カールソン夫人 さん プロフィール

  •  
カールソン夫人さん: スウェーデン日々雑記
ハンドル名カールソン夫人 さん
ブログタイトルスウェーデン日々雑記
ブログURLhttp://swedenhibizakki.blogspot.se
サイト紹介文スウェーデン在住6年。日々のことを雑記帳に書くように色々書き残したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/05/01 14:11

カールソン夫人 さんのブログ記事

  • 戦闘機博物館
  • わが町の基幹産業の一つは戦闘機サーブ。一応200年くらい戦争をしていないスウェーデンですが、周りの国の攻撃から身を守るための気は抜きません。10年くらい前までは各アパートに防空壕みたいなのが標準装備されるくらい・・・って言いながら数年前の復活祭のお休みにロシアからスクランブルかけられたけど、反撃がかなり出遅れたらしい(みんなお休みで人手が少なかったのね。スウェーデンあるある)そしてよその国に戦闘機 [続きを読む]
  • スウェーデン人になるための基本技術 その6
  • それは郊外に家を買う、もしくは別荘を買う、です。みなさん、親兄弟が別荘を持っていたりした場合は、一緒に使ったり譲ってもらったりするようです。郊外に家を買う人もいますが、とにかく田舎に一軒。さて、別荘と言っても日本で想像するお金持ちのゴージャス別荘と違いこちらは山小屋風の雰囲気で、少し簡易な生活をする感じのところです。お間違えなきよう・・・(中にはゴージャスな別荘を持つ方もいますが庶民には一般的では [続きを読む]
  • 地元レストラン情報
  • 先日通りかかりに見つけた新しいレストランMiss Búiというベトナミーズレストランいつもベトナム系の方が出すレストランはタイ料理だったり寿司屋だったりをしていて、残念に思っていたのですが、とうとうベトナム料理を売りにお店が出ました!!よくベトナム料理を真似てヌードルサラダに肉をグリルしたトッピングの”ブン・ティット・ホー・ヌオン”(お店で注文数する時言ってみたら通じなかったので、私の発音はダメらしい) [続きを読む]
  • ワッフルのレシピ覚書
  • 私はどこかから人からもらったり、ネットで拾ったりしたレシピをついポストイットに書き込んで引き出しに入れっぱなしにすることが多いです。その中には我が家の定番になった大切なものも含まれます。大概頭の中に入っていたりしますが、久しぶりに作ろうとするときはそのポストイットが必要です。先日、卵なしのワッフルを作ろうとしたら(娘さんのアレルギーのため)、まんまとポストイットが見つからず慌てました。よって自分の [続きを読む]
  • 蟻の巣のような地下
  • スウェーデンの病院では、一般の人が通る道とは別に職員用の裏道があります。働き始めた時は病院の位置関係が把握できず、方向音痴で、すべての道は別に壁紙の色とかも変わらず無機質で、さらに出られなくなったらどうしようと不安が重なりドキドキしたものでした・・・時々おお!こんなところにつながっていた!という発見もあります。建物が広い敷地に沢山あるし、冬の寒い時は地上を移動するのがとても難しいですし・・・でも蟻 [続きを読む]
  • スウェーデン人になるための基本技術 その5
  • それは道のないところに道を作る。みなさん合理的な考えをお持ちなようで、ちゃんと舗装されている道路があるにもかかわらず、芝生や森の中を横切って獣道のような近道を作ります。みんなが通るのでその芝生の上はハゲハゲ・・・私ももちろん通りますこちら森の中十時に獣道がスウェーデン人に言わせると何にもない藪の中にも通り道が見えるそうです・・・(全員ではないと思いますが。うちの旦那さんには無理っぽい)そしてこうい [続きを読む]
  • エビカニ食い放題
  • 食い放題と言われるとつい元を取ろうと後悔するまで食べる癖が・・お外でビールが美味しい季節が来たので、外でご飯を食べようと出かけました。本当はテラス席で肉の塊などかじりつくところですが、ふとこの毎週金曜日の海鮮食い放題を思い出し、室内ですがこちらに参戦。エビカニはキトサンがたっぷりなのでお腹がゆるくなりがちですが(失礼!)心ゆくまで甲殻類の殻をバキバキ言わせて食べてきました。Von Dufvaというレストラ [続きを読む]
  • 理系に子供達を誘導洗脳作戦?
