ワタナベスイミング さん プロフィール

  •  
ワタナベスイミングさん: ワタナベスイミングのブログ
ハンドル名ワタナベスイミング さん
ブログタイトルワタナベスイミングのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/suieikyousitu/
サイト紹介文だれでも短期間で泳げるようになるワタナベスイミングのブログです。 水泳の個人レッスンをやってます。
自由文水泳の個人レッスンをやってます。
泳げない人の水泳指導を36年間研究しています。必ず泳げるようになります。
ご希望の時間にご希望のプールに参ります。
泳げないあなた、是非おいでください。

大人の方を中心にやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/04/27 09:31

ワタナベスイミング さんのブログ記事

  • 本当はお姉ちゃんといっしょに楽しく練習したい!
  • 春香さん(小3)沙和さん(小1)姉妹の3時間目のレッスンです。 前回、春香さんはドル平で200m泳いだので、クロールの練習をします。沙和さんは、泳法はとにかく息つぎをしながら25m泳いだので楽に息つぎをする練習です。 ところが、はじめの水遊びで沙和さんは足をどこかにぶつけて痛くてふくれてしまいました。その後もなかなか機嫌が直りません。 春香さんは、クロールの練習です。手と息のタイミング [続きを読む]
  • 泳ぎながらクロールの息つぎのタイミングをつかんでいく!
  • 1ヶ月ぶりのみさきさん(小3)のレッスンです。前の2回ほどは、すねたり、担任の先生が替わっていらいらしていたりで、ほとんど練習になりませんでしたが、今回は、「先生と会うのは久しぶり〜!」「クラスの前の先生と会った〜!」などと、ご機嫌でしゃべり続けます。 しばらく流れるプールでじっくり遊ぶことにしました。40分以上遊びましたが、遊びながら息つぎの練習は十分できて、1周15〜20mほどの流れるプー [続きを読む]
  • つまづいたら息つぎにもどる!
  • 理恵さん(中3)の5時間目のレッスン。 3時間目に足が浮いてくる感覚をつかんだ理恵さんでしたが、4時間目は息つぎをした後で体が沈んでしまい、苦労していました。こんな時は基本の息つぎの練習にもどります。 流れるプールで遊びながら息を吐く練習。これはずいぶんリラックスしてできています。大プールで歩きながら息つぎをする練習をすると、パッと息を吐くときも水に体をあずけながらできています。ケンケンし [続きを読む]
  • 朝の散歩で出会った鳥たち! 5月。
  • 4月は庭で鳥を楽しませてもらいましたが、5月は朝の散歩にカメラを持って行って、近くに来た鳥たちを撮ってみました。まずは電線のウグイス。最近、なぜか電線にとまっているウグイスが多いです。 こちらは木にいますが、いつも電線にとまっている子です。木の中にいてもバレバレです。ホオジロ。よく鳴きますねえ。 こちらは、厳しい表情のホオジロ。 ヤマガラ。作り物みたいです。 カワラヒ [続きを読む]
  • がちがち泳ぎに戻っていたけど。
  • クロールでスイスイ(25m40秒〜45秒ペース)100m泳いでから2週間ぶりにひさし君(小2)がやってきました。 お母さんが、「タイムはそう変わらないんですが、泳ぎがとても乱れてます。」「背泳ぎも沈んでしまってできなくなりました。」と言われたので、遊びながら様子を見ました。 たしかに、背浮きができなくなっています。ふし浮きもぎこちない感じです。 ドル平で泳いでもらうと、キックの時に足と [続きを読む]
  • はじめて水に浮いた! きよし君(小4)。
  • 水に入るのが怖かったきよし君(小4)の1時間目のレッスンです。 「なにかにつかまってでもいいから、足をプールの底からはなすことができる」ことを目標にしました。 浅いプールに座って顔洗いや頭に水かけ。手をついてワニの姿勢。これはけっこう勇気がいりましたががんばりました。その姿勢で口をつけたり、顔をつけたりしながら息を吐く練習をしました。 浅い流れるプールで遊んでいると、手すりにつかまらな [続きを読む]
  • 「今年は泳げるようになりたい!」きよし君(小4)
  • お母さんの話では「顔をちょこっと水につけるくらいで全く泳げません。」「4年の目標に泳げるようになりたいと書きました。」という4年生のきよし君が体験レッスンにやってきました。 たしかに水が体にふれると緊張が走ります。足を水につけるのもいやそうです。それでもがんばっています。よほど泳げるようになりたいのでしょう。そのうちに、浅いプールでは顔を水につけたりワニの姿勢がとれるようになりました。 お [続きを読む]
  • なんと、2時間目にドル平200m!
