キタダハルキ さん プロフィール

  •  
キタダハルキさん: 大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ハンドル名キタダハルキ さん
ブログタイトル大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ブログURLhttp://kantanstresskaisyou.hateblo.jp/
サイト紹介文抑うつ症を克服してセラピストに転身した筆者が、会社に頼らなくても生きられる方法についてお伝えします。
自由文自分では仕事を頑張っているつもりなのに、なぜか仕事がうまくできない・つまんない…という会社員のあなたへ。上司と合わなくて抑うつ症を発症し、新入社員の座から9か月で逃げ出した落ちこぼれ会社員だった私でも、リピート率93.7%の独立系心理セラピストへと転身するに至った、「会社に依存しなくても社会でやっていけるようになる」マインドについて、体験を交えてお伝えするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/05/04 10:45

キタダハルキ さんのブログ記事

  • 後悔にかける時間を短くして、気持ちを前向きに持っていく方法。
  • 後悔は、誰しもあるから…こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。後になって、あーすればよかったなぁ…こーしてれば…と嘆く人がいっぱいいらっしゃいます。人間は、後悔する生き物です。後悔の回数は多かれ少なかれ、一度も後悔したことがない方はいないはずです。で、今話した通り、後悔をすること自体は別に珍しいことでもなんでもないんですよね。だから、それ自体はあってもOK。ただ、ここにかける時間が長すぎる [続きを読む]
  • 私は「頑張っていたからこそ」助かった、という体験談。
  • 頑張ってるんだから、たまには、弱みを見せても構わない。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私自身、抑うつ症になってみて初めてわかったことがありましてね。それは「頑張っててよかった」っていうこと。今まで、頑張り過ぎるなだの、そういう話をしてきた流れからすると、違和感を感じるところもあるかもしれません。(この記事がその典型ですしね)kantanstresskaisyou.hateblo.jpでは、なんで「頑張っててよか [続きを読む]
  • 思い付きが、意外と人生の助けになってくる。
  • 思い付きは、テキトーに見えるけど実は身をたすくっていうお話しです。こんばんは。心理セラピストのキタダハルキです。私には、カウンセリングをしているときに大事にしている要素があります。それは、思い付き。字面にすると、なんだかテキトーな感じがしてどうなん?と思うこともあるかもしれませんが、思い付きがないと話が前になかなか進まないんですよね。私、カウンセリングを勉強していたとき、とある開かれた場に潜り込ん [続きを読む]
  • 怒られたときは、余計なことを言わずに相手の話を「聞こう」。
  • 余計なことを言わずに、話を聞こう。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。「お前、ちゃんと考えてるのか!」皆様は、このような叱責を受けたこと、ありますか?ちなみに、私はあります。それもいっぱい(苦笑)。(こちらの記事でもお話ししています。)kantanstresskaisyou.hateblo.jp正直、私はこういう訊かれ方をするのが嫌いでしてね。内心納得いかずにムカッときていて、抵抗していたんですよね。だから、口答え [続きを読む]
  • 物事が「わからない」ときほど積み重ねたい「当たり前」のお話。
  • わからないことがあったときの、基本中のキホン。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。わざわざ言うまでもないことですが…生きていれば、何かしら困難な状況ってつきものですよね。で、道を進むのか、やめてしまうのかの瀬戸際になるのも、困難な状況に陥ったときですよね。つまるところ、勝負所。私の場合は…今のパソコンにする前がとっても大変だったんですよね。おそらく、独立してからもっとも「技術的な意味で [続きを読む]