ろんり〜うるふ さん プロフィール

  •  
ろんり〜うるふさん: 自然治癒力で体質改善したい・・・。
ハンドル名ろんり〜うるふ さん
ブログタイトル自然治癒力で体質改善したい・・・。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goodlac1963
サイト紹介文パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/05/04 11:31

ろんり〜うるふ さんのブログ記事

  • 2型糖尿治療を学ぶ上で大切な事とは。
  • 初めて主治医(糖尿専門医)に会った時、言われた事は「内臓脂肪を落とし筋肉をつける事。食事はバランスよく腹八分」でした。当時はBMIは26程で、腹囲は90cm程ありました。今はBMI20前後で腹囲は73cmに。以来、2年数ヶ月主治医は、一度も糖質制限と言う言葉は言った事は無かったです。でも、数ヶ月は、糖質制限を主治医には内緒でしてましたが。確かに血糖コントロールは楽でした。でも、好きなうどんを食べた後の血糖値の上がりよ [続きを読む]
  • 糖尿専門医からみた民間療法は。
  • 142人の糖尿専門医への「民間療法」についてのアンケート。・禁止するケースと許可するケースがある…51%・特に指導しない(患者の自己判断)…21% ・禁止する…9% ・その他…19%糖尿専門医が危険だと思った民間療法は・テレビでチョコを奨めていた・雑誌であずきを奨めていた ・電気椅子に毎日1時間座っていた・インスリンを中止して酵素を使っていた・中国からの漢方を使用して心筋梗塞を起こした人がいた・インスリン治療中 [続きを読む]
  • これを食べれば痩せると言う食材はない。
  • なんか二日続けてダイエット関係に・・・。よくテレビとかで、ダイエットには、この食材が脂肪燃焼に良いとか言います。となると、それを食べれば痩せると思いがちです。確かに、脂肪燃焼効果がある食材も沢山あります。でも、食べるだけで痩せる食材は無いです。食べるだけでは、カロリーオーバーで逆に太ります。食事での誘導性熱代謝の消費カロリーは、たんぱく質が高いけど、3大栄養素を平均すると全体の消費カロリーの約1割。 [続きを読む]
  • う〜ん!?と思うダイエット本やら。
  • 猫も杓子もダイエット・・・。結構、色々な本がありますね。体幹リセット・読むだけで痩せる・食べても太らない・糖質制限・本をパラパラするだけ等次から次へと。それで5割でも痩せられたら、ダイエットとしては高確率で肥満もかなり減ってます。レコーディングダイエットは、効果があると思います。客観的に食べすぎてたのが分かるので。一例で、体幹(インナーマッスル)について諸説あげるのは日本ぐらいです。これ語ると長くな [続きを読む]
  • 持病(パニック障害、糖尿、うつ、アル症)、何と比較をするのか。
  • 人はどうしても、他人と比較しがちになります。自分も以前はそうでした。人が出来る事が、自分は出来ない事が多すぎましたね。でも、体型も体質も考えも全て人それぞれ。極論だと、自分とウサインボルトを比較してもって感じです。今は、自分の過去と比較してます。勿論、20代の頃の比較ではないです。自分としては、最悪期よりいかに進歩出来たかと。ビフォア・アフタァって感じです。例えば、パニック障害で言えば、コレは長くな [続きを読む]
  • 心身の健康概念は古来と似た感じなのかも。
  • 健康志向の昨今。健康法が次々と出るけど、定着するのは少ないです。多分、殆ど効果はあると思います。何でも選択肢が多いと、人は心理的に選べなくなる傾向です。個人的に、古来より淘汰されない事も良いと思います。「温故知新」古きを尋ねて新しきを知るで医学とかも進化するのかな。約2500年前、お釈迦様は瞑想と呼吸法を伝えました。今で言う脳の科学「マインドフルネス」の基です。当時は当然、Θ(シータ)波・α(アルファ)波 [続きを読む]
  • お盆の親戚周りの「神対応!?」なのかな・・・。
  • 昨日・一昨日で親戚周り7軒しました。親戚付き合いに、ご苦労されている方もいると思います。自分は、伯父さん・伯母さん、基本好きです。ただ親戚周りとなると、個人的に話は別です。伯父伯母も80代半ば〜90代。時に従兄弟も一緒に対応するけど、従兄弟も70歳前。自分とは歳も違い過ぎて、話題も無く1〜2分続く沈黙が度々発生します。それが苦痛で、そこから逃げ出したいです。今回は、いつもと変えました。7軒中2軒は、お線香を [続きを読む]
  • 2型糖尿病、運動時間帯の検証。
  • 2型糖尿病患者の協力のもと検証。「食前1時間前」「食後1時間後」「食後3時間後」「運動をしない」の4群で比較。運動は中強度30分。30分の運動で血糖値が250を越えていた人も血糖値が100〜150に下がった。しかし、血糖値降下を示す曲線は、運動をする時間帯によって違うものになった。食後1時間後の運動は、血糖値のピークになる部分が丁度運動の時間に合い血糖値の上昇は抑えられた。当然の結果なのかなと思いました。ただ [続きを読む]
