ままん さん プロフィール

  •  
ままんさん: Paw
ハンドル名ままん さん
ブログタイトルPaw
ブログURLhttp://mia-agenda.et-cetera.secret.jp/
サイト紹介文アラカンおババがM.シュナを子育てしようという人生最後の奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/04/25 13:24

ままん さんのブログ記事

  • パパッとな
  • 昨日は、ダンナとヒト科三番目と三人で、ほぼ一日中出かけていたので、写真撮る余裕なし。一日一枚・・・と誓ってはいても、まあこんくらいユルい法がいいさ。「はい! 今日の一枚!」とパッと撮って終わった(警戒する時間もなく撮られた辰之助)毎日、背中向けた写真撮り続けてもいいなと思っている。それが私と辰之助のフッツーの状態だから。 [続きを読む]
  • リアクションの大いなる違い
  • ゆうべは久しぶりに未亡人(+ジジイ)が来た。小ネズミさんの傍で寝ている姿が可愛かったのでシャッターを切ると・・・「写真? この角度よ、この角度!」的にポーズをとる未亡人−眠いんだから寝てていいよぉぉまったくこのモデル魂を辰之助にも見習って欲しいものだ。笑っていたので速攻でシャッター切ったら・・・速攻で真顔になりやがった辰之助そして今、私の膝の上で寝ているいつもの姿を撮ろうとシャッター切ったら・・・ [続きを読む]
  • 曇り空の日
  • 「今日の一枚」を撮ると決意した第一日が背中向けたどうでもいいような写真だったので、逆に気が楽になった。義務にしてしまうと、無駄なところにだけクソ真面目な私は辛くなってしまうので、カメラを辰之助に向ける気力と体力があるときに撮ろう。(自分に言い聞かせてる)どんより曇っている日なのに、突然ハイパーになり、その後小ネズミさんをアニアニする辰之助手で押さえているが、この後下に落として、私に「拾え」と目で訴 [続きを読む]
  • 出鼻をくじかれる
  • ほとんど・・・というか、まったく変わり映えしないババアと小僧の日々。これといって何かあるわけでもないので、仔犬のときに比べて格段に写真を撮る率が下がっている。ここを作ったのは、辰之助との日々を記録するためではないか。私の生涯で最後のワンコとの共同生活になるであろうからと。そうだ! 一日一枚でいい! 同じような写真だっていい!それを毎日ここに載せて記録にしよう!てことで、ひざの上で甘々したり「可愛い [続きを読む]
  • ご機嫌とるってさぁ
  • 昨日とは打って変わって、今日の辰之助に笑顔はない。私のひざの上に乗ってダルそうにしてるしおまえ・・・ カンペキにダレきっとるぞ!辰之助よ、退屈な日があるから、たまに楽しいことがあると嬉しいのだよ。おまえが数日前もソファ脇にシッコしたから、私はおまえがトレーにシッコすると褒めてやるじゃないか。単なる躾のリセットしているだけにしても、二歳にもなってトレーにシッコして褒められるんだぞ。そうだ! おまえの [続きを読む]
  • 「顔に出る」とはこのことだ
  • 今日は久しぶりに未亡人(+じいさん)が来た。具合の悪いまま帰ってしまったねえちゃん、看病で燃え尽きて使いものにならないババアとの日々だった辰之助。永遠のマドンナとの再会とじいさんの孫可愛がりでかまってもらえて嬉しいらしい。カメラを向けると「こっちから撮りなさい」と、いつものお気に入りの角度を指定する未亡人脳梗塞の脳みそを電磁波治療する未亡人嬉しい辰之助こんな笑顔を見たのは久しぶりだよ、私と二人きり [続きを読む]
  • ねえちゃんがいない!
