Mitsuo Toriumi さん プロフィール

  •  
Mitsuo Toriumiさん: FP事務所『FP Office-T』
ハンドル名Mitsuo Toriumi さん
ブログタイトルFP事務所『FP Office-T』
ブログURLhttp://blog.kuruten.jp/fp-office-t
サイト紹介文神奈川県藤沢市を中心に活動中のFP事務所。助成金など企業経営に必要な知識やあなたの生活設計をご提案!
自由文元日刊産業紙デスク出身の1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産相談業務)の代表者が、あなたの大事な資産の運営方法や、会社・事業の運営方法など、不透明な経済環境を乗り越える知恵と方策を提案します。「お役所の仕組み」を熟知した補助金・助成金制度や、建設業の経営改善・労務対策、入札・契約制度、経営事項審査などに詳しい。宅地建物取引士、一種証券外務員有資格者。日本FP協会認定AFP。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/04/29 13:53

Mitsuo Toriumi さんのブログ記事

  • 年末・年始の業務について
  • いつも閲覧いただき、誠にありがとうございます。年内の業務については、12月27日まで通常の営業を行い、翌28日から2017年1月4日まで年末・年始の休業とさせていただきます。年明けは1月5日から通常に営業を行います。↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 全国の公共工事発注、16年4-5月期累計は前期比1割増の約3兆1,754億円
  •  全国の公共工事市場は全体的には好調な動きをしています。なかでも北海道や関東、北陸、四国、九州は2けた増の大幅増で推移しています。 16年4-5月期に発注された公共工事の発注件数は、前期比4.0%増の30,881件、請負金額は前期比7.1%増の3兆1,754億05百万円となりました。 発注件数、請負金額ともに伸び率は4月期の年度初めの出だしに比べ落ち着いた格好ですが、高水準で維持した状態が続いています。 [続きを読む]
  • 随時更新のお知らせ
  •  本ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。 これまで週3回の更新を心掛けて参りましたが、諸般の事情により当面、統計関連記事を中心に更新することといたします。 なお、連載中の記事に関しましては、気が向けば再開します。人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 投資詐欺の見分け方(6)
  •  前回の掲載からだいぶ間が空いてしまいました。書くのが億くうになりますね。昔は書くのを生業にしていたのに!スタートから約1年間、書いてきたのでそんなに書き込まなくてもいいでしょう――というようになっています。 今回は、投資詐欺の手口は「似て非なる」ものではなく、たいていは「商品は違えど仕組みは同じ」の場合が多いことをお知らせしておこうと思います。商品が同じなら警戒もするのですが、全く違う商品が出て [続きを読む]
  • 投資詐欺の見分け方(4)
  •  不動産を対象にした詐欺師は、「地面師」と言われています。いわゆる善良な市民から不動産をタネにカネを引き出す輩たちを総称した蔑称ですね。地面師たちの共通した手口は何か――それは持ち歩いている資料の完成度が非常に高いのが特徴でしょう。 たぶん、宅地建物取引業免許を持つ不動産業者の関係者か、不動産業元経験者か、宅地建物取引主任者(現・宅地建物取引士)有資格者かが資料作りを手伝っている可能性は十分にあり [続きを読む]
  • 投資詐欺の見分け方(3)
  •  「不動産」というと、宅地建物取引業免許を取得し、営業している不動産会社に対しても、あまりいいイメージを持っていない人が多いのが本音ではないでしょうか。 一般の方の場合、「不動産業者」の単語の上に、「悪徳」という2文字が頭の中でくっつけているから、不動産業者と聞くと、拒絶反応を起こす方がけっこう多いのが実態です。 なかには、賃貸住宅だけでなく、売買物件について仲介したのが他の不動産業者であるにもか [続きを読む]
  • 投資詐欺の見分け方(2)
  •  投資詐欺商品を事前に見抜き、顧客が引っ掛からないように仕向けることもFPの役割の一つです。「投資」というと、「何かいけないもの」みたいな雰囲気で、「堂々と話すことがためらわれてしまう」「裏でこっそりするもの」みたいな感じになっていませんか。 義務教育で「投資教育」を行っていない教育の結果なのですが、「金銭は働いて得るもので不労所得はいけないもの」という訳の分からない道徳観が投資詐欺を生み出してい [続きを読む]