タケチヨ さん プロフィール

  •  
タケチヨさん: タイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜
ハンドル名タケチヨ さん
ブログタイトルタイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/oint-dialy/
サイト紹介文2014年からバンコク暮らし。 生活、仕事、休日、そして行く末など・・・日常を中心に書き綴ります。
自由文愛知県に生まれ育ち三河で働き始め、
アラサーで横浜市へ転勤、そしてベルリンで1年働き、
横浜市に舞い戻り3年ほど、そして今はタイで暮らし&働いています。

次は日本に帰るのか、それとも他の国へ行くのか?!

全くわからない人生、それもまた楽し☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/05/05 22:49

タケチヨ さんのブログ記事

  • しばし日本を
  • ちょいと日本に。この時期にしては寒いようで桜前線の北上は鈍化?満開の桜を見れないかな?!さて、空港で預け荷物はスーツケース大と小で2個、なんと42キロもあり本人もビックリでした。ホテルに入りまずは洗濯、部屋を不在にしてもエアコンと空気清浄機が使えるのはありがたいです。これから軽く晩ご飯を食べ、近くのバーでウイスキーソーダでも楽しみに夜な夜な出かけます☆ [続きを読む]
  • あれから1年、そしてもうすぐ1年
  • 忘れもしません、2年間のタイ現地採用を終えて無職1日目を迎えた昨年2月1日の朝、その日はいつもより早く目が覚め妙な気分はありましたがとにかく清々しい気分でした。 こうしてベットから外を見ながら「このタイミングで辞めて良かったんだ、このタイミングで辞めないと1年は先延ばしになりかねない」など、少しの後悔を確かに感じる自分に自分でそう言い聞かせた朝でもありました。 タイを去る準備 [続きを読む]
  • スーツケースの色々
  • こちらで預かってもらっていたスーツケース、忘れていたのを思い出して今さっき友人から引き取ってきました。ゼロ、ハートマン、グローブトロッター、プロテカ、そしてサムソナイトなどメーカーは様々、僕はそんなに理由はなくリモワを愛用しています。さて、確かこれは「ボレロ」と言う種類、外側の大きなポケットが特徴的な外観ですが、それが何だか使いづらい!僕は基本的に荷物は預けるので外側ポケットに物は入れられず、そ [続きを読む]
  • 増えた荷物はスーツケース1個以内に
  • タイ国内で地方巡業の旅に出ています。日系企業が進出している地域はバンコクの東部や南部だけではないことを改めて知ることができます。 かなり荷物が多くなるし、この機会を利用して自宅内の大掃除しましょう。なんと言うことでしょう、こんなにキレイになりました!物は増やさない!と決めてはいましたが黙認をしており・・・予想していたより荷物が増えており、その量は大きいスーツケース1個を満杯にしそうです [続きを読む]
  • 久々のビックリ食べ物
  • ビックリ食べ物にパラゴン地下街で遭遇、思わず食べてみようかと…ではなくお店の人に写真の了解をもらいました。とにかくとにかくタコがデカい、卓球の球をUFOキャッチャー的に簡単につかめる程の大きさです。どうやらこの状態が出来上がりのようで、注文があれば千枚通しで取り上げて箱に入れていました。僕が食べるのを遠慮した理由、いくら茹でタコでも焼き味がなく温まった程度の火の入れようにオエッです。でもパラゴン [続きを読む]
  • 僕の変な気づかい
  • 好んでは行かないスターバックスコーヒー。そこにマックや個人コーヒーショップなど他に選択肢がない時に僕は行くくらい。スタバが高いや安いは関係なく、単に価値があるかないか、我々は価値にお金を支払うはずです。僕なりのスタバに好んでは行かないもう一つの理由、それはマクドナルドに申し訳ない。マックはスタバのコーヒー一杯と同じような金額で飲み物、フレンチフライ、ハンバーガーまでも食べさせてくれるから。マック [続きを読む]
  • もう永住なんて言葉も使わない・・・
  • 奥さんがタイ人、さらにお子さんを持つ日本人に会う機会は少なくありません。 正直に言わせてもらうと、そんな方々とは少々付き合いづらい時があり、それに特別な気を使う場面がしばしばあります。 さて、話は変わり、僕がタイで最も疑ってしまう日本人は「タイに移住した」と安易に言う人でしょうか。 先日もそう聞き、そこで僕の率直な疑問は、人に雇われ毎日8時間以上も働く日々を繰り返して大都 [続きを読む]
  • 大中おいしいふかひれ
