emdocr8 さん プロフィール

  •  
emdocr8さん: That'sWhereWeAreアメリカ救急医の独り言と二人言
ハンドル名emdocr8 さん
ブログタイトルThat'sWhereWeAreアメリカ救急医の独り言と二人言
ブログURLhttp://ameblo.jp/emdocr8/
サイト紹介文アメリカで暮らす救急医。天職と思えるこの仕事に今日も行ってまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/05/02 13:35

emdocr8 さんのブログ記事

  • アクセントはあるけれど
  • 確かにアクセントはあるけれどそれだけじゃないと思う phenazopyridine[fen-uh-zoh-pir-i-deen ]日本語だとフェナソピリジン膀胱炎に使われる痛み止めのお薬 ディクテーションシステムのマイクに向かって何度言ってもphenazopyridineと綴られない もうヤケになってきてphenazopyridinephenazopyridine...と言い続けたら こんなん出ましたけど 絶対、私のアクセントだけじゃないと思う [続きを読む]
  • 10年ぶりのIHOP
  • 朝が苦手な私は滅多にいかない店International House of Pancakes(IHOP)パンケーキとワッフルがメインのチェーン店5年ぶり?いや、もしかしたら10年ぶりくらいかも 来週娘を大学へ送っていくのだがそんな娘に「IHOPに行きたいな」とねだられた久しぶりに行ってみるか、とブランチへ いや〜、変わってないなぁ 各テーブルに並ぶシロップ どうしても理解できないこの取り合わせフライド・チキンとワッフル息子「食べてやろうじゃな [続きを読む]
  • バスルーム改装続行中
  • 5月に始まるはずが、6月に入り込みいまだに終わっていないルーマニア人大工さんによる私のバスルーム改装プロジェクト ドリーさんの大好きなパステルカラーのピンクとグリーン古臭いなぁ、と思っていたけれど 結局、私が選んだのもピンクのタイルガラスに色々なピンクが入ったものをチョイス(これからバスルーム改装を予定していらっしゃる方ガラス・タイルは見た目が綺麗ですが特に小さい物はお勧めしません扱いが難しいようで [続きを読む]
  • Secret admirer
  • 「Dr. O、ピザを注文しました?」        週末の忙しいシフト駆けずり回っている時にピザ?ううん、してない、してない 15分ほどすると事務員さんとER技師さんたちがピザの箱をどっさり抱えてやって来た 「Dr. O、有難うございます」「ご馳走になります」 ??? 一体何のことかと思ったら 「Secret admirer (隠れファン)からですって」 ...ああ、夫か... ピザ、約一万円分をERに送って来た この人は、面倒くさい [続きを読む]
  • 悪魔とシュナウザー
  • 夫、サウス・カロライナのER私、フィラデルフィアのER 夫の患者「ルシファーが昼は出歩くなって」 え?そっちもルシファー?うちにも今いるよルシファーと話している人 何だか今夜はルシファーが大人気あちこちで愛想を振りまいて勧誘しまくりそんな八方美人の言う事なんか無視しようよ、無視 研修医時代、精神科のローテーションでとってもきっぱり、さっぱりした精神科医がいた 家賃滞納などで住むところを追い出され住居確保の [続きを読む]
  • ダディのお仕事
  • 「ドクターかナースはいませんか?」 息子が出場した水泳大会天気予報が言っていたように嵐にはならなかったものの雨がポツポツ振り出して自分の出場する種目が終わった子と家族は荷物をまとめて帰り支度を始めた さて、私たちも帰ろうか、と折り畳み式の観戦用椅子を片づけていた所青いTシャツを着た男性が話しかけてきた What happened? こういう時の夫のリアクションは速い私が折り畳み式椅子と一緒にひっくり返りそうになって [続きを読む]
  • 息子の「賞」
  • 夏だけローカルの水泳チームで泳ぐ息子去年は軽々と地域リーグの最終戦まで行ったので今年もそんなもんだろうと呑気に考えていた私 甘かった... チーム同士の対戦でタイムを計り7チームの中でタイムの良い選手が最終戦「Aチャンピオンシップ」に招かれる 今年、息子は「15歳とそれ以上」のグループ去年の様に全く同じ年齢の子たちだけでなく2歳、3歳年上の子とも競うのだ そして、さすがにこの年齢になると一年を通して水 [続きを読む]
  • Eveningの定義と睡眠不足