  • 久々に腹筋ローラー(アブローラー)をしました。
  • 昨日、久々に腹筋ローラーをしました。ポピュラーな器具なので、ご存じの方も多いと思います。家の中で時々見たけど、半年以上使って無かったです。腹筋ローラーは、膝を床につけてやる「膝コロ」と、膝を床につけないでやる「立ちコロ」があります。立ちコロは、多少、腕力・脊筋とかもないとキツイのかな。昨日は、何故か朝から忙しく運動は中止にしようと思ったけど、夕方、腹筋ローラーと腕立てだけしました。立ちコロ8回×3セ [続きを読む]
  • 今日からお盆です。命は預かりもの。
  • 盂蘭盆会も地域や宗派によって様々です。明治に旧暦から新暦に変わり、8月のお盆が一般的なのかな。地域によっては7月にお盆をやる所もありますね。この辺も8月13〜16日になります。12日に、盆棚を作ったり又は仏壇に飾りつけをします。うちは以前は、仏壇と別室に盆棚を作りました。今は仏壇の飾りで簡略化しました。13日の朝6時頃に、お墓に行って迎え火を焚いて提灯に火を灯し、御霊を家に連れて来ます。15日の午後3時に、お寺 [続きを読む]
  • 暴露治療。意味なく電車に乗ってみました。
  • 日課の行動治療(暴露療法)、いつもは車編と建物編だけど、昨日は涼しかったので、久々にウォーキングの行動治療をしました。外出恐怖がある自分は、歩きで家から離れると、動悸・呼吸苦(窒素感)・めまい等色々と症状が出てしまいます。5分、10分と家から離れるほどに。取りあえず目的地を決めず歩き始めました。10分、15分過ぎても不安感や恐怖感もなく、気がつけば駅の近くまで来ました。約25分。ふと、折角だしたまには電車でも [続きを読む]
  • 食後血糖値の急上昇を如何に改善するか。
  • 食後血糖値の急上昇は、血管を始め色々弊害があります。食後血糖値の急上昇は糖質の過剰摂取。過剰分の糖質を減らすのは、ひとつの良策だと思います。糖質制限は、専門家でも意見が割れるところ。素人が侃々諤々論じたところで、百年経っても解決しません。この辺は、専門家にお任せするだけです。ただ糖質は細胞のエネルギー源。体感的に糖質が少ないと、運動や生活活動のパフォーマンスは落ちました(個人差はあると思います。)余 [続きを読む]
  • カウンセリングの効果って?
  • パニック障害やその他の精神疾患の方も、カウンセリングを受けている方も多いと思います。自分も10年以上前に2年近くカウンセリングは受けました。自分の場合は、雑談が多く、そこから症状や悩みや考え(認知の歪み)や問題点を見いだしてたのかと思います。自分なりのカウンセリングの効果は、言いたい事を吐き出していたので、一時的には気は楽になりました。ただ一時的で、効果が何時間も何日も続く訳でもなく、パニック障害の根 [続きを読む]
  • 正当法ダイエットとは。
  • 正当などと書くと大袈裟だけど、個人的にダイエットは、王道の「消費カロリー>摂取カロリー」なのかなと感じます。王道と言われる物ほどシンプルだけど、難しさはあります。言えるのは、運動は必ず併用しないと筋肉減少が大で、リバウンドしたり代謝は落ちたり、健康には様々な面でマイナスです。食事管理(制限)が前提で、(有酸素運動)エネルギー源は糖質と脂肪。運動した分だけ蓄積された脂肪を燃焼します。蓄積された脂肪を燃 [続きを読む]
  • えっ!皮膚科ってこんなに混んでるの@@?
  • 1ヶ月程前から右足の裏に、何かデキモノができました。歩く分には、少し痛い程度だけど、運動するには結構痛くて、昨日、皮膚科に行きました。9時半頃だったので「少し早かったかな」と思いドアを開けたらなんと満員!!受付をしたらコレまたなんと32番目!!!平日の朝なのにナンデ!?皆、何時から待ってるの?と。待合室でずっとボケーとしながら立ってました。ユーミンや渡辺美里や寺尾聰や研ナオコ等昭和の懐メロが流れてた [続きを読む]
  • 無駄な努力はやらない方がいいのかも。
  • テーマがいきなりやる気を無くす感じです。人間は、無限な可能性を求めがちです。10代・20代ならそれもありです。この年・この体になって、あまりにも目標高い努力は、無駄とは言えないけど無意味な気もします。また、見返りを求める努力は、見返りがないとショックも大きいです。例えば、五輪で金メダル確実と努力して、銀メダルだと喜びより悔しさが。逆に棚ぼたでの銅メダルは、メチャクチャの喜びに。持論だけど「報われる努力 [続きを読む]
  • 糖尿食事療法に専門医はどう感じているか。
  • 糖尿患者の食事療法継続について、156人の糖尿専門医を対象としたアンケート。・難しい…67%・かなり難しい…31%・難しくない…2%血糖コントロールに必要な事は(複数回答)・食物繊維を積極的に摂る…86% ・食べ順の工夫…76%・栄養バランスを…71% ・指示エネルギーの範囲を越えない…53% ・主食(過剰分)を減らす…39% ・低糖質な食品を選ぶ…37% ・指示エネルギー量を満たす…18%・健康食品を使う…2% ・その他…6% [続きを読む]
  • 初心者が勝手に語る、初心者への筋トレ講座?
