ゴンちゃんです。 さん プロフィール

  •  
ゴンちゃんです。さん: 介護職員による介護職員の為の痴話
ハンドル名ゴンちゃんです。 さん
ブログタイトル介護職員による介護職員の為の痴話
ブログURLhttp://gonnchandesu.muragon.com/
サイト紹介文介護施設で働く介護職員の為の笑い話、愚痴話で共有。
自由文介護施設で働く職員は様々なストレスに苛まれ
時には、逃げ場を失っていきます。
世間から介護職員と言うだけでレッテルを貼られる
書き込みも見た事があるかもしれませんし、実際
職場の中でもそれを感じる事もあるかもしれません。そのようなマイナス的な記事から楽しい記事
やタメになる話しまで。

私が実際経験したこと等を通して、多角的に記事
としてを書いていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/05/09 10:24

ゴンちゃんです。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 特養が内部崩壊?その?
  • みなさん、毎日のお仕事お疲れ様です。 お仕事が終わってやれやれ。。。ちょっとお酒でも。 仕事終わりの一服も最高ですよね。 さて、テーマにもありますように、特養が内部崩壊する事実がある 話をしていきたい思います。 会社で言う、倒産に近いものでしょう。 介護施設で順風満帆に運営されている所を知りません。 あるのかも知れませんが、出会ったことがありませんので 個人的な見解が強い内容としてとらえて下さい。 [続きを読む]
  • 介護職員の誇りは何?
  • 介護職員の皆様、本日もお仕事お疲れ様です。 さて、今回は「介護職員の誇りは何?」というお題を医療職と絡めながら話を 進めていきたいと思います。その先に、何が見えてくるのでしょうか。 介護職員の専門性、誇り・プライドとは何?と問われて即答できますでしょうか。 私の勤める特養では、殆どの方は即答できませんでした。 介護職員は医療の知識、技術を持っている訳でもない。医療の権限も与えられていない。 施設で [続きを読む]
  • 介護職員は1割の人生を背負う
  • 現場の介護職員の皆さまこんばんは。日頃のお勤めお疲れ様です。 今日は、タイトルにありますように「介護職員は、利用者の人生の1割を背負う」者という テーマで進めます。 なんじゃそれ?と思うかもしれません。 介護職員は低能と言われます。でも利用者の人生を背負っている。 人生=日常生活を支えていると言う事です。 人生の終盤に差し掛かり、最期になる数年を介護職員と過ごす訳です。この時期には 血を分けあった [続きを読む]
  • 男性介護職員にエールを
  • かつて女性の職種であった場に男性も進出できるようになってきました。 男尊社会が崩壊し女性が社会へ出て活躍する機会も多くなりました。 看護や介護、保育士、児童養護職員等は女性が活躍する職場でした。 そこに男性も多く加わるようになったのもそれ程昔ではありません。 ですので、50歳代以上の女性職員から「ここは女性の職場だから…。」と 言われることが多いと思います。 まだまだ、男性保育士、男性指導員、男性 [続きを読む]
  • 過去の記事 …