繊細居士 さん プロフィール

  •  
繊細居士さん: それでも、永山則夫が好きだ。
ハンドル名繊細居士 さん
ブログタイトルそれでも、永山則夫が好きだ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/nagayamanoririn/
サイト紹介文死刑囚でもあり、作家でもあった永山則夫について、そして死刑制度などについて意見を書いています。
自由文永山則夫に関する本を紹介しまくっています。最近は、ほぼ永山に対するツッコミ(罵り?)ばかりになってます(汗)でもそれは永山愛ゆえです(←?)。その他、死刑囚山地悠紀夫にも触れています。いずれ、元左翼系過激派の大道寺将司や益永利明、北九州一家監禁殺害事件の松永太についても触れたいと思っているのですが…いつになるかわかりません(汗)この人達も現在、収監されている死刑囚です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/05/07 23:54

繊細居士 さんのブログ記事

  • 牛乳有害説もわかったが…子供の寝不足とか…
  • 前から、牛乳有害説ってのがすごい広まって、それを信じている人達がすごく騒いでいる。知らない人は、ググってください。あれこれ出てくるので。牛乳飲むとガンになるとかなんだとか。子供にも有害だから、子供に飲ませるな、とか。実は、私は、幼児の頃から大の牛乳好きで、牛の生まれ変わりなんじゃないかってレベルなのです。私は子供時代、牛乳飲まないと眠れないくらいで、ほぼ、牛乳中毒でした。しかし!私の骨密度は量る [続きを読む]
  • このブログは、gooブログの方に移転を開始 しております。
  • 前にも書きましたがこのブログは、gooブログの方に移転を開始 しております。gooブログのほうでメッセージをいただいたのですが、死刑囚に切手や現金を送る方法を調べるためにこちら(アメブロ)に来ていただいた方がいらしたそうで、そのことはgooブログのほうでは、ここに書いてあります 。宜しくお願い致します。こっちのブログからは、少しずつ記事を削除、移動していっています。それと、近日中にAmebaからアカウントを消し [続きを読む]
  • なんで何でも「日本が最高!」って価値観なのかなあ?
  • こういうニュースがあります。「捕らわれの象かわいそう」=ネットで話題、飼育員ら困惑−井の頭公園の「はな子」 また、コメント欄に、「外国人は〜!」とか「日本の動物園が優秀だから」とか、ナルシスト日本人の言葉が…日本の動物園が全て良い、とかではなく、この飼育員が優秀なのでは?「そういう考え方があるんだね。確かに木が一本もないっていうのは、カワイソウだよね。象を見に行って、不憫に思ったことは確かにあるね [続きを読む]
  • この永山則夫ブログは少しずつgooブログに引越しをしております
  • 前にも書きましたがブログは、gooブログの方に移転を開始 しております。移転の理由は、アメブロのシステムや雰囲気が嫌いになってしまったことです。アメブロ嫌いになった理由は以下です。・記事を書いたあと、レイアウトが簡単に崩れる・記事編集中にエラーが起きて、突然画面が消える・広告多すぎて、データが重く、不安定・gooブログの方が、記事部分が広い。読みやすい。・チャラいトピックス紹介が横に頻繁に乗るので、それ [続きを読む]
  • 民泊…『日本人は日本語しか必要ない!』と島国根性を通した結果…
  • 最近、外国人観光客を宿泊させる、民泊ってやつを国が推し進めている。日本政府が「おい!国民!どんどん、外国人サマを泊めてさしあげるのだ!お前の家も提供しろ!ご奉仕してさしあげろ!」とご命令してますねえ…で、早速、外国人客らの騒音問題、ゴミだしマナー違反とか…あれこれ起こってて、通報があっただけでも約360件だって?「そういうことは止めて」とマナー違反している外国人たちに英語で注意や説明できる日本人 [続きを読む]
  • 駅伝と…今時の『犬っコロを抱く60代ジジイ』
  • まあ、近々、日本人は、こういうことをやらかすとは思っていた。『ニューイヤー駅伝 2区 コニカミノルタのクイラ選手が沿道から出てきた犬と衝突し転倒』 【私個人が、「昔の日本人でこういうバカは居なかった」と思うやつ】●スマホ見ながら歩いてて、人に突進してくる奴●夜中に子供を連れて遊びに出かけたり、夜中に子供にファミレスで食事させるバカ親。注意されると苦しい言い訳を展開しながら逆ギレする親。※子供を夜中 [続きを読む]
  • 【正月】800円の「おせち」セットを盛り付けたらこうなった
  • 誰も待ってねえが、前の記事 からの続き。私が超低予算「おせち」を提案して、こんな具材しか買わなかった。全部揃って税込で804円。これがBefore ↓で、After 「ま、こんな程度だろ」という絵面になった伊達巻は買わなかったので、卵焼きを焼いて代用お雑煮とお煮しめは、その800円の予算に入ってない(写真で見切れているが、お煮しめもある)。お煮しめはうちの冷蔵庫の中にあるもので作った。あと毎年恒例の風景ですが [続きを読む]
  • (その1)見よ!これが底辺の【おせち】だ!
