孤思庵 さん プロフィール

  •  
孤思庵さん: 孤思庵ブログ
ハンドル名孤思庵 さん
ブログタイトル孤思庵ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/susumu_shiba
サイト紹介文仏像趣味です。毎月第一土曜日に東京国立博物館に集い、鑑賞会と、その午後に仏像勉強会の座学をしてます。
自由文名品には芸術が存在し、仏像の本を多く読む必要。その論評がオーソドクスかどうか見極める事もです。

読書は時間と努力が必要、又 書籍勉強は一方通行(講演会の方が後で質問ができるので少しまし?)そので点で仏像友人なのです。

三人寄れば文殊の智恵、自身の発言から、思い違い、知識欠落を露わにし誤謬を正し、欠落を補うには時間的に費用的に効率は最適と思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供300回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/05/01 11:56

孤思庵 さんのブログ記事

  • 京都国立博物館国宝展の情報
  • 「仏像愛好の集」のメンバー Mさんより投稿がありました。【以下、Mさんの文章です】京都国立博物館国宝展についての発表情報です。京博HPの「プレスの方」への所から入り、4/26のプレスリリースのPDFを開くと内容が分かります。(下記アドレス)分かりにくいところにあるので、今まで気がつきませんでした。http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/pdf/2017_kokuho_press2.pdf 開催期間は10月3日〜11月26日彫刻関係では、清 [続きを読む]
  • 三浦半島薬師如来・不動尊同時開帳 の6ヶ寺 巡拝
  • 先のブロクでKanさん起案で募集しました。5/28(日)迄、が行われるとの事の御開帳を 「仏像愛好の集」の有志4人で 昨日5/20(土)巡拝してきました。 最初は三浦半島薬師如来・不動尊同時開帳の意味が良く解らなかったのですが、本年は、33年に一度の三浦薬師如来の開帳と12年に一度の三浦不動尊の開帳が重なるその33年と12年の最小公倍数の132年に一度の同時開帳の年になるという事です。、三浦半島にある 秘仏薬師如来の [続きを読む]
  • 6月の「仏像愛好の集in東博」は 6日(土曜)です
  • 6月「仏像愛好の集in東博」は定例の第一土曜日の6日です。 仏像 鑑賞会【1集合】 10:00 東京国立博物館 本館エントランス 11室前 ベンチ際藝大の法隆寺金堂 釈迦三尊 クローン 見学会 (希望者) 【↑見学希望者第2集合】11:15 東博本館玄関11室前 移動【3集合】 12:15 東博正門前に集合です。     東博正門前よりTAXI に分乗にて、台東区立生涯学習センターへ 座学 勉 [続きを読む]
  • Kawさんの奈良 拝観旅行に アドバイスコメントをm(__)m! 
  • 【広告】 奈良興福寺 文化講座(東京)が明日 5/18 夕刻5:30〜 在ります。 『仏像愛好の集』のメンバーが数名集まる見込みです。 講義内容等 詳細は奈良興福寺文化講座(東京) | 講座案内 | 法相宗大本山 興福寺www.kohfukuji.com/discourse/  を参照ください。Kawさんからのメールが届きました。 アドバイスなどコメントを所望します!【以下 Kawさんからのメール文です】来週5/24-26で奈良博の「快慶展」を鑑 [続きを読む]
  • 5/20(土)三浦半島 薬師如来・不動尊同時開帳 拝観ツアー 募集
