みどり さん プロフィール

  •  
みどりさん: greenteaバイオリン教室
ハンドル名みどり さん
ブログタイトルgreenteaバイオリン教室
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/greentea27/
サイト紹介文京都でバイオリン教室の先生です! モットーは『好きこそ物の上手なれ』
自由文京都でバイオリン教室の先生をしています。ビオラも教えるのも大好きです。
オーケストラで弾いています。
レッスン中に起きたエピソードや、自分の演奏活動について、バイオリングッズの紹介などをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/05/09 06:27

みどり さんのブログ記事

  • 譜面が読めた!
  • 泣きながら来た生徒さん。どうしたの?『宿題の譜面が読めないの』お母様もお家で、説明していただいたり、工夫をしてもらっても、かなり悪戦苦闘の様子。お話をきいてみるとカルタが得意で百人一首とか丸暗記しちゃうとのこと。じゃあこれで覚えてみる?と大きな音符カードを出してみたら、数分で理解しちゃったんです。大きかったのが良かったみたいですね。このカード縦が20cmくらいあります。お母様も『休もうと思っていたけ [続きを読む]
  • 生徒さんからのメール
  • 生徒さんからレッスン後にメールをいただきました。とても嬉しい文章でした。ご本人に許可をいただいたので、アップさせていただきます。『今日もviolinのレッスンを受け、豊かな気持ちになりました。音楽に接している事は有難いです。どんどん技術を上げるというのは、中々できないですが、心穏やかに楽しく色んな曲を弾いていきたいと思います。お力を貸していただいて有難うございます。』暖かいお言葉をありがとうございます [続きを読む]
  • 発表会での経験
  • 大人の生徒さん。始めたばかりの生徒さんは、発表会で他の方の演奏に大変刺激されたとのこと。今日は何曲も何曲も練習してこられ、とても上手になられていました。プロの演奏はうまくて当たり前。参考にならないこともあります。大人の生徒さんの発表会、頑張れば弾けるようになると刺激されます。大変嬉しいですホッと嬉しい出来事でした [続きを読む]
  • 地球の裏からの質問
  • 留学のため、地球の裏側に行かれた生徒さんからLINEがありました。学校の授業で弦楽合奏があるらしいのですが、難しくて弾けない場所があるらしくて『どうして弾きにくいのでしょうか』と。きっと自分で、かなり頑張って出来なくて、困ってLINEがきたはず。わかる範囲でアドバイスを送りました。『わかりました。いっぱい練習します!』とのこと。応援してますよ〜それにしてもLINEって便利ですね [続きを読む]
  • トリオの合わせ
  • 去年の開催したカモミールコンサートの第2弾へ向けて、今日は合わせをしてきました。まだ、曲目を決めている段階ですが、皆と合わせて、お話する時間はとってもワクワクしますオーケストラで弾くことも好きですが、トリオのように少人数はとても勉強になり貴重な楽しい時間です。また気の合う仲間なので時間があっという間に過ぎてしまいますまた、詳細が決まりましたら、連絡させていただきます [続きを読む]
  • 弾きたい曲効果
  • 発表会で弾きたい曲を弾くためには、高い音が出てきて、必然的にポジションチェンジを覚える事があります。それがかなり効果があるのです弾きたい曲だからこそ、多少難しくても頑張れる!教本は、鈴木メソードでは3巻に出てきますが、そこで習うより理解しやすいようですね。弾きたい曲効果 [続きを読む]
  • 収録です。
  • 今日明日とテレビ収録といってもソロでもないのでドアップになる事はないんですけどでもかなりの緊張感の中、ずっとドレスを何時間も着用しているので痩せそうです明日も続きますがんばります [続きを読む]
  • 楽しく勉強
  • 塾の先生が言われていたそうです。『勉強を楽しむこと。楽しむ余裕があること。』これがポイントだと。なんでも一緒ですね。バイオリンも練習を楽しむ事が出来たら上手になります。余裕を持つこと。私も自分の容量を増やしたいと思っています。容量ってどうすれば増えるかなぁ [続きを読む]
  • 申し込み用紙
  • 明日から申し込み用紙と発表会の流れを書いたプリントをお渡し始めます。ご参加が決まられたら、ご提出をよろしくお願いします。今回は全員にお配りする予定です。ご出演予定ではない方も、目を通していただけたら嬉しいです [続きを読む]
