ノエルの飼い主 さん プロフィール

  •  
ノエルの飼い主さん: ラブラドールのノエル
ハンドル名ノエルの飼い主 さん
ブログタイトルラブラドールのノエル
ブログURLhttp://sabotenbooks.blog.fc2.com/
サイト紹介文保護団体から譲渡された保護犬の黒ラブ、ノエルの成長記録。ノエルは1歳。古本屋の看板犬です。
自由文ワンダフルドックスの保護犬だったメスの黒ラブ ノエルの里親に2014年12月のクリスマスの頃になりました。ノエルの成長記録を物忘れの激しいお年頃の里親が書いています。
ノエルは、仙人掌書林の看板犬です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/05/05 10:52

ノエルの飼い主 さんのブログ記事

  • いなかったお友だち
  •   今日は友だちに会う約束。友だちはひとり暮らしの男性で、末期がんで余命宣告されていながら余命をこえて何年も生きていらして、しかもジム友。「最近犬を飼い始めたから見に来ないか」 といわれたので、ノエルと往復6キロほどの散歩にでかける。  ノエルとお散歩がてら出かけるも、ノエルの鬼門というべき場所がいくつもあるので、ちょっと不安。まずは、車の交通量が多いわりに歩道のない道路。そして、今回の最難関は踏 [続きを読む]
  • じつはノエルはイヤな女です
  •   なにを隠そうノエルはイヤな犬だ。かわいい笑顔を振りまいて天使のフリをしているが、心はまぎれもなく真っ黒ケw  月曜日の朝。郷地の桜をお散歩がてら見に行くがぜんぜん咲いていない。昨年のブログではもはや満開だったのにと悔しくなる。  しかたないので帰る。いちおうの記念撮影。  夕方の散歩はせせらぎ公園。今日はお休みの方が多いせいか、大盛況だった。  最近のノエルは、公園に来るなりサッチモちゃんのマ [続きを読む]
  • ノエル滝修行 日頃のおこないを悔い改める
  •   昨日、高速を飛ばして着いた先。栃木県の島崎酒造(東力士)酒蔵まつり会場。ノエルは、例によってまったくおつきあいなだけのおでかけ。  ノエルもいっしょに会場に入ると、またしても犬が好きな方に話しかけられる。それもすごく楽しいのだが、蔵見学したかったので、ノエルだけ駐車場に戻した。車でしばしオヤツと待機。  蔵見学で、袋からぽたりぽたりとお酒が出てくる様子を見たりして楽しむ。だが、この日はすこし暑 [続きを読む]
  • ノエル、ドッグランでボールを捕られる
  •   高速道路を利用する犬連れには、ドッグランのあるパーキングはありがたい。今日はノエルとおでかけなので、休憩に佐野パーキングのランに寄ってみた。  連休なか日ということもあり、かなり混んでいる。二カ所あるドッグランも小型犬でいっぱいと思っていたら、ノエルの姿を見てみんな帰ってしまったwちょっとだけ、ノエルがモーゼの「十戒」のチャールトン・ヘストンに見えたw  そんななか、1匹だけ残った男子のビーグ [続きを読む]
  • ノエルが理解できる日本語 その1
  •   先日、友だちとランチ。友だちは、ワタシの頭に止まった青い鳥を持ち去った人(過去のブログに登場)。会うとその鳥(インコ)の自慢話をする。  今回は 「うちのプーちゃん(ワタシがつけた名前)最近ウンチの報告してくれるのよ」 という。毎朝 「うんちした」 と言うそうだ。 「どんなうんちしたの?」 と聞き返すと 「良いうんちした」 と言うのだそうだ。聞きながらうらやましくなる。  そういえばノエルも少 [続きを読む]
  • 女子悩殺 シュナのタオくん登場
  •   ノエルはイケメンが好き。子どもの頃ノエルが追いかける男性はすべてモデル並みのイケメンばかりだった。人間の好みはわかるのだが、犬に関しては、好みがわからない。大きなラブラドールの福ちゃんや蘭丸くんも好きだし、中型犬で柴犬のレオくんやミックスのスパイクくんも好き、小さいトイプードルのカイくんやシーズーのテルくんも好きなのだ。    今日はミニチュア・シュナウザーのタオくん(2歳)がいつもの公園に寄 [続きを読む]
  • ノエル、春の予感
  •   今日やっとみつけた春の花。なんだか今年はいつまでも寒く、花の開花が遅い気がする。  こちらもちびっと咲いているだけ。犬と歩くようになって、季節を花で感じるようになったせいか、開花の時期に咲いていないとイラっとする。昨年はこの日にお花見したとか、前年のブログと照らし合わせたりとムダな作業ばかりする毎日。「やっぱり阿呆なの」 ボロ家の玄関のクリスマスローズがやっと咲いた。なんか遅い。春が待ち遠しい [続きを読む]
  • 今日も今日とてノエルは・・・
