しゅう さん プロフィール

  •  
しゅうさん: しゅうのブログ
ハンドル名しゅう さん
ブログタイトルしゅうのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ooyuki-samusamu/
サイト紹介文お空に行ったしゅうが、虹の橋のふもとでお友だちと楽しく暮らしている様子を綴っています。
自由文Mシュナウザーのしゅうは2014年7月に虹の橋に・・・。
しゅうが亡くなってみて、撮った写真の余りの少なさに唖然とし、みなさんのブログの中の画像や動画に癒される日々でした。
今は娘の描いたしゅうのイラストを入れて綴っています。
時々は私と娘の不思議な話、怖い話にもお付き合いください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/05/05 19:05

しゅう さんのブログ記事

  • しゅう人形と絵本のお話
  • 今日は孫とチビしゅう人形とお昼ごはんの後車で20分位の剣渕『絵本の館』へ ここには6万冊以上の絵本がありその場で座って読んだり絨毯敷きの小上がりで寝転がって読んだり 自由に好きなだけ読めて借りることも出来て年に1度絵本の里大賞の授賞もあり私たちが良い絵本と会えるきっかけになったりもしますこちらは以前に受賞した絵本しゅうちゃんお勧めの絵本です『いつでも会える』 作 菊田 まりここれは最初わん [続きを読む]
  • お盆だから…
  • しゅうもきっと帰って来てるよね〜 でも お母さんには見えないから この仔を一緒に 連れて行くことにしました これは昨日のお墓参りです 前の日も雨で 夏じゃないみたいに寒くって 実家に寄ったら ストーブを焚いてました 朝から雨 でも じきにやむと分かってたので お買い物もしなくちゃならないし で 出掛けました もうすでに混雑していた スーパーを出て5分も走れば 昔 子供たちが通った 高校のあった森(息子が通っ [続きを読む]
  • 琴ちゃんからの伝言
  • 私も知りたかった琴音ちゃんからの伝言がとうとう 伝わって来ました琴音ちゃんは まだしゅうちゃんの所に行ってないみたいお空に行ってもう少しでしゅうちゃん…ってとこで やっぱり残してきたお母さんが心配でお家に帰ってしまったらしいのお母さんとの日々が幸せで幸せでもう少しだけ一緒に居たくて声を上げてがんばったの苦しくないから 大丈夫だよ!琴ちゃんを 好きになってくれてありがとう琴ちゃんも お母さんが大好き [続きを読む]
  • お空の夏祭り
  • みんなが 待ちに待った お空の夏祭りが いよいよ 開かれました お里帰りの時に 家族と一緒に行った夏祭りを そうとう がんばって 再現したらしいよ ほら 出店も 綿あめ お面 ぺろぺろキャンデー ヨーヨーに 風車に りんご飴 そんなの触ったこともない仔がいて もう みんな にっこにこだよー 新しく 浴衣を縫ってもらった仔や おパンツを縫ってもらった仔も 楽しくて嬉しくて ついつい スキップしちゃう おと [続きを読む]
  • ママに見せたいものがありまつ
  • あ! 久しぶりに また 来てくれた シュナ野郎くん もうね どっこも痛くないんでつよ って 満面の笑みでした そしてね ママに見せたい物がありまつ って 例のヤツを 作ってもらったのかな〜? ぱんつ できたでつー♪ って さ これはね しゅうちゃんに 注文して作ってもらったみたい しゅうちゃんはさっそく縫いました かわいいでつかー? って ママさんに聞いてます こーゆー かわいいのも きっと 好きなはずな [続きを読む]
  • 子グマの悲劇
  • 北海道は広く 手つかずの自然に囲まれています 北海道で一番大きな都市 札幌でも ちょっと郊外に行けば野生のヒグマが 毎年のように出没する公園があります 山が近い所ならば その山沿いに いくらでも 野生動物が来ているという事です そんな所で もし  食べ物 飲み物をポイ捨てしたら… その味を知って 道路に 街に 山から野生動物が出てくるのです 野生動物が 直接 交通事故の危険にさらされたり 街に出没することに [続きを読む]
  • チビしゅう人形のおパンツ姿
  • 家の紫陽花も やっと咲き揃って来ました さすが北海道 遅いでしょ またしゅう人形が隠れています 今年の紫陽花はちょっと小ぶりでした でも いい色ね〜 この ちょっとづつ違う 色のグラデーションが素敵よね こちらは家の前の庭に咲く 青い紫陽花 こちらはまだちょっと早かった なので こちらの紫の紫陽花の一枝を 切って お家に飾りましょう …と思ったら あれ〜 しゅうちゃん あんまり暑くて 洋服脱いじゃっ [続きを読む]
  • チビしゅう人形のつぶやき
