カールソン夫人 さん プロフィール

  •  
カールソン夫人さん: スウェーデン日々雑記
ハンドル名カールソン夫人 さん
ブログタイトルスウェーデン日々雑記
ブログURLhttp://swedenhibizakki.blogspot.se
サイト紹介文スウェーデン在住6年。日々のことを雑記帳に書くように色々書き残したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/05/01 14:11

カールソン夫人 さんのブログ記事

  • 秋の恵み
  • やっとスウェーデンネタ先日、旦那さんの実家へスイス土産を届けに行きました。そしたら物々交換で秋の恵みを頂きました。カンタレル(杏茸)秘密のキノコ山にたくさんあったそう。以前連れて行ってもらったところとは別にウホウホ採れる場所を見つけたそうです。もらうのはいいのですが、そうじが大変。台所に立ちっぱなしでお掃除に1時間以上かかりました。(約2Lくらいもらったので、末端価格200kr(2500円)くらいか?)今回 [続きを読む]
  • かなり遅れて結婚記念日のお祝い
  • モエが免税店で安売りしていたので・・あとスイスで買ってきた干し肉とチーズたち。いわゆるアペロ旅行中色々食べ過ぎて、控えめな夕食(晩酌)結婚記念日はついおろそかになりがちです。去年は仕事していたような・・一昨年も・・で、キリの良い土日とかにずらしてお祝いしています。まあ、お互いうまく生活していけているのを再確認する日なので別に当日でなくてもよし。という感じです。ですが、今年はスイス旅行中ということも [続きを読む]
  • スイス旅行記 8
  • 9日目は最終日(次の日は荷物まとめて帰るだけ)午前中は買い物の仕上げ(チーズとかワインとか)行こうと思っていたお昼ご飯のレストランがお休みだったので、またもやモントルーの中華。モントルーはホテルスクールというホテルマネージメントの専門学校があってそこに中国系の人たちがたくさん留学している関係か、中華レストランが多いし比較的美味しい。午後はシャトーシオンというレマン湖ぞいの古いお城見学塔の高いところ [続きを読む]
  • スイス旅行記 7
  • スイス旅行記ですが1日だけフランスへスウェーデンから最近グルノーブルに引っ越した、旦那さんの元同僚のお宅へ遊びに行きました。ちょうど娘さんたちが仲良くなって一緒に遊びだして、すぐ引っ越しが決まるという残念ぶり。娘さんがスウェーデン語を忘れる前に遊びに行こう。とつい先週引っ越したばっかりなのに、訪問しました。畑の真ん中にある集合住宅こんなところに住んだら毎日バカンス気分になりそうこの後奥のプールにじ [続きを読む]
  • スイス旅行記 6
  • 6日目7日目は友人宅でのんびり・・酒池肉林。美味しいものをいつも探求している友人はワインのプロ。ご馳走になりまくりです。一緒に買い物に行ったり、ご飯を作ったり、酔っ払ったりして過ごしました。スイスでは家で作るご飯が一番美味しいね。(スウェーデンでもそうかも。美味しいものをお手頃な値段で、と思うと自分でやるしかない)いつも美味しいものを作るヒントをもらっています。二日分と言ってこれだけ地下のセラーか [続きを読む]
  • スイス旅行記 5
  • 5日目ディアブルレという山へ遊びに行きました(以前私が住んでいた山のお向かいにある山なのです)今回初めてグレーシャー3000という富士山くらいの山の頂上にある氷河を見に行きました。以前住んでいた時も行ったことありませんでした。だってケーブルカーの運賃、一人75フラン(7500円)ですよ!旦那さん初めは私が乗ろう!と言った時そんなに払うの勿体無い・・と渋っておりました。落ちたら死ぬね・・一本橋。2つある [続きを読む]
  • スイス旅行記 4
  • 次の日はシャトー・デーという街へ移動ここで子供向けのお祭りがあっていました。お友達夫婦がこの近くにシャレー(別荘)を持っていて、この夏はここで過ごしているとのこと。車もあるし、子供向けのお祭りで子供同士遊べそうなので、「よっしゃ」と遊びに行きました。グリュイエールという村にあるエイリアン博物館前の喫茶店途中でグリュイエールという街によってちょっと散歩。娘さんあんまり楽しくなかったようで始終拗ねてお [続きを読む]