  • 弓がなおりました!
  • 銀巻きと黒い皮が新しくてピカピカしています美しいしかも弾きやすいのですこんなに違うものなのですね弓も、良い音を出すためにとっても大事だとわかります [続きを読む]
  • 今年は二部制に
  • 今年の発表会の申し込み用紙を作成しています。今年は、初の二部制の予定です。基本的に、子供の部と大人の部に分けますが、ご予定がある方はどちらにご出演いただいても大丈夫です。また、レッスンの時に、お話させていただきますね。うまくいきますように。 [続きを読む]
  • 合奏の曲
  • 3月の合奏は挑戦曲でした。8月の発表会は、ソロも大変ですし、全員が参加出来るように考えて、今から曲を用意しようと思います!8月まで結構スグです!お子様をのぞいてほとんどの方が曲が決まりつつあります。毎回のレッスンを大切にしていきましょう [続きを読む]
  • 弓が...
  • 初めてです!レッスン中に、弓を見たらこんな状態になっていました銀巻きが外れてますどうやら、老朽化のようです。この弓を持って、30年にしてはじめての事!本番中でなくて良かった良かった!! [続きを読む]
  • 弾きたい曲
  • その生徒さんに応じて楽譜は かえているのですがある生徒さん『知っている曲をやっていきたい!』これも良くわかります。知らない曲を弾くことで、好きになる曲もあると思いますが、好きな曲だからこそバイオリンが上手になる事もあるでしょう。彼女のご希望のジブリとかディズニーなどを取り入れていこうと思います! [続きを読む]
  • オーケストラの祭典
  • 関西にある四つのオーケストラが一度に集まって演奏会。他のオーケストラを聴く機会がなかなかないので、この日をとても楽しみにしています。今日も刺激をたくさん受けました!それぞれに特色があり、演奏に対する姿勢が見えてきます。6月の深夜にテレビ放送もあるそうです。 [続きを読む]
  • 若い時の努力
  • 私は若い時に、自分では努力をたくさんしたつもりでしたが、報われませんでした。そして、自分の技術のなさに泣くこともありました。その不器用さはバイオリンだけではなかったようです。でも、この歳になって、その努力が実ってきているような気がしています。若い皆さん、辛い事があっても、努力をする事を惜しまないでくださいね。時間は大人になってからの方が長いんです。もう若いとは言えない私からの助言です [続きを読む]
  • 移動ド
  • 私は固定ドです。ドはドとしか思えません。移動ドの方もいます。調によってドの位置を替えて考えます。ところが、小さい時の楽譜を見てみると、移動ドで教えてもらっていたようなんです。記憶にない…。どこで固定ドに変わったのでしょう。 [続きを読む]
  • 合格マーク
  • 私の小さい時の楽譜が出てきましたオー懐かしい合格になったらもらえた先生からの合格マーク私の時はシールでなく、先生が書いてくれたこのマーク。このマークがとっても嬉しかった事を覚えてます今の小さな生徒さんも、大人になっても合格シールを覚えてくれているのかなぁ [続きを読む]
  • 新しい弦
  • 生徒さんが、新しい弦に替えられていました。私の見た事のない弦。弦は色で種類がわかるのですが、白色なんです。金色がついてる!白色だとオシャレに見える弦ですね何という名前なのかわからないそうです…。 [続きを読む]
  • 久しぶりにお越しの生徒さん
  • 高校生になってから忙しくなり、自然とレッスンに来なくなってしまった生徒さんが、今日久しぶりに来られました!いらっしゃるなり、質問がたくさん!『弓の持ち方合ってますか?』『ビブラートのやり方は?』『速く弾きたいんだけど』『ハイフェッツの演奏とは…』あれ?そんなにバイオリン好きだった?『そうなんです!なんだか急に気持ちが湧いてきて』嬉しい事ですクラブが終わり勉強ばかりの生活をしていたら、バイオリンが [続きを読む]
  • オーケストラへのお誘い
  • 先日の大人の方のための発表会の時に、『オーケストラに入りたい!』との会話があり、アマオケに入っていらっしゃる方がそれぞれ4人おられたので、各自、ご自分のオーケストラの紹介タイムとなりました。練習日、特徴、今やっている曲など…。知らないオーケストラに行くより、1人でも知り合いがいる方が気持ちが楽なもの。生徒さん同士の交流、とても嬉しく思います [続きを読む]