貴音仁 さん プロフィール

  •  
貴音仁さん: とある三十路の超自己満足
ハンドル名貴音仁 さん
ブログタイトルとある三十路の超自己満足
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/football-noise/
サイト紹介文Football観戦から野球や趣味、30代サラリーマンの主に週末を中心とした過ごし方を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/05/02 20:53

貴音仁 さんのブログ記事

  • プレナスチャレンジリーグWEST 静岡産業大学磐田ボニータvsNGUラブリッジ名古屋
  • 2017年最初のラブリッジ名古屋の試合観戦はエコパから始まりです。NGU名古屋FCレディースの名前に幕を下ろし、今年から“NGUラブリッジ名古屋”としてスタートを切ります。スコアレスドローでした。開幕戦のバニーズ京都SC戦は黒星スタートとなり、ボニータ戦は前後半合計10本近いシュートを打たれながらも無失点で切り抜けたのは堅守なのか運の良さもあるのか色々ですが、点は取れなくとも守り切れば勝ち点1を手に入れられるのが [続きを読む]
  • 明治安田生命J1リーグ第7節 セレッソ大阪vsガンバ大阪
  • 3年ぶりの大阪ダービーを観に出掛けてました。試合前から色々あったみたいですが、その辺りは第三者の立場に過ぎないうP主が言えることはありません。ダービー特有の雰囲気は異質なものですね。ACLがあり、今野、アデミウソンが不在のガンバとルヴァンカップを平日に行っているセレッソ。抱えている不安要素はそれぞれあるようですが、まず先手を取ったのは藤春のゴールで先制したガンバ。それからセレッソ大阪杉本が同点更に逆転 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第7節 FC岐阜vs水戸ホーリーホック
  • 生憎の雨模様の中で行われた今年のアニサカ。諸事情あって試合前のゲーフラ大集合写真が撮れなかったのは残念。今年はこれと言ってコラボグッズも購入せず。マンネリではないけど、何か買う気が起きませんでした。雨模様でも密集して選手に声援を送る両チームのサポーター。フリエ戦から水戸戦の間に色々ありましたが、ここでは割愛します。アウェイ町田戦でリーグ初勝利を挙げ、その勢いを持続出来るか重要な一戦。雨でピッチコ [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第4節 FC岐阜vs横浜FC
  • 3月のホームゲーム最後の対戦相手はフリエこと横浜FC。残念ながらカズは帯同せず期待したサポーターも多かったかもしれません。2015年に期限付きで加入し、残留に貢献してくれた将基へは惜しみない拍手が。反対に難波にはフリエサポーターから拍手が送られる比較的穏やかな選手紹介。どちらも1stユニで臨みます。イバのポストプレーに手を焼きながらもPKで先制出来たのは去年に引き続きラッキーでしたが、パス交換のミスから失点 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第3節 FC岐阜vs松本山雅FC
  • あらかじめ断っておきます。この日はデジカメを自宅に忘れるという痛恨のミスをやらかしてしまい、画像がいつもに増して見にくいものになってしまいました。さて、手応えはそれなりにあるも勝利という結果になかなか手の届かないFC岐阜は松本山雅FCと対戦。アウェイ側はご覧の通り。メインもかなり松本山雅サポーターで埋まってました。このユニが後々面倒なことになるとは。立ち上がりからハイプレスを仕掛け、攻めに繋げるパス [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第2節 名古屋グランパスvsFC岐阜
  • リーグ戦での対決がついに実現した名古屋グランパス戦。名岐ダービー木曽川の合戦と銘打たれ、試合数日前から趣向を凝らした動画がいくつかYouTube等にアップされてました。煽りが必要かどうかの論争をここでやっても不毛なだけなので試合の雑感を書いていきたいと思います。いやぁパウロよく決めました。負傷の田森に代わって大本を右SBに入り、スタメン起用のパウロが後半に先制ゴールを決めボルテージが最高潮に達するもののセ [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第1節 FC岐阜vsレノファ山口FC
  • 3年ぶりに長良川競技場で開幕戦を迎えるFC岐阜。対戦相手はオフに主力選手が何人か移籍するJ2の洗礼を受けたレノファ山口。このチームで10番を背負った庄司の加入はSNSでも話題になったほどです。FC岐阜のユニを着た庄司の幟と記念撮影する山口サポーターを見ると愛されてることを改めて実感します。やはり、スタメンに名を連ねる選手が様変わりしましたね。ウチもですが。信長様の挨拶と見事に被ってしまいましたが、ビッグフラ [続きを読む]
  • ポプテピピックポップアップショップ行ってみた
  • ハロー、アメーバブログ。どうもカワーざきゅざきゅです。今回はポプテピピックポップアップショップに行ってみました。矢場町の駅で出口を間違え、松坂屋に行きかけたのは秘密でお願いします。中指を立てたかどうかはご想像にお任せします。グッズ売り場もTシャツからキーホルダーやらステッカーに至るまで品揃え豊富でしたが、金欠気味だったことに加え先々の実用性を考えてトートバッグで落ち着きました。大きなお友達から小さ [続きを読む]
  • 平成28年度 東海女子サッカーリーグチャレンジ戦決勝