  • 1時間目で25m泳いでしまった春香さん(小3)と沙和さん(小2)の2時間目。 春香さんは、「肩の出ない力を抜いたドル平で50m」沙和さんは、「手をばたばたしないで息つぎをする」が目標です。もちろん、この二人には今回も水遊び。水中じゃんけん、水中にらめっこでは、春香さんはほとんど足を着かずに息つぎをしています。それをみて沙和さんもなんとか足を着かずにしようと工夫しています。前半は、5種類ほどの水 [続きを読む]
  • 1時間目で25m! おそるべし、スーパー姉妹! 
  • 春香さん(小3)と沙和さん(小1)の本レッスン1時間目です。 体験レッスンでずいぶん力が抜けたので、1時間目はさらに力を抜いて浮かぶようになればと思います。 流れるプールで、沈んでパッ、もぐりっこ、水中じゃんけん、どんどんやっていくうちに、すっかりリラックスして浮くようになりました。息をするときも時々は浮いたままやっています。 「足を着かないでどこまで行けるか競争!」なんて言うと、二人 [続きを読む]
  • 足がかってに浮いてきた!理恵さん(中3)。
  • 理恵さん(中3)の3時間目のレッスンです。 前回、「浮いて息つぎをしてまた浮く」が3回連続でできたので、今回はその回数を増やすのが目標です。 今回も流れるプールで、息つぎをしながらどんどん進んでいくと、足を着かないで浮かんだまま息つぎをする回数が増えています。ずいぶん水になれてきたようです。深いプールで、「浮いて息つぎをしてまた浮く」練習をしていると、どきどき、足をけらないでも足が浮いてく [続きを読む]
  • 息つぎが3回できた!
  • 中学3年の理恵さんの2時間目のレッスン。 「浮いて、パッと息つぎをして、また浮く」ができることを目標にしました。立ったままの息つぎの練習をした後で、今回も流れるプールで水に体をあずける感覚をつけるための遊び的な練習をします。もぐったり顔を上げたりしながら息つぎ、前に倒れ込んで息つぎをしながら歩く練習、ふし浮きで流される、浮いたり足を着いたりしてずっと息つぎをしながら進む練習、10分ほどじっくり [続きを読む]
  • 元気な姉妹がやってきた!春香さん(小3)と沙和さん(小1)
  • 元気な春香さんと沙和さん姉妹(二人とも仮名)が体験レッスンにやってきました。お母さんの話では「春香さんは、去年、力の入ったがちがちのクロールで25m泳いだが、根性で泳いだ感じだった。」「沙和さんは、けのびができるが、これも力が入っている。」ということでした。 実際に泳いでもらうと。お母さんのおっしゃるとおりずいぶん力が入って、息もできていない様子でした。二人とも、水遊びをたくさんやって水の中で [続きを読む]
  • 浮いたままで息つぎができた!
  • 理恵さん(中3)の1時間目のレッスンです。1時間目の目標は、「浮かんだままで、顔を上げて息をパッとはくことができる」です。まずは、流れるプールで歩きます。肩まで使って歩く、走るようにしてに歩く、前にもたれかかるようにして歩く、口を付けながら歩く、目まで付けながら歩く、飛び上がりながら歩く、口を付けて時々息をパッとはきながら歩く、などなど。水中じゃんけんもやりました。勝負がついたら顔を上げて息をして [続きを読む]
  • 水泳の授業はつらかっただろう。
  • 中学3年生の理恵さんが体験レッスンにやってきました。息つぎができないということでした。「できる泳ぎで泳いでみてください。」というと、困っている様子だったので、「クロールをやってみて。できなくてもいいよ。」と言うと、面かぶりクロールで泳ぎはじめました。浮きの姿勢もきれいで手の動きもなかなかなめらかです。息つぎをせずに息が続くところまで行って立ちました。 学校の授業では「行けと言われるので、今の泳 [続きを読む]
  • クロール25m!ドル平75m! 翔太君(小3)
  • 翔太君の8時間目のレッスン。前回、ドル平で50m泳いだ翔太君は、今日は自信が出てきたのか、とても元気です。呼吸や浮きの姿勢につながる遊びをたくさんしてからドル平の練習に移りました。今日は、ドル平に伸びがあります。息つぎをした後の頭の姿勢がとてもよく、けりの時に体がすうっと伸びます。息つぎも楽にやっています。そこで75mに挑戦することにしました。50mまでは簡単にきましたので、、「あと25m行けそう [続きを読む]
  • タウン誌「しっとんね」
