源正雄(みなもとのまさお) さん プロフィール

  •  
源正雄(みなもとのまさお)さん: ひまつぶし小説
ハンドル名源正雄(みなもとのまさお) さん
ブログタイトルひまつぶし小説
ブログURLhttp://furuteya.cocolog-nifty.com/hosimidori/
サイト紹介文アラカンになって人生みじめだから楽しのだと気が付いた、 そんな妄想話を書きたいね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/04/26 09:48

源正雄(みなもとのまさお) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 盗っ人猛々しい〜ショート・ショート
  •  秋になると”高級林檎園”の農場主”K”は頭が痛い。毎年、収穫直前のりんごが『ごっそり』盗まれる。腹立たしい。そこで、今年は一計を案じ道路際に『立て看板』をたてた。 文面 『警告!このりんご園には「毒りんごの木」が一本だけ植えてます。気をつけてください。「食べたら眠り続けます!」泥棒さんへ』 効果があったらしい。今年は順調に収穫がすすんだ。 でもある朝、泥棒さんからの『立て看板』が並んでたっていた [続きを読む]
  • カレーショップ『K』 〜ショート
  • 一、プロローグ〜マツタケ狩り 友達、 滝口さん(アラカン&独身)……あの『まあしゃ』を年取らせて『チョイわるおやじ』のイメージ。とにかく女性にもてること、そして『かのじょ』がときどき替わる。いつものこと、 いつも二股、三股?そんなかんじがうらやましい。 『かのじょ』たちがきまって滝口さんを『ウチのひと』とよんでいることが不思議だ。 ずいぶんと滝口さんを観察した、どうも『もってうまれた資質』らしい [続きを読む]
  • 不倫〜ショート・ショート
  •  LINEの”発信”に既読がつかない。 つぎの朝、八時”スマホ”が鳴りはじめた。  『あのひと』出るのをためらった。 決めていた『ルール』と違う。 鳴り続ける。 出た。「…もし…もし」「ガスやさんですか?」  間違えている。 「ガスやさんですか?給湯器が消えたり……」いっきに話を続ける。 あせっている。「もしもし」……『アッ、マズッ』出ないほうがよかった!「もしもし」……(沈黙)……「あ [続きを読む]
  • みぞれ〜青春たこ焼き
  • 一、ひま世代 県境をはさんだS市に行く、 ここは俺の故郷,  高校卒業まで住んでいた、最近はS市への仕事帰りに佐藤君のところにまわる。 佐藤君は中学時代からの友人で別々の高校へ行った。ヤツはヒマな歳ごろになってる。 今日も店にいた。眠そうにパソコンをのぞいて店番していた。 高校の同級会の話をする。 男子高校へ行った佐藤君は少し悔しがる、野郎だけの同窓会とか同級会、OB会はあまり楽しくないらしい。 俺も [続きを読む]
  • 過去の記事 …