タケチヨ さん プロフィール

  •  
タケチヨさん: タイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜
ハンドル名タケチヨ さん
ブログタイトルタイにいます。 〜 まだ旅の途中 〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/oint-dialy/
サイト紹介文2014年からバンコク暮らし。 生活、仕事、休日、そして行く末など・・・日常を中心に書き綴ります。
自由文愛知県に生まれ育ち三河で働き始め、
アラサーで横浜市へ転勤、そしてベルリンで1年働き、
横浜市に舞い戻り3年ほど、そして今はタイで暮らし&働いています。

次は日本に帰るのか、それとも他の国へ行くのか?!

全くわからない人生、それもまた楽し☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/05/05 22:49

タケチヨ さんのブログ記事

  • 揚州炒飯を見つけ
  • 近所の中華レストランで晩ご飯、ベトナムにいても日本と同じ感じでチャーハンとスープを注文してみました。まずは?カニ肉とツバメの巣のスープ?、聞こえは高級ですが約140円と高額ではありません。ところでツバメの巣は全く食べ物の名前になっていなく…ツバメが海藻で作った巣でしたっけ?メニューに?揚州炒飯?を見つけ、あの?揚州商人?を思い出させ迷わず注文です。運ばれてきて…あれ、まず色が違う、そして食べれば [続きを読む]
  • あーうーあぁーな気分が続き
  • なぜだろう、ここ5、6年は何事でも億劫になっている自分が自分でもわかり、とりわけタイ現採1年目の後半は底の底でした。その昔、例えばEメールは帰宅してからでも翌朝の出勤前であってもパソコンを開いて確認していました。さらにメールや資料作りをしたくて新幹線はこだまに好んで乗り、あの車内の雰囲気が何だか集中できて好きでした。さて、そんな話を飲み屋さんで先輩方にすれば、「その年齢では少し早いけど、そんなに [続きを読む]
  • これからも食べます。
  • ここ数年でしょうか、完全な悪者にされてしまった「マーガリン」ですが、僕は学校給食の時から何十年も食べ続けています。 今まで誰もが普通に食べてきたものをある日突然に全否定、それどころか毒のような扱いをする今の社会の風潮が僕は気に入りません。 ところで“オーガニック”という言葉、これの日本語訳、そしてその定義を言える人がいったいどれだけいるのだろうか…かく言う僕もその意味をほとんど知りません。 例えば [続きを読む]
  • 自転車の調整と週末自転車旅
  • 安物買いの銭失いか?!買った頃から変速機の調子がイマイチ、ガチャガチャと異音を立てたり、思うように変速できない時もしばしば。さて、買ったのは街の中古自転車屋さん、変速機の確認にしても動かして変速できればOK!と?それなり?です。そこで製造メーカー説明やユーチューブを参考に正しい調整をしてみましたが…部品変型があり調整を断念、最終的には前側の変速機を取り外してしまいました。他の不具合は、ギヤから浮 [続きを読む]
  • 食べれないベトナムご飯
  • 全くもって食べたくはないベトナム料理(以下、ベト食)、この国で暮らしていく自分には問題です。あのパンのバインミー、あの麺のフォーでさえ食べることはなく、帰宅してカップラーメンをすすることが少なくありません。さて、今日はガッツリ朝飯、ここは日本人が多く住む一画、出かける前の早朝の食事に重宝しています。ホーチミン在住の先輩方に聞けば、特にこの1、2年は日本食のお店が充実してきているそうです。話をベト [続きを読む]
  • モノとの相性を
  • 少し前のこと、日常使いにピアジェの腕時計を使う人と話す機会がありました。そんな人を嫌いではなく、20代でロレックスも反対ではなく、要は?それに恥じない生き方や仕事をしろ?と僕には思います。それとは逆に社会的地位や経営者の人がカシオの腕時計をしたり、カローラに乗るのは?こだわり過ぎ?としか思えません。?こだわらない?のであれば、誰もが知るロレックスなど、車はクラウンとかになるはずです。僕の知るロレ [続きを読む]
  • よく続いてんねぇ〜
  • そうです、なんのかのブログを始め7年になろうとしています。すっかりブログを書くことが日常化し、寝る前に、食後に、トイレ中にと少しずつ書き足していく感じです。さて、ブログを始めたのはドイツ赴任を控え、現地の生活や出来事を書き残していこうと思い、何となくからでした。昔の記事を読み返せばバカじゃない!何調子こいてんの?が幾つもありますが、反省のために削除はしません。よくブログが続く人は自慢好きと言われ [続きを読む]