  • 南関町を中心に、熊本県玉名郡市、荒尾市、福岡県大牟田市、みやま市などに配られるタウン誌があります。「しっとんね」という雑誌です。このタウン誌にワタナベスイミングの広告を載せています。このタウン誌の広告には「うんちく広告」というユニークな形式があります。広告の中に「うんちく」を書くコーナーがあるんです。 それで、毎回いろんな話題を書いています。「息つぎができないから泳げない。だったら息つぎからは [続きを読む]
  • 3月4月に我が家に来た鳥たち
  • 3月から4月にかけて、我が家の庭にたくさんのお客さんたちが来ました。 ジョウビタキメジロシジュウカラエナガコゲラツグミムクドリカササギキジバトホオジロそして、これは庭ではないですが、散歩で見つけた電線のウグイス。電線にとまっているウグイスをはじめてみました。今年の春も、しっかり楽しませてもらいました。来年もよろしく。 お読みになって、もしよろしかったら下の「ブロ [続きを読む]
  • 息つぎと浮きのこつがわかってドル平50m! 翔太君(小3)。
  • 翔太君の7時間目のレッスンです。 前回、ドル平でなんとか25m泳いだので、今回は息つぎと浮きがうまくなって楽にドル平で泳ぐことが目標です。 前回は、25mは泳いだものの、顔がやや前を向いて足が沈み気味なのをがんばって持ちこたえたという感じでした。顔が前を向くのは、癖といいうより、息つぎが不十分で苦しいのが原因ではないかと思い、息つぎにつながる遊びや息つぎの様々な練習をしました。歩きながら息 [続きを読む]
  • クロール25mが1分から39秒に。ひさし君(小2)。
  • ひさし君は、スイミングクラブに通っていますが、クロールがおぼれそうな泳ぎになるということで、ワタナベスイミングにやってきました。確かに息つぎが苦しそうで必死で泳いでいる様子です。時間も1分以上かかります。遊びを中心に、水慣れ、呼吸、浮きのトレーニングをしてきて、3回目(6時間)のころ、ゆっくり泳いでいるけれど45秒で25mを泳ぎました。 その後、お母さんからメールが届いて、「スイミングクラブで [続きを読む]
  • 「水泳が始まるのが楽しみだよ!」一時帰国レッスンの里沙さん。
  • 春休みに一時帰国して4時間だけレッスンに来た里沙さん(小2)から、うれしい感想が届きました。 「水泳するのはイヤだなあと思っていたのが、今は学校で水泳が始まるのが楽しみだよ!」 だそうです。うれしいですね。 また、お母さんからも感想をいただきました。 「最終日の夜は、寝ながら復習をしていたのか、寝言で『パッ』と言ったり、キャッキャ笑ったりしていました。里沙にとってもかなり刺激的で印 [続きを読む]
  • とおる君(小5)もクロール100m達成です。
  • とおる君は昨年の9月頃は、全く泳げませんでしたが、20時間ほど通って来て、今、ドル平で100m、平泳ぎ50m、クロール75mを泳げるようになり、背泳ぎの練習中です。 この日は、まずドル平で200m泳ぎました。ドル平はすっかり準備運動的な泳ぎになっています。その後、平泳ぎをやってもらうと手の動きが悪かったので、手の動きだけを意識して練習をしました。足があおり足になったりしますが全く指摘しません。 [続きを読む]
  • 一時帰国の里沙さん(新小2)の4時間レッスン。(前半)
  • 里沙さん(新小2・仮名)は春休みで帰国した時にレッスンを受けてくれました。体験レッスンを見ると、面かぶりで浮くことはできますが、首を上げると緊張して立ってしまいます。息つぎは全くしたことがないようです。また、水の中では自由に体を動かせない状態でした。 3時間か4時間しかないので、とにかく水に慣れ、水中でも自由に遊べるようになることと、リラックスして浮いて、息つぎを何回かできるようになることを目 [続きを読む]
  • ドル平でついに25m泳いだぞ! 翔太君(小3)
  • 水の中でとても緊張していた翔太君の6時間目のレッスンです。前回、息つぎをした後、下を向いて待っていると浮いてくる事を実感したばかりなので、今回は、「伸びてパッと息つぎ」が繰り返してできるようになることが目標です。 はじめは下を向いて浮くことができますが、息をした後は、ついつい前を向いてしまいます。息の不安があるようです。息の練習をしました。続いて、腕を支えて、浮いてパッのくり返しをしてもらいま [続きを読む]