だぼ さん プロフィール

  •  
だぼさん: 休日に歩いて遍路
ハンドル名だぼ さん
ブログタイトル休日に歩いて遍路
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/daboshin1957
サイト紹介文車、自転車各1回、バイク2回、歩き5回を結願 6回目の歩き遍路を2016年6月に始めました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供646回 / 365日(平均12.4回/週) - 参加 2015/04/24 16:40

だぼ さんのブログ記事

  • カメラの機能
  • 先日焼け坂で作業の後、記念撮影古い世代の私はセルフタイマーくらいしか頭になかったのですが撮影担当のFさんカメラを岩の上に置くとやおら携帯電話を取り出し「イチたすイチは〜」 なんと携帯電話で画像を確認しながらシャッターを押せれるのですね 私が今使っているカメラはCanon Power Shot G7X MarkⅡ 六周目の歩きを始める前に買ったカメラなのでそんな機能も付いているはずでも、使いこなせません 機能といえば最近お寺の [続きを読む]
  • 本日終了です
  • 順打ちで行くなら天皇寺へは後ろから入りますで、山門(鳥居)をくぐるのは最後にここからはズルしちゃいましたで、讃岐国分寺にここは五時には門を閉めちゃいますし朝も七時にならないと門を開けませんここから車を置いてあるふれあいパークみのに戻ってお風呂に入って帰ります今日は暑かったペットボトルは五本飲んじゃいましたね今日も一日ご訪問ありがとうございました [続きを読む]
  • 八十場のところてん
  • 地蔵餅の角を曲がると郷照寺歩き始めてすぐに有名な善根宿ですね私は泊まったことはありません今日は暑い屋根があるのは嬉しい暑い中、歩いて歩いて八十場までまずは清水で顔を洗わせていただきました店内に戻り注文を辛子酢醤油にしました [続きを読む]
  • 寿美屋
  • 道隆寺大師堂の真ん中の五鈷杵にだけ光が当たっています前にある燭台の屋根に太陽光が反射しているのですね道隆寺ご指定の看板のあるうどん屋さんちくと早いですけど朝も早かったので中に入って何がお勧めですかと聞くと「一番出ているのはカレーうどん」で、メニューも見ずにカレーうどんを注文座ったカウンターの隣のお兄さんもカレーうどんでした店内にはさぬきの夢の案内がたくさんで、美味しゅうございましたでも、食べながら [続きを読む]
  • 仏母院
  • 海岸寺を出て国道を少し東に行くとお大師さまのお母上に縁のある仏母院手前に井戸があり「えな塚」の手前に新しい建物が出来てますね本堂は道路を挟んだ反対側その横に虚空蔵堂 [続きを読む]
  • 海岸寺
  • 虚空蔵寺を出て昔の道標通りに進んでいると「こんなに早く弥谷寺から降りて来たの?」とお声掛け散歩しているおじさんでした「はい、昨日お参りを済ませて、宿はすぐ前でしたので」と答えたのがこの場所右下に道標がありますよねここを入って坂を登るのがへんろ道行き過ぎるところでした坂の上の小学校を過ぎるともう海岸寺奥の院の二重塔が見えています山の上にあるので遠くから見ると五重塔の頭に見えますけど見えている部分だけ [続きを読む]
  • 弥谷寺
  • 弥谷寺と言えば階段俳句茶屋を抜けてその先の山門を出るとクニャクニャ曲がって前にはバスはここまででしたが今は使っていないみたい右に曲がり、大師堂への階段大師堂へは行かずに右を向いてお大師さまがこちらにその先の鐘楼からまた階段です上がったところにお堂がありその右に海岸寺へのへんろ道明日はこちらを歩きます右を向いてここからは二本に道が分かれますが案内は左道これを上がると良い景色です後ろを向いて本堂さてと [続きを読む]
