osakacarp さん プロフィール

  •  
osakacarpさん: 大阪カープ.com
ハンドル名osakacarp さん
ブログタイトル大阪カープ.com
ブログURLhttp://osakacarp.com/
サイト紹介文愛知県生まれ大阪在住のカープ野郎がカープの事を中心に野球ネタを提供します!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/05/10 16:40

osakacarp さんのブログ記事

  • プロ野球1イニング与死球日本記録は3!過去9人の選手一覧!
  • プロ野球では1試合に1つ死球(デッドボール)が見れれば多い方だ。そんな数字の中、プロ野球の1イニング最多死球は3となっている。この数字を持っている投手とは?1イニング最多死球3の記録を持っている投手はサイドハンドやシュートを武器にする投手が多い!2016年、プロ野球全体での死球の数は591であった。12球団の平均では49.25となり、1チーム1試合平均では0.34となる。つまりは、1試合では0.68になるので、死球は1試合平均で [続きを読む]
  • プロ野球通算塁打数ランキング!カープ在籍選手だけの順位も作成!
  • 野球の安打には単打、二塁打、三塁打、そして本塁打がある。単打を1、二塁打を2、三塁打を3、本塁打を4と数えて、その累計は「塁打数」と呼ばれている。プロ野球通算塁打数ランキング!塁打は単打だと1、本塁打だと4で計算されるので、長打力のあるバッター、ホームランアーティストの方が数字が増える傾向にある。日本プロ野球の通算塁打数の上位には、ホームランバッターが軒並みランキングされている。順位名前塁打数1位王貞治5 [続きを読む]
  • 薮田和樹愛用グラブ「UPSETアップセット」は野球界での新興勢力⁉
  • 入団3年目にして飛躍的に力を付け、中継ぎに先発にとカープには欠かせない存在となった薮田和樹。試合中、見た事ないメーカーのグラブを使っているなぁと思い調べてみると「アップセットUPSET」というメーカーであるようだ。アップセットUPSETは元々はバスケやサッカー用ユニフォームの会社?薮田和樹愛用のアップセットUPSET、公式サイトを探してみたところ、おそらくこちら。⇒UPSETロゴが同じなので間違いないはずだ。サイト [続きを読む]
  • 新井貴浩ルーキー時代の応援歌!1年だけ使用された楽曲・詩がある!
  • 「赤い心みせ 広島を燃やせ 空を打ち抜く 大アーチ」新井貴浩の応援歌、カープファンなら誰しも知っている応援歌と言ってもいいだろう。この応援歌、カープ新井貴浩にとって2代目になることはご存知だろうか?カープで応援歌が途中で変わった例は数少ない!新井貴浩の応援歌、カープの選手の中でも最も盛り上がるのではないだろうか?打撃成績だけでなく、その人柄で多くのファンを虜にしている。その新井貴浩、その昔は応援歌 [続きを読む]
  • プロ野球3連戦3連敗のカード連続最長記録は?日本記録は巨人・阪神!
  • 球団記録を塗り替える連敗を2017年に喫した読売ジャイアンツ。この間、3連戦3連敗が4カード連続で続いている。3連戦3連敗の最長記録は巨人・阪神の伝統のチームが持っている!球団記録を塗り替える巨人の連敗、その間、3連戦3連敗4カード連続が続いている。日付対戦相手勝敗5/23阪神(甲子園)〇5/24〇5/25●5/26広島(東京D)●5/27●5/28●5/30楽天(Koboパーク宮城)●5/31●6/1●6/2オリックス(東京D)●6/3●6/4●6/5西武(メットライ [続きを読む]
  • プロ野球史上最大逆転試合は何点差?
  • 2017年5月6日、阪神タイガース対広島東洋カープ@甲子園球場、5回表までに9-0と大量リードするものの、そこから9点差を逆転されてしまった。プロ野球史上最大の逆転は10点差!123456789計広島2202300009阪神00001731×13タイガースが9点差を逆転をしたのは球団記録。カープが9点差を逆転されたのは1995年7月30日の対中日ドラゴンズ戦以来2度目となるが、9点差の逆転を2度経験しているのはカープとオリックスの2チームしかない。ち [続きを読む]
  • 名捕手谷繁元信の解説はとても興味深く面白い!
  • 2016年の夏に中日ドラゴンズの監督を休養し、契約が1年残っていながら解任となった名球会捕手谷繁元信。たまたま愛知県で野球中継を見ていたら、東海地方初解説というフレーズで2017年5月3日(水・祝)の広島東洋カープ対中日ドラゴンズ@マツダスタジアムの解説を行っていた。谷繁元信の捕手視点での解説は野球好きには堪らない!谷繁元信と言えば通算2108安打を放った名球会捕手。そして日本プロ野球記録となる3021試合の出場を果た [続きを読む]