Mt.DOG さん プロフィール

  •  
Mt.DOGさん: 世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき〜日々の出来事や
ハンドル名Mt.DOG さん
ブログタイトル世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき〜日々の出来事や
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/e396335
サイト紹介文※各カテゴリーの項目をクリックして見て下さい。  限定カテゴリーにはパスワード入力が必要です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/05/04 17:35

Mt.DOG さんのブログ記事

  • 【初秋の奥会津に行くの巻】
  • 【件名】初秋の奥会津に行く【日時】平成29年9月19日(火)【行程】自宅→会津高原たかつえスキー場A→前沢曲家集落B→早戸温泉C→    道の駅・尾瀬街道みしま宿D→小池菓子店E→自宅【詳細】 本日、遅い夏休みをとらせてもらった。 真夜中の午前2時すぎに起床し、マイカーによる目的地を定めないぶらり旅に出かけた。真っ暗の道をカーナビゲーションを頼りにして、奥会津方面にむかった。A 会津高原たかつえスキー [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻10〔最終〕】
  • 【日時】平成29年8月21日(その2)【行程】高山駅→飛騨古川Q→名古屋→東京→上野→地元駅【詳細】Q 飛騨古川 古い町なみを散策する 飛騨古川駅に到着後、すぐに観光案内所そばのコインロッカーに荷物を預けた。 そして、駅前のベンチに腰掛けて、少々早めのお昼ごはんを摂った。 高山駅にて購入しておいた名物駅弁「牛しぐれ寿司弁当」を食べた。わさびと醤油につけて食べる飛騨牛のお寿司の弁当であり、絶品であっ [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻9】
  • 【日時】平成29年8月17日21日(その1)【行程】高山駅P→【詳細】P 高山 朝の高山の町なかを散策する 旅行最終日(5日目)、7時ごろ起床。すぐに、高山の町なかにいった。この日、晴天に恵まれた。とても爽快な気分の中で高山で毎日行われている朝市2か所に足を運んだ。 まず、宮川朝市にいった。川沿いの道には、昨夜散策した際にはなかったテントや出店がいくつも軒を連ね、多くの観光客がいた。わたしは出店に [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻8】
  • 【日時】平成29年8月20日(その3)【行程】中津川→多治見→美濃太田→下呂M→高山駅NO…宿【詳細】M 下呂 日本三大名湯・下呂温泉のお湯につかる 中津川駅から普通電車に乗り込み、多治見、美濃太田を経由し高山本線・下呂駅に向かった。 高山本線沿いの車窓の風景では、深緑の山々、ごつごつとした岩がある飛騨川などを目にすることができ、とても素晴らしかった。 下呂駅へ到着後、わたしは急ぎ温泉街に向かった [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻7】
  • 【日時】平成29年8月20日(その2)【行程】〜妻籠…K…馬籠L〜中津川→【詳細】K 妻籠〜馬籠 中山道の景色を眺める 妻籠の古い建物の町なみを通り過ぎ、馬籠宿に続く旧中山道をひとり歩き続けた。 歩いた旧中山道は、きちんと草刈りがなされていて、とても歩きやすかった。 コケに覆われた木々、風情がある石畳、木立から差し込む木漏れ日、小川のせせらぎ、男・女滝の爽快な水しぶきなどを見て聴いて感じることがで [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻6】
  • 【日時】平成29年8月20日(その1)【行程】岐阜駅→名古屋→中津川→南木曽〜妻籠J…【詳細】J 妻籠(長野県) 妻籠の古い町なみを見ながら中山道を歩く 20日早朝、ホテルをチェックアウト後、すぐに岐阜駅から普通電車に乗り込んだ。 その後、名古屋、中津川を経由して南木曽駅にいった。南木曽駅では、駅前から路線バスに乗り込み、妻籠のバス停にておりた。 わたしは早速、中山道の宿場町として有名な妻籠の街並 [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻5】