  • 午前中はヴィアティン三重のTMを観に行き、大急ぎで岐阜フットボールセンターに着いたため最初2試合に間に合いませんでしたが、対戦カードはルクレMYFCと中京大学女子サッカー部になりました。大差のつく展開にならず、どちらが勝っても不思議ではありませんでしたが、ワンチャンスをモノにしたルクレMYFCが東海女子サッカーリーグ2部への自動昇格を勝ち取りました。特にサイドの攻防は観てて面白かったです。カウンターを潰され [続きを読む]
  • 10th anniversary FC岐阜まつり備忘録
  • 信長ゆめ広場での撮影風景。手持ちのデジカメではこの辺りが限界でした。FPならびにGKの2ndユニも公開されました。個人的にはGKの2ndユニが気に入りましたね。さて、背番号の発表で気になるのは9番と22番が空いていること。前者から察するにFWが現時点で4人しか在籍していないため早いなら宮崎キャンプ、遅くても3月中に発表があることを期待したいです。FOOTBALLは、やめられない… [続きを読む]
  • 10th anniversary FC岐阜まつり
  • 2017年最初のFC岐阜のイベントです。じゅうろくプラザで全選手集合。後ろの座席からの写真になります。ぶれましたが。新加入選手の背番号は写真の通り。新加入選手の中では2年ぶりに復帰したヘニキには大歓声が送られました。そして、大木武監督の挨拶。2016年シーズンとユニスポは変わらず。今シーズンから袖に入りました。2011年のぎふ清流国体以来岐阜絡みの広告です。民間企業ではないのが残念ですが、ユニスポが一通り埋まっ [続きを読む]
  • 2016年も終わりですね
  • 2016年も後少しなので軽く書きます。FC岐阜とNGU名古屋FCレディース(2017年シーズンからチーム呼称変更予定)は現カテゴリーに無事残留、ヴィアティン三重がJFL参入で終わるとなりました。来年も厳しい闘いが続くことは変わらないかもしれませんが、応援したいチームがそこにある幸せを忘れること無く、サッカーファンとして出来ることをやっていきたいと思います。皆様良いお年をお迎えください。来年もFOOTBALLは、やめられない [続きを読む]
  • 2017年FC岐阜新ユニ発表
  • アクティブGで発表されました。写真がボケボケではありますが、ユニフォームサプライヤーが来年からニューバランスになり、見事に様変わりしました。おーいお茶濃いめユニとも言われますが、ミズノ時代同様深緑は好きな色なので個人的には気に入ってます。背番号と名前が背中に入ります。ちなみにソックスは試合によって変わるそうです。難波スマイルw来シーズンこそ、飛躍の1年になりますように。この日は退団の決まった野垣内と [続きを読む]
  • 今日の試合で決まったこと
  • J2に限定して言えば、プレーオフを制したセレッソが昇格、入れ替え戦で2戦とも勝利を収めた金沢が残留を決め、2017年のJ2を闘う22チームが決まりました。プレーオフが来年から入れ替え戦になり、名岐ダービーが実現する来シーズンはどんなドラマが待っているのか楽しみですね。天皇杯はあまり関心がないというか何というか(苦笑)いよいよ移籍の動きが本格的に始まりますね。FOOTBALLは、やめられない… [続きを読む]
  • それからのLCワールド本巣
  • 少々前の話になりますが、とある噂を耳にしてLCワールド本巣へ向かいました。リバーサイドモール行きのバスです。このバスは途中FC岐阜の練習場の1つ北西部グラウンドも通ります。大縄場大橋経由は大体通りますね。やはり。無人のタマネギ売り場としてネタにされたLCワールド本巣でしたが、とうとう売り場のある本館が閉館となりました。ところで、既に廃墟と化しているリバーサイドモールですが、ご覧の有様でした。壁には落書き [続きを読む]
  • 東京ヴェルディ戦備忘録
  • 挨拶するメグさん。厳しい状況の中での監督業は心身ともに大変だと思いましたが、残留を勝ち取ったことは大きいです。高地キャプテン。1年間お疲れ様でした。バナナのような被り物を被っているのはパウロ。ザスパ戦の途中出場からチームを活性化させました。水戸戦のパフォーマンスは最高でしたwアウェイザスパ戦とホーム開幕戦で合計8失点、ホームで大敗する試合も多かった文字通りくそみそだったシーズンでした。アウェイの北九 [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第42節 FC岐阜vs東京ヴェルディ
  • 2016年シーズンも早いもので今日がラストゲーム。残念ながらプレーオフどころか一桁順位も叶わず残留争いに今年も巻き込まれてしまったFC岐阜。前節ロアッソ熊本に負け結果次第によっては入れ替え戦や自動降格にもなり得る順位で迎えた対戦相手は東京ヴェルディ。ラモスが今シーズンフルで監督やって退任するなら両チームの選手達に胴上げされる光景を見られると夢想しましたが、結局これまた叶わぬ夢で終わってしまいました。ホ [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第40節 FC岐阜vs横浜FC
  • 正午近くまでバタバタしてた関係もあり、着いたのは12時半過ぎ。今日はいつになく大入りだったので席取りも一苦労だったけど、ピッチに近い位置からの観戦。両チームスタメン。ザスパ戦で途中出場したパウロをスタメン起用。ザスパ戦よろしく退場者が出て逆転勝ちに持ち込める展開にはさすがにならないでしょうが、この日はいつもよりセカンドボールが拾えていただけでなく、マイボールになってから素早い展開が印象。また、横浜F [続きを読む]
  • 明治安田生命J2リーグ第39節 FC岐阜vsザスパクサツ群馬
  • 前節北九州に負けて最下位に転落したFC岐阜。この時期の連敗は本当精神的に来ますし、選手のメンタル面にも大きく影響するんじゃないかと思いながら足を運んだザスパクサツ群馬戦。負けられない状況は相手も同じようでナイターにもかかわらず、遠方よりサポーターが駆けつけていました。今日はファンクラブの招待券を消費したかったのでバックスタンドからの観戦。ボケボケですが、肩組みチャント。負ければ降格濃厚となる試合、 [続きを読む]