  • 先日、娘さんのお友達のお誕生会へ付いて行きました。会場はFenomenmagaginetという自然科学の仕組みを学べる小さな小さな博物館。ここでちょっとした実験を見て、会場を走り回って遊ぶという企画でした。今回のテーマは水温度で重さが違うっていうのでしたわが町は戦闘機サーブが基幹産業の一つ自然に物理の仕組みやらなんやら学べる施設です。が、これは親や付いて行っている人たちがうまく子供に説明できないとただの入れ物。今 [続きを読む]
  • よく集まる・・・どうして?
  • お昼ご飯の前菜結構な頻度だと思うのですが、働いているクリニックで集まりがあります。朝からサンドウィッチのお茶の時間、ご飯、デザート付き、午後のフィーカと延々と餌付けされてしまいました。大した話はしないし、こうなると働いている職場が手薄になるし、いつもなんでだろうと思いながら、これで働いている日の1日に数えられるので黙って参加。(楽な方を取る) [続きを読む]
  • 桜が人気です
  • 最近よく桜の木を見かけます。ちょっとしたトレンドかもしれません。しだれ桜公園などでよく見かけるようになりました。移住当初は桜の木を探して歩きまわっていたのに、今ではあちこち、家の裏ですら見かけるようになりました。サクランボの木はよく見かけますが・・・さて、なんだか不格好なしだれ桜だなあ・・・と近づいて覗いてみると継木でした見えますか?ちょっと段差がついているところ・・急ごしらえの桜の花人気に合わせ [続きを読む]
  • お外でビール、2017年プレミア
  • スウェーデンに一気に夏気分が来ました。先々週まで雪が降っていたのに・・・仕事の後に職場の人とこうなるとみんな同じことを考えているようで、金曜日の午後は3時頃からテラス席のレストランやバーがどんどん埋まっていきます。これが今年の春夏の初めての外ビール。いい天気が続いていっぱい飲めますように・・・スウェーデンの夏は外でお日様を浴びながらビールを飲むのにピッタリな陽気です(日本じゃあ熱中症になって危ない [続きを読む]
  • 洗脳?
  • 先日友人宅で見たものよちよち歩きの子供の手押車。病理学の本・英語ですねスウェーデンで専門的な勉強をすると教科書が英語になります。人口が少ない上、そんな勉強をする人となるとかなり人数が限られるので、翻訳待つより英語の本を買う方が早道よって皆さん英語が達者です・・・こちらの本は恐ろしくしっかりしていて重いです。軽すぎてひっくり返らないように重石の代わりをしています。もう1歳足らずで病理学の本を眺めなが [続きを読む]
  • 春のお祭り
  • 4月30日は毎年春のお祭りをします。Valborgと言います。(日本語でヴァルプギルスの夜と言います。ウィキペディアでも読んでみてください)次の日がメーデーで祭日なのでちょうどいいです。今年はカレンダーの並びが悪くて普通の土日と噛んでしまってますが、この日は(お仕事の種類によります。病院では無理)お仕事を早退して友人や家族同士で集まってご飯を食べたり飲み会したりします。(だから出店が出たりする日本のお祭り風 [続きを読む]
  • 風呂敷
  • 時々ご飯を呼び合う友人家庭や旦那さんの上司の家にお呼ばれした時、ちょっとしたデザートを持って行きます。お菓子を作るのが好きなので、ここぞとばかりに砂糖とバターを使いまくったこってりしたものを作ります。で、持って行く時に風呂敷を使って持って行くと大うけです。だるまの模様の意味を説明するのは難しいです今回は洋ナシのタルト必ず「すげー!!」と食いつくこと間違いなし。皆さんもおためしください。(今の所必ず [続きを読む]
  • 糖分を欲する
  • いけませんね・・・勉強していると(特に追い込まれていると)普段使わない脳が栄養を欲しがります。数日一日じっと座ってずーっと甘いものを食べていました・・・そしてレポートの内容は糖尿病について・・・でも罪悪感はない普段は〆切なんか余裕で間に合うタイプなのですが、今回は一緒に書く人の裏切りにあい・・・(なんと〆切1週間前に「やーめた」と言われました。そして何も書いていなかった。ということで彼女の分担分が [続きを読む]
  • たまには外飲みでストレス解消
  • スウェーデンへ引っ越してきてから、時々この地に住んでいる日本人の仲間たちと夜遊びをしています(と言っても午前様などにはなりません。ただ晩御飯を食べに旦那、コヌキで集まるだけです)。みんな忙しいので半期に一度って感じだったのですが、最近お酒が飲める人たちだけで少しばかり頻回に集まりが始まりました。今回2回目らしいのですが、私は初めての参加。みなさんこの異国の地で頑張って仕事をしているマダムたちです。 [続きを読む]
  • 娘さんスウェーデン人の基本技術習得中
  • スウェーデンの方々、雨の日も風の日も雪の日も普通に自転車に乗ります。とても大切な交通手段です。雪の日にも乗ったりするので高い技術を要します。復活祭のお休みの最終日に娘さん、自転車の練習を始めました。天気が悪いのと出かける予定があったので最終日に練習開始自転車の初乗りは補助輪をつけずに始めるが最近のトレンド。多分3歳児と思われる男の子も同じ場所で特訓こちらも補助輪なしバランス自転車と言って足でキック [続きを読む]
  • 片田舎の地元のスーパーに目新しいものが!