  • ヒト科三番目はゆうべ遅くに自分の部屋に戻っていった。まだ微熱があるのだが、あちこち支払いと月曜日から仕事だからと。そのとき、辰之助はすでにケージの中。ねえちゃんが帰ってしまったことは知らなかった。今朝ケージを開けて、シッコ&ンコして、メシを食い、ふと見ると、ねえちゃんが寝ていた部屋の扉が開いている!辰之助はこの数日、ねえちゃんと遊びたくても、なんだかおかしいなあと感じたのか、いつもならねえちゃんに [続きを読む]
  • 察する小僧
  • ゆうべからヒト科三番目が泊まっている。私の美容院への付き添いで来てくれたのだが、帰ってきたら高熱出して、お泊り決定。辰之助は最初は「ワーーイ!」だったが、なんだかおかしいと感じているっぽい。若いねえちゃんが鼻かんだティッシュを咥えて私に叱られたけど、いつものように、若いねえちゃんにベッタリして「遊んでぇぇぇ」をしない。いつもなら誰かがベッドに寝ているとピョンと載って大はしゃぎだが・・・ベッドコーナ [続きを読む]
  • なぜあえてこんなときだよぉぉ
  • 今日の私はすこぶる具合が悪い。頓服飲むほど具合が悪い。それでも・・・あらあら、今日は子分たちは外に出さないの?と辰之助の日常を記録していたン?と見ると、ソファの横のカーペットをクンクンしている。イヤな予感・・・予感的中ぅぅぅぅっ! なぜまたここにシッコなんだあああっ!?ダンダンダンッとカーペットを叩いてシッコを取り除いて、ふとまわりを見ると辰之助がいない。椅子の下に隠れて・・・ない。私から見えないよ [続きを読む]
  • 二歳の誕生日
  • 今日は辰之助二歳の誕生日。まだ二歳? ずーーっと一緒にいる気がする。満二歳の雄姿(ぜーんぜんいつもと同じだけど)ちなみに、未亡人も3月2日で満15歳になられた(長生きしてくれ!)ヒト科三番目が花とケーキを買ってきてくれた(ケーキは人間用だけど)事態がよくわかっていない辰之助(そりゃそうだ)辰之助にとっては「いつもの一日」で、「いつも」がしあわせなんだろうな私もだよ、でもね、生まれてきてくれてありがとう [続きを読む]
  • まるで酔っ払い
  • 「玄関先で水を飲んでそのまま廊下にバタンの酔っ払い」風な未亡人耳が水の中に浸っていても気にしない「もうデロッデロでそのまま朝まで寝ているであろう酔っ払い」風の未亡人年を取れば取ったで、おもしろいものだ。未亡人は仔犬のときから不思議ちゃんではあるけれど。 [続きを読む]
  • デジャブ?
  • 辰之助と私のフッツーの日々は続いていた。今朝・・・というか、世間では昼近くやっと起き上がれた私。おとといから具合が悪い現在進行形。ブランチを食べた辰之助はすぐにンコをした。それを片づけて、ふと辰之助の方を見たら、ンコが一粒転がっていた。おそらくケツについたままだったのだろうとンコを取りに行くと・・・辰之助がソファ横のカーペットをクンクンクン。ま・・・ まさか・・・シッコしとるーーーーっ!デジャブ感 [続きを読む]
  • 事件は突然起こった!
  • ソファのクッション全部落してみたり・・・クッションの上になぜか小さくなって載ってみたり・・・今日も平和だ。・・・と思っていた、夕方まではっ。私がお風呂から上がり、少し辰之助と遊んでやって、PCの前に座っていたら、なぜかソファ横のカーペットをクンクンしたりペロペロしている。なんだ? 何か落ちているのか?こ・・・ これは・・・・シッコしとるーーーっ!しかもまだ温かいってことは今やりやがったーーーっ!犯行 [続きを読む]
  • 角刈りいっちょあがり
  • 今日は辰之助トリミング・デー。前回と前々回は具合が悪くて行けなかったが、私も今日は久しぶりに一緒。キャリーバッグを出した途端、大騒ぎで出たり入ったり。しまいにはベッドの上で嬉れションしやがったあああっ!ババアと二人暮らしの刺激のない生活の中で、唯一の楽しみなのかもしれん。もうすぐ仕上がる辰之助猫とご対面させるも怖がってしがみつく辰之助・・・のケツ部分ご対面していた−猫さんは大いに興味津々で近づいて [続きを読む]
  • 意識の変化に驚く
  • 私はときどき死んだ後のことを考える。“あの世”なるものは存在するのか?死んだら無になるだけなのか?もし“あの世”があって、死んだ人たちがいて、死んだら会えるとしたら・・・騎士くんに会える!騎士くんは私にとって特別な存在だ。それは今も変わらない。しかし、今朝ふと思った。果たして騎士くんで満足できるだろうか?騎士くんは、いつも私の足元にいた。私がソファに座ると、自分が寝ていてもパッと下りて私の足元で寝 [続きを読む]
  • 不満げだけどしあわせ
  • いつもは私のひざの上かペッタリの辰之助が珍しくベンチで寝ているので写真を撮ったら・・・やめてくださいと懇願する目で私を(レンズを)見たその後、いつものごとく私のひざの上に乗ったのでカメラを向けると意地でもこちらを見ない辰之助なぜそんな不満げな顔ばかりするのだ? ヒト科三番目が撮るときは「可愛いでしょ」顔するくせに!それでも・・・私がベッドコーナーのベッドに横になると、「ワーイワーイ」と喜んで乗って [続きを読む]