  • 「こんな無残な家があるのか」…と思われるかもしれませんが、今日買い揃えた、我が家の「おせち」具材を公開します。 ?西友で買った78円(税抜)のカマボコ?西友で買った98円(税抜)の蒸し黒豆(非正月用)?100円ローソンで買った100円(税抜)の昆布巻き?角上魚類で買った330円(税抜)の松前漬?100円ローソンで買った100円(税抜)の栗きんとん(60g)?伊達巻は、自分で卵焼きを作って代用(4個 [続きを読む]
  • 少しずつgooブログに引っ越しています
  • このブログは、gooブログの方に移転を開始 しております。移転の理由は、アメブロのシステムや雰囲気が嫌いになってしまったことです。アメブロ嫌いになった理由は以下です。・記事を書いたあと、レイアウトが簡単に崩れる・記事編集中にエラーが起きて、突然画面が消える・広告多すぎて、データが重く、不安定・gooブログの方が、記事部分が広い。読みやすい。・専業主婦向けのチャラいトピックス紹介が横に頻繁に乗るので、それ [続きを読む]
  • アメブロからgooブログへ完全に引っ越すかも
  • ブログってこんなものなのかなと今まで使っていたのだが…「アメブロ、欠点、引越し」などの言葉で検索していたら、他の人達も私が最近気になっていたことと同じことを全部列挙していた。アメブロの特徴… ・「広告が多くて重い」・「エラーが起きる(編集中に突然、エラーが起きてデータを失う)」 ・「記事のレイアウトが簡単に崩れる(一行だけ、下の方に、ボーンと飛んで行ってしまったり、意味不明なことが毎回起きる)」・ [続きを読む]
  • 「永山則夫ブログ」一部、gooブログに引っ越しました
  • 最近、「アメブロが使いにくいな〜!」と、イライラしていましたアメブロは、いらない宣伝表示が多いし、ブログ記事を編集している最中にレイアウトが崩れるし、エラーを起して編集中に画面が消えて、今まで書いたものが全部台無しになることがあるし。アメブロ、最悪アメブロって、短文しか載せない人は被害がほとんど無いが、長文や写真をあれこれ載せようとすると、編集やレイアウトがしずらい。あと、これは、私個人の意識の [続きを読む]
  • 少子化少子化と言いながら年20万人、人工中絶されている日本
  • 「日本人の死因の1位はガンではない。人工中絶だから」 というネタがとりあげられた、有名な漫画がこれ。透明なゆりかご〜産婦人科医院看護師見習い日記〜(1) (Kissコミックス)/講談社私がネット上でみつけた、1949〜2005年の日本での人工中絶件数がわかる一覧表を以下に 上の表は、ここのサイト から持ってきた。いつ消されるかわからないので、ここに載せることにした。検索をかけていくと、最近は、日本の中絶件数は年 [続きを読む]
  • 【絶歌】「少年Aの母親が全部悪い?」ミセスパンプキンのマスゴミ記事
  • 東洋経済ONLINEに載った、素人記者ミセス・パンプキンの酷いマスゴミ記事「絶歌」元少年Aの犯罪、原因は母親にあった? 素人記者「ミセス・パンプキン」に対する読者からの反論で、秀逸だと思ったものを、以下、2つ紹介する。【1つめの反論】「母親は子供にとっての安全基地であるべきだ」という言説がこの記事にはあるが、どうして、そうした安全基地であるべき母親、言い換えれば、子供を無条件に信頼すべき人間が、子供のこと [続きを読む]
  • 女性がする女性差別…子供が高学歴になると威張る母親たち
  • 私は前の記事 で、東洋経済の記者ミセス・パンプキンと『佐藤ママ』が苦手だと書いた。それは、理由があって… 決して、女性(母親)全員がってわけじゃないが…自分の息子や娘が、有名大学に入ったり、医者や弁護士になると、すごく、お高くとまるオバサンたちがたま〜に、いる。うちの親戚と、知人にも、そういう人が3人ほど いる「うちの息子(娘)は医者(もしくは大学教授)だから〜!簡単に、そんじょそこらの馬の骨と一 [続きを読む]
  • 「犯罪者の息子ができたのは母親の責任」?…父親の責任は?