  • 焼け坂終了
  • 入り口のへんろ札を上塗りして少し入った所で土に埋もれた石畳みを掘り起こし補助のトラロープを付けて完成ですお昼を食べていると団体さんが上って来ました広島の方で32名の歩きへんろの団体さん団体さんが通り過ぎた後記念撮影をして終了しますこれから弥谷寺に向かいます [続きを読む]
  • おはようございます
  • 昨日の夕陽と今朝の朝陽今日は本山寺の五重塔のご開帳を見て弥谷寺まで歩く予定でしたが予定変更ですめぐめぐさん、へんろ道保存協力会のFさん、Kさんの焼け坂の整備を手伝って弥谷寺に夕陽を見てずいぶん北に沈むのだなぁと我が家の真西に高知城の城山があり冬にはそちらに沈んでいたのが今では30度くらい北の北山に朝陽も同じくらい北から上がるのですね [続きを読む]
  • 今宵は
  • めぐめぐさんと豆腐が112円(税込)でホルモン煮込みは156円串揚げ盛合せは284円です(一本食べた後)高知で一番ディープな居酒屋さん私はひろめ市場よりこちらが好きめぐめぐさん、今日は宍喰峠(古目峠)の草刈りをしてきたそうなへんろ道の維持や草刈りの話に盛り上がりました八月のお盆休みには車で色々なところに出かけて押し掛け宴会をと考えていましたが14日に22番平等寺で「超そうめん流し」があるそう昨年もお手 [続きを読む]
  • 40番観自在寺 (2-2)
  • 小さな階段を上がると本堂のある段左手には十三仏がお出迎えです右手に正面が本堂左手に本坊があります本堂に上がりましょ本堂の中ではいろいろなグッズが売られていて納経もこちらで 大師堂は本堂の右手です大師堂お賓頭盧様もこちらですね お終い [続きを読む]
  • 40番観自在寺 (2-1)
  • 修行の道場土佐・高知を終えていよいよ伊予の国、菩提の道場ですここから41番龍光寺へと続く道はへんろ地図に載っている灘道、篠山神社にお参りをして満願寺、野井坂を越える篠山道、そして今復活作業の行われている大岩道・小岩道を通り満願寺へ出る中道などがあったようです 灘道では柏にある中務茂平百八十四度目の道標に「左 船のりば」とあるので船で宇和島まで行くルートもあったのでしょう さて観自在寺の紹介です この道 [続きを読む]
  • 金倉寺
  • うどんを食べて金倉寺へJRの駅名も郵便局も金蔵寺でもお寺は金倉寺ですねこのお寺で違和感があるのが鐘楼変に高くない?好きなのは本堂のこちらカタカタ、カタカタと必ずやってしまいますあと87番の奥の院、玉泉寺にもありますね今日はここで終了雨は降らなかったです土砂降りを覚悟でカメラも持たず捨身が嶽も登るのを諦めたのですが傘もささずに済んじゃいましたさて、帰りましょ [続きを読む]
  • 長田IN香の香
  • 金倉寺の裏にある釜上げうどんの専門店満濃池の近くにある長田の支店駐車場が広くなってましたお店の西側まで駐車場になってこれでお店の四方が駐車場大行列ですノレンをくぐっても壁には錦の札もたくさんやっと店内が見え角を曲がりここで注文右にいるお兄さんにお金を渡し番号札をもらいます空いている席に座って待っていると「何番さ〜〜ん、何番さ〜〜ん」と呼ばれて手を上げるとうどんが運ばれて来ますいつもは小とげそ天など [続きを読む]
  • カタパン
  • 期待していたうどん屋はお休みカタパン屋さんは大人気大丸パン1枚私が最後の1枚でしたね中を3枚、小5枚岩パン、えびせん、豆パン各100g計1350円のお買い上げ行列は出て来たときに並んだ時より長くなっていると嬉しいですね行列といえば今、この大行列に並んで金倉寺は素通りして今こちらですボツボツ来てますがヒサシのある場所まで後5m [続きを読む]