  • 【日時】平成29年8月19日(その3)【行程】→飯田H→豊橋→岐阜駅I…宿【詳細】I 岐阜 岐阜城から夜景を眺める 飯田線・特急伊那路号にて豊橋駅へ到着後、新幹線で名古屋駅に向かい、そこから在来線に乗りかえして岐阜駅にいった。 岐阜では、急いで、駅前のバスターミナルから路線バスにのりこみ、岐阜公園前にいった。そして、岐阜公園内にある金華山ロープウェイ山麓駅からロープウェイに乗って金華山の山頂へいっ [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻4】
  • 【日時】平成29年8月19日(その2)【行程】豊橋→G→飯田H→豊橋→【詳細】G 豊橋〜飯田 飯田線沿線の景色、秘境駅を眺める 急行飯田線80周年秘境駅号に豊橋駅から乗車後、飯田駅に到着するまでの間、秘境駅ランキングにランクインする駅に立ち寄ったり、車掌さんのユーモアあふれる車内アナウンスを聞いたり、地元の人たちからのおもてなしを受けたりして、大変楽しかった。  ▲写真 飯田線80周年秘境駅号運行を歓 [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻3】
  • 【日時】平成29年8月19日(その1)【行程】豊橋駅→豊川E→豊橋F→【詳細】E 豊川 豊川稲荷へお参りする ホテルをチェックアウト後、豊橋駅から普通電車に乗って豊川駅にて下車。 駅から歩いて5分ほどのところにある日本三大稲荷のひとつである「豊川稲荷」にいった。 早朝だったため、参拝する人は全くおらず、ひとりのんびりと境内をあるいて参拝した。  ▲写真 豊川駅前のモニュメント  ▲写真 豊川稲荷の [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻2】
  • 【日時】平成29年8月18日(その2)【行程】→新金谷→千頭→C→新金谷→金谷→浜松→弁天島D→豊橋駅…宿【詳細】C 千頭〜新金谷 大井川鉄道のトーマス、ジェームズ蒸気機関車をみる 大井川鉄道SLに乗って、終着の千頭駅へ到着。その際、大粒の雨が降っていた。にもかかわらず、駅ホームには多くの人たちがいて、びっくり。その多くが小さな子どもを連れた家族客だった。この日はSLだけでなく、トーマス、ジェーム [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻1】
  • 【日時】平成29年8月17日・18日(その1)【行程】(第一日目:8/17)地元駅→品川→五反田駅…宿(第二日目:8/18)五反田駅→品川→小田原→熱海→沼津→興津→金谷→新金谷AB→千頭【詳細】 8/17夜、仕事を終えてから地元駅から電車に乗り込んだ。電車へ乗車した時点では、全く旅のプランを考えておらず、もちろん宿泊先も決めていなかった。品川に向かう電車の中で、駅弁を食べながら、スマートフォンに [続きを読む]
  • 【東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅の巻0】
  • 【件名】東海道、中山道、伊那路、飛騨路をめぐる平成29年夏の旅【日時】平成29年8月17日〜21日(4泊5日)【行程】(第一日目:8/17)地元駅→品川→五反田駅…宿(第二日目:8/18)五反田駅→品川→小田原→熱海→沼津→興津→金谷→新金谷AB→千頭            →C→新金谷→金谷→浜松→弁天島D→豊橋駅…宿(第三日目:8/19)豊橋駅→豊川E→豊橋FG→飯田H→豊橋→岐阜駅I…宿(第 [続きを読む]
  • 【なつの茨城をマイカーで巡るぶらり旅の巻】
  • 【件名】なつの茨城をマイカーで巡るぶらり旅【日時】平成29年8月13日(日)〔日帰り〕【費用】8,000円 (内訳)交通費4,000円(ガソリン代)、食事代2,000円、雑費2,000円【行程】自宅→竜神峡A→常陸大子B→大洗磯前神社CD→自宅【詳細】 マイカーに乗って、JRの電車でなかなか行くことができない茨城の絶景スポットめぐりを敢行した。お盆休み時期のためか国道6号線などは大変混雑していたが、なんとか目的地へたどり [続きを読む]