  • スイス旅行記 3
  • で 8月1日はスイスのナショナルデーウシーという湖沿いの地区(高級住宅地ですが観光地でもある)で昼間酒(実は午前中。スイスはアルコールに寛容な国)子供を移動遊園地で遊ばせてぶらぶらして、お昼ご飯を食べに一回帰宅。ここでワタクシ、連日の疲れ(直前まで仕事でした。そして初日の移動が朝4時起きで無理したのでしょう)でダウン。昼寝休憩。そのあとも夜遅くなりそうだったので、みんなで体力温存。日本の花火には劣 [続きを読む]
  • スイス旅行記 2
  • 二日目はとりあえず山へ軽く散歩程度のハイキング高地に慣れないとね昼ごはんを観光地のシャレー風のレストランで食べましたが、もうびっくり。パンにチーズをのせて溶かしただけの料理で一人25フラン(2500円)。そんなの二人分と子供メニュー、飲み物飲んであっという間に90フラン(9000円)。これが今回一番のがっかりご飯だったかも・・・そしてモントルーという湖沿いの町へジャズフェステバルがちょうど終わっていました [続きを読む]
  • 2017年スイス旅行記 1
  • 2週間弱スイスへ遊びに行っていました。スイスは旦那さんも私も以前住んでいた思い出の地。昔の友達に会ったり、懐かしの山に行ったり遊び倒しました。ダイジェストで振り返ろうと思います。今回はAirBnBを使ってみましたローザンヌ市内のアパート9泊10日で9000クローナとちょっと超物価高のスイスにしてはお得な方初日はアムステルダム乗り換えトランジット6時間途中で入った朝ごはんレストラン、大失敗ということで駅近くの科 [続きを読む]
  • アパートの中庭でパーティー
  • スウェーデンではアパートの管理組合(日本で言ったらマンション)に色々おまけが付いています。中庭と遊具とかサウナとか・・先日、お客さんを呼んでパーティーをしました。子供の数が多すぎて(子供たちもワイルドすぎ)我が家には入らないのでアパート専属BBQ広場を使いました。(子供5人・大人10人、子供は8人まで膨れ上がる予定でした・・・留守番させたそう・・)こういう場所はもう早い者勝ちですから、昼頃から取られ [続きを読む]
  • やっぱりサワードウは酵母が命
  • 新しいサワードウスターターをもらってからというものちょっとクープが引きつれているところがあるけど100発100中です。いつも美味しいのができる。大切に酵母をかけつごうと、そして欲しがる人たちにばら蒔こう(子孫繁栄。いざとなったらまた養子に・・)と誓いを新たにしました。 [続きを読む]
  • お宅探訪シリーズ・7
  • 先日の大迷走の後たどり着いた物件です。何のことはない、舗装された結構大きな道沿いにありましたよ。こちらガレージ(手前)と、使われていない掘っ建て小屋(奥)庭が素敵でした。(というか手入れがしやすそうでした)家は外は普通の見かけ・・・だけど中は安普請。とってつけたようなリノベーションもみられます。断熱がないので冬は住めません。持ち主さんは夏の間に1〜2週間だけ住んでいたそう(なんて贅沢!)大きな道沿 [続きを読む]
  • 旦那さんの迷走
  • 先日見に行った別荘は書類をチェックすると、結構面倒なリノベーションがいっぱい(湿気とカビ問題とか)が山積みだったので、買うのをやめました。で、もう一軒見に行こうとお休みの日に出かけました。旦那さん、携帯の地図で行き先を入力したはずなのに・・・どんどん道なき道を進むよだんだん車の轍も見えなくなってきました・・・オイオイオイこんなところに別荘ならば私ほしくないよ・・という何もない森の中を突っ込んでいき [続きを読む]
  • スウェーデン人になるための基本技術・その7
  • それは牽引車を上手に乗り回すこと。イケアの・・ここは早い者勝ちですがタダで借りられますスウェーデンでは何でも人に頼むと高くつきます。大きな家具も自力で運びますし、少々の電気工事も自分でします。さもなくは大枚を払います。ということで大多数の車には娘さんはこの牽引用の出っ張りがある車は「男の子」だと言います牽引用の出っ張りがあります。今回、娘さんのベッドを大人と同じ大きさにするために(幅105cm。今まで [続きを読む]
  • Motalaという街でランチ
