kurarin さん プロフィール

  •  
kurarinさん: ameblo〜THE MOYURUPEN! STREET JOURNAL
ハンドル名kurarin さん
ブログタイトルameblo〜THE MOYURUPEN! STREET JOURNAL
ブログURLhttp://ameblo.jp/rei87/
サイト紹介文小説・エッセイ・自己啓発・提言などを通して、現代を鳥瞰します。
自由文小説完成8作、予定12作、youtubeで小説を本格的に鑑賞できるスライドショウを展開中です。
検索は、moyurupen、kandutensui
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供692回 / 365日(平均13.3回/週) - 参加 2015/04/28 00:31

kurarin さんのブログ記事

  • 2020真夏の悪夢(海外発信Youtube併用)
  • 「ZAHAからの贈り物」工期が大幅に遅れている新国立競技場についに犠牲者。ついに過労死で自殺者がでた。心よりご冥福をお祈りいたします。これが今後の工期に及ぼす影響は大きくなるだろう。開催には間に合うのだろうか。。。安藤忠雄さんがせっかく採用した案を、安倍総理自身が闇に葬ったのは痛かった。これは金がらみの事じゃなく面子の問題だったんだろう。個人的にはイラン出身のイギリスの建築家ZAHAさんの、デザインは [続きを読む]
  • はい、こちら2020東京五輪(第九章:その三)
  • ■「初めて読まれる方へ」■・・・・・・小学生時代からの幼なじみである船橋君とは、偶然にも中堅の広告代理店の同期入社となる。その15年後、船橋君の長女みどり君は名門のプロテスタントの中高一貫校の学生になり、彼女は深田恭子似の絶世の美女に育っていた。僕は美大で油彩を学び、船橋君は六大学の商学部で学んだ。みどり君と僕はピュアな慕情関係となってしまった。僕の娘千鶴もみどり君の学校で一緒だが仲は余り良くない [続きを読む]
  • はいこちら、2020東京五輪(第九章:その二)
  • ■「初めて読まれる方へ」■・・・・・・小学生時代からの幼なじみである船橋君とは、偶然にも中堅の広告代理店の同期入社となる。その15年後、船橋君の長女みどり君は名門のプロテスタントの中高一貫校の学生になり、彼女は深田恭子似の絶世の美女に育っていた。僕は美大で油彩を学び、船橋君は六大学の商学部で学んだ。みどり君と僕はピュアな慕情関係となってしまった。僕の娘千鶴もみどり君の学校で一緒だが仲は余り良くない [続きを読む]
  • 刻々と迫り来る第二のサブプライムローン問題。
  • 米国では2008年にリーマンショックが世界を襲い、金融不安を誘いこんだことは記憶に新しいし、忘れることはないだろう。それ以前には住宅でのサブプライムローンが全米で問題になっており、不良債権を証券化し市場に廻しこむという荒業が、ウォール街の金融工学者の発明されていた。結果的には公的資金で救われるところは救われ、リーマンブラザーズはその生け贄にされていたのです。およそ7000兆円にものぼる不良債権は何処 [続きを読む]
  • こうすれば必ず助かった小林麻央さん。
  • 人間ドックでの健康診断で疑われた乳がんのステージはおそらく、1以上3以下で、実質2あたりであったと見ています。そのくらいのレベルなら摘出や温存療法の的確化で、いまごろは生存確率80%くらいで、退院はされていたでしょう。それだけ、細胞が癌に侵されるスピードは速く、診断が下されたら対処療法は家族とって、一日を争う戦争になります。海老蔵さんはどうしようとされたのでしょうか。ふつうなら摘出も視野に入れてお [続きを読む]
  • 夜郎自大首相、安倍氏の今後。
  • 対峙する相手の力や思惑・戦略の裏側を見抜けずにいつも、堂々巡りの発信しかできない日本。ドイツでのG20では北朝鮮問題は明記されず、核兵器禁止条約では不参加。世界からは失笑さえされている。世界の潮流を書斎の地球儀で俯瞰するのは自由だけれども、自分の器を見直すべきでもある。 [続きを読む]
  • 芸能人のブログの悪用。
  • 松居一代さんのブログが話題になっているらしいですが、個人的にはあまり興味はないし、そうれがどうか、ともいいたくなる。海老蔵さんにしては更新のやり過ぎ。ほかにやることないの?とにかく芸能界のブログの悪用が気になりますね。見たくもないスキャンダルなど無用です。。。 [続きを読む]
  • 「猿の惑星」を地でいく人類の未来。
  • 西暦3000年では21世紀の人類の核戦争で、知力をえた猿が進化して地球を支配していた。人間は猿の奴隷となっていた。一作目の最後のシーンでは、ザイラス博士が20世紀からタイムスリップしてきた人間に「お前は禁断の地には行ってはならない。そこにあるのは自業自得の人間の運命だけだ」と語っていた。最後は衝撃的な自由の女神が・・・・。続篇では最後にコバルト爆弾で地球は破壊される。。。 今現在世界で20000発の核弾頭 [続きを読む]
  • メガバンクの横暴。
  • 改正貸金業法で消費者金融会社はメガバンクの傘下に吸収され、三菱東京UFJは「アコム」、三井住友銀行は「プロミス」、新生銀行は「レイク」を擁するようになりました。他の都市銀行も債権回収会社との取引は必須なのでしょう。銀行カードローンは焦げ付いても、傘下の元消費者金融会社が保証会社となる。その後、債権回収会社に委託して取り立てを開始する。メガバンクは手を一切染めることはない。泥を被るのは、傘下の元消 [続きを読む]
  • 極悪人砦の官邸
  • 内閣府には共謀罪は成立しないのだろうか。加計学園問題の経過報告書は全て証拠を隠滅。来年の改選までこのまま政権を維持しても、支持率は国民のストレスが、最高潮に達する可能性がある。よって、自民党は再び野党第一党に転じることになりそうだ。 〜続く〜 [続きを読む]
  • ツアリー・ボンバ
  • 1961年旧ソ連がツアリー・ボンバといわれる核実験が、おこなわれましたが、広島型の何千倍もあるようです。北朝鮮は新型小型核弾頭を有しており、一発でニューヨークが壊滅。なにはともあれ、核は1つでも使用されたら地球は消滅。 [続きを読む]
  • 海老蔵の不謹慎。
  • まだ麻央さんが他界して日も浅いのに、子供達とディズニーランドはないでしょうに。。。個人的には海老蔵はまったくファンでは無いが、生前の麻央さんは気がかりではあった。麻央さんは結婚する相手が間違っていたんっじゃないかと思うくらい。切れやすく辛抱ができないゴロツキの六本木のお兄ちゃん、あの暴行事件でかれの本性を目にした私には、いまでもそういうレッテルを貼っている。四十九日が終わり、一段落したら、許せる [続きを読む]
  • 2017年秋解散総選挙カウントダウン。
  • 深謀遠慮、裏の裏、そしてまた裏の裏、見えない表と裏の世界、そして未来。藤井四段の頭の中はフル回転しているんだろうなと、ふと思ってしまう。勝負に強い理由がそこにあるのかも知れない。その反面、安倍官邸の思慮の無さには失望するし、そして尊敬に値しない、悪く言えば、幼児志向的な頭と短絡的な本能と忖度が人心を失ってしまったといえる。同じ愛国的教育者の仲間を見殺しにし、保身を優先させるやり方は、保守のリーダ [続きを読む]