  • 今月から仕事のスケジュール管理を今まで使っていたものと違うシステムでするようになりシフトの時間帯の表示も変わりました 今までならAエリアで朝7時から午後3時のシフトは「A1」の様に表示されていたのが「A Morning」に変更午後3時から11時は「2」から「Evening」午後11時から朝7時のシフトは「3」から「night」に 今まで何年も使っていた表示法に慣れ過ぎてかつ、夜型人間の私大体、夜寝るのは早くて午前1時オフィ [続きを読む]
  • サンドイッチ
  • 酔っぱらって道端で寝ていた女性正確に言うと、道のど真ん中で寝ていた女性 「ちょっとしか」飲んでいないというが「ちょっと」の定義が私とはずいぶん違うようで笑ったと思ったらグスグス泣き出したり、怒ったりもう完全「酔っ払い」認定(コレと一緒にご来店頂いて飲酒を全面否定した酔っ払いもいたっけ...) 「どこで飲んでたの?バーで?」って、今まだ午後3時だけど 「バーじゃないわよ、家よ。家で飲んでたの。」(実物 [続きを読む]
  • おばあちゃんとマジパンと
  • 金曜日の午後のインターン用講義を任されたテーマは「中毒学」17人のインターンをいくつかのグループに分けてやるスモール・グループ方式で、という指示を受けていたので何人か教える側のボランティアを集めてこんなトピックで講義をお願いします、と言ったものの さて、私自身は何について話そう? 私が好きな講義は子供に関する中毒学とお家の中にある毒物の話なのだがなんか、インターン用には今一かな... 今月はかなり込 [続きを読む]
  • なぜ消える?どこへ消える?
  • 週末の床掃除 ビデオをみるわけじゃないけれど床のふき掃除中は耳が寂しくていつもの様にYoutubeでビデオをかけながらお掃除 うちの家はドリーさんのために作られたパーティー・ハウスで一階には部屋と部屋の間の仕切りがほとんどなしキッチンで流れているビデオの音声が三つ向こうの部屋まで聞こえてきます ふと気が付くと、アレ?ビデオ、止まっちゃったのかな?音がしなくなっていました キッチンへ戻り、カウンターに置いてあ [続きを読む]
  • これは脚なの!
  • ジュニア研修医のWound Labの日「皮膚病変の記述の仕方」の講義を担当した私 ER医の大部分は皮膚科疾患が苦手幸いにも皮膚科でemergentの疾患は少ないのですが何週間も湿疹があっても「救急」に来る人はいますそれでもカルテは書かなくちゃいけない 大きいか小さいか、平べったいか盛り上がっているか湿疹がある場所が限定されているかもう、あちこちに散らばっているか色々と表現する用語があります 一回30分間のスモール・グル [続きを読む]
  • 何でも縫ってみよう
  • 年初めのジュニア研修医(1年目と二年目)様講義"Wound Lab"3人で振り分けて、怪我の手当の仕方を教える 例年はスーパーで豚足を買って来てそれに切り込みを入れて色々な縫い方の練習をするのだが豚足って、人間の皮膚に比べ分厚いし脂分が多いので切り込みをいれるだけで手袋がベタベタになって、今一「実物」っぽくない 今回、アンダーグラッドでアート専攻の同僚が縫合(傷を縫い合わせる)練習のための手作りキットを張り切っ [続きを読む]
  • 経験がものを言う
  • 何か臭うよねぇ... 前夜から思っていたどこからかにおって来る異臭どこかで嗅いだことのある臭いだが何なのか分からない ずっと臭っているわけではなく時々、ふと鼻をつくくらいで周りの研修医は男ばっかりだからもしかして、これは誰かの体臭か?とか、とっても失礼なことを思っていた 帰り際に、一人の研修医が「なんか臭いません?なんだろう、ほら、チーズかなんかみたいな」 そして翌日の夕方 同じERのエリアで仕事ほとん [続きを読む]
  • その日が来るまで
  • 夫の親友宅で行われる2人だけの独立記念日恒例男の料理対決 先月、親友が51歳の若さで急逝し一人だけのコンテスタントとなった夫 もう何にでも前例全力で取り組む親友は炭で調理する「釜戸タイプ」のBBQグリルを購入し今年の独立記念日に備えていたのだが一度も使うことなく逝ってしまった 親友の奥さんはBBQはしないし結構面倒くさい使い方のグリルで貰ってくれと頼まれて、夫が引き取った そのグリルで焼いたリブで祝った今年 [続きを読む]
  • グリーンの壁
  • 新しいオフィスの壁 真っ白(シミは付いているが)な今までのオフィスの色もつまらないが誰のチョイスなのか 今月からアシスタント研修ディレクターになりました「昇格」なんだそうであちこちから「おめでとう」と言われましたが事務仕事内容は増えたけれど今までやっていたことは同じなんだけどなぁ臨床をやる時間はちょっと減るみたい 春から救急学会州支部にて教育委員会の委員長になったので(こちらは完全ボランティア)そっ [続きを読む]
  • 何か違う...