  • ちょっと休憩中だった別荘探し、一軒だけ見に行きました。あまりに久しぶりすぎて、ブログのことを忘れていて写真を撮り損ねました。ちょっと前向きなのでもし進展があったらまた写真つきでお知らせできるかも??それがムータラという街の近くだったので、見学の後ちょっとランチを食べに行きました。ヨッタ運河の中でヴェッテルン湖に面した街リゾート地みたい行ったレストランは、そんなに特別美味しくないし、サービスがイマイ [続きを読む]
  • 久しぶりに美味しいカクテル
  • ストックホルムで久しぶりに美味しいマティーニを飲んだのでご報告。カクテルってバーテンダーの腕が試されますよね。同じ材料でも人によって味が違う。日本の地元ではとっても腕のいいお気に入りバーテンダーさんが3人いました(お店は別々。じーさんとおっさんとにーちゃんと年代も別。みんなすでに廃業・・・)彼らのは(田舎のバーながら)美味しかったんだなーと、世界各地(というほどではないですが)で飲み比べて気がつき [続きを読む]
  • 盛夏の恵み
  • 夏はベリーの季節です。赤すぐりスウェーデンは土地が酸性らしいです。よって酸っぱい果物がたくさん取れます。スウェーデン語を勉強している時に一緒に取った理科のクラスで先生が言っていたのを思い出します。そうかーと妙に納得。そしてみんな酸っぱい食べ物が好きだと思います(サンプル少数ですが、周りのスウェーデン人はお好きな人が多い)ちょうど通りかかったら赤すぐりが熟れ熟れで採りどきだったので、娘さんと暑い中汗 [続きを読む]
  • スウェーデンのコモンセンス・5
  • それは白黒はお葬式の垂れ幕でない・・です。プレゼントの包装紙も黒と白でビシッとおしゃれに・・・??(弔事用ではありません)こちらイケアのインテリアプレゼンテーション初めてスウェーデンでこんな壁紙もしくはカーテンを見たときはぎょっとしました。そしてプレゼントを黒の包装紙で白いリボンに包まれたときは、思わず家で包み直しました。が、時が経てば慣れるもんで最近なんとも思わなくなりました・・が、今回これを見 [続きを読む]
  • ストックホルムで食倒れ プラスα
  • 毎年夏の間に数回ストックホルムを訪れるのが定番になりました。(去年は2回)それくらいストックホルムの夏は素晴らしいです。街をそぞろ歩くだけでウキウキしてきます。田舎者なので行った先で美味しいご飯を食べてお酒を飲むのが何より楽しみ。もう美味しいご飯を食べながらお酒を飲むために泊まりがけで行くと言っても過言ではないです。(飲まなければ日帰りできます)で、行ってきました美味しいお寿司屋さん。(2軒行って [続きを読む]
  • 時間があるときの作り置き
  • 夏休みに入って子供の相手をしながら時間はありませんが、家にはいます。邪魔されながらも出来る作り置きをコツコツ作っています。いつもの菓子パン冷凍保存して、必要時にオーブンで温めます昨日今日で作ったのが菓子パン(カネルブッレ・シナモンロールの事)手打ちうどんうどんは生麺を作ってくっつかないようにコーンスターチでまぶして一人分づつラップに包み、冷凍用の厚手のビニール袋で保存します。一月くらいは冷凍焼けせ [続きを読む]
  • 娘さんの夏休みが始まった・・
  • 娘さんの保育園が4週間夏休みに入りました・・・ということは、私と旦那さんで順番に休みを取り朝から晩までお相手することに・・少しの間なら一人遊びをしてくれるし、公園に連れて行けばほとんど親の手がかからず、目で居場所を確認するくらいでいいんですが(その場で勝手にお友達を作って遊んでくれる。とても社交的な人なのです)それでも大変です。次回からはタオルと着替えを準備すべし日が長いので午後の遅い時間まで太陽 [続きを読む]
  • 夏のアクティビティー・イチゴ狩り
  • 狩り、って言葉がぴったり。なんだか原始的な狩猟採取時代のDNAが呼び覚まされるような・・う◯こ座りに慣れているアジア人に分があるか?こちらでは地植えです街のイチゴ売りのスタンドで買っても値段はそんなに変わりません。こちらは郊外まで車で乗りつけて、自分で摘まなくてはなりません。それでも大人気。子連れで暇つぶしにぴったりとお思いでしょうが、子供達はイチゴを数個食い散らかして、「飽いた、帰ろう」大合唱しま [続きを読む]