エゾエンシスラバース さん プロフィール

  •  
エゾエンシスラバースさん: 北海道昆虫同好会ブログ
ハンドル名エゾエンシスラバース さん
ブログタイトル北海道昆虫同好会ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yjezoensislovers
サイト紹介文昆虫に関する興味深く心ときめく記事や画像をとりとめもなく紹介してゆきたいとおもいます。
自由文北海道昆虫同好会は北海道の昆虫を中心に日本、近隣諸国、および世界の昆虫を対象に活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/04/30 23:57

エゾエンシスラバース さんのブログ記事

  • 2016年北見市のウラジャノメ発生地で美しいヒメシジミ撮影
  • にほんブログ村にほんブログ村2016年北見市のウラジャノメ発生地で美しいヒメシジミ撮影。2016-7-15 (金) 曇 19度Cこの日の撮影時間は、およそ午前10:30〜13:00であった。多数のウラジャノメが舞っていたが、よく見るとヨモギの群落やその周囲の草丈の高い草地をヒメシジミたちがチラチラ縫うように飛び交っている。 ウラジャノメたちと違って、なかなか止まってくれず、ましてやポーズをとってくれる個体はいない。それで [続きを読む]
  • 2016年、北見市でウラジャノメ多数発生
  • にほんブログ村にほんブログ村2016年、北見市でウラジャノメ多数発生2016-7-15 (金) 曇 19度C朝8:30 X 氏から電話あり。昨日、北見市近郊でオオイチ4♀♀A トラップ採集したが、近年珍しくよその地域からの採集者を見かけた由。大雪湖周辺、層雲峡は最近オオイチが激減したため、恐らく本州方面からの採集者が流れてきているもよう。富里ダムでK氏がカラフトセセリ採集したらしい。今年は北見市内あちこちで例年になくウラ [続きを読む]
  • 2016年、久しぶりのウラジャノメ
  • にほんブログ村にほんブログ村2016年、久しぶりのウラジャノメ2016-7-9 (土) 曇 一時晴れ のち曇 朝食は、先日セブンイレブンのクジで当たったトマトケチャップピリ辛ラーメン。まずくもおいしくもない。午前10時出発。まず北見市近郊のかってのウラジャノメポイントへゆくと、久しぶりに、まさに20年ぶりくらいに発生しておりリシリスゲの多い斜面の木漏れ日の中を敏捷に飛ぶ1♂をみて感激した。この蝶は木漏れ日の中を敏 [続きを読む]
  • 準絶滅危惧種ヒョウモンチョウと今後の蝶の保護のありかた
  • にほんブログ村にほんブログ村準絶滅危惧種ヒョウモンチョウと今後の蝶の保護のありかたわが国のヒョウモンチョウは北日本亜種 Brenthis daphne iwatensis 、本州中部亜種 Brenthis daphne rabia が知られる。 環境省レッドリストでは いつのまにか準絶滅危惧種になっていたとは露知らなかった。近似種コヒョウモンが山地性で林道や渓流沿いや湿地に多いのに較べると、広い草地、草原など開けたやや乾いた環境に多いような気 [続きを読む]
  • 暑寒別岳のエゾヒメギフチョウ
  • にほんブログ村にほんブログ村暑寒別岳のエゾヒメギフチョウ早すぎたエゾヒメギフチョウ採集ここのエゾヒメギフチョウは山地性のためか発生時期がやや遅れ、一般的には5月下旬から6月上旬が盛期。 発生の盛期にはカタクリやエゾエンゴサクやフキノトウの花は大方終わり、ここのエゾヒメギフチョウは主にスミレ、エゾノリュウキンカ、ムラサキヤシオツツジの花で吸蜜するようです。しかし年によっては発生が早まり6月には汚損個体 [続きを読む]
  • 交尾中のエゾヒメギフ1ペア撮影と、おいしい十割ソバ
  • にほんブログ村にほんブログ村交尾中のエゾヒメギフ1ペア撮影と、おいしい十割ソバ。2011-4-30(土) 晴れ 18℃ 日がさすと暖かい以前はネットマンそのもので、写真撮影など見向きもしなかった私が急にネットを置いて撮影に専念するようになったものだから、依然として猛烈ネットマン一筋の F氏はちょっとやりずらい採集行であったに違いない。今日も撮影中の私のじゃまにならないようたいそう気を使っているのがわかった。フキ [続きを読む]
  • オホーツクのエゾヒメギフチョウ、フキノトウに吸蜜
  • にほんブログ村にほんブログ村オホーツクのエゾヒメギフチョウ、フキノトウに吸蜜。2011-4-30(土) 晴れ 18℃ 日がさすと暖かいこの年あまりエゾヒメギフが少ないので昔エゾヒメギフがとても多かったとなり町の公園跡地へ向かう。いつの頃からか、過疎の町の公園が放置され手入れが行き届かなくなると、たちまち雑木が茂り始め笹が侵入してオクエゾサイシン群落が衰退していった。多数発生していたエゾヒメギフチョウは減り続 [続きを読む]
  • 日本産ウラギンヒョウモンは2種類か ??
