七條貴士 さん プロフィール

  •  
七條貴士さん: おおむら再興研究所
ハンドル名七條貴士 さん
ブログタイトルおおむら再興研究所
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/takashishichijo/
サイト紹介文活気あるかつての大村を取り戻すために、今一度大村を見つめ直し、これからの大村を僕なりに記しています。
自由文自然に恵まれ、いにしえより長い歴史を紡ぐ大村。その輝きは戦国時代、そして幕末と全国に存在感を誇っていました。
それからおよそ100年余、その大村を再び興したい。もう一度このまちを見つめ直し、少しでもあの輝きを垣間見れたらと、思うことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/05/09 18:59

七條貴士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大村市の税収は上がるか?
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!について考えてみます。これは、行政が使ったお金に対して、税収としてどれくらい返ってくるかを表します。100億円使ってその効果により100億円の税収が増えれば、税収弾性値は1ということになります。僕は税収弾性値には次の3つが関わるものと考えます。つまり、失業者や低所得者、赤字企業が多く、供給過剰(=企業の仕事が少ない)であれば税収弾性値は高まる。税 [続きを読む]
  • 大村市の仕事を増やす!
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市に仕事を増やすためにはどうするか。僕が考えるのは大村市の歳出増です。つまり予算規模を拡大します。拡大して何をするか。それは公共投資です。未来づくりをします。よって、拡大分は建設債で補います。仕事を増やしかつ、大村市の輝ける未来を創る!さぁ、大村市を仕事であふれさせましょう!もっと大村が輝けるように の応援をお願いします。↓↓↓ [続きを読む]
  • 建設債について
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!前回、紹介した建設債について補足です。公共インフラは多くの場合完成から多期間にわたり活用するものですので、債権の償還(返済)期間も何十年と長くなります。つまり、各世代で返済していこうという感じです。これも臨時財政対策債との大きな違いになります。同じ額発行するなら建設債の方が単年度の負担は少なくなりますね。それでは将来に負担を強いることになる [続きを読む]
  • 大村市債発行
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市の経済の流れをよくするためにどうしたらいよいか。の前に、頭に入れておきたいのがこちらいわゆる市の「借金」です。これ、大きく2種類あるのをご存知でしたか?聞きなれない名前かもしれませんね。違いは割と簡単です。大村市の経済回復・発展に寄与するのはもちろん?建設債です。ちなみに近年の発行状況です。この建設債をどのように活用するか考えてみま [続きを読む]
  • 大村市の仕事循環
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市に仕事をつくりましょう!そこで大村市の産業の構成です。緑の3次産業が半分以上を占めています。前回、仕事をつくりだすことが出来る経済主体はのみであると述べました。しかし、行政が直接3次産業の仕事をつくりだすことは現実的ではありません。主に物品購入くらいでしょうか。そこで、行政がつくりだした仕事により各産業へ仕事を循環させるモデルがこれ [続きを読む]
  • 仕事のあるまち大村!
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!ぼくが当面目指す大村のかたちはズバリこれです!みんな言ってるでしょ、口をそろえて、「大村仕事ないよね」これ別の言い方すると、「大村需要ないよね」ってことになります。当たり前です、デフレなんですから。そこで、需用をつくりだす3つの主体。主のこの3つです。(あとは外需。)しかし、不況下の今、?と?は需要をなかなかつくりだせません!では残るのは. [続きを読む]
  • 大村市の行き過ぎた税徴収
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!6月15日に定例会本会議で議案審議がありました。その中で議論を呼んだのがこちら内容は…事務処理の中でも特に税徴収について議論がありました。大村市民ならどこかで聞いたような話ですが、次のような事例が少なくないようです。これに対し行政側の対応として、確かに納税は義務です。徴収は職員の仕事です。気持ちの良い仕事とは言えないでしょう。しかし、世情柄 [続きを読む]
  • 高い大村市の国保税
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市議会一般質問で国保税についての質問がありました。趣旨は別会計である国民保険に一般会計からの繰り入れを行い、国保税負担を軽減できないかということ。所轄理事からの答弁はひとつに総務省からの通達で税負担軽減のための繰り入れは行わないこと。ふたつに、ほかの社会保険加入者との公平性を保つということでした。総務省からの通達理由は根拠に乏しく、他 [続きを読む]
  • 仕事が仕事を生む
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市には大村市橋梁長寿命化修繕計画があります。内容は前回ご紹介しました。大村市の橋の整備・修繕を行うことは、日々の生活維持のために重要なことです。それと同時に仕事が生まれます。今は仕事が少なく皆で取り合う経済状況。こうやって街のインフラ維持は仕事を生み出します。仕事は大村市民の所得となり、所得がまた仕事をつくります。大村市は人口一人当た [続きを読む]
  • 大村市の橋
  • 長崎県 ブログランキングへ??応援の おねがいします!大村市には85橋の橋梁(15m以上)があるそうです。これらの橋梁の点検・修繕を行う計画があります。大村市橋梁長寿命化修繕計画橋梁の多くは設置から30年を経過したものが多く、今後20年前後で寿命が来ます。全国でもトンネルの崩落事故を筆頭に公共インフラの老朽化が問題となっています。大村市でも対岸の火事ではなく、橋梁含めその他公共インフラの保全対 [続きを読む]
  • 過去の記事 …