  • 【青春18きっぷで巡る夏の只見線のひとりたび〔2017年〕の巻】
  • 【件名】青春18きっぷで巡る夏の只見線のひとりたび〔2017年〕【日時】平成29年8月6日(日)〔日帰り〕【費用】9,800円   (内訳)交通費3,800円、飲食費2,000円、土産代2,000円、雑費1,000円【行程】地元駅→会津若松A→BC→会津川口D→会津柳津E→F→会津若松→地元駅【詳細】 大好きな只見線の美しい景色を見たくなり、夏の青春18きっぷをつかい、新緑時の訪問に続いて、会津へ出かけた。A 会津若松 臨時快速風 [続きを読む]
  • 【ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ5】
  • 【日時】平成弐拾九年七月壱拾六日(其の壱)【行程】函館滞在トチ…宿【詳細】ト 函館 地元名物のお弁当とスイーツを食べる 旅行2日目、目が覚めてホテル窓から空を見ると、函館は朝から大粒の雨が降っていた。 観光する場所を全く決めていなかったので、ホテルにおいてできる限り滞在した後、重いバックを背負って、チェックアウトした。そして、ホテルから徒歩10分ほど歩いて、開店まもない地元の有名なスイーツのお店に入 [続きを読む]
  • 【ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ4】
  • 【日時】平成弐拾九年七月壱拾五日(其の四)         【行程】→大沼・大沼公園→函館駅ヘ…宿【詳細】ヘ 函館 ベイエリア・赤レンガ倉庫街を歩く   八幡坂での美しい景色をじっくりと眺めた後、その坂を下りベリエリアへ向かった。 ベイエリアでは、桟橋や周囲の建物がライトアップされ、間近で見ても大変きれいであった。 ベイエリアを歩きながら、赤れんがの金森倉庫群を見た。 三連休の初日とあって、ベイエ [続きを読む]
  • 【ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ3】
  • 【日時】平成弐拾九年七月壱拾五日(其の参)         【行程】→大沼・大沼公園→函館駅ニホ…宿【詳細】ニ 函館 夜の教会群とその周辺を歩く どうにか函館ロープウェイに乗り込み、山麓駅に到着。あたりを見回すと、周辺の駐車場には、団体客の一行の帰りを待つ大型観光バスが多数あった。函館山が大混雑していることに納得できた。  つづいて、周辺散策に出かけた。勾配がある坂道をあちこち歩きながら、歴史的建 [続きを読む]
  • 【ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ1】
  • 【日時】平成弐拾九年七月壱拾五日(其の壱)         【行程】地元駅→郡山→仙台→新函館北斗→函館イ→大沼・大沼公園ロ→【詳細】 七月壱拾四日金曜日夕刻、参連休に急遽遠出することを思い立ち、地元駅のみどりの窓口に駆け込んだ。そして、参連休に使うことができ、かつ、参連休前日までの販売である「三連休東日本・函館パス」を購入した。 切符購入後、行き先を考え始めた。仕事のことや家庭のことを忘れ、ひと [続きを読む]
  • 【ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ0】
  • 【件名】ナツノハコダテ・ゴノウセンヲメグルヒトリタビノマキ【日時】平成弐拾九年七月壱拾五日〜壱拾七日(弐泊参日)【交通手段・費用概算】 ◎ 交通手段 … 公共交通(電車、東北秋田北海道新幹線) ◎ 費用概要 総計65,000円(内訳は以下の通り。)  ・ 交通費 35,000円(「三連休東日本・函館パス」利用)  ・ 宿泊日 15,000円  ・ 飲食費  6,000円  ・ 土産代  5,000円  ・ 雑費代  4,000円   [続きを読む]
  • 【星峠の棚田、奥会津・只見、阿武隈の地へ水無月に足をはこぶの巻3】
  • 【日時】平成29年6月18日(日)(その2)【行程】→まつだい(新潟県)→奥会津・只見D→【詳細】  D 只見 早朝の只見・田子倉ダムを眺める 星峠の棚田の絶景を見た後、すぐにその場を離れ、再び奥会津・只見へ車を走らせた。 勾配や急カーブがある新潟・福島県の県境の道を走っていると、私の眼に奥只見の山々に広がる雲海の幻想的な景色が映った。 わたしは時折、車を路側帯に一時停車させて、写真撮影をした。この場 [続きを読む]