en-news さん プロフィール

  •  
en-newsさん: 英語ニュースで文法と語彙を学ぶ
ハンドル名en-news さん
ブログタイトル英語ニュースで文法と語彙を学ぶ
ブログURLhttp://ameblo.jp/en-news/
サイト紹介文英語ニュースを読んで、文法を理解して語彙を増やすためのブログです。
自由文ニュースで出てくる「正式な」英語は、ビジネスの英語や工業英語を学ぶ上での格好の勉強材料です。単語の訳語を並べて考えて「なんとなくわかった」で終わらせてしまってはもったいない。
精読を続けていれば、文法が理解できて、また必要な語彙が増えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/05/04 09:03

en-news さんのブログ記事

  • 日本語の助詞の役割
  • きょう突然、昔のテレビ番組のことを思い出した。「ジェスチャー」の番組で、身振り手振りでことばを伝えるゲーム。お題はたとえば「びっくりして腰を抜かすアントニオ猪木」とか。名詞や動詞はジェスチャーで示すしかないのだけど、助詞を示すときは工夫をしてた。「を」は「尾っぽ」をあらわすジェスチャー。「で」は手の甲を別のほうの手で二回たたく。「て」は一回たたく。「の」はのどを指差す。 英語は語順が重要なのだけど [続きを読む]
  • 精読と味読
  • いままで「味読」ということばを考えたことがありませんでした。これは良いことばですね。 ことばには運用力が要ります。文法・語法や語彙などの知識を実際に動かして理解したり発話したりする能力です。 そのためにはある程度の「量」が要ります。そのためには、「多読」というような方法が必要です。ところが、ちんぷんかんぷんを延々と多読しても、蓄積の効率は低いので延々と時間がかかります。ちんぷんかんぷんにならないため [続きを読む]
  • Japan’s potato chip shortage
  • 久々にニュースのことを(最近はニュースに関する情報は、カルチャーセンターなどの生徒さん専用のブログに書いています) Japan’s potato chip shortage likely to linger until fallSAPPORO ? Hokkaido’s potato farmers haven’t recovered from last summer’s typhoons, which means consumers will have to wait until at least fall before the usual range of potato chip products returns to store shelves., which m [続きを読む]
  • 厚木で「はじめようビジネス英語」講座
  • 厚木カルチャーセンターで「はじめようビジネス英語」講座をはじめます。第2・第4土曜日 16:00〜17:30.5月27日(16:00〜17:30)は無料体験会。ご予約制となっていますので事前に厚木カルチャーセンターにお申し込みください。 http://www.culture.gr.jp/detail/atugi/itemview_1_903019583.html 内容:ビジネスのための作文練習やミーティングでの発言練習、またその日の実際の英字新聞記事などの文章を題材に、ビジネスに必要な [続きを読む]
  • ゼロからの英語(厚木カルチャーセンター)
  • 厚木(神奈川県)のカルチャーセンターで「ゼロからの英語」の講座をはじめました。第一回に参加していたたけた方からは「いまさらきけないとずっと思いつづけていたことの答えがわかった」「こんなことはほかのどこでも教えてくれなかった」などと言ってもらえています。 おとながすんなりと入れるように考えた順序と進め方で行います。「ゼロから」なので、回数の進まないうちにはじめる方が効果的です。 第2と第4 金曜朝 10:15 [続きを読む]
  • 本が書店に並び始めました
  • 新宿紀伊国屋書店さんPOP製作にも協力しました 丸の内丸善書店さん どちらの店舗でも通常のコーナーに加え、新刊・話題本のコーナーなどにも並べてくださっています。どちらも前作も並べて。その他の書店でも在庫され始めていますし、Amazon、楽天でも購入できます。Amazonや楽天にレビューを書いていただけると非常に助かります。よろしくお願いします。 イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK [続きを読む]
  • 二冊目の著書が発売!
