ワタナベスイミング さん プロフィール

  •  
ワタナベスイミングさん: ワタナベスイミングのブログ
ハンドル名ワタナベスイミング さん
ブログタイトルワタナベスイミングのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/suieikyousitu/
サイト紹介文だれでも短期間で泳げるようになるワタナベスイミングのブログです。 水泳の個人レッスンをやってます。
自由文水泳の個人レッスンをやってます。
泳げない人の水泳指導を36年間研究しています。必ず泳げるようになります。
ご希望の時間にご希望のプールに参ります。
泳げないあなた、是非おいでください。

大人の方を中心にやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/04/27 09:31

ワタナベスイミング さんのブログ記事

  • 25m泳いで「レースカーしよう!」
  • こずえさん(小2)の本レッスン3時間目。 前回は、息継ぎの時に力が入りながらも「浮いてパッ」のくり返しが20回ほどできたので、今回は、力が入らずに息継ぎができることを目標にします。 壁に向かって頭を水につけて、何にもつかまらないで息継ぎをする練習をしました。不安定ですが、どんどん、水に体をあずけながら息継ぎをすることができるようになりました。 浮いたままで息継ぎをする練習をしてみると、手の無駄な力が [続きを読む]
  • 「自分で泳ぐ!」幼児のスイミング、にこにこクラブ!
  • 昨日は幼児のスイミング、にこにこクラブの日です。毎週、お手伝いに行っています。私は、年長さんが多い9人のグループを見ています。 水に親しむことが一番の目的ですので、もちろん遊びが中心です。ずっと座って順番を待っているような時間はあまり作りたくないので、集団遊びをやります。 はじめはおにごっこ。鬼が来たら水の中に潜ります。潜っていればタッチされません。4月はこれですぐに水なれしました。次は「だるまさん [続きを読む]
  • 100m泳いだという自信が練習の姿勢を変えた!
  • 先週クロールで100mも泳いだみさきさん(小3)。10分も早くやってきました。「この前はすごかったね。クロールで何mおよいだか覚えてる?」と聞くと、「100m!」と答えてくれました。ちゃんと覚えていました。しばらく遊んだ後、「時間になったよ。練習しようか。」と言うとすぐに練習を始めました。やる気満々です。 まずはドル平で泳ぎます。少しリズムが速く、伸びが足りません。「先生が『まだまだー』って言う間 [続きを読む]
  • うちに赤い彼岸花なんてあったかな
  • 水泳とは関係ありませんが、今朝ぼおっと庭(雑草園ともいう)を見ていると、彼岸花。 うちの彼岸花は白です。昔はなかったのですが、いつの頃から咲くようになりました。そして、年々増えていきます。 ところが、隅の草の中に目をやると、 赤い彼岸花。草の中にぽつんと淋しく咲いています。 去年まではなかったと思ったのでかみさんに聞いてみると、やっぱりなかったそうなんです。どこから来るんでしょうね。来年はもっと増え [続きを読む]
  • 「泳ぐたびにうまくなるのが分かって楽しい!」 
  • 「楽に長く泳げるようになりたい」という思いでレッスンに来た美鈴さん(中1)は、体験レッスンと2回(4時間)の本レッスンをうけてくれました。 はじめは、クロールで25m泳ぎましたが息が苦しくてたまりませんでした。平泳ぎはタイミングがまったくちがっていました。 ところが上達のスピードがすばらしい。体験レッスンでクロールの息継ぎが楽になりました。1回目には平泳ぎのタイミングが正しくなり、クロールは息継ぎが [続きを読む]
  • 調子に乗ってまたまた反省!
  • ゆりなさん(小1)の2時間目のレッスンです。 1時間目にドル平で50m泳いでしまったゆりなさん。今回の目標は、息継ぎの練習をしてドル平でもっと楽に50m泳ぐことです。 浅いプールで息継ぎの練習をするとけっこう力が抜けてきたので大プールでドル平を泳いでみます。 「この前のように50m行けると思ったら行ってごらん。」と言ってスタート。前回より、少し息継ぎの時に力が入りながらも、50m泳いでも止まらずにタ [続きを読む]
  • 泳いでいるうちに、だんだん息が楽になってきた!
  • 美鈴さん(中1)の2回目(3,4時間目)のレッスン。 1回目(1,2時間目)にクロールで50m泳ぐことができたので、2回目(3,4時間目)の目標は、水に乗った泳ぎで、もっと楽に泳げるようになることです。 まず、水に乗る練習です。水の上を滑るような感覚がつかめればしめたもの。何回めかに滑り込むような動きが見えました。「水に乗っている感じがしたでしょう。」というと、「はい!」と、満足そうな顔で答えてくれ [続きを読む]
  • クロールでいっきに100m! みさきさん(小3)
  • みさきさん(小3)のレッスン。 ちょっと気分屋のみさきさんは、調子がいいときはクロールで25m泳ぎますが、のらないと息継ぎもよくできなくなってしまいます。 今回は、はじめにたくさん遊びました。おにごっこやまりつき、かくれんぼ、20分以上は遊びました。大プールでは、いつものように「みさきオリジナル」のいろんな泳ぎで泳ぎます。「青空泳ぎ」「ワニ泳ぎ」「イカ泳ぎ」「のんびり泳ぎ」お見事! そのうちにドル平 [続きを読む]
  • 「2時間続きで練習したい!」 うれしいメール!
