Daccho さん プロフィール

  •  
Dacchoさん: 全力投球で走り続けるSUPPORTER!!
ハンドル名Daccho さん
ブログタイトル全力投球で走り続けるSUPPORTER!!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/25_daccho
サイト紹介文ベガルタSUPPORTER二年目の日記帳!!
自由文ベガルタ仙台!3年後は、J1で優勝だ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/04/26 17:20

Daccho さんのブログ記事

  • 今季素晴らしい!サポーター更に熱く・BeSTRONGへ
  • ゴールを決めた奥埜選手 3/4(土)ベガルタ仙台応援バスツアーに参加し、アウェーのジュビロ磐田戦を観戦に静岡県のヤマハスタジアムへ。試合の結果は1対0でベガルタ仙台の勝利!シャドーストライカーの奥埜選手が、ワントップの石原選手のアシストを受け、コースをついた右足シュートでゴールを決めた。他に印象に残ったのは、MF富田選手が相手MF中村俊輔選手にボールを渡さず、キープしたシーン。粘り強くボールをキープしたプレ [続きを読む]
  • <2017・ベガルタ仙台>選手激励会in仙台サンプラザ
  •  仙台サンプラザで、1/15(日)ベガルタ仙台選手激励会が開催され、参加した。渡邉監督、選手、スタッフが入場し、タッチの挨拶で新年早々感動した。嬉しかった。テーブルには#5石川直樹選手が来て、友人と一緒に激励の乾杯をした。乾杯後、各選手とのサイン及び写真撮影と和やかな雰囲気に会場が包まれた。ベガルタ仙台の選手並びに渡邉監督との記念写真を取り、その後、私は大き目のサイン色紙を持参し、皆さんからサインを頂い [続きを読む]
  • 2017年・ベガルタ仙台『新年度会見』
  • 2017年新ユニフォーム発表1/14(土)、国際センターで2017年ベガルタ仙台新加入選手会見及び、新ユニフォーム発表会見があり、参加した。新加入選手の紹介は、ベガルタ仙台を更に強化する目的を持ち、移籍した選手達の気持ちも伝わり、嬉しかった。選手への質問は、次々とユニークな文言があり、盛り上がった。幼稚園生からの素朴な質問にも、笑いがあり、楽しいひとときを過ごすことができた。次に新ユニフォームの紹介があり、"デ [続きを読む]
  • 2017年初売り<カーサベガルタ>
  •  2017年1月2日(月)カーサベガルタで初売り!昨年予約した"福袋C"の引換券を店員に見せ、スピードくじを引いた。スピードくじで自分の好きなベガルタグッズをゲットする為、午前8時頃から並んだ。ファンサービスの為、ベガッ太くんの来店があり、サポーターからはタレントの写真集のプレゼントが。新春らしい賑やかさが伝わってきた。午前9時頃に、数種類のベガルタグッズの中から、私は以前より欲しかったウインドブレーカーを [続きを読む]
  • ホーム最終戦・磐田戦全力投球届かず
  • 磐田戦11/3(木)、ベガルタは今季最終戦をホームで迎え、残念ながら0対1で敗戦。全体的な印象は、磐田の方がチャンスに強かったと思った。FKでの磐田の得点は、ワンチャンスを見事に得点に結びつけた。ゴール裏で観戦していた私は、FKの状況が良くわかり、駆け引きの一端を垣間見る事ができた。全く別のコースにボールが軌跡を描き、ゴールに吸い込まれた。ベガルタはショートパスで敵の守備を崩し、あと一歩のところまでゴールに [続きを読む]
  • 『夢はどこへ飛んだの』?アウェー最終戦F.C東京