  • ハッキリ言って、初心者以外の方は、読むのは無駄な時間になるかと思います。初心者も、幅が広いです。腕立てが3回しか出来ない人もいれは、それなりに運動経験がある人もいたりと。運動目的も人それぞれです。転倒・寝たきり防止や健康維持・病気予防や生活習慣病他の改善やダイエット・引き締めや筋肥大等色々です。自分は、体質改善・病気改善・筋量UP・更なる引き締めをって欲張りですかね。負荷は高い程良いですが、初心者は [続きを読む]
  • 断酒4年8ヶ月目。アル症前の酒は楽しい酒でした。
  • 7/31で断酒4年7ヶ月経ってました。月頭はアルコールの事を書くようにしてますが、最近、忘れる事が多いです。意識しないで断酒できてるのかな???真夏ですね。夏と言えば「取りあえずビール」から始まり、後はおのおの好きなアルコールを飲んでドンチャンドンチャンに。仲間と飲むのは、楽しい酒でした。20代の頃は、将来のビジョン等を熱く語り合ったものです。時代なのか、最近の若い人は、仕事関係での飲み食いは少なくなっ [続きを読む]
  • 尿糖自己測定の経過は、マズマズです。
  • 7/24日から尿糖自己測定を開始しました。いずれも食後1〜2時間です。ご飯200g前後+オカズです。・7/24、夕(−)・25日、夕(−)・26日、朝(−)・28日、朝(−)・30日、夕(−)・31日、昼(−)・8/1、昼(−)・2日、夕(±)−だけで、この試験紙大丈夫?との思い、夕べは、ご飯250g程+インスタントラーメンを食べ測定しました。普段、夕食は腹八分以下なのでオカズ抜きでした。そうしたら±の判定に。試験紙の機能の正常なのが確認が出 [続きを読む]
  • 2型糖尿病と飽和脂肪酸の少し意外な関係。
  • 英ケンブリッジ大学の研究で、飽和脂肪酸も種類により2型糖尿の発症リスクが変わると。研究チームは、血液に含まれる9種類の飽和脂肪酸の比率を計算し、2型糖尿病になった割合を照らし合わせた。飽和脂肪酸の炭素原子が偶数の飽和脂肪酸が高かった群に、2型糖尿発症リスクが高かった。一方、飽和脂肪酸でも奇数の炭素原子の比率が高かった群は、2型糖尿発症リスクが低かった。奇数の飽和脂肪酸は、低脂肪牛乳やヨーグルト。偶 [続きを読む]
  • パニック障害あるある。
  • なんか2年以上前にも「あるある」は書いた気が?取りあえず「こんな事もあるんだ」ぐらいで。自分の24年間で経験した事で、人により感じる事は様々です。1年7ヶ月のリハビリで、改善したものもかなりあります。・安静時の心拍数は常に100拍/分以上。・風邪引くと必ず、パニック発作・予期不安が出て2〜3週間尾をひく。しかも年に10回近く風邪をひく。・公共の乗り物(電車・バス他)に乗れなくなった。・常に窒息感がある。・頻 [続きを読む]
  • HbA1c値の意図するところは。
  • 糖尿の方はご存じのHbA1c。過去1〜2ヶ月の血糖値の平均値で糖尿病コントロール指標。糖尿で一番怖いのは様々な合併症。細小血管合併症や動脈硬化性疾患などなど。以前、書いた「熊本宣言2013」病状でHbA1c6%・7%・8%未満を目標としてます。合併症を防ぐにはHbA1c7%未満を保つ事です。HbA1cが7%未満だと細小血管合併症が少ないと言われます。ついでに空腹時血糖130以下、食後2時間後血糖180以下に。2型糖尿患者の平均HbA1c [続きを読む]
  • うっ!久々の筋肉痛。侮る事なかれダンベル。
  • 糖尿リハビリでの筋トレ。自重トレではもの足らない。かと言ってジムに行く金銭的余裕もなし。で、ダンベルをAmazonで買いました。バーベルは高重量は良いけと稼働域は少ないし場所取るし、ダンベルは低重量になるけど、可動域も広く細かい筋肉にも良いと思いました。値段の関係もあり10kg×2個セットを購入しました(送料・手数料込みで3214円)一昨日届いて昨日からダンベルトレ開始です。少し負荷が足りないかな?と最初は感じま [続きを読む]