ギタースター さん プロフィール

  •  
ギタースターさん: GUITARSTER
ハンドル名ギタースター さん
ブログタイトルGUITARSTER
ブログURLhttp://guitarster.net/
サイト紹介文ギタリストによるギタリストのためのサイト ギタースター
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/05/08 17:10

ギタースター さんのブログ記事

  • ギター製作 弐号機 コンコルド その8 塗装編1 ステイン塗装に挑戦
  • 塗装開始!週末がやってきました!とりあえず、朝一で先日線を引いたコントロール・キャビティのフタ用溝をトリマーで掘りました。深さは約2mm。おっと、フタの方はビス用の面取りを行わないといけませんね。で、全体を#150→#240→#400という感じで空研ぎペーパーで削って下地をつくりました。トップのメイプルがイイ感じの木目をしているので、こいつを活かさない手はありません。ということで、水性ポアーステインの黒を使って [続きを読む]
  • ギター製作 弐号機 コンコルド その3 ボディのウイング接着
  • ウイング材の接着トリマー作業が捗ったので調子に乗ってボディも進めます。今回ウイング部分に使用するアルダーを半分にカットします。648mmのスケール・ラインを目印に、まずは6弦側ウイングを接着。6弦側が安定してきたところで1弦側を接着。さらに1弦側が安定してきたところでポンコツ・ハタガネと麻紐で圧着固定。こっちは裏側。今日の作業は終了。シェイプのラフカット24時間程度放置して、次の日。接着されております。メイ [続きを読む]
  • ギター製作 弐号機 コンコルド その1 スルーネック形成や指板作成
  • オリジナル・シェイプをプランニング6月だというのに爽やかな天候が続いております。梅雨時期はギター製作をお休みしようかなと思っていましたが、この工作日和を逃す手は無い!ということで再開します。プランニングは既に進めておりました。基本的には、ギター製作を始めた時からいつか自作したいと思っていたランディV。ところがランディVスタイルは、ジャクソンスターズ、リバース・ポルカ(エドワーズ)、ポルカ(フェルナン [続きを読む]
  • 自作ギター 初号機 モッキンバード
  • 零号機アイスマンはプロトタイプということで、メイプルのスルーネックにバスウッドの両ウイングを接着したシンプルな構造のフラット・トップでした。続く第二弾の本機モッキンバードでは、初号機のフラット・トップへさらにメイプル・トップを重ねる構造をプランニング。いかにもスルーネック然としたタイトな生音の零号機に対して、初号機はトレモロのアンカー部分を約10mmの深さに渡ってメイプル・トップが振動を受け取ることで [続きを読む]
  • ギター製作 初号機 モッキンバード その16 完成!
  • 初号機 モッキンバード 完成しました!初号機 モッキンバード、一気に完成しました。仕上げは、磨きが不要!、無精者にぴったりなマット・ブラックです。ピックガードが無いのでピッキング時のスクラッチ傷が付かないよう、塗料は皮膜が固く乾燥時間が早いウレタンを使用しています。ボディ・トップの輪郭から内側に数ミリ〜数センチ部分は抉ってカーブド(べべルド?)加工しています。バインディングは黒白黒白2mm幅ですが、最初 [続きを読む]
  • ギター製作 初号機 モッキンバード その3 スルーネック部の形成
  • スルーネック部をラフに形成していきます予め室内で70mm×70mm×1000mmの3ピース・スルーネック材に現物採寸した線を引いておきました。ヘッドに14度の角度を付けて、ネック部は20mmくらいの厚さ、ボディ部は50mmくらいにします。アルミのアングル材を直線のガイドにし、ノコギリでヘッドの部分をカット。なかなかうまくできました。次はネック部なんですが、ヘッドとヒールの角度が邪魔で直線にノコギリを引けません。何度も短い [続きを読む]