  • にほんブログ村にほんブログ村日本産ウラギンヒョウモンは2種類か ?? 私は子供の頃からそのあたりに飛んでいるウラギンヒョウモンが好きだ。なんといっても裏面のギラギラ銀紋が格好いいし銀紋の変異も多彩で面白い。しかし、モンゴルへ通い始めると、ウラギンヒョウモンとおぼしきヒョウモンチョウたちには、あまりにも個体変異がありすぎて正直言ってわけがわからなくなった。やむを得ずこれらのヒョウモンたちを♂翅表の性標の [続きを読む]
  • シボリアゲハ亜種群と近縁種たちの概観
  • にほんブログ村にほんブログ村シボリアゲハ亜種群と近縁種たちの概観  朝日純一昨年(2016年)のミャンマー行きは本来なら2015年に行こうとして2014年9月の大手町フェアの会場でタケパラダイスカンパニーの竹中和彦さんに打診した。ところが、翌年のツアーは既に定員(竹中さん以外に7名)一杯の申込みがあって「再来年(2016年)なら・・・」ということで実現した。昨年のツアーメンバー7名のうちの2名は一昨年に続いての連続参 [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その15 (最終回)
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その15 (最終回)               朝日純一ティネンギン村→カレー→ヤンゴンさらばティネンギン、さらばカレー、さらばミャンマー!159 2016-10-4 すっかり舌がなじんだゲストハウスでの朝食のこれが最後。フィナーレは一番人気のおかゆでした!160 2016- 10-4 同上。今見ても美味しそう!161 2016-10-4 ゲストハウスのオーナーと御礼の [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その14
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その14               朝日純一139 2016-10-2 サザナミワモンチョウ♀の表面。2016-10-2 サザナミワモンチョウ♂の裏面。2016-10-2 サザナミワモンチョウ♀裏面。2016-10-2 道路沿いを採集していたらミャンマーの若者ライダーカップルに声をかけられ少し会話した。。「ミンガラーバ(こんにちは)!」「どこから来られました?」「日本から [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その13
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その13               朝日純一10月1日〜4日(ハイライト):ティネンギン村〜ケネディー・ピーク+ティネンギン村泊第4〜6夜 ティネンギン村→カレー→ヤンゴンこの間はほぼ前3日間の繰り返しなのでマンネリ回避のため各日の印象的なシーンのみを端折ってUPします。129 10/2 10/2の朝食。この日はフォーのようなヌードル。おかゆの [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その12
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その12     朝日純一2016年10月1日のケネディピーク119  トーストをオムレツといった西洋式の朝食の日もあった。120  私はこの日はケネディーピークの山頂に。そろそろシボリにも飽きが来て、オオクジャクアゲハなどを狙おうとの魂胆(^_^;)121  オオクジャクには午前中に陽が射すという条件があるのだが、こんな感じでなかなか条件が揃わず(ピークの [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その11
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その11           朝日純一2016年9月30日:至福のケネディー・ピーク〜ティネンギン村とティネンギン村泊第3夜     103 もう雨季は明けたのかと思わせる清々しい青空の朝を迎えたゲストハウス。104 食堂からゲストハウスを望む。抜けるような鮮やかな青空が目に染み入るようだ。105 朝食の風景。この朝はおかゆで、一番我々には評判が高かっ [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その10
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その10 朝日純一2016年9月29日 ケネディー・ピークと周辺の風景089 ケネディーピークの山頂に行っていたという採集姿が実に板についているトンちゃんから話を聞く。山頂には午前中オオクジャクアゲハPapilio arcturusが、さらには今日テングアゲハTeinopalpus imperialisも飛来したという(好期は5月)。090 ケネディーピークの山頂を [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その8
