しずか さん プロフィール

  •  
しずかさん: 久  きゅう
ハンドル名しずか さん
ブログタイトル久 きゅう
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyuu0046/
サイト紹介文以前からやってみたかったこと、これからやってみたいことに挑戦していく過程を綴ります。
自由文―ならいごとの小箱―は以前からやってみたかった小さな教室を並べてみました。1回完結のお気楽な講座です。その他、エピソードや仕事についても思った事をそのまま書いてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/05/05 08:48

しずか さんのブログ記事

  • 私の知らない世界
  • 今日、初めて競技ダンスの大会を観に行きました会場に入ると、あらァ、ここは私の知らない別世界タキシード姿の男性が、あの結婚式で拝見する借物感満載のタキシード姿ではなく「最も正統派なタキシード姿」ヨーロッパ貴族の若様は多分... [続きを読む]
  • 計画する
  • 月末、私は京都に行って次女の引っ越しを手伝います家から15分くらい離れた所にあるスーパーのバス停から何故か京都行きの夜行高速バスが出ているので予約しようとHPを開いてみたら既に満席…急に焦り出して東京発の夜行高速バスを見てもやはり満席... [続きを読む]
  • 思い続けたあの風景を歩く
  • 実家がある愛知に向かう東海道新幹線からの車窓で小田原駅を通過して最初のトンネルに入る前、左側に海、正面と右山側にみかん畑が広がる場所があります今の時期だと桜らしきピンクの花が咲き草木が芽吹いて、山々が枯葉色からうっすらと温かみのある色に... [続きを読む]
  • オトナの雛祭り
  • 月1回、お茶を楽しむ会でご一緒する市川先生がひな祭りにちなんだ煎茶の会に誘って下さいました市川先生は二十歳からお煎茶を習ったのだそうで時々、こうした気兼ねの要らない会を持って私たちを楽しませてくださいます市川先生は元小学... [続きを読む]
  • 素敵でした!
  • 堂本さんは「お茶を楽しむ会」で知り合った方です中国茶に詳しく、よく中国に行かれるご主人様のお土産の珍しい中国茶を淹れて下さったり、時には美味しいコーヒーも淹れて下さったりします他にも油絵の会にも入っていて、多方面に興味を持たれ... [続きを読む]
  • 生意気とアマノジャク
  • 京都に住む次女は3月末で今住んでいる園部町から京都市内へ引っ越します近距離だし、荷物も少ないのでレンタカーを借りて次女と私、2人で作業するつもりです3月31日退去で4月1日入居だから、どこかに一泊しなくてはならないそういう場合って母と娘、同じ所に泊... [続きを読む]
  • 字を書く人
  • 先日、父のお供で出掛けて、ある方にお会いしましたその方は父が書いた木のカレンダーを大変気に入られてハワイの別荘にカレンダーを飾る専用のスペースを作って下さったそうですお昼をご一緒しながらお話を伺っていたのですが「先生の字は、これは先生... [続きを読む]
  • まぼろしの春…
  • 実家の玄関前から見た風景私は今、愛知県の豊橋市に来ているのですが今日やっと私の実家がある鳳来町(現、新城市)に行きました前月末、父から電話があり「家を片付けるで来て」と言うから泊まり込んで片付けるつもりでしたしかし来てみ... [続きを読む]
  • 春の風景
  • 明日から実家に帰ります家に入るのは13年ぶりくらいになると思います私は実家の春の風景が大好きです家の入口に母が植えた梅の木は今年も花をつけただろうか私がいた頃と同じように庭では沈丁花の香りがただよっているだろうかあちらこちらで水... [続きを読む]
  • 笑顔をふたたび
  • 私は前歯の1本が中学2年から差し歯でしたしかし32年も活躍したこの素晴らしい差し歯もとうとう寿命を迎えたのか2年前にグラグラになり抜く事になりました抜いた後どうするか?ブリッジ、入れ歯、インプラントインプラントが良いけど…ど... [続きを読む]
  • 豊島区立熊谷守一美術館
  • 先日、熊谷守一美術館へ行きましたこれまでも熊谷守一の絵を見る機会がありましたが今までなんだかよく分からなかった…ぬり絵みたいだけど?これすごいの?でも展示室を進んで絵を見て行くうちに「ああ、この守一という人は目で見たものを心... [続きを読む]
  • 節分の朝に
  • 私は14歳からずっと花粉症です今くらいの時期からくしゃみ鼻水鼻づまり、眼の痒みといった花粉症特有の症状が出始めますでも、4、5年ほど前からあまり症状が出なくなった!今はマスクをしていたら薬は飲まなくても何とかやり過ごせています花粉症... [続きを読む]
  • ドーモトさん
  • 私は月に一度「お茶を楽しむ会」に行きます4年前に台湾茶の会を通して知り合った私を含め6人の会員で月に一度集まっていろいろなお茶を淹れて楽しんでいます今月は土曜日の午後でしたお部屋に入るとテーブルの上にラッキョウの入った瓶が並んでい... [続きを読む]
  • 謡本を入れます
  • 素敵な裂をいただきました見た瞬間、「能装束みたい…そうだ、あれ作ろ!」謡のお稽古の時に謡本を持ち運ぶお稽古袋を皆さんが持っているのですが私はまだ持っていないので、良かった!早速作ります裏地... [続きを読む]
  • 初稽古
  • 昨日は長年に渡って習っているお茶の初稽古でした誤解の無いように断っておきますがいつも何年も相も変わらずただただ楽しく習っていますお茶を習っている=立派な人と、思ってくれちゃう人が意外に多い時と場合により誤解されたまま放置する時... [続きを読む]
  • ラスコー展へ行く
  • 先月、友達のたまちゃんとお茶した時にお出掛けの約束をしました何を見るかいくつか希望を挙げていくうちにせっかくだから「見たいもの」じゃなくて「自分一人では絶対に見に行かないもの」にしようという話になり11月から上野の国立科学... [続きを読む]
  • 山に行く
  • 今年は正月早々、山に行きました前回、前々回に引き続いての箱根の山、明神岳です酒々井5時26分発の普通に乗り、佐倉駅で快速逗子行きに乗り換えますそのあと、東京、横浜を過ぎて戸塚で東海道本線に乗り換えて小田原駅へ小田原駅から大雄山鉄道に乗り換え... [続きを読む]
  • 酒を知る
  • 普段から私は友人のトモコさんにとてもお世話になっています今日はトモコさんを誘って佐倉の「馳走 かく田」で打上げを兼ねた忘年会ですかく田さんは10月に開催した父の書画展を見に来て下さいましたトモコさんも会場にいて、かく田さんとお会いして... [続きを読む]
  • 私のやり方で
  • 私の父は字を書く人です埼玉県大宮にある東光寺は父が襖絵を書かせて頂いたという御縁で時々父と伺っています先月、15人という大人数で東光寺を訪れた時に私は御住職様と父にお寺の別室に呼ばれました父から「千字文と蘭亭序、般若心... [続きを読む]