  • 味の素スタジアム F.C東京戦10/29(土)、ベガルタは0対1で敗戦。味の素スタジアムでは2012年から勝利がない。敗戦はしたが、最小失点で抑えた事は、過去より一歩前進した試合結果ではないだろうか。前半印象に残った事は、富田選手が高い位でボールをカットし、ハモンロペス選手へスルーパスを出してチャンスになったところだ。第14節アウェー鳥栖戦の先制点のシーンの再来かと思ったからだ。後半のフリーキックのャンスでは質の [続きを読む]
  • 退団・悲しすぎるね!ウイルソン選手
  • ウイルソン退団J1仙台在籍5年目今季限り J1仙台は23日、ブラジル人FWウイルソン(31)と来季の契約を結ばないと発表した。移籍先は未定。 ウイルソンは2012年、中国・陜西宝栄から入団した。リーグ戦初年でいきなり13得点を挙げ、リーグベストイレブンに選出。2位躍動の原動力となった。 翌シーズンも13ゴールするなど、チームを代表するストライカーとして活躍したが、14年以降はけがが相次いだ。15年は、5月のリーグ戦神戸戦 [続きを読む]
  • 神戸戦!久しぶりだねー大勝利ー10/22(土)
  • 第15節ホーム神戸戦の得点者 上:2点目のハモンロペス選手 下:3点目の大岩選手ホーム神戸戦10/22(土)、ベガルタは3-0で大勝利。先制点はラッキーなオウンゴ―ル。2点目はハモンロペス選手の鋭い得点感覚を感じさせるヘディングシュート。神戸DFの背後からゴールに迫り、ピタリとヘディングで合わせたゴールだった。神戸GKとDFの間に絶妙なセンターリングをあげた梁選手のプレーも素晴らしかった。3点目はDFの大岩選手のJ1初得 [続きを読む]
  • やったぜ!FW西村選手!!プロ初ゴール・ヘディングシュートで
  • 試合後の西村選手 アウェー甲府戦9/17(土)、ベガルタは1対1で引き分けた。嬉しいニュースが一つある。入団2年目19歳のFW西村選手は、J1リーグ戦初先発、プロ初ゴールを挙げた。その後のプレーでも随所に好プレーを見せた。得点直後のプレーでは、FWハモンロペス選手に甲府DFの裏を通すスルーパスをタイミング良く通した。好調である事がわかった。緊張して臨んだ初先発の試合で、プロ初ゴールを挙げた事は素晴らしい。このゴー [続きを読む]
  • 攻撃に磨きを!!横浜戦0-1敗戦 リーグ戦3連敗
  •  横浜Fマリノス戦9/10(土)、ホームのベガルタ仙台は0-1で敗戦。終始ボールを保持して攻撃をしたベガルタ。ペナルティエリア付近でファウルを奪った茂木選手のドルブル突破は印象に残った。ゴールに向かう積極的なプレーは私は好きだ。攻撃の時間は長く作れたのであとはゴールを奪うのみ。得点を奪う為には、どうすれば良いか。ゴール正面を固められシュートをブロックされた場面や同じくゴール正面の強固な守備により、サイドに [続きを読む]
  • 2連敗 ホーム広島戦0-2 ゴールまであと一歩!
  •  ホーム広島戦8/27(土)、ベガルタは0対2で敗戦。ボール保持率は高い印象を受けたが、ゴールまであと一歩のところだった。前半、ハモンロペス選手が広島のGKの正面でフリーでボールを受けたが、シュートを止められた。後半終了間際は、ウイルソン選手がゴール前に走りこんで、フリーでヘディングで合わせたが、ゴールマウスを捉え切れなかった。ゴールを奪うべく、更に技術を磨くことを願う。天皇杯2回戦9/3(土)グルージャ盛岡戦 [続きを読む]
  • ベガルタ・又も、惨敗!1-2<大宮戦>
  •  アウェー大宮戦8/20(土)ベガルタは1対2で大宮に敗戦。三田選手の同点ゴールは、ゴール前に大宮DFが複数人いたにも関わらず、他の体に接触することなく、鋭いゴールが決まり、ネットを揺らした。待望の同点ゴールに感動。大宮のエースがレッドカードで一発退場し、数的優位にたったが、追加点を許してしまった。怪我人が多い中で、良く戦ったと思う。結果は残念であった。次戦に期待する。ユアスタ広島戦8/27(土)順位を一桁に [続きを読む]
  • パブロジオゴ選手!7月以来のベガルタでの活躍は?
