あるみ さん プロフィール

  •  
あるみさん: 名古屋 日々を整えて今を大切に
ハンドル名あるみ さん
ブログタイトル名古屋 日々を整えて今を大切に
ブログURLhttp://minirun.hateblo.jp/
サイト紹介文瞑想、仏教、ミニマリスト、考え方、自己観察、ゴール、行動、健康、バランス、愛、コーチング、
自由文瞑想を通して、自身の一度きりの人生をどう紡ぐかを記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供488回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2015/05/04 09:36

あるみ さんのブログ記事

  • 結果のほとんどは意識の姿勢が決める
  • こんにちは、一番寒い時期も越えて、桜のつぼみや梅の花など、春の息吹を感じる今日この頃、あなたはどんな日々を過ごしていますか?日本の気候として、春が来て夏になり、秋を迎え、冬がやってきて、また春が来るという繰り返し、循環の中で、私たちは生きています。その巡りの中で、私たちは少しずつ変化し、命を繋いでいっています。ここで考えてみましょう。暑いときもあれば寒いときもある、環境は変化してるのに、自分が変わ [続きを読む]
  • ほんの少しの心配りが結果を左右する
  • 明日やればいいか。この言葉を使ったことがあなたはありますか?それって、今すぐやれば明日の時間を先に作ったことになりませんか?例えばですが5分でできるようなことではありませんか?確かに明日5分でやれば済む話かもしれません。しかし、少し考えてみてください、今どうしてもできないことなのでしょうか?今5分やることで、明日はその5分を考える時間に当てることができます。そして、脳のメモリーとして、その5分の作業を [続きを読む]
  • あ、タイトルつけわすれたからこれをタイトルに
  • いつもの自分と違うことをしてみる。違うというのは、まるっきり別人だということ。別人といっても、自分であることは違いない。自分の意外な一面というのが近い。意外な一面として、密かに思っていることを外部に表出させてみるのである。いやん?恥ずかしぃ?なんかキモいな、、、。可愛いものを見て、「いゃーん?かわいい?」キラキラしててかわいい?ワクワクだょ^ ^疲れてるのね。変なこと書いている自覚もある。よく休みな [続きを読む]
  • 私に足りないもの
  • こんにちは。今日は仕事で失敗して、アドバイスを貰いました。私に足りないもの、それは、「闘争心」です。怒られたり指摘されたときに、「なにくそー!、悔しい!」という思いが薄く、何が悪かったのか、次はどう改善するのか、といったことを放棄している節がありました。平和主義というか、日和見主義で、言いたいことも言わず、半ば言っても無駄という思い込みを条件反射でやっていて、すぐに自分の世界に閉じこもる。そんな恥 [続きを読む]
  • 今日は午前様でした
  • こんにちは、いや、夜分にこんばんは、いや、早いおはようございます?真夜中のテンションで頭が湧いています。会社の業務で書類整理、データ整理をしていたらこんな時間になりました。夜はどこからも電話もなく、周りも静かで、特殊な集中状態を身体に刷り込むには適しています。なんなら、音楽を聴きながら、歌いながらだって、パソコンの前で数字と戯れていました。また寝て、起きて、日中は人と話して学び、しっかりと自分の限 [続きを読む]
  • 無意識を意識に上げて操作する練習法
  • 息を吐く、息を吸う、息を吐く、息を吸う、、意識しながら、次どうするかを予感すると、吐いてーー、吸ってーーー。吐く、吸う、吐く、吸う、、、、。雑念が剥がれ落ちる感覚。その場でできる、お手軽なリラックス法^ ^基本動作の中に、突き詰めていった奥義があります。所作を見れば状態がわかる、どんな人なのかもわかる。見る自分自身をよく見れている人が、スムーズに進んでいく。 [続きを読む]
  • すぐやる、よりも、勝手にやってた、を目指すという先駆け
