Around 50 人生はアドベンチャー! さん プロフィール

  •  
Around 50 人生はアドベンチャー!さん: Around 50 人生はアドベンチャー!
ハンドル名Around 50 人生はアドベンチャー! さん
ブログタイトルAround 50 人生はアドベンチャー!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nyannyan1058
サイト紹介文40代半ばにして再婚 妊活のおかげでベビーを授かりました。 ベビー誕生まで・日常・野球・読書など
自由文40代半ばにして再婚
妊活のおかげでベビーを授かりました。
ベビー誕生まで・日常・野球・読書など気まぐれで綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/05/07 18:50

Around 50 人生はアドベンチャー! さんのブログ記事

  • 雲は湧き、光あふれて
  • (内容)超高校級スラッガーの益岡が最後の甲子園を前に腰を故障した。監督は益岡を代打で起用し、さらに補欠の俺を益岡専用の代走としてベンチ入りさせると言うのだ。そんな理由で数少ない選手枠を奪っていいのか?益岡との関係もギクシャクする中、ついに地方大会が始まって…。友情、嫉妬、ライバル心、そして一体感。少年たちの熱い夏を描いた涙と感動の高校野球小説集。 熱戦が続く聖地甲子園。今日はベスト8の残り4枠をかけた [続きを読む]
  • シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン(2)
  • (内容)東京、下町の老舗古本屋「東京バンドワゴン」。営む堀田家は今は珍しき8人の大家族。伝説ロッカー我南人60歳を筆頭にひと癖もふた癖もある堀田家の面々は、ご近所さんとともに、またまた、なぞの事件に巻き込まれる。赤ちゃん置き去り騒動、自分で売った本を1冊ずつ買い戻すおじさん、幽霊を見る小学生などなど…。さて、今回も「万事解決」となるか?ホームドラマ小説の決定版、第2弾。「東京バンドワゴン」シリーズ第 [続きを読む]
  • 沖縄を変えた男 栽弘義ーー高校野球に捧げた生涯
  • (内容)1990、91年と沖縄水産高校を甲子園準優勝へと導いた名将・栽弘義監督。常識を覆す独自の練習法と、暴力さえ厭わない苛烈な指導で、沖縄野球を全国レベルに押し上げた。大酒飲みで女好き、公私ともに豪放磊落な栽には敵も多かった。それでも、沖縄人の誇りとアイデンティティーを失わないために、生涯を野球に捧げた。成功の裏に隠された命を削るほどの重圧と孤独に迫る傑作ノンフィクション。1980年代、90年代の高校野 [続きを読む]
  • 聖地なう-4
  • ゴジラを生んだ石川県の日本航空石川と宿敵浦和学院を倒して来た花咲徳栄との第3試合。花咲徳栄 9-3 日本航空石川晴れたり曇ったりの甲子園。晴れると日差しがキツく肌にダメージを受けてしまうほど。点差はあいたけど、日本航空石川は初回の5失点が悔やまれる。四死球と守備の乱れでリズムに乗れないうちの大量失点。その後、落ち着いた展開になっただけに残念。日本航空石川も終盤の粘りは素晴らしかった。朝から3試合観戦してお [続きを読む]
  • 聖地なう-3
  • 曇り予報がまさかの晴れにさすがに暑くなって来た。初出場初優勝以来、甲子園の常連校になりつつある前橋育英と同じく優勝経験のある名門明徳義塾の戦いとなった第2試合。前橋育英 3-1 明徳義塾前橋育英の先発 皆川くんがナイスピッチング!明徳打線をキッチリ抑える。明徳も最終回に意地の反撃で1点を返すも時既に遅し…第2試合も点差より前橋育英の強さが際立った試合やった。今日はあと1試合観戦予定。第3試合もいい試合になっ [続きを読む]
  • 聖地なう-2
  • 第1試合終了。盛岡大付 6-3 松商学園前半は投手戦、後半は打撃戦。注目の植田くんは不発やったけど、下位打線が頑張った盛岡大付が点差以上に強さを見せた試合でした。それより、朝は曇り空で涼しかった甲子園。雲の切れ間から日が射してきて、暑くなってきた。グランドも熱いけど、スタンドも暑い!第2試合も好カード。両校ともガンバレ! [続きを読む]