  • 主訴「意識障害」 昏睡状態とかを想像しそうだが要するにベースラインの状態と違う場合をひとくくりで「意識障害」と呼んで普段は寡黙な人が、いきなりハイになりお喋りになってもこれも「意識障害」なのよね 介護施設から送られてきた患者「意識障害」の割に、言われた通りに自分で救急隊のストレッチャーからベッドに移るし何が問題だっていうのか? 「あら?あなた話せないの?手話なら分かるのかしら?」とナース 患者はニコッ [続きを読む]
  • ヨーコさんの思い出
  • 多分、ペット・ロストはこんな感じなのでしょうか体の真ん中に穴が開いたような気がします ノース・カロライナ生まれのヨーコさんブリーダーさんの家にワラワラ群がる子犬の中からお待ちしておりましたこれからお世話になります、みたいな感じで一匹私達に向かって歩いて来た子犬 この子にしようか、あの子にしようかと迷うことなく、うちの子になったヨーコさん 今から考えると元気がないわけではないのに普通の子犬の様にじゃれ [続きを読む]
  • Yoko
  • Sweet Yoko Girlie GirlPassed away this afternoonAfterr 17 years and 7 months of long good life.We will miss you, Girlie. You are always our bestest girl. [続きを読む]
  • 眠たい理由
  • 道端で眠ってしまったりERに来てから、やたら眠たかったり 起きろ起きろと叩き起こそうとしても一瞬「あ?」と目を開けるくらいで直ぐに眠り込んでしまう人たち 1時間だとか2時間だとか眠ってしらっとした顔で「帰りたいのだけれど」 帰りたきゃ帰ってもらって結構だけれどなんで、あんなに眠たかったの?Did you drink?Did you take any medicine?Did you do any drug? 正直に話す人は話すがアルコールの臭いをプンプンさせウォ [続きを読む]
  • ストリート番付
  • K2は一時期、地域で大流行りしたドラッグ安価なのと、ネットで購入が可能な時期があったので若い年代が飛びついた 人工カナビノイドの一種K2はブランド名でスパイスとかブラック・マンバとか統一性のない名前がいっぱいある どんな名前を付けようが私には病院の隅っこに落ちている綿埃の塊にしか見えないが 要は、マリワナと化学構造は違うけれどマリワナの主成分であるTHC等がくっつくカナビノイド受容器と結びつく成分が入ってい [続きを読む]
  • 誰のお役目?
  • 警察官同伴で来た患者何をやったかは訊かないが現在、留置所にいるらしい 留置所では医療行為が受けられないため普段飲んでいる薬が必要だとか「緊急」でない用事でもERに連れて来られる この人もそんな一人で2か月も飲んでいないてんかんの薬が要るとごねてERにやって来た まあ、それは良いとして 鉄剤も要ると、言いだした 鉄剤って、サプリやん数か月飲んでいないのに一日飲んだからって効く物じゃない 要は、留置所に帰りたく [続きを読む]
  • 娘の卒業式
  • 娘の卒業式 プリKから初めて14年間通った学校えっ、ホントにもう終わっちゃうの?みたいな 誰に似たのか(笑)、我が強く中等部では先生とぶつかり他の学校へ移した方が良いのかしら?と悩んだことも 今時のティーンが通う学校なので自分らしさを大切にしなさい、みたいなことは言いますが学校のモットーは「結果が出るまで、屈せずやり通せ」と古風卒業生代表のスピーチでも一人は冒険を求めて行こう、と今時の高校生らしくもう一 [続きを読む]
  • 奇妙な朝
  • 朝7時、週末の3連12時間シフトが終わりその後、歯科研修医の試験をするため居残り疲れたを通り越してもう何でも来い+どうでもええわモード 朝方(8時半)で、まだ使っていないERの一画で歯科研修医の試験をしているとERのチーフ・ナースがやって来て 「もうすぐL&Dの患者が来るから」 L&D= Labor and Delivery お産をする場所 なんで、妊婦さんたちがわざわざERへやって来てお産をするのだろう?L&Dユニ [続きを読む]