  • ホーチミン近郊の観光地へ
  • ホーチミン近郊の観光地を巡る日帰りツアーに参加してきました。 今回の行き先は「カオダイ教の本部」と「クチ トンネル」の2ヶ所、ここはホーチミン発の定番の現地発着ツアー先のとのことです。 朝8時過ぎにホーチミン市街地にある旅行会社から出発、一路カオダイ教の本部へと小型バスに揺られて向かいます。 ツアー客は我々の他にオーストラリア人、イギリス人とアメリカ人、道中の会話から感じる [続きを読む]
  • 晩ご飯、そして散歩に
  • 止まぬ雨はないとは言いますが、こうも毎日午後になれば雨が降り出すと気分はモヤモヤです。さて、市街地にまで晩ご飯を食べに出かけたかったのですが…雨なので近場ですませましょう。信号待ちで雨を避けて軒下へ。足に何かがさわり下を見たら犬、どうやら僕の下で雨宿り、これも何かの縁だし一緒に雨宿りをしよう。自宅から歩ける範囲に日本人が営む和食屋さんが見つかり、日常生活は少しずつ充実してきています。まずはとんぺ [続きを読む]
  • これだよね、これ。
  • 何だか今夜は1杯目からハイボールな気分、シュワシュワとはじける炭酸で爽やか、ウイスキーの風味で晴れやかになりましょう! これはビックリ、「いくらおろし」がお通しだなんて“おつ”過ぎ、そして泣かせるよね。 おつまみに塩らっきょう、これまた“おつ”で美味い!他にれんこんきんぴらも食べ、それらそんなメニューは僕の大好物です。 自転車で行ける範囲が広がり、こんなお気 [続きを読む]
  • アカウント
  • その昔は携帯電話が不通になっていたら、日常なら何か関係を精算したのかな?仕事なら退職したのかな?などの1つの知らせでした。最近は家電に続いて携帯番号の価値も下がり、ラインなど電話に近いSNSでその人の行方や存在がわかるようになりました。さて、そんなこんなで最近4、5人の今年第1四半期に消えたアカウントがラインやウイチャットに復活を果たしました。その方々はおそらく新しい勤務先にまずは落ち着いたので [続きを読む]
  • ならば俺が作る
  • 近所にあるスーパーでウロウロ、箱入りのプリン、ゼリーやアイスクリームなどの素が色々と目に入り、そうだプリン作ろう。 さて、インスタント?プリンは冷蔵庫で半日ほど冷やせば出来上がり、付属するソースをお湯で溶かしてプリンにかけます。 うん、美味しい!やっぱり僕にはこんなゼリーのような&給食に出るようなプリンが好きです。 作り方は拍子抜けするほど簡単、粉をお湯によく溶かして冷蔵庫で冷 [続きを読む]
  • 牛角へ行ってきました。
  • 頻繁なカップ麺やコンビニ弁当の食事、基本的に植物性のものばかりで刺激が欲しい!そこで焼き肉を食べてきました。 注文は全て1人前で左手前から時計回りに牛タン、牛角カルビ、ハラミ、ミノの4品、特に牛角カルビが美味しかったです。 街角の肉屋さんやスーパーの肉売り場がどうのこうの言っている輩が焼き肉をどうのこうのと言うなんて最もズルいですね。 さて、炭水化物を控えて焼き肉にしたのですが [続きを読む]
  • エースコック
  • 今のところベトナムの食事にほとんど順応?できておらず、自宅界隈で言えば外食をすることは全くなくなりました。 ベトナムの食べ物、味付けは日本に似ていて食べやすいとは聞きますが、そんな味が僕はまだ苦手なようです。 さて、どこへ行ってもエースコックのインスタントラーメンが手に入るので、もっぱら晩ご飯はカップ麺をすする日々です。 ところでエースコックの“わかめラーメン”と言えば石立鉄男 [続きを読む]
  • 自転車でGO!
  • 自転車を手に入れてから僕の日常生活は一変!行動半径が数百メートルから数キロになり日常生活のストレスが減り、そして豊かな生活になってくれました。 心配だったホーチミン市街地を自転車で走ること、実際は予想以上に危ないことはなく、むしろ走りやすい印象さえあります。 交通ルールはよくわかりませんが、第一に遅く動くものほど外側を走ること、これは世界共通です。第二は自分の視界の範囲を優先 [続きを読む]
  • 支払いが5月中にできなかった…
  • 相変わらずTVリモコンは持ってこない、先週の始めから家賃や電気代を支払いたいと何度も丁寧に伝えても話しが進まないのはなぜだろうか。僕だって多くの東南アジア企業と直接仕事をしてきたので、彼らをどうすれば動かせるかくらいは知っています。両者で決めた内容や期日を1、2回は守れなくても何もなかったかのように忘れ去ります。3回目となれば本人にいつまでにやるかを具体的に決めさせます。起こってしまいました、3 [続きを読む]
  • これにて一件落着!
