dixitdominus さん プロフィール

  •  
dixitdominusさん: 日々の雑感
ハンドル名dixitdominus さん
ブログタイトル日々の雑感
ブログURLhttp://dixitdominus.blog.fc2.com/
サイト紹介文自己啓発書、ビジネス書、哲学、社会学・・・等の読書メモや雑感
自由文<なんだかわからないもの>なしに生きることはできる。哲学なしに、音楽なしに、喜びや愛なしに生きることはできる。しかし、それはよく生きることではないだろう。(ジャンケレヴィッチ)
<なんだかわからないもの>たちの備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/30 08:27

dixitdominus さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Ding Dong!
  • 自己啓発書は言う「他人は変わらない、自分が変わるしかないのだ」。いやいや、それはそれで良いけどさ。で、そう言うあんたは変わらないの?その言葉でおれを変えようとしていないか?そう言うあんたは、変わらないおれに対して、何か自分自身で変わったのか?それを言うなら、おれだけでなく、おれの対立相手にも同じことを言わないとフェアじゃないでしょ。というか、何様だよ。どの立場に立とうとも、その言葉は言えないでしょ [続きを読む]
  • クリスマス
  • クリスマスのコンサートと礼拝のハシゴ。20年以上前のあの頃と、同じ場所で同じ旋律で同じ歌詞で。久々に讃美歌を歌い胸が熱くなる。還らぬ時と郷愁。そんな言葉が身に染みて分かるようになってきた。そんな歳になったのだ。ああ、そうか、年寄りはいつもそういうことを言っていた。そうやって年を重ねて、やがて死ぬのだ。*幸せで穏やかな心で日々を大切に生きる。それだけを心掛けて生きていこう。*クリスマスは楽しく。 [続きを読む]
  • 無題
  • またか。人間は、自分も含めて本当に愚か。その都度の場面の事情に、巻き込み、巻き込まれ。あんなこと、こんなことで一喜一憂。しかも、自らのさもしい自意識を守るためだけの愚かなゲーム。人は必ず死ぬというのに。こんなことのために。こんなものでしかなかったのか。やはり、こんなものでしかなかったのだ。そんなことも何度も感じたが、ダメなスパイラル。辛いな。 [続きを読む]
  • 丹生谷貴志『死者の挨拶で夜がはじまる』
  • 死者の挨拶で夜がはじまる丹生谷 貴志 河出書房新社 1999-04売り上げランキング : 1118691Amazonで詳しく見る by G-Tools<離人症の光学>■離人症者は生きているある実感の喪失と引き換えに、奇妙な透視、空虚な神の透視の能力を付与される。■全てを演繹的に或いは還元的に透視する者の全知の傲慢さと、実存的主体としてみた場合の空虚さ、空虚な神の空虚さ、生きられる世界から弾き出されてあることの見返りとして与えられた全 [続きを読む]
  • 雑感
  • 長らく放置しておいてアレだけど、終わってないよ [続きを読む]
  • 本田健『人生を変えるメンターと出会う法』
  • 人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~本田 健 大和書房 2015-04-12売り上げランキング : 9233Amazonで詳しく見る by G-Tools■「君の人生と言う空に、雲がたくさんありますように。素晴らしい夕焼けが見られるから。」何度も失敗をした方が、後で楽しめるものだ。だからどんどん失敗しろ。■理想の人生。これが分からない場合は、最悪な人生や最悪な日を考えて、逆を想定する。自分の人生を面白くすることは何か [続きを読む]
  • ジャンケレヴィッチ『死』
  • 死ウラジーミル・ジャンケレヴィッチ 仲澤 紀雄 みすず書房 1978-03-06売り上げランキング : 346455Amazonで詳しく見る by G-Tools<死の神秘と死の現象>■消滅した人間の独自存在は置き換えることができずに留まり、また、その人は消失はつぐなわれることができずに留まる。■人間が、しかも死んでゆく人間が存在して久しいのに、どういう次第で、死すべき者はこの自然な、とはいっても常に偶有的な出来事にまだ慣れていないの [続きを読む]