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行  その82016年9月29日。2回目のケネディー・ピーク へむかう。067 ミコちゃんは1人でアロエ村南方のシボリアゲハ・ポイントに行くことになり、ここで身支度して車を降りた。068 ミコちゃんの両頬を彩っている模様のようなペイントは「タナカ(Tha-na-kha)」といって、日焼け止めとファッションを兼ねたミャンマーの若い男女なら誰でもやっている古くからの伝統 [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その 7
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その 7       朝日純一2016年9月29日         ティネンギン村〜アロエ村〜ケネディー・ピーク059 ティネンギン村ゲストハウス(6:00am)から望むご来光(毎朝、雲海から立ち昇る朝日で一日が始まる)060  ゲストハウスのエントランス061  ゲストハウスから降りた処にある食堂の外観(朝食と夕食をここで摂る)062  食堂から見たゲストハウス [続きを読む]
  • シボリアゲハと初対面 ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その6
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その6          朝日純一シボリアゲハと初対面2016年9月28日:ケネディー・ピーク(いよいよシボリアゲハと対面!)043   シボリアゲハ♂の吸蜜(ガマズミに似た白い花が好きというが、♂の時期は既に終っていて、吸蜜はこの1頭だけ)044   最初の1♂をGET!(案外落ち着いて、タコることなくイッパツでネット・イン!)045   初ネ [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その5
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その5          朝日純一2016年9月28日、カレー⇒ティネンギン⇒ケネディ・ピーク(車で移動)034  タウン・ザラト・ホテルの朝食バイキング(あっさり味で美味しい)035  カレーの街並の朝(午前8時前であったが街は既に活気が満載)036  山岳道路の工事渋滞(インフラ整備で至る所で工事渋滞が…)037  渋滞中のミコちゃんとトンちゃん [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その4
  • にほんブログ村にほんブログ村ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その42016-9-27  カレーにて1泊。025  カレーミョ空港での朝日(明日からのシボリへアゲハの邂逅に胸が高鳴る)026  カレーミョ空港のエントランス(いかにもローカル空港らしい懐かしさが)027  空港に出迎えにきてくれたNangsarさん。愛称ミコちゃん。31歳。美形でとても愛嬌がある。10代のころから静谷・小岩屋両重鎮の薫陶を受けたバリバリの虫屋さんで [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その2
  • にほんブログ村にほんブログ村2016年9月27日ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行         その2 ヤンゴン→カレー(1)    朝日純一ツアー2日目はヤンゴンから目的地に近いカレーまでの移動日。朝方ヤンゴンのホテル前に蝶が集まるハイビスカスがあり、一部の参加者がミャンマー初ネットを振りました。011 ヤンゴンの投宿地Hotel 7 Mile前でネットを振るツアーメンバー012 同上013 この日の移動目的地カレーの所 [続きを読む]
  • ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その1
  • にほんブログ村にほんブログ村2016年9月末〜10月始め ミャンマー・チン州シボリアゲハ紀行 その1朝日純一2016年9月末から10月始めにかけてミャンマーに行ってきました。外国の熱帯地域に蝶の採集で出向くのは1984年のタヒチ、フィジーなどの南太平洋に出向いて以来でしたから、何と32年ぶりのことです。サハリンで鳴らしてきた朝日がなんでミャンマーに?と思われるでしょう。別にミャンマーの蝶を始めたというわけではなく、蝶 [続きを読む]