  • 先週末のゴルフはカートが足りないそうで2人だけカートで残る2人は歩き、これでは移動に無理な組み合わせに間違いありません。 若い(その中では)僕は歩き、とにかくカートのペースについていくたけで必死、最後には歩けなくなるほどに疲れきってしまいました。 さて、今日になってもまだ残るその疲れ、気分だけでもスタミナをつけたくフカヒレスープを堪能してきました。 よく行くフカヒレ食堂のオヤジ [続きを読む]
  • 旅客機を見に
  • 久しぶりの旅客機見物、考え事をしたい、心落ち落ち着かせたいなど、そんな時は僕にとって好適な時間です。 ちなみに僕は飛行機ヲタクの端くれ、本来は航空無線を聞き、GPSから飛来機を見て、時刻表に照らし合わせ・・・見学や観察を超え観測をします。 さて、今日はスワンナプーム空港の滑走路19R付近に来ており、ここではたいてい着陸する旅客機を間近に見ることができます。僕は離陸より着陸のほうが好 [続きを読む]
  • 荷物を減らせ!
  • ここ10年近くは2、3年毎に住む場所や国が変わり引越しの連続、その度に荷物を減らせてはいますが…。それでも荷物は増えてしまい何とかしなくては!さて、予想以上にタンスの肥やしがあり、この他にベットには衣類が山積み、どう片付けていこうか。決めました、荷物の量はスーツケース3個に入るだけ、それを基準に整理整頓、そして処分をしましょう。聞けばバンコクはバーゲン中だとか、この週末はスーツケースを新調しよう [続きを読む]
  • まさかタイでキャンプ談義を
  • 友人の紹介でバンコク郊外に暮らすタイ人家族を訪問、まさかタイに来て“キャンプ談義”ができるとは思いもしませんでした。 まずはチビッ子達への頼まれごとを済ませ、それからお父さん(僕より若いですが…)が広い庭を水割り片手に案内をしてくれます。 そこにはビックリする光景が!大きなツリーハウス、ジャングルジムやブランコなどチビッ子広場、まるで小さな公園です。 庭にはお父さんの工房 [続きを読む]
  • ガパオ、カオパット、パッタイのパッタイ
  • 1年か半年くらい前から発疹が手の甲やくるぶしの辺りに時折出るようになりました。 違和感や軽い痒みを感じて見れば赤くポツンと発疹が見つかり、翌日にでもなれば消えています。 今日も3時過ぎに違和感を感じて見れば赤い発疹がポツンポツン、まさかアトピー皮膚炎かな?? ところで僕は社内にいる時は決まってお昼はガパオ⇔カオパット⇔パッタイの繰り返し、今日はパッタイを食べました。 そう言 [続きを読む]
  • タイで働ける日本人の現地採用
  • 見慣れない番号から着信、それは人材紹介会社から「日系製造業で働いてもらえる日本人を紹介してもらえませんか」でした。 僕は今も来タイした3年前の携帯電話番号を使っているので、昔の名刺やら、誰かの紹介やらでそんな電話が年に数回はあります。 さて、その方から「現地採用で働いてくれる優秀な日本人がいないんです、それで電話を・・・」とあり、その言葉に僕は少々ブチッとなります。 そこで僕か [続きを読む]
  • ATMカードを再発行
  • ATMカードをなくしてしまい、再発行のために近所にある銀行へ行ってみたところ、 「パスポート番号が変わっているので、ここでは再発行できないので口座を作った支店へ行ってください」 とありました。これも良い機会、以前に住んでいたモーチット界隈へ久しぶりに行ってみよう! さて、電車を乗り継ぎ終点モーチット駅で下車、そこからセントラル方面へテクテクと向かいます。 去年2月まで住んで [続きを読む]
  • お昼にカイピンを
  • 渋滞で移動が予想以上に時間がかかり、工場の売店でちゃっちゃとお昼を食べましょう!残り物には福がある?なのかな、僕の好きなカイピンが1本だけ残っていました。さて、僕がカイピンの味を表現すれば、焼き茶碗蒸し、または焼きだし巻き玉子でしょうか。カイピンはタイ料理なのか?玉子が苦手でなければ、誰もが普通に美味しい食べ物と思います。カイピンのマイブームが再来、しばらく頻繁に食べるようになりそうです☆ [続きを読む]
  • 改めて初心に
  • 最近の自分が撮る写真、良く言えば個性、悪く言えば我流が色濃く出つつあります。そこで改めていくつかの本を参考に写真の撮り方を修正しましょう!さて、僕なりにブログには使う写真の取り決めがあり、最近は枚数が増えつつあるのが悩みです。けして良いとは思えませんが、スマホのカメラの特長を生かした?スマホならでは?な写真を意識します。パクりですが、写真の写真を撮ってみて自分の写真を検証、まぁボチボチでしょうか [続きを読む]
  • 座席の悩み