  • マイケル・ボルダック『トラウマを消す技術』
  • トラウマを消す技術 (フォレスト2545新書)マイケル・ボルダック 堀江信宏 フォレスト出版 2010-12-03売り上げランキング : 140620Amazonで詳しく見る by G-Tools■トラウマを乗り越える5つのステップ。?重大な感情的出来事を特定する。?人生においてその出来事が何を意味するのかを自問する。?活力を失う意味付けを特定する。?新たな活力を与える意味付けをする。?幸せ、愛情、貢献に向けるように焦点を変え、新たな疑問を作 [続きを読む]
  • リッチ『磁石のように人をひきつける法則』
  • 磁石のように人をひきつける法則デービッド・A. リッチ David A. Rich かんき出版 2005-03-22売り上げランキング : 898289Amazonで詳しく見る by G-Tools■行動:直観的経験に基づき、後から論理的に検証される。説明は事後的な正当化。■密度の濃い時間も大切だが、たっぷりな時間も大切。何気ない会話。■天真爛漫に語る。■欠点があるというだけで、人から嫌われることは無い。人は私に完璧さを望んでいない。■相手が望んでい [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 夏が来れば思い出す。ちょうど一年前。あの夏の衝撃を忘れない。ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • 姜尚中・宮台真司『挑発する知』
  • 挑発する知―愛国とナショナリズムを問う (ちくま文庫)姜 尚中 宮台 真司 筑摩書房 2007-11売り上げランキング : 658142Amazonで詳しく見る by G-Tools■丸山眞男の評価について。人は時代的な文脈の中で発言する。歴史的な登場人物は歴史的な選択肢の中から行動を選ぶ。だから、その時代にどういう選択肢があったかを検討したうえで行動が評価されるべき。「今の私は丸山の思考を超えている」ではなく「私は丸山の時代に生まれて [続きを読む]
  • 内藤誼人『すごい!ホメ方』
  • すごい!ホメ方―職場で、家庭で、恋愛で…相手を思うままに操る悪魔の心理術 (廣済堂文庫)内藤 誼人 廣済堂出版 2007-10-10売り上げランキング : 10418Amazonで詳しく見る by G-Tools■相手が機嫌が良い時に褒める。■褒め言葉を否定されたら、再否定する。■相手のコンプレックスや短所を、長所(に見えるフレーム)に変換して褒める。■言い訳を与えてあげる。■相談事を持ちかけると必ず喜ぶ。自分一人で解決できることも相手 [続きを読む]
  • 佐藤富雄『愛されてお金持ちになる魔法の言葉』
  • 愛されてお金持ちになる魔法の言葉―あなたが変わる佐藤 富雄 全日出版 2004-05売り上げランキング : 169464Amazonで詳しく見る by G-Tools■自分について肯定的な言葉を鏡を見ながらつぶやく。口に出したり紙に書く。否定的な言葉は禁句。■自己イメージは変えられる。どういう自己イメージを選ぶかは自分次第。そして何度でも選び直すことができる。■感動したことは必ず人に話す。自律神経は現実と想像の区別をしない。時間や [続きを読む]
  • マックス・ギュンター『運とつきあう』
  • 運とつきあう 幸せとお金を呼び込む13の方法マックス・ギュンター 林康史 日経BP社 2012-04-19売り上げランキング : 206163Amazonで詳しく見る by G-Tools■運=人生に影響を与える出来事であるが、自分でつくりだせないもの。運の否定の理由。?偶然に弄ばれるという理解は、屈辱で尊厳を奪うものだから。?勤労倫理。勤勉で粘り強く人生を切り拓き、失敗の原因を内面に求める価値観。■「運」と「計画」を区別する運(=偶発性 [続きを読む]
  • 過去の記事 …