トリム玉ちゃん さん プロフィール

  •  
トリム玉ちゃんさん: トリム営業マン☆玉ちゃんのecoひいき
ハンドル名トリム玉ちゃん さん
ブログタイトルトリム営業マン☆玉ちゃんのecoひいき
ブログURLhttp://www.trims.co.jp/cat/blog
サイト紹介文ガラスのリサイクル技術で世界を目指せ!株式会社トリム営業マンの奮闘記
自由文世界的にも珍しいガラスリサイクル技術を沖縄から全国へそして世界へ向けて発信している会社のスタッフブログです。仕事に関係ない様々なジャンルの記事も発信したいと思いますので宜しくお願い致します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/05/02 16:50

トリム玉ちゃん さんのブログ記事

  • 北谷町役場
  • 私の出身地でもあります沖縄の中部に位置する北谷町(ちゃたんちょう)北(きた)の谷(たに)と書いてちゃたん・・・本土の方は読めないでしょうね本日仕事で現場確認の為に行ってきたのですが・・・。庁舎には気持ち良さそうに鯉のぼりが泳いでいましたその庁舎の直ぐそばで緑新開発さんの手によって植栽工事が進められようとしていました雑草がはえている部分の土をはぎ取って、スーパーソルを混合した4種混合を投入して、それ [続きを読む]
  • ダム工事に水平展開する新技術
  • 清水建設はダム工事で、生産性向上につながる実用化した新しい機具や技術を他のダム工事に水平展開する。工事中の平瀬ダム(山口県岩国市)で初めて導入した、コンクリート打設に関連する機具や技術が対象。清水建設が施工する八ッ場ダム(群馬県長野原町)や簗川ダム(盛岡市)などに、2017年度中にも導入する。新技術の水平展開により、ダム工事における省人化や作業時間の短縮を目指す。清水建設は平瀬ダムに、生産 [続きを読む]
  • bi-fairy(ビ・フェアリー)
  • 私は現在いっしょうけんめい建築設計業者を回らせて頂いております当然移動は車を利用しますが、設計業者様によっては特に駐車場を用意していない事も多く、その際は有料駐車場等に車を駐車して徒歩でいくパターンになりますこの日は那覇市の古島交差点の直ぐ近くを歩いていたのですが、歩かないと気づかない事ってありますよね〜こぎれいな美容室を通り過ぎようとした瞬間でした我らがスーパーソルが上手くデコレーションされてい [続きを読む]
  • 具志川城
  • 具志川城(ぐしかわぐすく)と言うとあれっ?具志川(現うるま市)に城なんかあったっけ?と思う方も多いのでは・・・。先日、糸満の喜屋武で仕事があり・・・待ち合わせの時間より少し早目についたのでブラッとしていると糸満の喜屋武にこんな城跡があるんですね見ると沖縄本島最南端に位置する城跡で糸満市喜屋武の海岸断崖に立地していて周りは海に囲まれています。『久米島具志川間切日記』によると久米島町の具志川城の城主・ [続きを読む]
  • 熱中症予防サイト
  • 環境省は4月20日、Webサイト「熱中症予防情報サイト」内で平成29年度の暑さ指数(WBGT)の情報提供を開始した。実施期間は9月29日まで。昨年(2016年)は5月13日に情報提供をスタートしたが、今年は約3週間前倒しの公開となった。暑さ指数の予測値や実測値を配信するメール配信サービスも開始された。暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature、湿球黒球温度)とは、熱中症の予防を目的に、1954年にアメリカで提案 [続きを読む]
  • 港湾構造物に破砕瓦適用へ
  • 国土交通省中部地方整備局は、破砕瓦の港湾構造物への利活用検討を進めており、このたび利活用技術資料を作成し、ホームページ上で公開した。軽量で排水性が高いという、破砕瓦特有の材料特性を生かした路盤材・透水材・舗装材といった陸上工事での用途がある一方で、港湾工事での利用が進んでいない現状から、同局は利活用用途の拡大を図るため資料の取りまとめを行った。海上施工で想定される適用用途は、▽裏込材▽裏 [続きを読む]
  • 中村商店