  • 相変わらず僕の特等席はエコノミークラスです。ありがたいことに最前列、非常口前や隣は空席な席に座れて快適な移動時間、航空会社さんの計らいに感謝します。さて、そこで問題が…そんな席はたいてい近くや同列にチビッ子や赤ちゃんがいたりします。さすがに耐えきれず、シートベルトサインが消えたら、席の移動をキャビンアテンダントさんに申し出ます。と言うことで、今回はチェックイン時にそんな相談をしてみたら、配慮をし [続きを読む]
  • 浅草、そして北関東へ
  • 寒い日本に帰ってきました、冬服を持っていないので重ね着をして何とか寒さをしのいでいます。さて、久しぶりに都内を観光しましょう。天高くそびえるスカイツリー、僕はこの部分のデザインが好き。この優雅なライン、着物姿の女性の足元をイメージしたと聞いたことがあります。都内から北関東へ移動し、どうしても行きたかったコインランドリーです。お湯で洗えてドラムのたたき洗い、衣類の汚れをリセットしますから!だだっ広 [続きを読む]
  • やっちまったなー。
  • 帰国便に乗り遅れてしまいました…高い勉強代として考えるしかなく、今後の戒めとしましょう。乗り遅れた理由は僕が空港のカウンターに到着するのが遅れたことですが、それにしても、それにしてもなのです。さて、僕がカウンターに到着したのは出発45分前、カウンターの彼らは「規定通り出発時間50分前にチェックインの受付を閉めた」と言うだけでした。さらに「今チェックインしても激しく混み合う手荷物検査や出国審査に1 [続きを読む]
  • 搭乗記 ベトナム航空 VN277便
  • もう少しベトナム航空のことを知ってみようと思い、機内から搭乗記を書きましょう。ホーチミンのタンソンニャット国際空港からハノイのノンバイ国際空港へと向かうVN277に搭乗中、機長はなんと日本人でした。機材はベトナム航空の最大保有数となるエアバス社のA321、今も近中距離路線の中核を担う機材です。A321はA320の派生型であり全日空で使われている日本でもお馴染みの機材、総座席数180ほどのナローボ [続きを読む]
  • 寒いハノイ
  • 少し前からハノイに来ています。ホーチミンから真北に約1,100キロ、街の雰囲気からしても別の国に来たような感覚です。さて、空港に降り立った僕の感想は「エアコンが効き過ぎていて寒い!」でしたが、それは勘違いでした。空港建屋から外に出れば「寒むっ!」となり、道行くバイクはダウンジャケットを着ています。聞けば、ヒマラヤ山脈や中国内陸部から冷たい風が吹き、それで緯度の割にはハノイの冬は寒くなるそうです。 [続きを読む]
  • ホーチミンに感じる昭和
  • こうして街を歩けば感じる独特な雰囲気、この醸し出される特異な空気感はいったいどこから来ているのだろうか。ここベトナムは経済的には資本主義を部分的&段階的に取り入れていると思われますが、国家として共産圏の国の1つと言うことを忘れてはいけません。さて、僕の習いが正しければ西側や資本主義国家に対して東側や社会主義国家はその対局、そして西側を善や良とした教えがありました。本来、社会主義は資本主義が生み出 [続きを読む]
  • 3、40分かけてコーヒー1杯を。
  • ベトナムの方々に習って、本格ベトナムコーヒーをそんな飲み方で楽しんでみました。氷がとけてコーヒーが薄まるのを待ち、練乳の甘さと香り高いコーヒーを味わいます。 ここのお店では何種類かのコーヒーの淹れ方が見られました。僕はエスプレッソなど濃いのをお湯でのばしたコーヒーが好き、なのでベトナムコーヒーも好きです。 内緒ですが、実は最も好きなコーヒーはネスカフェやゴールドブレンドなんです。&nb [続きを読む]
  • お台場3日間、そして次の目的地へ。
  • お台場での展示会を無事に終えることができ、初まりさらに始まりにも出会えることができました。今朝は気持ちよくチェックアウトをしましょう!久しぶりの都心滞在、レストランからの夜景が素晴らしく、ウイスキーソーダを飲みすぎてしまいました。さて、この3日間で感じたこと、それは数年前に比べて日本国内の製造業が回復してきている!でした。僕の知る東南アジアの日系製造業、しかもその中でも中小企業は、日本本社に元気 [続きを読む]
  • 少し前から一時帰国中
  • 少し前から一時帰国をしておりまして、しばらくはタイを留守にさせてもらいます。JAL派とかよく聞きますが、僕の場合はアライアンスで選び、ここ数年はスカイチーム派になっています。スワンナプーム空港を利用、もし日本へ行くのに乗り継ぎ便OKならスカイチームだって悪くはありません。さて、先週は北関東でも雪がパラつく寒さ、防寒具がほしいのですが荷物を増やしたくないので我慢です。こんな時にこそ有り余る脂肪をボ [続きを読む]