  • 今日は朝から とってもいいお天気 孫の幼稚園が夏休みなので 娘一家は2泊3日でお出掛けです 楽しんで 事故なく無事に帰って来てくれますように…(この写真の何処かにしゅう人形が…)わかるかな?私は 朝からお寺の年会費を集めに回りました昨年 ひょんなことから安請け合いしてしまったあの一件は→こちら(中央に見える丸太の上 ここでした〜)半分以上はお留守で何度も何度も行かなくちゃなりませんがこれも [続きを読む]
  • 一緒に思い出の海へ
  • 今日も しゅうちゃんは ゆずちゃんちで ヒマそうにして ぼんやり てってを眺めてました ゆずちゃんはお絵描きしながら しゅうちゃんの相手をしています ねー ゆずちゃー ゆずちゃんはお絵描きの手を休めずに んー お絵描きも疲れるみたいで 右で描いたり 左で描いたり… すると しゅうちゃんが また 今年は まだ一緒に 海 行ってないねぇ〜 って 今度は あんよをさわりながら つぶやきました そだねー って [続きを読む]
  • 北海道しゅう地方の今
  • 家から車で5分くらい走るとスーパーやホームセンターのあるこんな道になります この道は夏の夕暮れのちょっと涼しくなった時にしゅうを自転車で走らせたり前カゴに入れてゆっくりと夕涼みで通ったことのある道です今はラベンダーが見ごろで済みきった青空もいい感じ♪右手には丘陵の畑が広がっていて前方をずっと行くとゴルフコースもあります 行ったことはないけど…そして まっすぐ行った途中の横断歩道で国道40号 [続きを読む]
  • 特別な日のおはぎと伊達巻(絵と文の追加あり)
  • しゅうはケーキも好きだけど おはぎとか伊達巻とか 家で作っても  なかなかあげられなかった そんな食べものが 今でも大好きみたい おはぎはね おじいちゃんや子供たちが家に居て 6人家族だった頃は いつも手作りしてたんだけど 今は美味しいお店の物を 買って来てお供えしてます ここのもち米や小豆は 『赤福』の材料にも使われていて おはぎとかいろんな餡のお餅が とっても美味しいの 記念日も このお店に寄って 買って [続きを読む]
  • しゅうのお空記念日 3回目
  • 20日は お空に行った しゅうの 3回目の記念日でした その日も朝から忙しく まだ 記念日のちゃんとしたお供えも 用意できないまま 走り回っていたのですが 前日からの しゅうのことが 3年経ってもいろいろ思い出され 平常心ではいられませんでした やっと午後2時頃から 娘や孫を連れて 隣町へ買い物に出ることになって 車内で しゅうの話をしたり 様子を聞いたりして 記念日らしい特別な感じに なってきましたよ  桃 [続きを読む]
  • お空の窓…なかなか開かないから
  • お空の雲の窓から 身を乗り出すように おおーーい♪ って 手をふって 笑顔で 呼びかけている仔がいたよ シュナの男の子で 最近 お空に来たみたいね あ! シュナ野郎くんだ! 赤い  は 手ってじゃなくて 右のあんよ なんだって 少しでも前に出たら よく見えるかも そう思って ぐいぐい前に出てみたの お空の窓がなかなか開かないので おてがみ書きまった。 だって… ママ野郎 パパ野郎 元気ですか? 僕は何 [続きを読む]
  • もんちゃんのおパンツと『花ずきんちゃん』
  • もんちゃんが しゅうに おパンツを作ってもらったみたい 金平糖がたくさん入った 大きな袋を引きずって歩いてたので それはお家に置いといて〜 個分けした金平糖がたくさん入る 大きなポケットの付いた 花柄のおパンツを 作ってもらったらしいよ ポーケットーのーなっかっにーはー こんぺーとーがーひっとっつー って 歌を歌いながら ルンルン 楽しそうに歩いていて そこで出会った仔に 金平糖をあげて喜んでもらって そし [続きを読む]
  • ゆうしん号さんが纏めて下さった ”お空組 浴衣コレクション”
  • 時々 『しゅうのブログ』を 纏めて とっても読み易く 魅力的な記事にして 紹介して下さる ゆうしん号さん 今回は お空のみんなに…と しゅうちゃんが作った 浴衣のコレクションを 作って下さいました しゅうちゃんが初めて浴衣を着たのは お空で友だちになったゆずちゃんと 温泉に出かけた時でした この絵の記事は→こちら この時着たブカブカな浴衣が 割と着やすくて 温泉に入った後のポカポカの体でも 涼しくて 気に入 [続きを読む]
  • しゅう地方の夏
  • こんなに連日30℃を超えるのは 何年振りだろう? 北海道の夏は短いから せいぜい何日か暑い日をしのげば 朝夕はちょっと涼しくなるし エアコンなんていらない! って 思ってましたが… しゅうがいた時に付けとけばよかった 後の祭りだわ  おかあさん 残念だったね これは娘が新しく作った しゅう人形ですもちろん椅子も手作りポヤッとしたところが 似てますね〜 そんな中汗みどろで がんばって オンコの剪定を終えました [続きを読む]
  • 幸せを祈って…