  • 東洋経済ONLINE の、ミセス・パンプキンとかいう人の記事を読んで、恐ろしいと思った。このミセス・パンプキンという記者は、私は、苦手だ ミセス・パンプキンは、さんざん、少年Aの母親が悪い となじっておきながら、次に書いた記事 には、「そんな〜!わたし、母親を責めるとか、そんなつもりがなかったのよ〜!」「加害者の家族は、誹謗中傷を受けて、自殺までしちゃってカワイソウ!」とか書いていやがる 精神分裂してんじゃ [続きを読む]
  • 服巻稔幸議員…自民党支持派がまるで『人権派弁護士』と化していた
  • 佐賀県警佐賀署は17日深夜公然わいせつの疑いで自民党県議の服巻稔幸容疑者(45)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後11時5分ごろ、佐賀市金立町の長崎自動車道金立サービスエリア下り線の駐車場にとめた乗用車の運転席で、下半身を露出した疑い。…という出来事が先日あったが…自民党議員『服巻氏』を必死に庇う自民党支持派の意見がすごかった。ネットで見かけた奴を列挙していくと…「少数派かもしれませんが、服巻さん [続きを読む]
  • 「死刑には究極の弁護を」スーパー・デュー・プロセス
  • 国家が人を死刑にするとなると、相当精査された上で死刑にしなければならないという考えの元で、アメリカでは「スーパー・デュー・プロセス」というシステムが開始された。日本において、その前衛と言えるものが、「死刑弁護の手引き」 なんじゃないかなあと私は思う。「死刑弁護の手引き」の内容については、ざっとわかりやすく書いてあるものがここに載っています。しかし、その「死刑弁護の手引き」…2ヶ月前のテレ朝のワイ [続きを読む]
  • 【絶歌】東洋経済の記者「ミセスパンプキン」のバカみたいな記事
  • 東洋経済ONLINEのミセス・パンプキンの記事が気になったつうか、酷い記事だ。皆さん、まず、この下の記事を読んでみてください。“「絶歌」元少年Aの犯罪、原因は母親にあった?” ああ、それと、私は『絶歌』を読んでないので、それをお断りしておきま〜す。【ミセス・パンプキンの記事抜粋】Aは幼児期より母親をひたすら恐れ、成長するにつれて平気で母親にウソをつくようになりました。14才で事件を起こしたときも、両親との面会 [続きを読む]
  • 『本を出版する犯罪者』を罵る人たち
  • 『犯罪者であるが、本を出版する人達』というのがいる。 そのうちの1人、永山則夫のことが私は好きなのであるが…『犯罪者であるが、本を出版する人達』と、一言で言っても、色々いる。タイプは一種類ではない。私は、私のブログで、厳罰依存や死刑に反対はしているが、私は、何でも、犯罪者全員の味方をしているわけではない。無論、無刑罰主義者でもない。殺人犯の中には、死刑反対派もいれば死刑賛成派もいるし、色々。…ただ [続きを読む]
  • 酒鬼薔薇の「少年A」と比較して、永山則夫を持ち上げる根拠は?
  • 元少年Aが「絶歌」を出版したとき、ネット上に、少年Aを罵り、永山則夫を褒め称えて持ち上げる不思議な書き込みをしている人達がいた。永山則夫ファンの私としては喜びたい所だったが…その褒め称えて持ち上げている人達のブログを読むと、私のブログと同じくらい、ペラペラな内容だった少年Aと比較して、永山則夫を褒める人は、こんなことを書いていた。「元少年Aは最低だ!それにひきかえ、永山則夫は偉いなあ!永山則夫は一生 [続きを読む]
  • 「井戸田潤(43)が女子大生とラブホ」と日本の人工中絶の多さ
  • 井戸田潤っていう、オッサン芸人が女子大生とラブホに行ったということが報道されたのだが…ネット民の反応が、「何も問題な〜し!!!」「独身だし、いいんじゃないの?」 というのが、ほとんどを占めていたしかし、私はちっとも良いことだと思えないつうか、悪い、だろ。いくら成人同士とはいえ、20歳以上も年下の自分の姪っ子ともいえるくらい、いや、娘ともいえるくらい年が離れてる女の子で学生の子と、いい年のオッサンが [続きを読む]