  •   今日は一日寒くて、ノエルも外に出るたび身震いしていた。でも、この犬の場合は、武者震いかもしれない。  夕方の散歩では、例によってワンプロざんまい。ドッグ・トレーニングから見違えるようになって帰ってきたスパイクくんとまったく見ばえのしないノエルの戦い。  今回はスパイクくんのママさんお手製のロープで遊ばせていただく。そういうもので飼い主さんと遊んだりすると良いとトレイナーさんが話してくれたとスパ [続きを読む]
  • ノエル、タオル長者になる
  •   飼い主の友だちはみんな優しい。貧乏な飼い主をみかねて、タオルをいただく。ほんとうに助かっています。  これは第二のノエルママさんから先日いただいたなかの1枚。新品のジャイアンツタオル。何年かしたら、プレミアがつきそうなものだが、惜しげもなくいただく。ノエルのかぶりものとして愛用させていただくつもりです。  今回はまたまた違う友だちからたくさんいただく。見ていた人が 「あのひとタオル屋さんだった [続きを読む]
  • なんとなくしあわせな春の夕方
  •   春である。なのに寒いので桜もイマイチ。夕方の散歩も寒いのであつまりもイマイチ。 来ては寒いからと帰ってしまうなか最後に残ったのは、3匹。記念撮影中。  オヤツがあるのでみんな必死。アピールが激しくてうまく揃わないw  そんなことをしていると、素敵なバギーに乗ったペキニーズのナナちゃんがやってきた。  いま病気療養中で、歩けるけれど歩かせないようにしているそうだ。  みんな興味津々。  「ノエル [続きを読む]
  • 犬がいてこその出会い
  •   またまたひどい顔のノエル。今日はホームセンターの無料ドッグランで遊ばせていただく。  ボール馬鹿のノエルは、朝から必死にボールを追いかける。  どんどん投げて、どんどんキャッチ。  ノエルにとって 「モッテコイ」 は、遊びというよりストレス発散であり仕事なのだ。  通りがかりの柴犬くんが外からのぞいていた。飼い主さんが女性で、そんな阿呆なノエルの姿に驚かれた様子。中と外でしばしお話しさせていた [続きを読む]
  • ノエル、力士酒蔵祭りでモミクチャになる
  •   今朝は、暖かいと思ったのは家の中だけで、外はけっこう風が冷たく、しかも強風だった。そんななか、埼玉県加須市にある力士ブランドで有名な釜屋さんの蔵祭りに行く。わが家の恒例行事で、ノエルも蔵祭りに行くのはすでに3回目w  かなりの強風のなか、往復17キロのロング散歩に出発。  ノエルも飛ばされそうな勢い。田舎道なので、風が直撃。逃げ場がない。  途中ノエルの水飲み休憩などとりながら2時間かけて酒造 [続きを読む]
  • ノエル土足でお友だちの家に乱入する
  •   暖かな週末。ノエルの第二の母とよんでいる友だち宅を訪れる。広いお庭でおしっPさせていただく。まったく失礼な犬だ。すると何を勘違いしたのかそのまま土足でお家に上がりこんでしまった。「失礼なのは飼い主なの」  犬には寛容な友だちなので、すぐに許してもらう。すっかりあがりこむノエル。友だちについて歩く。石油ストーブがめずらしいようだ。  ちなみにわが家はファンヒーター。なれないためと音がするため、ス [続きを読む]
  • 朝のお散歩デートもブラックで
  •   寒い昨日が嘘のような、あたたかな朝。バタバタしていたためかなり遅めのお散歩スタート。それが幸いして、柴犬レオくんと偶然会う。いっしょにお散歩。  暑いくらいの日差しなので、喉が渇くらしい。早速レオくんとおそろいの給水器を出す。もちろんレオくんママさんも出す。レオくんはママさんに、ノエルは飼い主にくると思いきや・・・。  レオくんは、こちらの水を飲んでママさんのほうに行かなかった。  しからばと [続きを読む]
  • ノエル、しば犬になる
  •   昨日はへんな天気だった。朝、ノエルと散歩しているとノエルの背中にちらほら白いものが・・・。  氷のような米粒状の雪だったので「小米雪(こごめゆき)」というらしい。その日の夕方のお散歩は突然の雨に見舞われ、スパイクくんとお姉さんといっしょに走るように帰った。  今日は朝からとても寒くなる。寒い中でもせせらぎ公園には、夕方になると犬がたくさん集まった。ノエルはスパイクくんとワンプロざんまい。  ふ [続きを読む]
  • ノエルの100均生活 その2
  •   100均をのぞいてみたら、おもしろそうなおもちゃがあったのでつい安さに目がくらんで買ってしまう。今回はロープ。  「ナチュラルカラーロープ」という商品名。  ひっぱりっこを要求するとき、スリッパを奪おうとするので、代用品として買ってみた。  ひっぱりっこしないで、端っこのふさふさを試食ちゅうwやめさせる。  ひっぱりっこは大好きなノエル。  一度噛んだら離しません。  でも、ラブラドールはあごが [続きを読む]
  • ノエルの100均生活 その1