  • TSRでお預かりしている仔は 6月から急に増えて 現在15頭 詳しくはこちら→保護犬一覧 この仔たちのために グッズを買って下さったり ご支援品を送って下さったり ご寄付をして下さったり いつも 本当にありがとうございます それぞれの預かりさんがブログを 書いて下さってるので 気になる仔たちのブログをチェック して見て下さい! もしも 里親さんになって下さる方が いらしたら… できれば 預かりさんのお [続きを読む]
  • もんちゃんの星の金平糖
  • 先日 雲の窓からメッセージをくれた もんちゃん ママさんが言うには お星様の金平糖を集めては ゆっくりゆっくり歩いて 行ったんじゃないかって… 実は 娘にも お星様の金平糖を ひもの付いた白い袋に入れて 鼻歌を歌いながら 引きずって歩く もんちゃんの姿が見えたらしいよ きーらー きーらー ひーかーるーって歌いながら 大きな袋を ずーり ずーり そして また お星様の金平糖を 拾いあげて この お星さまは [続きを読む]
  • お星さまになって
  • 羽菜ちゃんのママさんのコメントから 知り合えたまりもんさん 事故で車椅子になったコロンちゃんと トイプーmixのもんちゃんらんちゃんと 一緒に居ます …と言っても もんちゃんはもう 天使さんになってます この前やっと そのもんちゃんが 雲の窓に来てくれたんだよ 今までの仔は窓の後ろに 青空が見えてたんだけど もんちゃんの後ろに見えるのは とっても綺麗な星空です ママ もんちゃんはお星さまになって みんなのこと  [続きを読む]
  • 剪定とあの時の鳥の巣立ち
  • 今年も剪定始めました …と 去年もブログに書き込んでいます 実は一昨年も そして また今年も こんなに新芽が伸びました 去年と比べると そうでもないのは もう1週間ほど後から始めたから? でも 気になるのでやります! 始めてみると  アレルギーなのか? 埃がひどくて 鼻水たらたら 剪定した後は  枝をバサバサ払っておかないと 切った新芽が枝に刺さってて それが茶色に変色するので 見た目も悪いし 木に [続きを読む]
  • 年を取ってからのお散歩
  • 若い頃の しゅうは そりゃあもう お散歩が大好きで 雨の日でも雪の日でも台風の日でも −20℃以下の凍える日も 夏の暑い日も 毎日毎日 1日4回 しゅう! って呼んだらすぐに 走り寄って来て 行く前から嬉しそうに ソワソワして 見えなくなる位 短いしっぽを振って 先になって 玄関まで出て 本当にお散歩を楽しんでいたのに 年を取ったら だんだんと お散歩が億劫になってきたみたいで しゅう〜 って呼んでも 耳 [続きを読む]
  • いつでもママの味方でちゅ
  • 何日か前になるんだけど 久しぶりに ゆずちゃんが娘に こんな姿を見せてくれたんだって ママーファイトー えいえい おー でちゅー なんだかね ピンクのポンポンまで作って ママさんの応援団 らしいです 何か新しいことを始めたのを 応援したいみたいだけど がんばりすぎて疲れてないか 心配ならしい がんばってるママも 立ち止まって考えてるママも その全部が好きで応援してるの ゆずはいつでもママの味方でちゅ 無理 [続きを読む]
  • オレ 楽しく暮らすから!
  • willくんがお空に来ました ケンちゃんとブンちゃんが迎えます おーい! おーい! ここだよーー! あっはー! 久しぶりー! ケンちゃんとブンちゃんは お隣同士だけど 違う家に住んでるみたい それで willくんも 毎日行き来できるように 近い所にお家を建てて これから 楽しく暮らすんだって おとうちゃん 空から 見てるよ オレ 楽しく暮らすから! こんな風に言ってたよ ずいぶんサバサバしてるんだねでも なんだ [続きを読む]
  • しゅうちゃんの小さいてってに
  • この前 ゆずママさんから孫に…と送っていただいた髪飾りと指輪ご近所のお嬢さんに頼んで作って頂いた物なのだそうですがさすがに指輪は幼稚園にはして行けなくて髪飾りの方を 毎日とっかえひっかえ して行ってます一番大きいのは お姫様のだから幼稚園じゃなくお家でするんだってホントはして行きたいのにガマンしているみたいですそして 指輪の中の水色のうさぎさんのはしゅうちゃんに って 置いて行ってくれました 孫 [続きを読む]
  • みんなの力を合わせて
  • あの仔にも 作ってあげたい! しゅうちゃんは ずーっと 考えていました 注文はされないけど きっと 欲しいって思ってるはず いよいよ生地が手に入って しゅうちゃんは縫い始めます 今度のは大きいから ミシンが大活躍 そして しゅうちゃんのミシンの テーブルの周りには たくさんの仲間が勢ぞろいして お手伝いをしてくれてます 縫い始めても 布が大きいから どこを縫ってるか分からなくなっても その度に テーブルの周 [続きを読む]