  • 「仏像愛好の集」の メンバー Kanさん から投稿がありました。以下Kanさんの文章です。せきどさんのブログに、5/28(日)迄、三浦半島薬師如来・不動尊同時開帳が行われるとの記事が載っていました。孤思庵さんにお願いしたところ、快く車を出して頂けるとのお返事を頂けました。一席残っていますのでよろしかったらご一緒しませんか? 訪問先は三浦市の見桃寺、天養院、横須賀市の荘厳寺、最宝寺、長安寺、能満寺です。同時開 [続きを読む]
  • 募集 5/13(土) 神田祭 大神輿  宮入 見物の集
  • 【募集】 お祭り好さん  御神輿大好さん  集まれ!!5/13(土) 神田祭(神田明神 大祭) 神社大神輿 宮入   有志 見物会 「神田祭」は、山王祭(日枝神社)、深川祭(富岡八幡宮)と並ぶ江戸三大祭りのひとつとして数えられています。また、京都・祇園祭(八坂神社)、大阪・天神祭(大阪天満宮)とも並び、日本三大祭りのひとつともされています。 神田明神大神輿http://153.122.107.57/kandamatsuri/img/event/m [続きを読む]
  • 御釈迦様 と 阿弥陀様   其の違い の勉強
  • 【広告】 ①大型連休中の 5/5(金)に 九品仏5月5日元禄以来三百年の伝統のある東京都無形民俗文化財(民俗芸能)指定「二十五菩薩来迎会」通称「おめんかぶり」が厳修されます。 「仏像愛好の集」での、拝観会をしましす。 ※前の記事に詳細在ります、 参照ください。② 5/6(土)に、「仏像愛好の集in東博」をします。振るってご参集ください。※【下段は 只今検証中 ・追って 修正します】久々に仏像図像学絡みの [続きを読む]
  • 5月の「仏像愛好の集in東博」は定例の第一土曜日の 6日です。
  • 5月の「仏像愛好の集in東博」は定例の第一土曜日の6日です。 皆様のご参集をお待ちしています。宜しく お願いします! 初めての方でも、仏像がお好きでしたら、お気軽にお越しください。ベテランさんは、自身の勉強の発表の場に、初級の方は、自身の勉強の為に ご参集ください。大歓迎です。きっと良き仏像友達が出来る事と存じます。 ここでは自分が、もの申すが肝心と思います。発言に対し 即座に反応が返ってきます。一例に、 [続きを読む]
  •  5月5日 九品仏・浄真寺の「お面かぶり」(二十五菩薩来迎会)
  • 1917・ 5月5日 浄真寺の「お面かぶり」(二十五菩薩来迎会) 拝観者募集中4/1(土)の「仏像愛好の集in東博」の午後の勉強会で、快慶>浄土寺>木造阿弥陀如来立像 - 来迎会(練り供養)用の仏像>来迎会>九品仏・浄真寺「お面かぶり」 と話題が繋がりまして、 九品仏・浄真寺「お面かぶり」正式名「二十五菩薩来迎会」 の拝観の企画提案が出ました。ご一緒しませんか?! 【拝観企画】    九品仏・真浄寺 「お面 [続きを読む]
  • 奈良西大寺展 ご一緒観覧 ご希望者は 居ませんか?
  • 「仏像愛好の集」のメンバーには既にご観覧済や、ご計画のある方が多いと存じますが、まだ日程を決めてなくて、メンバーと同行を望まれます方は、此処のコメント欄に 「ご一緒しませんかのコメントを付けてください。」 直接にコメントが付けられない環境の方は、孤思庵宛てに連絡ください、代行コメント させて頂きます! 打合せて、ご一緒の観覧をなさいませんか?!」孤思庵http://saidaiji.exhn.jp/img/common/img_foot_01 [続きを読む]
  • 鎌倉国宝館 「鎌倉の至宝―優美なる慶派のほとけ―」  参集募集
