みどり さん プロフィール

  •  
みどりさん: greenteaバイオリン教室
ハンドル名みどり さん
ブログタイトルgreenteaバイオリン教室
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/greentea27/
サイト紹介文京都でバイオリン教室の先生です! モットーは『好きこそ物の上手なれ』
自由文京都でバイオリン教室の先生をしています。ビオラも教えるのも大好きです。
オーケストラで弾いています。
レッスン中に起きたエピソードや、自分の演奏活動について、バイオリングッズの紹介などをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/05/09 06:27

みどり さんのブログ記事

  • 入試終わったよ!
  • 今日で全員、高校受験の生徒さん達からご報告を受けました!皆さん、高校生になれますおめでとうございます『終わったらバイオリンを弾きたい気分!レッスン来たいです!』とのLINEもすごく嬉しいですバイオリンが好きって気持ち微笑ましい [続きを読む]
  • 合奏の写真
  • 幼児さんと小学1年生の『カエルの歌』ゲロゲロ可愛かった幼稚園〜中学生までの『小さな世界』そして『情熱大陸』演奏します本番はもう少し人数が増えます〜私の教室では、皆が情熱大陸を演奏出来るんだよってなりたいです写真、なぜか私が前のめりです大人の方の『パッヘルベルのカノン』なかなか良い練習が出来ました!大人の方のパッヘルベルのカノンは定番曲にしたいです楽しい1日でしたご参加いただいた生徒さん、ありがと [続きを読む]
  • 合奏練習日
  • ご参加いただいた方、ありがとうございます初めての方も多くて緊張が漂ってましたが『やって良かった』また後日写真アップします今日の反省を糧に、また明日から発表会まで各自練習してくださいねびっくりしたのは、一人だったら出来なかった事が、皆で弾くと出来るという事合奏の力はすごいです [続きを読む]
  • あすの準備
  • 明日の準備中です。もっと早くしておけばよかった反省反省。一つ連絡忘れていました!『明日は正面が閉まっているので、横の階段から上がって来てくださいね!』ブログ見てくれているかしら…。 [続きを読む]
  • レッスン室は暖かいです。
  • レッスン室は防音室のため、とても暖かいです。その中で弾くので、皆さん、どんどん脱いでいかれます。始めていらっしゃる方は、脱ぎ着の出来る服でお越しくださいね。防音室は、暖房をほとんど付けないで済むので、省エネ効果もあります今日来られた生徒さんは、裸足でした高校生の女の子 元気です [続きを読む]
  • 今まで愕然と、レッスンでこんな事をしたいなぁと思っていたのですが、最近急にいっぱい思いついてきました。実現するには時間とその他色々必要で、考え込むとあきらめそうなのですが、夢は持ちたいと思います。いつか実現出来ますように。。。 [続きを読む]
  • 3月の発表会の詳細
  • 3月の小さな発表会の詳細を今日送りました。三種類あるので、間違って送ってないか心配です。24日(金)と26日(日)ご出演の大人の方そして、27日(月)の子供達の発表会です。ご確認いただけたら嬉しいですとても楽しい会になると思います [続きを読む]
  • 楽譜に書く言葉
  • 生徒さんでオーケストラに所属していらっしゃる方は、オーケストラの曲をレッスンで弾いている方もいます先日、楽譜を見たらオーケストラで言われた注意が日本語で『べったりと』『だんだんゆっくりする』と書いてありました。私達は『tenuto』『rit.』て書く事がほとんどです。なんだかとても微笑ましい日本語の方がわかりやすいけれども、音楽用語も覚えていけるといいですね [続きを読む]
  • 弓の張り過ぎ
  • 下の写真のように弓が張り過ぎて弓矢みたいな形になっている方が多いですネジが回るところまで回さないでくださいね。このくらいがいいと思います本来、張り過ぎていると弾きにくいはずですし弓の消耗が早くなるので、注意してくださいね。 [続きを読む]
  • 今日のできごと。
  • 今日ヤフーで『3.11』と検索をすると10円の寄付になるらしい、と家族に教えられ検索しました。あれから6年なんですね。その時は、大阪の練習場にいて、皆で携帯の動画ニュースを見ていた事を思い出します。震災で犠牲になられた方のご冥福を心からお祈りいたします。そんな今日は、地球の裏側に留学された生徒さんからLINEが届きました。御本人も元気、そして楽器も元気らしくて、良かったですこんなお便りを頂くと、かなり嬉し [続きを読む]
  • うっかり忘れ
  • 年のせいとは思いたくない…。そして、忙しいからという言い訳は言いたくない…。うっかり忘れがあるようで送ると約束していて送っていないものとか、私がすると言ってしていない事、皆さん、ありませんか?もしあれば連絡ください [続きを読む]
  • デュオ合わせの時に
  • 最近、生徒さんとデュオで合わせる時に、なるべく意識してブシュターベ(練習番号)や小節番号で言うようにしています。『Aの一小節前からやりましょう』『37小節のアフタクトからいきますよ』とか…。こういう言い方に慣れておくと、将来オーケストラやアンサンブルをする時に慌てないかなと思っています意味がわからない時は質問してくださいね [続きを読む]
  • 先生みてますか?
  • 小学生の生徒さんが恥ずかしそうに『先生、カルテットみてますか?』実はドラマ好きの私もちろん!かかさず見てますよ話の内容もなんですが弾いている姿とか楽器、曲が気になってしまいますバイオリンケースやビオラケースにも注目してます音楽関係のドラマ、もっと作って欲しいです [続きを読む]
  • 知ってる曲
  • 新しい曲が宿題になる時に生徒さんに『この曲知ってる?』とききます。たいていの場合、知らないとの答え。その曲が仕上がった時にもう一度ききます。『この曲知ってる?』『うん!知ってる!』知ってる曲が増えていく事って嬉しい事ですね。 [続きを読む]
  • 春の発表会
  • 春の発表会が近づいてきました。夏の大きな発表会とまた違うソロ発表と合奏が出来ればと思っております。そろそろ気合い入れて練習しましょう!今回が初めてとなる小さなおともだち!『れんしゅうできてますか?みんな、たのしくひけるといいね。』先生もがんばります [続きを読む]
  • レッスン予約
  • 『今日レッスンあいてますか?』とレッスン中にLINEがあり、たまたまその時におられた生徒さんが『先生、教習所みたいですね』と。確かに…。不定期のレッスンでないと、来ることが出来ない生徒さんもいらっしゃいます。この時期、体調不良でお休みが多いのも確かです。こんな予約方法も大丈夫ですよ [続きを読む]
  • 合奏の練習
  • 大人の方、パッヘルベルのカノンを頑張ってはります。今日は、どの方も結構時間をかけて、レッスンで取り組みました。1人で弾けるようになったのに、私と合わせて弾くと…つられる。これが合奏の楽しみなんですよね!皆さんの一生懸命の姿がとても嬉しい私です今回のアンサンブルで完璧を目指さなくて大丈夫です。数年かけて少しずつ出来るようになってくださいね。 [続きを読む]
  • 幼児さんのレッスン
  • 現在、2歳さんから生徒さんがいます。小学校に上がる頃までのレッスンは年齢に関係なく個人差がかなりあります。部屋のスミッコさんだったりふざけちゃったり怒ってないのになぜか泣いちゃったりお母様のお膝の上が大好きだったり1分しかもたなかったり皆、おなじ!今はプレレッスンのつもりで、くじけずに頑張りましょう。私も、もうひと工夫考えます。弾きたくなるように考えますレッスンって楽しい事なんだよ [続きを読む]