  • 私の二冊目の著書が書店に置かれはじめたようです。丸善丸の内店紀伊国屋新宿店ジュンク堂大阪店 Amazonも「在庫あり」になっています。 おもしろい本になりました。最近生徒さんに、文法・語法に関する質問をされるとき、「答えは次の本に書いてありますけど・・・」と言って説明をはじめることが多くあります。それだけみなさんが持つ疑問の多くをカバーしています。 ぜひ、書店でお手に取ってみて下さい。  すずきひろしイメ [続きを読む]
  • 初心者用英語の最高の教材
  • 初心者に教えるにあたり、市販の教材をあれこれ調べたり買ったりしてきました。結局、良いものが見つからず、図解を入れた自作のものを使用してきました。 1ヶ月ほど前、教科書センターというところで中学の教科書を見る機会があり、そこでその進化に驚きました。大人にも使えます。 生徒以外は入手できないと思い込んでいましたが、格安で買えます。一冊322円です。新学年がスタートし、一般の人は4月16日から入手が可能になりま [続きを読む]
  • 中学三年生の英語力と意識調査結果
  • 毎年中学三年生を対象に行われている英語試験と意識調査の結果を見ました。http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/gaikokugo/__icsFiles/afieldfile/2017/03/02/1382798_1_1.pdf 小学校5年生から英語の勉強がはじまって、その最初の子が中学3年になって受けた試験。 結果は、4技能のうち、「書く」が0点だった子の割合が、去年の12.6%から15.6%に増えました。「ちんぷんかんぷん化」がさらに進んだということのように見えます。だ [続きを読む]
  • お知らせ;英単語学習のための「語源の広場」
  • こんにちは。お知らせです。英語学習者のための、英単語学習サイト、「語源の広場」が、きょう4月1日始まりました。 「英語耳」の松澤喜好先生と、Gogengoの角掛拓未さんとすずきひろしの語源好き三人が集まってはじめたサイトです。 下のイラストを してみてください。リンク: 語源の広場 英語の語源を様々な視点で学べるようなコンテンツが用意された、学習者のための広場です。ぜひいつでも何度でも訪れて [続きを読む]
  • 新刊のご紹介
  • 4月24日発売予定。予約できます。出版社のwebsiteより:水は数えられないと習いましたが、数えられるもの数えられないものの違いは何? theがつく、つかないはどこで判断できる? ingとto不定詞の使い分けは? itはthisやthatとは性質が違う? 「〜がある」はThere is/areそれともhave? など、さあどっち?どうやって使い分ける?となると迷う表現、語法をイメージイラストと一緒にやさしく詳しく解説していきます。『イメージと [続きを読む]
  • 少年野球と英語の学習
  • 子どもの頃、私は草野球少年だった。 「野球に強くなる」という本を何度も繰り返し読んだ。その本には、名選手の紹介から、野球のルール、技術や戦術などが書かれていた。例えばヒット・エンド・ランとは何で、それはどのようなカウントで行うと良いとか、そのような話が詳しく書かれていた。自分のチームにはコーチも監督もいないので、子どもにはそういう知識が役に立った。 父親が、審判をやっている知人から要らなく [続きを読む]
  • 足の届かない自転車
  • 目標を高いところに置いたからと言って、高いところに届くかというと、そうでもない。同じように、難しい本を持ったからと言って、難しいことが分かるようになるかというと、そうでもない。 高校生用の辞書は高校生に最適かというと、そうでもない。 中学の学習をきちんと終えた高校生には、きっと最適だけど。大学生用の辞書は大学生に最適かと言うと、そうでもない。 高校の学習をきちんと終えた大学生には、きっと最適だ [続きを読む]
  • 無生物主語と分詞構文;Production halted
  • Production halted at Toyota subsidiary factoryNHK World Officials say a fire has stopped production at a factory of a Toyota Motor
    subsidiary in central Japan. Authorities are investigating the cause. a fireを主語にした現在完了。「火災が生産
    を止めた」。この現在完了形は生産が止まってまだ生産が再開されていないことを表しています
    。 The fire occurred on Monday at Toyota Auto Body's Inabe [続きを読む]
  • 目下の優先事項
  • 更新がなかなかできません。二冊目の本の原稿チェック。(出版社のWebsiteには4月10日発売とあるが間に合うだろうか)一冊目の本の4回目の増刷が急に決まったので、それを機に多少の修正を入れる。三冊目の本の原稿遅れを必死に挽回。(大量のイラスト描きと執筆の「二刀流」) カルチャーセンターでのビジネス英語教材準備(使用する新聞記事選定と自作教材作り)。生徒さんたちのために「これは役立つ」と思える動画を探し [続きを読む]