  • 美鈴さん(中1)が体験レッスンにやってきました。 「クロールは苦しいけどなんとかできる。でも、クロールや平泳ぎで楽に長く泳げるようになりたい。」という希望です。 クロールで泳いでもらいました。フォームはけっこういいのですが、息が苦しそうでした。それでも25mがんばって泳ぎました。平泳ぎは、泳げますがなんか泳ぎにくそうです。手を1回かく間に足のけりが2回になる変則的なリズムになっていました。 1時間の [続きを読む]
  • 遊びをはさむごとに泳ぎがどんどんよくなる!
  • こずえさん(小2)の本レッスン2時間目。 私は、水泳の初心者指導において、「遊び」を効果的に入れることを重視していますが、こずえさんが、その「遊びの効果」を見事に証明してくれました。 前回、息継ぎがはじめてでききたこずえさん。今回は、脱力した状態で息継ぎをして、「浮いてパッ」のくり返しを10回ほどできるようになることを目標にしました。 流れるプールで水中じゃんけんをしたり、浅いプールで息継ぎの連続練 [続きを読む]
  • 水泳の初心者指導はバタ足ではなく息継ぎから!
  • 「いつまでたっても泳げるようにならない」といってワタナベスイミングに来る人には、「浮くときにからだが緊張してしまう。」「何かをしようとすると足をバタバタさせてしまう。」 「息継ぎができない。」などの、共通点があります。 これまでの練習の様子を聞いてみると、「ずっとバタ足の練習をしていて、次の段階に進めなかった。」と、ほとんどの方がおっしゃいます。バタ足の練習で全身に力が入るようになってしまっていま [続きを読む]
  • ご両親、おじいちゃん、おばあちゃんの前で発表会!
  • 大介君(小4)良太君(小1)兄弟の12時間目。最後のレッスンなので、ご両親とおじいちゃん、おばあちゃんが見に来られました。すっかり発表会です。 まずはドル平で100m。ふたりとも、余裕で泳ぎ切りました。 次はクロールの練習を見てもらいます。大介君は少しフォームを直してから100mに挑戦しました。25m、50m、75mと快調にターン。ご両親はプールサイドのいすで見ていらっしゃいましたが、いつのまにかお [続きを読む]
  • 本レッスン1時間目で50m! 驚異の1年生!
  • ゆりなさん(小1)の本レッスン1時間目です。ゆりなさんは息継ぎができませんでしたが、体験レッスンで「浮いてパッと息継ぎ」のくり返しができるようになったので、本レッスン1時間目の目標を、「浮いてパッのくり返しだけで25m進む。」にしました。 まず流れるプールに行くと、「浮いてパッ」をやり始めました。どんどん進むので楽しそうです。つづいて、浅いプールで浮いた状態から、ゆっくり顔を上げて息継ぎをする練習 [続きを読む]
  • バタ足しなくても、浮いて息継ぎをするだけで20m! 
  • 小学校1年生のゆりなさんが体験レッスンにやってきました。スイミングに1年半通っているが、バタ足から一歩も進まないので悩んでいるのだそうです。プールに入ってみると、長くスイミングに通っているだけあって、水慣れはばっちりでした。深さが首のところまであっても全く怖がりません。浮きも十分です。息継ぎさえできれば、あっという間に上達しそうです。 しばらく、「水中にらめっこ」「水中じゃんけん」「もぐって底にタ [続きを読む]
  • 成長を見るご両親の目のすばらしさ!
  • けんじ君(小3)の9時間目のレッスンです。前回、前回りができたり、ドル平で50m泳いだり、クロールで25m泳いだりと絶好調だったけんじ君。今回はドル平で楽に50m。クロールの息継ぎをもっと楽にしたいところです。 ドル平で泳いでみると、息継ぎの時に力が入っていました。息継ぎの練習や、体を水にあずける練習などをして、ようやくドル平で50m泳げるところまでもどりました。 クロールをします。息継ぎの時の姿勢 [続きを読む]
  • 美しいドル平・クロール・平泳ぎ・背泳ぎ。あなたは「泳げる人」!