  • ものごとを処理していく上での大事な要素として、レスポンスの速さを挙げます。入れたら即出して、反応速度を上げていく訓練を絶えずやることで、身体が先に動いた、という状態を作り出すことが狙いです。無意識レベルで動くということです。どうやるかって?やるだけ。感情的に反応するではなくて、機械的に反応する。機械的に反応するための動力源、燃料として、感情を使う。言葉にすれば単純です。やるなら、やってみる。返事は [続きを読む]
  • 「楽して成功^ ^」というまやかし
  • 人が飛びつきやすい、言葉の魔法です。騙し、洗脳であるという裏の顔を知っておかないと、搾取されるだけの奴隷になってしまうことを注意しましょう。強い言い方かもしれませんが、馬鹿をお客にするのが一番手っ取り早い。そういう意味では、「楽して稼げる^ ^」という謳い文句で集めることができている人が、楽々やっているのだろうなぁ、ということを、いくつかセミナーを受けてみて思いました。、、、、、はい!僕も魔法の言葉 [続きを読む]
  • シンプルに大切だと思うこと
  • 【身体はこんなに大きくなっても、中身はまだやっぱり子供なところもあるわねん?の親心やそわそわな心配】↑冒頭の文章はとくに関係ありません。よく、目標を立てなさい、目標を持って動きなさい、と言いますが、その立て方や評価の仕方など、一般論としては情報が出回っています。ただ、人間は自分で失敗したり大変な思いをして身体で覚えないと、言葉の本当の意味を立体的には捉えられません。筆者が再就職して日々指導を受けた [続きを読む]
  • 筆者について
  • 記憶を頼りに、簡単な紹介。年齢、29歳。性別、男性。2012年、新卒にて製造業の会社に就職する。お勉強ばかりで人との関わりが冬眠状態だったため、周りと上手く折り合いをつけれなくてノイローゼになる。3年勤務し、最後は逃げるように退職。半年ほどフラフラと引きこもったり高額セミナーなるものに参加してみる。貯金も尽きてきたので再就職。再就職先は未経験の建築分野、未経験の営業職。内装工事の会社にて、淡々とお仕事し [続きを読む]
  • ブログ始めました!
  • ・このブログ自体は2015年の春から書いています。・改めて心機一転、考えと経験の整理整頓として、書いていきます。・社会の中での、個人の在り方、周囲との関わり方について、筆者の感じたことや日々の失敗談を交えていくのがひとつのテーマです。・また、シンプルライフについても書いてもらおうと思います。・よろしくねぇぇ!! [続きを読む]
  • 謙虚に自分も周りも観る
  • 「悪い」「良くない」ものごとの進行が滞ったり方向が逸れたりすることは往々にして起きますが、その際に自分の知らないところで起きているようなことでさえも、巡り辿れば自分と関係していたりすることは大いにあります。自分が伝えたと思ったことさえ、相手には違った内容で伝わっていて、「話が違うではないか!聞いていないぞ!」といった指摘が不意に飛んでもきます。そのときに、「自分は言ったわ!聞いとらんほうがウンタラ [続きを読む]
  • 綺麗にしましょ
  • 邪気について水が流れずに滞留すると、澱む。空気を入れ替えずに密閉された空間では、空気は澱む。出入り口、通用口など、人や物が頻繁に行き来するところは、気の通り道として重要。身体についても同じ。血液がちゃんと流れるから、澱まずに身体が機能している。じっと座りっぱなしであったり、緊張して身体が硬くなっていると、動くときに慌てかねません。緩くして、周りをよく見る、同時に自分の状態を見る。通り道を綺麗に整え [続きを読む]
  • 年末年始に掃除をして思ったこと
  • こんにちは。?年末年始に掃除をしていました。?壁、床、天井、窓、棚、玄関、外周り、?たくさん見てみることで、手入れが必要な箇所がどんどん出てきました。?その中で私が一番印象を強く受けたのは、?玄関でした。??玄関が乱雑だと、そこに入る人は、??はじめに見た玄関の印象で、中を見ようとします。??そして、入るまでいかなくても、外から見えるところであるため、通りから見ただけの人も、中の雰囲気を外の見える [続きを読む]
  • 効きすぎてビックリした運動 エアロバイク編
  • エアロバイク、ご存知ですか?ひたすらにペダルを漕ぎます。負荷を設定できるタイプのものです、ジムやスポーツセンターに行くと配備されています。負荷が、例えば10から200までのものがあります。10は、漕いでる抵抗はほぼありません。まず10に設定して、90から100回転(回転数表示がモニターに出ます)漕ぎます。1分経ったら、20に上げます。また1分経ったら、30に上げます。だんだん身体が熱くなり、汗をかいてきます。呼吸が激 [続きを読む]