  • ”高校生の潜在能力に驚いた” 続報
  • 続報この高校生の方、単語をおぼえ始めて、受けた単語の試験が200満点中の199点。それでも本人はできなかったその1点を悔しがっているとのこと。 これ、2ヶ月前までは英語嫌いだった子の話です。ちょっとしたきっかけで何かができるようになる。それで好きになる。そしたらもっとできるようになる。こういう話は、すばらしい。-----大人の方でも、例えば単語を語源と結びつければ今までよりずっと効率よく覚えられます。イメージ [続きを読む]
  • ”2017年度英語ふれあいセミナー”
  • 墨田区で行われたセミナーに参加してきました。基本動詞と前置詞(+副詞辞)を組み合わせたらどんな意味になるかを考えるワークショップを行いました。基本動詞のコアのイメージを知って、前置詞(副詞として働くものも含めて)のイメージを知って、それらを組み合わせたイメージを考えてみて、それを辞書を使って検証してみるものです。辞書の使い方に慣れていない人にはその勉強にもなったと思います。 前置詞に親しみが持 [続きを読む]
  • 高校生の潜在能力に驚いた
  • 先日、私の生徒さんのひとりに「英語を直接、英語のまま理解する」ためのコツのお話をしたところ、その方がそれをそのまま高校生の息子さんに話されたとのこと。 そのお子さんは英語嫌いだったそうなのですが、それを試しにやってみたら、ほどなく「英語のまま理解すること」ができるようになり、その効果で急激に読解力と速度が上がり、その結果、模擬テストの点が急上昇したとのこと。しかも、それによって学習意欲が上がり [続きを読む]
  • Tokyo English booklet promotes capital’s charms
  • 身近な話題なので取り組みやすいかと思います。単語は比較的簡単に見えますが、構文は易しく
    はないですよ。まず、読んでみてから、下の解説を読んでください:10:40 pm Febrary 13,2017The Yomiuri Sh
    imbunhttp://the-japan-news.com/news/article/0003503866 The Tokyo metropolitan government has produced a booklet entirely in Englis
    h to promote the capital’s attractions to tourists and businesspeople visiting [続きを読む]
  • お知らせ:二冊目の本が決まりました
  • 二冊目の本が決まりました。 「イメージでつかむ 似ている英語使い分けBOOK」 4月10日 発売予定 ベレ出版の紹介ページ ベレ出版の紹介文: 水は数えられないと習いましたが、数えられるもの数えられないものの違いは何? theがつく、つかないはどこで判断できる? ingとto不定詞の使い分けは? itはthisやthatとは性質が違う? 「〜がある」はThere is/areそれともhave? など、さあどっち?ど [続きを読む]
  • 第二言語を学ぶということは
  • Why I taught myself 20 languages ― and what I learned about myself in the process20言語を覚えた人の話。この最後のパラグラフだけでも読んでみてください。 "But while I’ve come to realize I’ll never be fluent in 20 languages, I’ve also understood that language is about being able to converse with people, to see beyond cultural boundaries and find a shared humanity. And that’s a lesson well w [続きを読む]
  • 難しいこと、しすぎじゃない?
  • 15年くらい前。日大三高が甲子園で優勝した時の、監督さんの指導方法の話が忘れられません。優勝はチームの打撃力のおかげ。どうやって選手を指導したかというと、「打ちやすい球を打つ練習」。きわどいコースの球を打つ練習でもなく、剛速球を打つ練習でもない。打ちやすい球を打って、「打つ感触」に慣れること。 難しい球は打てなくて当然。打ちやすい球を確実に打つ。空ぶりばかりじゃつまらない。当てる感触を身につける [続きを読む]
  • カルチャーセンター講座はじめます
  • 1月終わりから、神奈川県内3ヶ所のカルチャーセンターで講座を持ちます。お近くの方、お待ちしています。 1. 相模大野カルチャーセンター (小田急線 相模大野)2. 厚木カルチャーセンター (小田急線 本厚木)3. 相模原カルチャーセンター駅ビル (JR横浜線 相模原) 詳しくはここをご覧ください。 ビジネス英語は相模大野カルチャーセンターで第2・4土曜日の10:00-11:15です。他に、音読や初心者向けの講座 [続きを読む]