンドゥー教の教えに従って建てられているそうです。広い道沿いから悪霊的な物が入ってこないよう [続きを読む]
  • 研修旅行記その1
  • ながらく、更新が途絶えておりました。おひさしぶりです…ホームページをリニューアルしたり、Facebookを開設したり新米が発売されたり、しておりました。さて、HPのニュースにも記載しておりましたが先週研修旅行でバリ島へ行って参りました。インドネシア・バリ島初の南半球バリ島へなぜ研修旅行?サーフィンをしたいから…ではありません。もちろん、「お米」の研修です。実は、バリ島の人口約90%が農業で生計を立 [続きを読む]
  • 過去の記事 …