耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り さん プロフィール

  •  
耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴りさん: 耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り
ハンドル名耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り さん
ブログタイトル耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/831kousaku
サイト紹介文 家庭菜園を楽しみながら、気ままに散歩や旅で見た風景や出来事を写真でスケッチ 感じたことなど気楽に記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/05/11 11:25

耕作のなんだり、かんだり!日暮し綴り さんのブログ記事

  • きゅうりの初どり!デ〜ス。
  • 今年は遅かった。ようやく今朝 4本 採れた。いつもの年よりみんな育ちが遅いのは天候のせいだろうと、ゆっくり待つことにしているが最初のものは出来ばえ関係なくうれしい。早速に味噌をつけて食べる〜やはり格別、おいしい。・・ニンジンも欲しいところだが、まだ、まだ先になろう。スーパーでは茨城、千葉産が中心に売られてる。東北と関東の気候の違いだ。なす、トマト、きゅうり、など我が家庭菜園からキッチンへの産直は来 [続きを読む]
  • 梅雨入り宣言です!
  • 平年より8日遅れての梅雨入りだとのTVです。5日も8日もどうってことはないが、季節の巡りは確かだと思う。その年年で違いがあるが、自然を受け入れながら暮らすしかない。ものの本によると梅雨は字のごとく梅にまつわるようだ。中国から伝わったとか、梅が育つ季節とか、採れるときとか、昔から季節にかかわり、暮らしてた所以だと思う。我が家の梅は沢山の実がついいてる。この入梅からどんどんと大きくなってくれると念じて1日家 [続きを読む]
  • 自然と共に〜農的な暮らしです。
  • 趣味の家庭菜園は自然とともに・・が日々の暮らしです。今朝・・窓からの日の出は4時半ころでこの時季は北東よりから出てくる!野菜も日の出の方向に向くんです。トーモロコシもほぼ!順調に大きく育ってきたので、お盆のころにはみんなで食べれるようにと〜期待してる!・・も天候の恵み次第ですが。< 早朝のご来光・自宅の窓から〜 >< 元気に伸びてきた トーモロコシ > <そして・・・となりの栗の花も咲く・・いい栗 [続きを読む]
  • 新しい朝がきた!スタートはラジオ体操から・・
  • 毎朝6時半にラジオ体操のスイッチです。1日の始まりです。我が夫婦で、ラジオ体操の歌〜 ? ラジオの声に合わせてそれ、1、2、3、と続けてる。 体力増進につながってる?との実感は薄いが一日のスタートに〜新しい朝がきた、希望のの朝だ、喜びに胸を開け、大空仰げ〜 と いい歌! 大好きです。・・小学校時代から、夏休みに広場へ集まり、出席のハンコを上級生からもらって・・の思い出は大方の人の思い出じゃなかろうか [続きを読む]
  • 年に1度ジイジから父に戻る?
  • 新聞の折込チラシは父の日セールでいっぱいだが、父を卒業してジイジとなってながい。孫が20歳過ぎて社会人になのだから。そんなことでよその家のことだと思ってたが、孫の母親が父さん今年も元気でいいね!と父の日プレゼントを届けてくれた。何をくれたのか?と開けて見れば、携帯電話ケースと晩酌のおつまみも添えてくれた。そう!このごろ畑に行って作業中は携帯は車の中に置いてることが多い。つまり不携帯電話となってること [続きを読む]
  • 町民税 県民税の納付へ
  • 現役時代は納税は自動的に給料から差し引かれているので手取り分の金額の方に目が行って税金支払いは気にせずに過ごしてた。いまは自分で金融機関へ出向き納めるのだが、固定資産税、自動車税、介護保険料、健康保険料、住民税とすべてを自分で見るようになってから公共料金に関心もつようになったと思う。納税は当たり前の義務なのだが、昔から上納という感覚があり、取られるという意識がはたらく?ようだ。元気で納税できてるこ [続きを読む]
  • 朝ドラひょっこの昭和が自分に被る..!