  • 聖地なう-1
  • 始発で聖地へ!駅前までスゴい列やったけど、アルプス席はそれほどの列でもなく、スムーズに入れた。曇り空で比較的過ごしやすい甲子園。盆休み最終日、今日はとことん高校野球を楽しむぞ! [続きを読む]
  • ルーズヴェルト・ゲーム
  • 奥さんが居ない間の楽しみの一つ。それはDVD鑑賞。今回は「ルーズベルト・ゲーム」結婚した当初放送してて、録画しながら見てたけど、奥さんがあんまり興味なかったので、真剣に見れなかった。原作が大好きな作家、池井戸潤。そして、出演者が唐沢寿明、江口洋介のツートップ。「愛という名のもとに」という、俺の中でのNo.1ドラマで共演してた二人が再び共演。コレは大好きに決まってる。でも、正直「下町ロケット」には及ばんか [続きを読む]
  • 砂漠
  • (内容)入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれ成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。読書メーターに登録してから、伊坂幸太郎作品 [続きを読む]
  • 大阪→仙台→山形→秋田
  • 今日から奥さんと娘が待つ、義母の実家秋田へ!いつものpeachで関空から仙台空港へ!大阪は朝から晴れてて暑くなりそうな空模様。仙台空港到着!まさかの曇り空、しかも暑いどころか少し肌寒い感じ。仙台駅に移動。仙台からバスで山形へ!まさかの渋滞で40分遅れで山形駅に到着!ダッシュで乗り換えて、なんとか乗りたかった山形新幹線に乗れた。そして、昼食は牛めし弁当山形新幹線て北上し、新庄へ!新庄からはローカル線に乗り [続きを読む]
  • 昨日の甲子園
  • 盆休み初日となった昨日、早速聖地甲子園に行って来た。昨日は4試合とも好カードで満員は必至やった。それやのに、目覚ましをセットし間違えてしまう大失態。それでも、急いで支度して、現地着7時15分頃。この時点で甲子園は満員札止め。仕方なく、1塁アルプス席のチケット発売列に並ぶ。第1試合は無理としても、第2試合からは見れるかな?ところが!この考えはめちゃくちゃ甘かった…第1試合が終わっても、チケットの発売はない。 [続きを読む]
  • 盆休みの予定
  • 明日から盆休み。仕事が忙しいけど、盆休みはキッチリ休もうと思ってる。まずは、明日は甲子園!義弟と行って来る。朝から3試合は観るつもり。明後日は実家に行く予定。そして、13日からは仙台経由で秋田に行く。秋田は義母の実家がある。田舎やけど、夏はとても空気が良くて気持ちいい。ひと足早く奥さんと娘は昨日、秋田に行った。早く会いたいなあー。 [続きを読む]
  • 大延長
  • (内容)公立の進学校・新潟海浜と、私立の強豪・恒正学園との夏の甲子園決勝戦は延長15回でも決着がつかず、再試合にもつれこんだ。両チームの監督は大学時代のバッテリー。中心選手はリトルリーグのチームメイト。互いの過去と戦術を知り尽くした者同士の壮絶な闘いのなかで、男たちの心は大きな変化を遂げていくー野球を愛するすべての人に贈る、感動の傑作長編。堂場瞬一のスポーツモノシリーズ。特に野球関係の作品は今までも [続きを読む]
  • 刑事のまなざし
  • (内容)ぼくにとっては捜査はいつも苦しいものですー通り魔によって幼い娘を植物状態にされた夏目が選んだのは刑事の道だった。虐待された子、ホームレス殺人、非行犯罪。社会の歪みで苦しむ人間たちを温かく、時に厳しく見つめながら真実を探り出す夏目。何度読んでも涙がこぼれる著者真骨頂の連作ミステリ。去年、初めて読んだ薬丸作品。めちゃくちゃハマって、結構読んだけど、今年に入ってペースダウンしてた。7編からなる短編 [続きを読む]
  • ヤバいことになった…
  • 昨日ブログ記事を書いた直後に今日の高校野球が台風の影響を受けで順延になったことを知った。しかたないので、今日は読書デーとして、一日本を読みまくりたいと思ってる。と言ってもコレ!ところで、次に甲子園に行くのは11日の盆休み初日の予定にしてる。元々の予定やとこの日は3試合日やし、超人気カードでもないから、それほど観客は多くないと想定してた。ところが…順延によって元々10日の予定やった試合が11日になった。11 [続きを読む]