  • 何とか解決してほしかった自宅内の問題、その進捗はこれ以上に無理そうな様相です。まずはカードキーは難なく使えており、解決はしています。次はテレビ、届いたのはチューナーのリモコンだけ、テレビのON/OFFは本体側面ボタンでしましょう。そして棚、今日はお兄ちゃんが来てはくれましたが、予想通り全く修理にならず帰らせました。お兄ちゃんのドライバーの握り方、電動工具の使い方を見れば、申し訳ありませんが期待は [続きを読む]
  • 飛べる豚になったかのよう
  • タイトルは大げさでした…もしかしてETかな?!今日は自転車を手に入れ嬉しくて自宅界隈を走り回っていただけです。さて、お昼ご飯を高島屋に入る餃子屋さんで食べながら自転車屋さんの情報収集をしてみましょう。主な自転車屋さん、そしてイオンは見てきましたが、本命のママチャリはありましたがいまいち決めれませんでした。高島屋を出て何人かのタクシーに自転車情報を聞いたところ、中古自転車屋さんが集まる場所があるそ [続きを読む]
  • カードキーは解決、突っ張り棒で。
  • まぁ色々と自宅にはありますが、まずはカードキー、TVリモコンと棚の3つを解決したくて…不動産屋さんに何度も我慢我慢で丁重にお願いすること1ヶ月弱、ようやくカードキーが届けられました。実はTVリモコンは先週に届きましたが違うメーカー製、また説明してお願いするしかありません。壁への取付ネジが半抜けとなり棚が落ちそうな状態、相変わらペプシ缶を積み上げて支えています。工事予定はすっぽかされ、平日に突然の電 [続きを読む]
  • イオンで急速充電
  • 本格的にホーチミンに暮らし始めてまだ1ヶ月ほどですが、いまいち日常生活に慣れず、時に少々辛いことさえあります。さて、自宅界隈を歩けば独特な臭いが立ち込め、まずは嗅覚からウゲェー、そして露店で肉を切ると言うより解体する人で視覚からギョエー、タライに山盛りの煮上がった内臓肉を見てヒエェーです。「情熱大陸」の音楽を聴く気持ちになれるわけなく、ヤバくなれば息を止めて足早に通り過ぎる始末です。実は毎週末の [続きを読む]
  • 粋なデザイン
  • ホーチミンにある高島屋にアレッシィの「ジューシーサリフ」の白が売られており、気になって仕方ありません。これはリビングとかに普通に置かれていたりと、どれくらい人が本来の用途のレモン絞り器と使うのだろうか。さて、今の僕が最も好きなデザインはサッポロビールの缶、力強い立派な出で立ちに惚れ惚れしています。この缶入りビールはベトナムだけで売られているのだろうか?その鉄を感じさせる重みのある色、まさにいぶし [続きを読む]
  • クリーニング、そして晩ご飯を
  • 自宅から程近いところに見つけたクリーニング屋さん、夜10時まで開いているし、そしてクリーニング代はお手頃です。さて、少し前に見つけたお気に入りの色合いのカバンに洗濯物を入れ、テクテクとクリーニング屋さんへ向かいます。僕の知る限り、この国は何も言わないとズボンにアイロン線が入らないよう、アイロン線が入るよう身振り手振りで伝えられました。無事に洗濯を頼み終え、前から気になっていた半屋外レストランでフ [続きを読む]
  • 洗濯、改めました。
  • 僕が最も好きな家事は洗濯、全自動洗濯機に大それた俺流なんてありませんが、ここ数ヶ月はその俺流が変わりつあります。さて、以前の僕はおバカにも洗剤2倍、漂白剤3倍、柔軟剤3倍、そんな大過剰なやり方でした。タイやベトは年間を通して生ぬるい水、この水温があれば洗剤なしでも汚れは十分に落ちるはずです。今は洗剤を液体から粉、漂白剤は酸素系から塩素系、柔軟剤は赤ちゃん用に変え、どれも規定量の半分以下にしており [続きを読む]
  • 買出しと在タイ ベト大使館
  • フジスーやトップスでちょっとした食品や日用品などを買い出してきました。実はこんな物が好物なんです。その多くはホーチミンでも買えるはず、でもまだ探し方をよく知らないのでまずは確実にバンコクで調達します。ダイエット甘味料の3in1インスタントコーヒーを10袋ほど、しばらくは朝に会社にと困りません。荷物はすでにスーツケース1つに35キロ、もう1つは20キロ以上になりホーチミンへ持ち込む荷物が予想以上に [続きを読む]
  • ステーキをガッツリ食べました!
  • 昨夜は久しぶりに?肉をステーキで喰らった?な満足感が得られた食事でした。喰らったとは少々乱暴な表現ですが、お店はバンコク ナラティワート ソイ20にあるレストランで、店内外の雰囲気もボチボチな感じです。さて、お客さんの要望で来たレストラン、最近話題の熟成肉が食べられ、まずはここで肉の部位、重さ、焼き加減を伝えてから席に着きます。僕はスーパーで肉売り場にはあの臭いと赤い見た目が苦手で近づきません、こ [続きを読む]