  • パブロジオゴ自信 ブラジル人MFのパブロジオゴが、右サイドハーフで念願の初先発を果たしそうだ。「全力でチームに貢献する。得点を挙げられなくても、勝利につながるプレーをしたい」と力を込める。 先月30日のアウェー福岡戦で初出場した。試合終了前約15分間の出場だったが、持ち前の素早いドリブルと、正確なスルーパスで好機をつくった。 その後は出場機会に恵まれなかったものの、地道に周囲との連係を深めた。「パスをつ [続きを読む]
  • 鹿島戦8/6(土)1対0・Away勝利
  •  MF奥埜選手が鹿島DFのGKへのバックパスを奪い取り、先制点を挙げた。相手の隙を付いた見事なプレーだった。守備では無失点に抑え、特にGK関選手の活躍が光った。鹿島に何度もシュートを打たれたが、ゴール寸前のところで粘り強く防いだ。鹿島スタジアムはベガルタの鬼門とも言われ、2002年4月のAway戦以来の勝利である。14年ぶりの勝利の試合で感動した。ベガルタ仙台!更に上昇気流に乗り・ベストを尽くしてー順位は一桁キープ [続きを読む]
  • DF?大岩選手!鹿島戦8/6(土)・無失点で宜しく
  • DF大岩躍動リーグ戦全試合先発出場中体力自慢「暑い夏大丈夫」 DF大岩がチームでただ一人リーグ戦全23試合に先発出場している。今季J2千葉から完全移籍し、自身初のJ1の舞台で躍動。持ち前の球際の強さに加え、積極的な攻撃参加も増えてきた。17日で27歳になる「夏男」は「出られるからには最後までレギュラーでいたい」と意気込む。 入団当初は「シーズン最後の方でレギュラーをつかめればいいと思っていた」と明かす。右サイド [続きを読む]
  • ウイルソン!3試合連続ゴール・おめでとう!!
  •  アウェー福岡戦7/30(土)、ベガルタは1-1で、先制したが残念ながら引き分けに終わった。ウイルソンが3試合連続ゴールを決めた。ペナルティエリア内で横パスを受けたフリーのウイルソンは冷静に右足で押し込んだ。ポジション取りが良かったと思った。後半、ゴール前でフリーになってボールを受け、追加点を挙げるチャンスがあったが、惜しくもゴールには至らなかった。アウェー鹿島戦8/6(土)エース・ウイルソン、4試合連続ゴール [続きを読む]
  • ウイルソン・福岡戦!"過去の栄光を"期待する
  • 夏男ウイルソン好調2012年以来 3戦連続ゴール狙う 前節湘南戦で3季ぶりのリーグ戦2試合連続ゴールを決めたウイルソンが、入団した2012年以来の3試合連続得点を狙う。自ら「昔のウイルソンが戻ってきた」と好調さをアピールし、「努力してゴールを取る」と闘争心をむき出しにする。 28日の紅白戦では、主力組の2トップの一角を務め、相方のハモンロペスと素早いパス交換などで、多くの好機をつくった。湘南戦でハモンロペスのパス [続きを読む]
  • おめでとう!湘南戦(1-0)ベガルタ仙台・"順位9位"やったぜ
  •  ホーム(ユアテックスタジアム)湘南戦7/23(土)・ウイルソンのゴールでベガルタ1-0で勝利。2ndステージ2連勝を果たした!年間順位は9位まで上昇。ウイルソンのシュートは電光石火の如く、ファサイドの敵のゴールネットを揺らした。"シュートは打たないと入らない"と試合後のインタビューで語るウイルソン。思い切ってシュートを打った結果、見事なゴールが生まれた。2試合連続ゴール。エースが復活した。次戦・福岡戦7/30(土 [続きを読む]
  • 定着レギュラーなるか!湘南戦7/23(土)関選手
  • 関 守護神定着の好機第1S負傷離脱 挽回誓う 「GKに(レギュラー定着の)好機はなかなか来ない」。関は静かに語った。4試合連続の先発が見込まれる湘南戦に向け、「気を引き締めて戦う」。2戦連続の活躍で、守護神の座を手中に収める決意だ。 前節新潟戦ではヒーローとなった。後半21分、1-1に追い付かれた直後のPK。迷いなく右横に飛び、シュートを防いだ。前半序盤にも好セーブを連発した。だが、「まだ全然足りない。もっとチ [続きを読む]
  • 奥埜選手!"2試合連続ゴールを目指せ"の弁・信じます
  • 奥埜 ゴールへ闘志 「貢献したい」あすホーム湘南戦 奥埜がようやくギアを上げてきた。17日の前節新潟戦でチームの連敗を4で止める決勝点。「この流れで、湘南戦でも貢献したい」と、昨年6月以来の2試合連続ゴールに向けて闘志を燃やす。 前回5月の湘南戦では、後半25分に途中出場。その6分後、梁勇基の鋭い左クロスをゴール前で受けて、利き足とは逆の左で落ち着いてネットを揺らした。「うまく試合に入れた」と手応えを語る一 [続きを読む]