  • 夏の高校野球、明日開幕
  • いよいよ明日、夏の高校野球が開幕する。明日はこの日に合わせて振替休日を取ってるので、始発で甲子園に向かう予定。ここ数年夏の開幕日は見に行ってる。あの入場行進を見るだけで、感動で涙が出そうになる。ホンマに歳取って涙目もろくなったなあーって自分自身で思う。でも、台風が心配…なんとか台風それてくれへんかなあー。今年はどんなドラマな待ってるのか?熱い戦いがいよいよ明日?から始まる。台風が気になるけど、明日 [続きを読む]
  • 22年目の告白 私が殺人犯です
  • (内容)編集者・川北未南子の前に突如現れた美青年・曾根崎雅人。彼から預かった原稿は、時効となった連続殺人事件の犯行を告白したものだった。その残忍な犯行記録『私が殺人犯です』はたちまちベストセラーとなり、曾根崎は熱狂を煽るかのように世間を挑発し続ける。社会の禁忌に挑む小説版『22年目の告白』。今年の6月に公開された映画の脚本を小説化した作品。話題になってたし、映画の評価も高かったので、気になり、図書館 [続きを読む]
  • 組み合わせ抽選会
  • 明後日開幕する夏の高校野球の組み合わせ抽選会が昨日行われた。なんとビックリ!大会4日目となる8/10のカードがスゴい!第1試合 広陵vs.中京大中京 第2試合 横浜vs.秀岳館 第3試合 興南vs.智弁和歌山 第4試合 大阪桐蔭vs.米子松蔭まるで、準々決勝のような強豪校揃いの一日。この日は平日やけど混みそうやなあー。応援してる学校はというと…彦根東は開幕試合で長崎の波佐見と対戦。仙台育英は5日目第1試合で北北海道の滝川西と対 [続きを読む]
  • 鉄の骨
  • (内容)中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾くー技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ。今、最も大好きな作家 池井戸潤作品。もちろん池井戸作品も制覇を目指してる。もう半分くらいまではいったか [続きを読む]
  • 岸和田花火大会
  • 先週の土曜日、岸和田花火大会やった。仕事帰りに近くてまでちょっと見に行ってみようか?と思ったけど、日曜日も仕事になったから断念。それでも家の前から結構見えた。 その後、少しでもキレイに大きく見れないか?と浜の方に向かって行った。それでもコレが限界…そうこうしてるうちにフイナーレが…あんまり大したことなかったけど…いつか、奥さんと娘と3人で見たいなあー。 [続きを読む]
  • 49代表校決定
  • 昨日、宮城で決勝があり、夏の甲子園の代表校49校が決まった。優勝候補には2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭を筆頭に、昨年の夏の覇者作新学院や横浜・秀岳館・東海大菅生・木更津総合・広陵などが挙がっている。今年の夏、特に応援したい学校は…公立校で滋賀の私立勢を倒した彦根東。奥さんの実家の宮城県代表の仙台育英や明桜ももちろん応援する。4日に組合せ抽選会があり、7日に開幕する。7日は振替で休みの予定やから、例年通り [続きを読む]
  • 虚ろな十字架
  • (内容)中原道正・小夜子夫妻は一人娘を殺害した犯人に死刑判決が出た後、離婚した。数年後、今度は小夜子が刺殺されるが、すぐに犯人・町村が出頭する。中原は、死刑を望む小夜子の両親の相談に乗るうち、彼女が犯罪被害者遺族の立場から死刑廃止反対を訴えていたと知る。一方、町村の娘婿である仁科史也は、離婚して町村たちと縁を切るよう母親から迫られていたー。東野圭吾の小説はコンスタントに読む続けてる。全作品を制覇する [続きを読む]
  • 神去なあなあ夜話
  • (内容)三重県の山奥、神去村に放りこまれて一年が経った。最初はいやでたまらなかった田舎暮らしにも慣れ、いつのまにか林業にも夢中になっちゃった平野勇気、二十歳。村の起源にまつわる言い伝えや、村人たちの生活、かつて起こった事件、そしてそして、気になる直紀さんとの恋の行方などを、勇気がぐいぐい書き綴る。人気作『神去なあなあ日常』の後日譚。みんなたち、待たせたな!「神去なあなあ日常」の続編。前作を読んだのが [続きを読む]