リシリ さん プロフィール

  •  
リシリさん: リシリ漫画制作記録
ハンドル名リシリ さん
ブログタイトルリシリ漫画制作記録
ブログURLhttp://lisili.blog.jp
サイト紹介文オリジナル漫画制作課程を中心に書いています。
自由文制作時間を記録するような意味もあって綴ってますので、内容に主観性が乏しいかもしれません。折を見ていろいろ書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/05/06 18:01

リシリ さんのブログ記事

  • 花編_第131ページ下描き
  • 第131ページ下描き。後ろ髪が跳ね上がって、刀持っているからWORKINGの八千代さんみたい。目閉じれば。最近、どうも下描きに苦労する。描いちゃ消し描いちゃ消ししている。このページもそう。で、3分の2くらい描いて「このページの内容、蛇足じゃない?」って気づいたけど流石にくたびれたし折角描いたんだから・・・という気持ちもあり、このまま押し通すことにした。私の場合、マンガを描く、というより絵を描くっていう方向に [続きを読む]
  • 花編_第76ページ仕上
  • 第76ページ仕上。Imacは27インチのエントリーモデル、メモリ16GB、テンキー付きMagic Keyboard、Magic Trackpad 2っていう感じかなぁ。予算もあるし他に買いたいものもあるし。仕事のやりすぎで何年も前から腕が痛くマウスの操作はキツイ。なのでTrackpadを購入してみよう。 [続きを読む]
  • 花編_第129ページ下描き
  • 第129ページ下描き。天気のいい昨日、久しぶりにフリーとなったのでドライブ、友人と色々話す。やっぱり既成品を論じるより、創作している同志が論じる方が楽しい。描き手は上達したいという気持ちを絶えず持っているだろうから何を話したいとかどういった情報交換をしようとか、最近そういう機会がめっきりなくなってしまった。cintiq24HDに接続しているMacpro2009をYosemiteにしてとうとうAdobeCSシリーズにオサラバ。imacの2017 [続きを読む]
  • 花編_第127ページ下描き
  • 第127ページ下描き。実測20秒も満たないシーンを10ページくらいかけて描いている。多分、読む人は「長いなー」と思われるかもしれない。野球マンガとかの対決シーンでピッチャーが投げた球がバッターに届くまで「そんなに会話できないでしょ」みたいな。まぁね、動きのある画って難しいし、とにかく場数をこなす意味でもより多く描いて練習したいという描き手の都合です。 [続きを読む]
  • 花編_第75ページ仕上
  • 第75ページ仕上。週末にデザインワーク用のMacをEl capitanに。いろいろソフトあるとおいそれと最新OSにできないのは仕方ない。この業界、未だにロゼッタでないとダメとかIllustrator10で入稿、という条件を突きつけられることが少なくない。印刷会社からすれば高価なリップ処理をホイホイと更新できない、ということなのか。まだ先のことになるだろうけど、描きためたものを冊子の形態にしたい。以前仕事でオンデマンド印刷の仕上 [続きを読む]
  • 花編_第74ページ仕上
  • 第74ページ仕上。五分の四程度描き直し、加筆。他人の仕事だからあまり悪く言うのは控えたいのだが、と前置きして。昨日とある保険のおばちゃんがやってきて、まぁ色々と危機感を煽って商品を勧めるのだ。営業だから当然といえば当然だから、とにかくお話は聞いておこう、これがこの人の仕事なのだと自らに言い聞かせ、じっと聞く。しばらく話を聞いているうちに疑問に思うことがあって、ひとつ質問してみた。「医療費ってどのくら [続きを読む]
  • 花編_第125ページ下描き
  • 第125ページ下描き。なんということない構図だが、全体のコマ割に苦戦したページとなった。一応FIXして一定時間後再検討するかも。時間おくとサラサラ進むこともあるし。 [続きを読む]
  • 花編_第124ページ下描き
  • 第124ページ下描き。いろいろとバタバタしている今週。6月中旬までは仕事は閑散期に入るので、その間にいろいろとやっておかねばならぬことがある。新PC購入に向けての部屋の配置換えとかOSのアップデートとか。で、まーOSなんて絶対最新でなくても良いっつーか、むしろ最新にすると不具合が生じたりする場合があるので慎重になるわけです。Sierraにすると会計ソフトがアウトっぽいし、ワードとか微妙。 [続きを読む]
  • 花編_第122ページ下描き
  • 第122ページ下描き。以前BSでやっていた「マンガ夜話」で、ちばてつや氏があしたのジョーの連載が終わったあとに描く人物がどうしても「筋肉質」になってしまう、というようなことを話していたのを思い出す。描き続けていくと人それぞれのクセっていうか描きが出来上がってしまう。描くって行為は脳と手が記憶した作業データみたいなものの累積だから、いくらこうしたい、って思ってみてもなかなかできない部分が残ってしまう。昔 [続きを読む]