  • なんと地元のICAMAXIという大型スーパーにこんなものが!!寿司のデリカテッセンが!!オランダ資本のチェーン店らしいです。スウェーデンらしくサーモン中心。スウェーデンらしく超高価。サーモンとマグロの赤身の握りプラス巻合わせて15貫で160クローナ(約2千円)。街中のまあまあいける寿司屋でランチをしてもこれくらいで食べられた(そこは最近ランチを辞めたらしいので残念・・)お味は・・・残念。おはぎの中にある [続きを読む]
  • 地元ランチ情報
  • RICOというレストランが街中にあります。the body shopの前。二階に上がります。スウェーデンらしいおしゃれな内装で、味もまあまあいけます。値段もお手ごろ。・・・・と言いつつ昔に比べてランチの予算がジリジリ上昇中。私などはたまに町で食べるくらいだからなんともありませんが、毎日ランチを外食する人には大変です。例えばうちの旦那さん。弁当を持って行きたくないヒトなのです。大学なので学食など町より少し安く食べら [続きを読む]
  • 地元カフェ(外れ)情報
  • 先日お友達とカフェへ行きました。 a piece of cakeというお店ですどうしてこんなに不味いケーキが出せるのか・・・そして商売が成り立つのかと不思議なカフェでした。あ、でも一緒に行ったお友達の菓子パンは普通と言っていたので、たまたま私が外してしまったのかもしれません。スウェーデンのカフェは雰囲気重視。あとはパサパサだったり生焼けだったり(今回のケーキは驚くことにこの二つの要素が同居していた!どうした [続きを読む]
  • 春の雪
  • 復活祭の金曜日に大雪です。外に出るのが億劫で庭先を撮影スウェーデンの4月の天気は変わりやすいです。四月の天気という表現があります。でもこういうのが一度はないと暖かくなりません。この後暖かくなったらいいなあ・・・ [続きを読む]
  • 結構町中に住んでいるのですが
  • スウェーデンでは緑がいっぱい。敷地や景観に余裕があります。特に日本から帰ってきたら感じます。今朝保育園に娘さんを送って行った時二匹いましたカメラを構えたら逃げられた野うさぎがいました。通勤の時にも時々見かけますが、こんなに近くは初めて(ほぼ足元。工事のフェンスがありましたが)ちなみに我が家は町の中心部から徒歩10分程度です。 [続きを読む]
  • 復活祭のお休み
  • こちらでは復活祭を祝います。と言っても、全く宗教的ではなく、家族で集まってご飯を食べたりするくらいです(教会などへ行ったりする人もいます)。そして子供達には卵の形の入れ物に入ったおやつをたくさん食べる日のようです。(我が家はキンダーエッグ一個のよてい・・無理だな・・)そして今日木曜日はskärtorsdagenと言って聖木曜日、キリストの最後の晩餐の日らしいのですが、スウェーデンの子供たちは昔ながらのpåskkä [続きを読む]
  • 盆栽
  • 以前からずーっと盆栽が欲しかったのです。日本からは持って帰れそうにないので、スウェーデンで(もしくは陸続きで行ける範囲のヨーロッパ内で)と色々物色していました。ヨーテボリに期間限定で売っている店があるとかオランダに大きな業者があるとか聞きつけ、いつか行こうと目論んでおりましたが・・・が、リンショーピンにも来た!!盆栽ブーム??松とか紅葉とかツツジとかが欲しいのですが、この木は一体??でももうヨーテ [続きを読む]
  • BBQプレミア 2017
  • 日本に一月ほど帰っていました。なんとなく予約投稿などしていましたが、ネタがなくブログが放置状態でした。まあこんな過疎ブログ、自己満足でしかないからもうやめようかな・・・と思っていましたが、友人づてで楽しんで読んでいる方がいるとのこと・・じゃあもう少し続けるか。という適当な感じで続けようと思います。さて、週末は暖かかったです。よってBBQ解禁。まだ室内で食べますけれど。今年のプレミア(解禁第一号)は日 [続きを読む]