  • 南風原の大名にある『中村商店』・・・。私は趣味でボウリングをするので、近くのサザンヒルに行く為にこの店の前の道をよく通ります沖縄そばを中心に定食もあるお店ですが、私の場合カレー好きなので初めて行ったお店ではまず、カレーがあればカレーをオーダーしてしまいます車で通る度にあまり車も止まっていない感じなのでどうなのか?と思うのですが・・・。ここのカツカレーは一度食べて頂きたいと思うほどかなりの絶品です今 [続きを読む]
  • こてつのつぶやき(株式会社ソルク)
  • 茨城の地でスーパーソルの製造販売に携わって頂いている株式会社ソルクさんそこのU専務からソルクさんの営業マンこてつさんがブログを始めたという報告を頂きました早速ソルクさんのホームページを拝見すると・・・。『こてつのつぶやき』というタイトルでブログの書き込みがされていましたこの4月からスタートしているようですが、しっかり毎日書いているようですなかなかブログを毎日継続するというのは難しいものでネタが無く [続きを読む]
  • 沖縄空手会館スーパーソル
  • 先日オープンしたばかりの沖縄空手会館・・・。まぁ〜立派な会館が誕生していました。スーパーソルを使って頂いた関係もあってオープン前から何度か足を運ばせてもらいましたこの写真の様に擁壁の背面にスーパーソルを使用して頂いた訳ですが・・・。こうした空手発祥の地沖縄に誕生したこの会館には、これから先何万人、何十万人、何百万人と人が来場するはずですそんな場所にスーパーソルを使って頂いた訳ですから嬉しくないはず [続きを読む]
  • キラリ、再利用メダル2020年東京五輪・パラリンピックのメダルを使用済み携帯電話の金属から作る取り組みが広がる中、物質・材料研究機構(つくば市、物材研)は19日、試作品を完成させた。最新技術によって誕生した金色のリサイクルのメダル。同研究所は「世界最高の舞台での輝きにつながってほしい」と、東京五輪の盛り上がりを期待する。携帯電話機など家電に含まれる金属は「都市鉱山」とも呼ばれる。東京五輪の開催を [続きを読む]
  • 耕作放棄地とことん活用
  • 耕作放棄地を活用し、農業再生に取り組む岐阜県恵那市と恵那農業高校(同市大井町)、土木工事業「田口建設」(同市長島町)の3者による耕作放棄地利活用事業に関する連携協定の締結式が、長島町久須見の試験農地であった。本年度に、市が立ち上げる農産物振興事業「儲(もう)かる農業プロジェクト」の一環。市は離農者から無償で借りた久須見の耕作放棄地約48アールにレンゲ、エゴマ、ハーブ、ブルーベリーを作付けし栽 [続きを読む]
  • スーパーソルでモアイ像
  • 昨日のブログでもスーパーソルが盆栽に使えるのではという話題をお伝えしましたが・・・。スーパーソルの粉で作った試作品も届きましただんだんと何でもありになってきましたねぇ〜今はなんだか好評はできませんが、これが出来るとなると本当に何でも出来る可能性が出てきた事になります但し、スーパーソルの特徴が生かせるもので無ければ、いくら可愛いものを作っても意味がありません。これから益々知恵を絞りながら面白い用途を [続きを読む]
  • ごみ排出量、全国最少はあの県
  • ごみ排出量、全国最少はあの県長野県の1人1日当たりの一般ごみの排出量は836グラム(2014年度比2グラム減)で、2年連続で全国最少だったことが環境省の調査でわかった。県資源循環推進課は「各自治体がごみの削減に積極的に取り組み、県もバックアップできている結果だ」と分析している。2015年度の「一般廃棄物処理事業実態調査」で、同省が13日、結果を公表した。同調査は市町村別のごみ総排出量を定住人口で割って算出 [続きを読む]
  • 盆栽とスーパーソル
  • 最近スーパーソルを盆栽にしようしたい!とか試してみたいという声が多くなっていますこの前もうちの工場に大きめのスーパーソルを試してみたいという方がいらいしゃいましたこの写真はその方が趣味でやっている盆栽でスーパーソルは使用されていません今後スーパーソルを使って盆栽を作ってまたもって来て頂ける事になりましたそもそもこの世界はわかりませんでピンからキリまで、一つ数億円の盆栽もあるという事で、私の様な凡才 [続きを読む]
  • 破砕瓦をL型擁壁材に活用
  • 愛知県陶器瓦工業組合(愛知県高浜市、野口安廣理事長)は3月16日、三州瓦の製造工程で発生する規格外瓦の破砕物(シャモット)を使用した、L型擁壁施工実験の結果報告会を開催した。組合敷地内に設置した擁壁の基礎材・裏込材にシャモット(粒径0〜20ミリメートル)を用い、山砂を使った標準施工との比較・検証を行った。施工後、約1年半の経過を観察した結果、従来より同等以上の性能を確認。瓦は軽量で摩擦性が高く、 [続きを読む]