  • まいさん(中2)の最後のレッスンです。12時間目になります。息継ぎがうまくできずにクロール7mで立ってしまい、平泳ぎはまったくできなかったまいさんです。 息継ぎを覚えたら、ドル平で100m以上軽く泳げるようになりました。平泳ぎを練習したら、レッスンが終わったあとも何百mも泳いで帰るようになりました。クロールも楽々泳げるようになって、このごろはレッスンのたびにスピードが上がっています。 最後のレッスン [続きを読む]
  • 今、息つぎしたよね、こずえさん!
  • こずえさん(小2)の本レッスン1時間目。 体験レッスンですっかり水慣れしたこずえさんの1時間目の目標は、「水から顔を出したらパッと息をする」です。 流れるプールからはじめます。先日は、壁につかまって流れに逆らって歩いていましたが、この日は、一番流れの速いところで壁につかまると、「3,2,1,0!」で手を離して流されて遊びました。ずいぶんなれてきました。次に浅いプールで滑り台で遊びます。先日は鼻をつま [続きを読む]
  • 「遊んでばかりいたのに、なんで上手になったの?」
  • こずえさん(仮名・小2)が体験レッスンにやってきました。 電話で聞いたところでは「顔つけはできます」ということでした。大プールに入ってみると、たしかに顔は付けられますが、ちょっと動くと立っているのが不安定になってあわてておぼれそうになってしまいます。水慣れが必要なようです。 「水中にらめっこ」や「水中じゃんけん」をして遊んでいたら、少しこわさがなくなってきました。流れるプールに行ってみました。はじめ [続きを読む]
  • バタフライやクロールの練習ができるなんて!
  • 大介君(小4)と良太君(小1)の11時間目のレッスン。 11時間目は、大介君は背泳ぎとバタフライに挑戦。良介君は、ドル平の距離を伸ばすこととクロールの練習です。 「ウォーミングアップに、大介君はドル平100m。良太君はドル平50m。もっと行けたらいっていいよ。」と言うと、並んでスタートしました。二人とも50mを軽々通過。大介君が100mにゴールした頃、良太君も90mまで泳いできていました。そして、大 [続きを読む]
  • 「1学期に学校で泳いだら、7mだったんです。」
  • 大介君(小4)と良太君(小1)のお母さんから、おもしろいことを聞きました。「1学期の終わりに学校ではかったら、7mしか泳げなかったそうです。」「2学期になったら、もう一回見てもらおうかなって言ってます。」 良太君のことかと思ったら、大介君だそうです。大介君は、ドル平だったら200m、クロールでも100m泳ぐ人です。そんなことはないだろうと思って、帰ってから個人カルテを見てみました。夏休み前にはレッ [続きを読む]
  • 努力の成果が一気に爆発!
  • まさに爆発です!おととい、信じられないような事が起きました。てつや君(小1)の夏休み集中レッスンです。 前回、ドル平の息継ぎが楽になり100m泳ぎ、クロールではじめて25m泳ぎました。今回の目標は、ドル平の息継ぎと伸びをさらに練習して、楽に100m泳ぐことと、クロールの息継ぎの力をもっと抜くことです。 はじめにドル平を泳いでもらったら、けりの後の伸びが不十分でした。息継ぎと、伸びを入れたリズムをずい [続きを読む]
  • クロール25mよりも前回りの方がうれしかった!
  • けんじ君(小4)の8時間目のレッスン。 前回、ドル平ではじめて50m泳いで、クロールの腕の動かし方をちょっとだけやりました。3週間あいたので、もう一度ドル平の息の仕方を練習して50m泳ぐことと、クロールの息の仕方を覚えることが目標です。 予想通り、ドル平の息継ぎの時に力が入って、犬かきのような動きになっていました。水に体を預けながら息継ぎをする練習をして、50m泳げるようになりました。でもときどき、 [続きを読む]
  • らく〜に、なが〜く泳いだ! 
  • 大介君(小4)、良太君(小1)の8時間目のレッスンです。 7時間目には、大介君はクロールで50m泳ぎ、良太君もドル平で25mを泳ぎました。大介君が泳ぐたびにターンしているのを見て、良太君もターンを時々練習していました。 いよいよ8時間目。「大介君は、まず、ドル平で100m泳ぎましょう。」といって練習を始めました。大介君はスイスイと泳いで、あっというまに100mまで来ました。これまで125mは泳いだこ [続きを読む]
  • 「泳げます!」と言える子どもを増やしたい!
  • このごろ、ブログ村のポイントが増えました。記事を読んでいただいたあとで、下の「水泳」という文字を してくださる方がたくさんいらっしゃるということです。本当にありがとうございます。 私の田舎は山の中で、高校まで学校にプールがありませんでした。泳ぎ方を習ったこともない私は、体育科の学生になっても水泳の息継ぎがろくにできませんでした。そんな私が小学校の教員になり、「ドル平(どるひら)」の指導法に出 [続きを読む]