  •   100均をのぞいてみたら、おもしろそうなおもちゃがあったのでつい安さに目がくらんで買ってしまう。  リオちゃんが遊んでいたボールに似ているトゲトゲボール。投げた衝撃で、ライトがピカピカ点灯する。  ノエルにとっては喰いものw    ちょっとカジカジしていたら、もう点灯しなくなりました。  また無駄遣いをなじられそうです。いつもありがとうございます。拍手ぽちっでノエル大喜びもっと可愛いラブラドール [続きを読む]
  • 菜の花が咲いて春になりました
  •   土手は菜の花畑。もうすっかり春の陽気。  ノエルにも菜の花食べ放題の季節がやってきた。  ノエルは喰い意地だけで生きているので、食べ出したら止まらない勢い。また吐くといけないのでそうそうに退散する。  今日の昼間は半袖で過ごしたいようなあたたかさ。ノエルはホームセンターのドッグランでひと走り。  ついでに飼い主は、同じホームセンターのペット用品売り場で給水器を買った。  ワンプロのあいだ、水道 [続きを読む]
  • ノエルが見せる顔
  •   今日も終日飼い主仕事で、ノエルは良人(おっと)と過ごした。ノエルが住んでいる鴻巣はパンジーマラソンというイベントがあり、いつものお散歩コースはほぼ全滅。朝はいつも行かない土手まで車移動したもよう。  夕方は八丁湖を周遊したらしい。  ただ、飼い主とだと平気なところも、とても怖がってしまったというので少し驚いた。  いつもは果敢にアタックする猫にも、怖気づいていたというので、連れている人によって [続きを読む]
  • 犬が教えてくれること
  •   知り合いにたいへん明るい人がいる。きっと悩みなんかなにもない幸せな人なのだろうと思っていたが、じつは最愛のお子さんを亡くしたばかりだった。そんな人を見ているとひたすら凄いと思ってしまう。  すこし違うかもしれないが、犬をみていると体調の悪いときも必死で尻尾をふってみせてくれることがある。ツラくてもツラい顔をしないで、元気をよそおっている様子をみると胸がつまる。  暗く憂鬱な日も、ノエルの明るい [続きを読む]
  • ノエル雨のなかを走る
  •   飼い主仕事で、またまたノエルはお留守番。大量にしかもつづけて吐いているノエルを置いていくのは正直つらい。あまり心配していない良人(おっと)にたくすわけなので、ちょっと心もとない気持ち。  今日は朝から雨模様。しかし、ドッグランで走る。雨はキライではない犬なので、楽しかったようです。  つづいて良人(おっと)の用事におつきあいして道の駅おかべの周辺をお散歩。  のどかな農道だったようです。  夜 [続きを読む]
  • タイムラインでつぶやいてしまったノエルの嘔吐その後
  •   季節のかわりめだからか、はたまたたんなる食べ過ぎなのか。病気か。最近つづけてノエルが吐いた。  マヌケな飼い主は、ついツイッターのタイムラインでつぶやいてしまい、ラブラドールのベテラン飼い主さんから多大なご心配をいただいてしまった。どうもすみませんでした。  犬は吐くものだという話をよく聞くので、楽観的にとらえがちだが、吐いたあとに重篤な病状が見つかる場合も多々あるそうなのであなどれないものと [続きを読む]
  • ノエルはいつでもかまってほし子さん
  •   だいたいパソコンをしているソファーの隣にノエルがいる。ノエルはいつもくっついているのが好きなので、かたときも飼い主から離れない。  そして、じっと飼い主を見つめている。でも飼い主が見つめ返さない時は、態度でしめす。  「ねえなの」この場合ねらわれるのはおおむね肩でバシバシたたいて痛いので腕でガードちゅう。  飼い主がソファーで本を読んだりしているときは、ノエルもソファーに伏せた姿勢で飼い主を監 [続きを読む]
  • ノエル川で河童になる
  •   あたたかい日曜日。というか暑いくらいの陽ざしのなかノエルとおでかけする。こんな日は水に入りたいノエルである。  昨日の日曜日は、小川町にある酒蔵松岡醸造の「帝松酒蔵まつり」だった。何年も通っていたのにノエルが来てから足が遠のいていた。結局今年もきき酒大会には出られなかった。残念。  酒蔵の近くの川でノエルと遊ぶ。知らないところにくると興奮がマックスになるノエル。ハーハーいいながらあたりかまわず [続きを読む]
  • 春なので犬たち公園に集まる
  •   昨日の夕方のお散歩はおおにぎわいだった。夕方4時近く、ノロノロといつものせせらぎ公園にお散歩に行くと、ボーダーコリーのうしろ姿。その去りゆく姿を、脱兎のごとく追いかけるノエル。お声がけすると、いつもランで会うはなちゃんだった。  今日はせせらぎ公園まで遠征してくれたのだ。  新しいワンちゃんが好きな犬会議常連ワンちゃんたち、はなちゃんに興味津々。はなちゃんのまわりにたくさん集まった。  でも、 [続きを読む]