  • 努力は必ず報われる
  • 努力は必ず報われる もし報われない努力があるならばそれはまだ努力と呼べないという言葉は868本のホームランを量産し今なお破られていないタイトルホルダー王貞治氏の言葉です私が趣味で行っているボウリングですが・・・最近なかなか調子が上がらないなぁ〜と思っていたのですが、それもそのはず昔ほど・・・と言うか殆ど練習していないという事に気づき、数か月 健康増進もかねてボウリングの練習をはじめましたその結果なん [続きを読む]
  • 「うるま農場」
  • 沖縄県うるま市で果樹を栽培している農事組合法人うるま農場(石川庄慎農場長)は、石川岳中腹にある農場敷地で、5月5日に体験型観光農園のオープンを予定している。自社農場や県産品など原料にこだわったジェラート屋や動物と触れ合えるコーナーなどを用意した。農業と観光の連携が注目される中、動物と触れ合えるだけでなく、地産地消を基本方針とした施設内容の拡充を目指している。観光農園は沖縄自動車道石川イ [続きを読む]
  • JAグリーン首里店
  • JAグリーン首里『すいま〜る』この3月ですか・・・移転オープンした店にスーパーソルを置いて頂いてそしてチラシにも載せて頂いて・・・そして店頭販売の機会を得る事が出来ましたこういうグリーン(園芸資材)のみを扱う店舗としては珍しく市街地型の店舗です奥には新しくなった石嶺団地が見える立地で明日4月14日(土)も10時〜私どもトリムも店頭でお客様との触れ合いを楽しみにしております [続きを読む]
  • 廃線観光で地域おこし
  • 4月8日、岐阜県飛騨市で「ロストラインフェスティバル in 神岡」が開催された。イベントの目玉の1つとして、2006年に廃止となった神岡鉄道のディーゼルカー「おくひだ1号」が約10年ぶりに本線を走行した。廃止になった鉄道路線を現役時代の車両が走る。その珍しさから、静かな温泉町に鉄道ファンや近隣の人々など、多くの人々が集まった。まるで新路線が開通したようなお祭りムードだった。テレビや新聞など報道陣も詰めかけ [続きを読む]
  • F天間さんの畑
  • ある日 宜野湾の南上原からお電話がありましたお客様『スーパーソルを注文したいんだけど・・・。』私『どういうところでお使いですか?』お客様『畑』私『以前にお使いした事があるんですね!』お客様『2年ぐらい前だけどね』私『という事は何か成果が出たから追加の注文です か?』お客様『スーパーソルを混ぜたところは土が柔らかくて 作業がしやすい』私『それは良かったです』と言う会話を経て実際納品の運びとなりました [続きを読む]
  • ある鉄道会社の話
  • あるアメリカの鉄道会社の社長が線路の修理現場を視察していると、一人の作業員が親しげに話しかけてきました『久しぶりだね!君もずいぶん出世したものだね君が社長になったと聞いた時には本当に驚いたよ』見ると、その作業員は約10年前に社長と一緒に作業員として働いていた友人でしたそして、その友人は続けてこう言いました。『10年前は一緒に50ドルの日給をもらう為に働いていたのにねえ 君もかわったね!』社長はこう [続きを読む]
  • 廃棄物で発電の電力使用
  • 国際会議場「パシフィコ横浜」を運営する横浜国際平和会議場(横浜市)は4月から、会議場内で出た廃棄物を使って発電した電力をパシフィコに隣接する緑地公園「臨港パーク」で使い始めた。JEFエンジニアリング傘下のアーバンエナジー(横浜市)などと連携した取り組みで、電力の「地産地消」をアピールする。パシフィコで出た廃棄物を廃棄物処理施設運営のJFE環境(横浜市)が処理して発電。電力売買のアーバンエナジー [続きを読む]
  • 宜野座2工区改築
  • 営業としては以前に施工した現場がどうなっているのか?と言うのはやはり気になるところです先日、宜野座2工区改築工事にてスーパーソルを使用した現場を通りかかったので立ち寄らせて頂きましたこんな感じで道路の嵩上げ歩道設置に伴い軽量資材のスーパーソルを採用して頂きましたこの施工から早1年以上が経過していているのですが現在はどうなっているのか?一年以上が経過した今も問題なく活用されている様ですそもそも1年そ [続きを読む]