  • 痩せようなどと思わないこと
  • 私は以前に2ヶ月で6キロほどの減量を行いました。当時は、痩せようという目的よりも、自転車で楽しく走ること、トライアスロンを完走することを目的として、ひたすらに身体を動かしていました。そして、食べる量も減らしました。白米の量を半分にし、プロテインを飲むということが柱でした。間食はなし。そして、運動したら汗をかくので、水を飲み、そしてまた汗をかいて脂肪を燃やす。日々の体重を測って記録し、ちびちびと減量し [続きを読む]
  • ブログの経過と見直し
  • 本ブログは2015年4月から始まった。筆者は当時会社員をしていたが、同時期に退職した。ブログの開設当初は、ミニマリスト的な生活や考え方について書いていた。無職でブラブラしていた筆者はこの時期に、人の心とはなんぞや?という興味も手伝って、それなりの値段のセミナーに参加して遊んでいた。8ヶ月無職で貯金を使い果たして、そろそろ働こうかということで、再就職した。無職期間に出会った人や考えたことについて書くのと並 [続きを読む]
  • 背中押しのお手伝い
  • 今日はとても素晴らしい1日でした。明日もきっと良い1日になるでしょう。今までと異なる決断ができました。やめれないでいたことを、やめることができました。やめると決断して、やめるだけ、それだけのことなのに、踏み込む瞬間が、身体全体で硬直する。硬直は、一瞬のことであり、その次の動き出すことも一瞬。バンジージャンプ飛ぶか飛ばないかの、ギリギリのせめぎ合い(飛んだことはないですが)。ポンッと、軽く行った。考え [続きを読む]
  • すぐやる、やってから考える
  • 根回しや段取りは、見切り発車で、始める前に始める、さらにその前に始める。頭がそのことを考えるスペースを空けておくには、見えない時間がかかる。あれやこれやと取り越し苦労で不安に考えすぎるのとはまた別。考えが湧いたときに、外に投げる、書き出すということをして、いつでもスタートを切れる状態に保留しておくことで、できることはどんどん増えていくし、そうするから並列的にまわしていける。仕事してたらみんなやって [続きを読む]
  • 望みや願いが叶うとき
  • 叶ったあとにわかります。逆説的ですが、無意識の深いところまで掘り進んで、無我夢中になって、忘れ去っていると、気づいたら叶っていた、願いや望みなんてそんなもんです。なので、途方も無い、考えたこともない願望を設定して、向かってみましょう。向かう行為の中にしか真実はありません。自分が進んだ道だから、自分の中のホンモノにできるんです。肩の力を抜いて深呼吸。リラックスが肝心要ですよ。 [続きを読む]
  • 心配は要らない
  • 心配よりも、心配り。自分に向けてよりも、他人に意識を向ける。自分の写しとして、他人を認識しているのが私たち。相手が喜んでくれたら自分も喜びを感じることができるのが人間。自分が喜んでいたら、相手も喜びを感じるのが人間。心配は不要。人間に秘められている能力を目覚めさせていった人から順に、周りを巻き込んでムーブメントを起こせるのが道理です。あなたはどんなときに嬉しいですか?応えが浮かんだら書いてみましょ [続きを読む]
  • 存在と実在
  • アプリオリはないため、実在はないとしても、仮を定義することによって実のように振舞うというなら、その振舞いとして実ではないのか!?となるが、まあどちらでもいいではないか。大事なこと、興味のあることは、どのような「機能」を果たしているかどうかである。言葉が出てくるままに書く、出てくるまで待つ、いずれもありだ。待っていても動かないと来ないわけで、結局動きましょうよ!となるように仕向けることで、現状の外側 [続きを読む]
  • あなたはひとりじゃない
  • ひとりはみんな、みんなはひとり。みんなとの繋がりが、ひとりのあなたという人格を形成する情報である。人格は変えられる。形成する情報を変えるだけ。繋がりを増やす、減らす、太くする、細くする、、、、。「変える」が「変わる」である。 [続きを読む]