  • 花編_第73ページ仕上
  • 第73ページ仕上。全体をリテイク。上手い人の絵を見ると1枚の絵なのに直前と直後の動きを感じる。私が描いていると知らず知らずにポーズが水平、垂直にまとまってしまう。腰とか首とか曲がったり捩じれたり重心や重力を意識する必要がある。 [続きを読む]
  • 花編_第121ページ下描き
  • 第121ページ下描き。いつもはトリミングするけど、今回は全体にしてみる。全体を見せるのでいつもより影部分とか手を加えて一応、「見せる」対応はしておこう。また、制作記録っぽく今現在どんな点に留意して描いているか書き留めておこう。是非とも残したいという程のことではないけど…。たまにはいいか。1.描きはじめ、白いページに向かったときはまず「このページではここをおさえておきたい」 という要素から始める。たとえ [続きを読む]
  • 少し内容が膨らんで
  • 各幕(話)は25ページくらい予測してシナリオ作成しているけど、設定同様、一度書いたシナリオは絵を描いて追っていく度に修正したり追加したりするのでページ数に変動がおきる。減ることは希なので大体増える。第五幕は40ページくらいになるかな。あと10ページくらいだけどいろいろと考えておかないことが出てきた。まぁじっくり行こう。 [続きを読む]
  • 花編_第71ページ仕上
  • 第71ページ仕上。今日で連休も終わり。実は正月休みとかGWとかちょっと苦手です。自宅で仕事をするようになってからは「サザエさんシンドローム」は感じなくなったけど平日を軸に自分のペースをつくっているので普段の土日ならともかく連休となるとペースが狂ってちょっと嫌かな。とはいえ、この連休中に友人と過ごしたりして気分転換にもなった。感謝です。たまには意味もなくクダラナイ話をするのもいいかも。スッキリして今日は [続きを読む]
  • うぐぐ2ファクタ認証
  • thunderbolt-cintiq24HDは今のところ問題なさそう。うちの環境macmini2012(Mavericks)での結果になるが2点程気がついた。・時々横にノイズのような線が一瞬入るけど30分に1度あるか、ないかなので無視できる範囲。・パソコン起動時のcintiqのファンの高速回転する音がなくなった。今後、OSやドライバが変わるとどうなるかは分からないけど。さて問題はそこではなく表題の「2ファクタ認証」ってやつに戸惑った。セキュリティ強化 [続きを読む]
  • 花編_第70ページ仕上
  • 第70ページ仕上。ページの2/3程度描き直し。明日から連休。残った仕事はあす早起きしてやってしまおう。***2017年5月現在の我が制作環境***・DTP用 Macmini Late2012 -Apple Cinema Display 23およびナナオEIZO CG19・イラスト制作用(マンガ制作) Mac pro Early 2009-wakom cintiq24HDほかMacbook Air。で、OSがMacbook Air以外が未だに10.9.5Mavericks。これが問題。クリスタの今夏以降のアップデートがMavericksに対応 [続きを読む]
  • 花編_第118ページ下描き
  • 第118ページ下描き。あまり感情を露にする登場人物がいないのでこのキャラ(左)は喜怒哀楽を顕著に出すことにしている。表情を描く練習にもなるだろう。 先日、いつもはファミレスとかマクドとかロッテリアでシナリオ作成しているんだけどたまにスタバでノートPC広げてやりたいな、そうするとなんか、デキる人みたいじゃんトレンディ(死語)じゃんと思い、ウチの周りにはスタバがないのでわざわざ電車に乗って向かったさ。 [続きを読む]
  • 花編_第69ページ仕上
  • 第69ページ仕上。仕事用も含め私のパソコン&iPadは最新でも5年落ちなので今年は買い替えたい。PCは今年出ると予測されるimac。iPadはminiかproかの選択肢がある。proならば現状のiPad+MacbookAirの用途が統合できる。家でごろんとして使用するならminiがいいし。ま、新型が出たら現物をみて悩もう。 [続きを読む]
  • 一気に描くのはダメだ
  • 1日で1ページの下描きをしてしまうのは避けた方がよいかな。その日の作業が終わる、翌日に昨日進めた分を見る、「あちゃー」と反省し、修正する。だから最低でも2日はかけよう。 第六〜八幕のシナリオはできているんだけどちょっと細部にテコ入れが必要。何を描きたいのかをおさえながら進めたい。 なんか最近、手は動いてるんだけどそのシーン毎に描きたいことが漠然としてきてしまっているので そういう時は手を [続きを読む]