  • 「仏像愛好の集」メンバーのKanさん の募集で、 近々何人かで下段の展覧会に行かれるそうです。 つきましては、「仏像愛好の集」のメンバーにも観覧ご希望の方が在れば、「仏像愛好の集」の企画として、観覧会をしてみようと思います。ついでに行きたい鎌倉スポット等、同時企画を添えて ご希望の日程を 此処のコメントか 孤思庵宛てに ご連絡ください。ご意見を集計にて 日程、企画 を決めて、募集の広報を致します。ま [続きを読む]
  • 金沢文庫運慶展の情報と出品予想 (Mさんよりの投稿)
  • 「仏像愛好の集」メンバーのMさんより、金沢文庫運慶展について情報を送って頂きました。此処に掲載します。 「金沢文庫運慶展の情報と出品予想」 東博運慶展のプレス発表が出たばかりだというのに、もう金沢文庫運慶展の情報が出ました。下記アドレス参照。(文庫のツイッター4/25,26の記事です。なお、東博運慶展については4/21の投稿記事をご覧ください。)https://twitter.com/Kanagawa_bunko会期は来年の1月13日〜3 [続きを読む]
  • 県立金沢文庫ボランティアOG 故Sさんに 追悼
  • 神奈川県立金沢文庫に 孤思庵と一緒に行かれた方、その内の何人かには、ボランティアの女性のSさん をご紹介してましたよね! もう何年か前の、何展だったかも 失念しましたが、 其処で展示の解説をされて居たボランティアのSさん の懇切で熱のこもった解説に 即、惚れ込みまして、 いろいろお話をさせて頂きました。それが最初で、覚えて頂いたも嬉しくて、、その後も折あるたびに、Sさんの解説の日を狙って 金沢文庫に行 [続きを読む]
  • 5月の「仏像愛好の集in東博」は 第一土曜日の6日です。
  • 5月の「仏像愛好の集in東博」は定例の第一土曜日の6日です。仏像について楽しく話し合いましょう。皆様のご参集をお待ちしています! 初めての方でも、仏像がお好きでしたら、お気軽にお越しください。大歓迎です。きっと良き仏像友達が出来る事と存じます。ベテランは個人勉強の成果発表を、初心の方はご自身の勉強の糧に・・・、双方向形式の勉強をしてみませんか? 自分の発言に 反応が返って来るって、楽しくあ [続きを読む]
  • 東洋大学 文化公演「絵解きの世界−物語と絵と語りの出会い−」
  • 「仏像愛好の集」のメンバーの Fjiさんから 情報提供がありましたので、広報します。東洋大学 文化公演「絵解きの世界−物語と絵と語りの出会い−」English日本語 絵解きの世界−物語と絵と語りの出会い−講師:小林 玲子( 絵解き口演家・長野郷土史研究会副会長)   竹澤 環江(長野市苅萱山西光寺副住職夫人)   久野 俊彦(東洋大学文学部非常勤講師)   中山 尚夫(東洋大学文学部教授)日時:平成29年6月24日(土 [続きを読む]
  • Mさんの投稿 「運慶展その他展覧会関連情報」
  • Mさんから「運慶展その他展覧会関連情報 」の投稿がありました。 【以下、Mさんの投稿文です】 1)運慶展の内容発表4月20日に東博運慶展についての報道発表があり、東博HPに公開されましたのでお知らせします。(下記アドレス:「プレスの方へ→プレスリリース」に出ています)http://www.tnm.jp/uploads/r_press/181.pdf私の注目作は愛知・瀧山寺聖観音、奈良・長岳寺阿弥陀三尊、興福寺南円堂四天王。浄楽寺阿 [続きを読む]
  • 孤思庵は、旅行の為 21日まで、留守します
  •  何時もお世話になって居ります。孤思庵は、二和公民館「教養講座仏像の見方」教室の研修旅行に参加の為と広島に墓参の為、 18日より21日まで、留守します。 その間、ブログ掲載等、ご不便をお掛けするかと存じますが、宜しくお願い致します。「教養講座仏像の見方」春の研修旅行「丹波・播磨の仏像巡り」18日は、達身寺・慧日寺・大国寺 (三ノ宮泊)19日は、夢動寺・多門寺・鶴林寺浄土寺 (京都四条泊)20日は、 [続きを読む]