  • 今日もふたり
  • 気がつくと、いつも辰之助からの贈り物が置いてあるなかなかマメな男だな、おまえ必ず私のどこかにひっついている辰之助ときどきウザイと思うけど、私の体のどこかに辰之助の重みがあるのがふつうになっている日々 [続きを読む]
  • 年のせいではなかった
  • 今日はダンナの仕事は休みなので、日中から未亡人がやってきた。私の部屋のフローリングをツルッツル滑ってヨタヨタして歩く未亡人。「年寄りだから」とダンナは言うが、もしかしたら肉球のところの毛が原因では?と思った私。見たら、伸びた毛が肉球を包んでるほどの状態だった。ハサミとバリカンで肉球まわりの毛を切ってやったら、スタスタと歩く!年寄りだからではなかった!つか、足の裏の毛も見てやれよ、ダンナっ!(そうい [続きを読む]
  • 老犬あるある
  • 以前あるサイトで見つけた「老犬あるある」。うちの犬が老犬になって可愛かったところまとめ #秘密結社老犬倶楽部 pic.twitter.com/bKKINTIHTk— がくこ (@vloc_ol) 2016年12月19日 今年の3月で15歳になる未亡人にけっこうあてはまる。ただ、未亡人は仔犬の頃から「不思議ちゃん」だったので、それが老いからなのか性格かわからないときもある。最近顕著なのは「6.自由に探検したがる」だ。・リビングのソファの横の隅に挟ま [続きを読む]
  • 愛犬の行動に隠された10の「I LOVE YOU」
  • 昨日NETで『愛犬の行動に隠された10のI LOVE YOU』という記事を見つけた。1.つぶらな瞳で見つめてくる愛犬が、ことあるごとにうるうるの瞳であなたを見つめてきたら、それはあなたのことが大好きなサイン。「PetHelpful」によれば、犬や人間はこのようなアイコンタクトができる珍しい動物なんだとか。これは信頼や愛情の証なのだとか。うんうん、辰之助はいつも私をジーーッと見つめてるぞ。2.あなたにもたれかかってくる犬は人間 [続きを読む]
  • ビビリ小僧の自己流落ち着く方法
  • 昨日はヒト科三番目と買い物に行っている間、辰之助は未亡人と爺やと一緒に留守番。子守爺やは、途中で自分の昼メシを買いに、辰之助をケージに入れずに出かけたそうだっ。すると、戻ってきたら、カーペットに点々とンコがっ!辰之助は極度に不安になったり興奮すると、それを和らげるためにンコする。(いつもはトレーに)昨日は私もいない、子守爺やまでいない、しかし未亡人はいるという今までにない状況に不安になって、どうし [続きを読む]
  • 未亡人、美容室からお帰りになった
  • 今日は未亡人のシャンプー・カットの日。ダンナと未亡人は、なぜかゆうべから私の部屋に泊まって、お迎えもここに来てもらった。いつもは退屈な日々の辰之助だが・・・ふと見たら、ダンナがちょい寝している傍にいた! このお調子者めーーー!そして、「え?」という間に終わって戻ってきた未亡人撮られる角度にこだわりがある未亡人、これがお好みらしいソファの上では、このアングルにしろと静止(若い頃からその辺りにうるさい [続きを読む]
  • 元旦の昼過ぎ
  • 最近の未亡人は窓辺で日向ぼっこしながらお昼寝がお気に入り辰之助! 記念写真撮るから! 顔見えねえよ!ジジイの指ガジガジしてていいから、こつち向けっつうの!よしよし、できれば口から指離せないか? おしゃぶりじゃないんだからさだからあああああっ殺気を感じたのか、やっとおとなしくなってお座りした辰之助であったなんでもいい。元気な一年であればいい! [続きを読む]
  • 静かなる攻防戦
  • ここを読んでいるヒト科三番目に訊かれた。「未亡人、ごはん食べるようにはなったの?」あ、すっかり忘れてた。食べる食べる、もう全然元気。ときどきあらぬところにハマッていたり、壁に鼻をつけんばかりにしてズーーッと立ってたりするけど。それはまあいつものことだから。私の腰はまだ痛い。当初にくらべたらかなりマシになってきてはいるが痛い。当然いつもに増して動かない。すると・・・・動かない犬 on 私の膝の上が続くの [続きを読む]
  • 4年目
  • 4年前の12月26日午後11時頃、騎士くんは旅立った。遠い昔のような気がするのに、今も思い出すと心が震える。騎士くんは今もずっと私にとって特別な存在なのだ。騎士くん、私は今、辰之助と一緒にいるよ。騎士くんと違ってチョーー甘ったれ坊主だよ。私にはもう、孤独の中守ってくれる存在は必要ないってことかな。騎士くん、頼みがあるんだよ。未亡人のことはまだ迎えに来ないでね。辰之助が未亡人を大好きなんだよ。未亡人がヨタ [続きを読む]