キタダハルキ さん プロフィール

  •  
キタダハルキさん: 大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ハンドル名キタダハルキ さん
ブログタイトル大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ブログURLhttp://kantanstresskaisyou.hateblo.jp/
サイト紹介文抑うつ症を克服してセラピストに転身した筆者が、会社に頼らなくても生きられる方法についてお伝えします。
自由文自分では仕事を頑張っているつもりなのに、なぜか仕事がうまくできない・つまんない…という会社員のあなたへ。上司と合わなくて抑うつ症を発症し、新入社員の座から9か月で逃げ出した落ちこぼれ会社員だった私でも、リピート率93.7%の独立系心理セラピストへと転身するに至った、「会社に依存しなくても社会でやっていけるようになる」マインドについて、体験を交えてお伝えするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/05/04 10:45

キタダハルキ さんのブログ記事

  • GWだからこそ、五月病対策を考える。
  • GWだからこそ、五月病対策が大事。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。さて、いよいよGWがやってきましたね。私の体感としては早いような遅いような…そんな感じなんですが皆様はいかがですか?そんなことはどうでもよく、来たるGWに思いをはせてウッキウキかもしれませんね。そんな時候の挨拶的なヤツはともかく、五月も半ばを過ぎてくると問題になってくるのが、五月病、ですよね。新しい年度や環境のスタートから [続きを読む]
  • つまらん縁を切ったら、一発で収入が「黒」に転じた話。
  • その付き合い、ほんまに「必要」ですか?こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私が心理カウンセラーになってから1〜2年目のことを思い返すと…正直、お金の流れがごっつい悪かったなーと思います。もっとも、額面上、サラリーマン時代より収入としてのお金が少なくなったので当然っちゃ当然ですが、それ以上の苦しい状況になってしまっていた、というかね。その結果起きたのがこの記事でお話しした事件です(詳しくは [続きを読む]
  • 妥協という「切り札」を切れる方が、人間関係がうまくいくという話。
  • 妥協も、カードとして使えると思いのほか強いんです。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。妥協って聞くと、ヤな気分になる方も多いんじゃないかと思います。私も正直、できれば妥協はしたくない派。どうしても、妥協せずに成功したときの方が、満足した結果が得られるのは言うまでもないことですしね。では、なぜに今回は「妥協をカードとして使えるのは強い」って話になっているのかというと…妥協がまったくできな [続きを読む]
  • 自分の人間関係から「争い」めいたものがピタッとなくなる方法。
  • 争わず、手を取れる人間関係がほしいあなたへ。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。こういう「心のお仕事」をしていると、どうしてもぶち当たる壁、っていうのがありましてね。その壁っていうのが「心理=見えないもの」っていうこと。これがまー、さまざまな「やらかし」の原因になることが多いんですよね。もちろん、対策は講じます。できる限り、見えるようにする、って形でね。文章で表現するのはその一環、とも [続きを読む]
  • 「怒った」ことを後悔しないために、必要な「覚悟」の話。
  • 怒ったことを、後悔しないために…こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。しまった、言い過ぎた…カッとなり過ぎた…。仕事を教えたり…という立場になったら、よくあるシチュエーションですよね?怒り過ぎてしまった、って思ったとき、「怒りの言い訳」が登場します。怒りの言い訳とは、真っ当っぽい理由を探して、怒りを正当なモノとして相手に認めてもらおうとする心の動きです。ただ、この「怒りの言い訳」、ホント [続きを読む]
  • 気の利かせすぎは、実は相手も不自由にする。
  • そんなにヘコヘコしていたら、腰痛めるぞ!こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。腰が低い。これって、日本人の中では「美徳」のひとつとされてますよね。実際問題、たしかに腰を低く過ごしていれば、トラブルに巻き込まれる確率は下がると思いますし、お互いが気持ちよく過ごせる、ってことも多々あります。ただ、どうもこの「お互いが」ってところが抜け落ちていることが最近、多いんじゃないかと思ってましてね。ど [続きを読む]
  • 私は「自発的に」働きたかったから、会社を辞めた。
  • 会社を辞めた一番の決め手は、あることができないのがわかったからでした…こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。今日は、私が会社を辞めよう!と腹が決まった最大のきっかけについてお話ししたいと思います。正直な話、就職活動を人の二倍以上の期間取り組んで、せっかく入社した会社を一年足らずで辞めるっていう判断は、普通ではありえないと思います。それ相応に苦労してきたわけだし、しがみつく必要があるんじゃ [続きを読む]
  • やる気をわざわざ「出そう」としなくても、自然に出る方法。
  • やる気を「出さなきゃ」と思っているあなたに読んでほしい記事です。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。仕事をする上で、大敵となりやすい気持ちって、やっぱり「やる気のなさ」だと思うんですよね。やる気がないときって、ほんっとなんにもうまくいかないんですよね。惰性になってうっかりミスとかも連発してしまいがち。私、先日まで「ブログのデータのお引越し」と言う名のコピペ作業を長くやっていたんですけど [続きを読む]
  • 会社を辞めることが「逃げ」ではない理由。
  • 会社を辞めたいけど…辞めたらイカン気がする…という思いで行き詰っているあなたへ…こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。今日は、結構ひっかかってしまう方が多い…辞めたい思いはあるけれど悩んでいる…って問題について、カウンセリングを提供している私が思うことについてお話ししていきます。まず、一番大事にしてほしいところなんですけど…会社を辞めることって、ただの逃げではないってこと。コレだけは絶対 [続きを読む]
  • テキトーに「部分点」さえ取れればいい、と思っとくとラク。
  • とりあえず、部分点でいい。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私は一生懸命、学校の勉強をしていたこともあり、答えが合ってるのか、間違っているのかということは結構気にしながら生きてきました。特に、理数系のテストは間違っていたらほぼ終わりなんで、いつも気持ちが落ち着かなかったのを思い出します。その一方で、好きだった文系教科は「答え」がいくつもあっていい、ってところが好きでしたね。国語や英語 [続きを読む]