  • 甲山寺
  • 甲山寺に繋がるへんろ道以前はもっとあぜ道風でした周りに田んぼを埋め立て住宅地になっているところも忘れずに鐘を突きに突き終わって本堂に降りようとすると団体さんが上がって来るところ本堂では納め札もいっぱいですね読経を始めると大師堂から『みなさん、準備は良いですか〜」戒経偈は終わってましたが団体さんに合わせて読経しますでも、向こうは大師堂への読経で、こちらは本堂への読経合わせて良いのかなって思いながらそ [続きを読む]
  • 出釈迦寺
  • 曼荼羅寺を出ると出釈迦寺へと真っ直ぐ道が続いていますこちらにはたくさんお大師さまがいらっしゃいます最初にお出迎えして下さるのが私の中では「M」大師と呼んでいる方すぐ後ろにこの道標、面白いですね「ココデス、ソコデス」は初めて見ましたお参りを済ませて新しく出来た鐘楼へというか、新しく出来たことを忘れてました捨身が嶽遥拝所の横ですこちらにも「M」大師さま今日は捨身が嶽には登りません雨は時々ポツリポツリと [続きを読む]
  • 曼荼羅寺
  • 今日は四国は雨の予報高知では降ってましたが、こちらではまだ曇りですね門前屋があった場所の広い駐車場だけでなくお寺の北側にも新しく駐車場が出来てましたこれからゆっくりお参りしますお参り終わりましたお寺に着いて準備をしていたら二組の方がお参りして帰りましたで、自分がお参り納め札を入れるとありゃ、私の納め札が一枚だけん?階段を上がったところにも納め札入れがありますね今日は雨のつもりだったのでカメラを持っ [続きを読む]
  • 歩き遍路の靴
  • 靴の寅さんがお遍路に出ていると私の周辺で話題に私はお会いしたことがないのですがへんろ靴で有名だった「銀座マギー」のご主人一時期、私もマギーのへんろ靴を履いていたので歩き遍路で履いた靴のことを思い起こして自分のブログを遡ってみました 私が初めて歩き遍路に挑戦(その時は「挑戦」っと力が入ってましたね)し始めたのが2011年2月東北で震災の起こる一月前でした 最初の靴はワールドマーチのウォーキングシ [続きを読む]
  • 39番延光寺(2-2)
  • 大師堂は境内の一番奥大師堂の後ろには西国の写し霊場写し霊場は奥に続いていて少し上がったところに護摩堂写し霊場は後ろの山に続いています振り返ると本堂の屋根の高さですね戻って、納経所は山門の右側ですその前にお地蔵さまや観音様と目洗い井戸奥の渡り廊下をくぐって祠がありますね戻って納経所 お終い [続きを読む]
  • 39番延光寺(2-1)
  • 高知県最後のお寺長かった修行の道場、土佐・高知もここで終了 37番から38番が札所間の距離では一番長い(80.4km)ですけれど38番から39番もなかなかのものコースは主に3つあり一番短い市野瀬三原コースで50.8km一番長い月山神社宿毛コースだと72.5kmもあります 参拝したのは2017年1月8日まだ正月飾りが付けられていました 個々の山門には金網が付けられているので門番さんを写すのが難しい彫刻がなかなか素 [続きを読む]
  • 神戸どうぶつ王国
  • 二つ目の目的地はこちら奥様が大好きなハシビロコウがいる動物園少し前にお友達と来てお勧めと言うのでハシビロコウは動かないことで有名案内板にもエサになる魚に気付かれないように数時間も動かないことがあるとでもこちらのハシビロコウは動く動く四羽いるのですが最初のこの方は声を出さずに笑っています次の方はありゃ歩き出しちゃいましたその次の方はもう一方を見て帰りに寄るとこんな状態に最後のお方こいつ達が真下に来る [続きを読む]