  • ここ数年 〜 NHKの朝ドラが楽しみだ。今回のひょっこは東京オリンピックの頃からの話、それに集団就職・・金の卵とか自分が働き始めた時代で懐かしさも加わり毎朝楽しませてもらってる。戦後の高度経済成長期の労働力は中学を終えたばかり、高校を終えたばかりの幼さが残る若者に頼った時代です。今日の散歩コースは新幹線の線路の下を歩いた。この新幹線がない時代上野にでるには夜行寝台車で21時ごろ乗り朝6時過ぎに上野につい [続きを読む]
  • 高齢者の免許更新で!
  • 視力が衰えてきたので、今回の免許更新は心配だった。免許センターへ行き、所定の書類手続きを終えて視力検査の段階でちょっとドキドキだったが、案ずるが安しですんなりと通過して免許証の交付を受けた。昭和37年9月が初めての交付となってる。初めて高齢者の運転免許で優良運転者(ゴールド免許)でも3年更新となった。次回は77歳での(喜寿)更新〜それが越せれば80歳(傘寿)の更新となるはずだ。そこまでは元気で運転も続け [続きを読む]
  • やっと?食べ始めた!
  • 昨年の今頃は、一斉に育った野菜で食べきれない?ずらして播かないからだ!と妻からの苦情をうけてた。何としたことか今年は育ちが悪い。春菊も、いんげんも、まだでようやくほうれん草が食べれるくらいだ。玉ねぎは茎が倒れてきたので出来上がり!です。・・トンネルもせず、露地直播きでしか作らないのでどうしても遅くなるのは想定しているが、それにしても例年より10日以上おそいようだ。焦らずに自然のままにゆっくりと・・い [続きを読む]
  • ジャガイモの花が咲き始めた!
  • 野菜がみんな花を咲かせてそして実をつける。その過程を楽しむのも趣味の家庭菜園だ。野の花でも、野菜でもみんな花を咲かせて!おいしい実になる。それがキレイだ。それまで待ってる時間もワクワクだ。ここ4〜5日前からじゃがいもが花を付け出した。この時期は芋が大きくなる時なんです。土寄せもしっかりしなければ、芋が土の表面にでて青くなる。つまり緑化してソラニンという毒素がでるそうだ。芋は種イモより上部にできるの [続きを読む]
  • 秋の楽しみ!食用菊に支柱たて
  • 食用菊の苗の根づきを待って、毎年この時期に支柱たてをする。伸びれば4尺ほどに(120センチ)もなり倒れやすい。その前に4〜5本 ずつまとめて縛ることになるが事前の準備が必要だ。東北地区は食用菊の栽培が盛んで産直センターにもよく出回る。山形は全国一の生産量だそうだ。菊には紫色の(もってのほか)と黄色の寿とある。もってのほかは <天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか・・からでた名前?だとか> 秋 [続きを読む]
  • 体の要は腰だ!の実感の一日・・
  • ここ10日間ほど、腰が痛くて思うように畑仕事がが出来てない。特別に腰を使いすぎる作業したわけでもないのに自分の生まれながらの体形が起因なのかもと思ってる。背中が丸くて尻がでて、背が反るの体形が腰痛になりやすいタイプのようだ。自分はそれに近い体形なようだ。・・・今日は雨上がりの快晴なので畑は雑草が待ってましたと伸びてるが、腰の痛みの落ち着くを待つことにして、今日は冬用のカーペットを洗おうと庭の外に広げ [続きを読む]
  • 露地のイチゴは野鳥の御馳走に!
  • そろそろ、赤くなってるはずのイチゴの収穫にいったら、やられた!カラスの野郎か?と思うが黒くない羽も散らばってる。いずれ鳥が先手を打って今日の午前中のうちに食べたようだ。少しばかりの露地栽培ですが、いままでは少しは荒らされることがあったが食べるくらいは取れてた。しかし今回は残らずに食い散らされた。トンネル栽培にしておけばと悔やまれるが、今年は油断した自分の負けだ。なんぼか?これから赤くなるのがあるか [続きを読む]
  • 田舎に住む人が受ける自然の恵み!
  • 今日は何日ぶりだろう?あったかいし、晴天だ。待ってました!腰の痛みも良くなってるようだ。朝食後に我が農園に向かう。畑の植えてるものは、今はすぐにどうするものはないが、周りの梅の木や、はこねウツギ、レンギョウ、ドウタン、と枝が蔓延る!庭木の手入れは立ったままでの作業が多いので腰には楽な仕事だ。青空のもとで、かっこうの鳴き声をききながらの枝切りです。まだ、時折ウグイスのホーホケキョも聞こえる。爽やかな [続きを読む]
  • 我が家からの夕暮れの風景!
  • たそがれの西の空 〜 1日の終わりの風景だ。・・・腰が痛くて 〜 今日は畑は休み・・歩くは大丈夫だが、かがんで立つは辛い。・・久しぶりに、夕暮れに西の空を見た。日暮れ時の風景もいいもんだ。 子供のころに母が田んぼから田植えを終えて帰るたそがれの時の待ってた頃が思い出される。たそがれ時は好きな風景だが、貧乏育ちの時代も浮かぶ風景だ。・・俺はまだ、まだ たそがれの歳ではない!・・とまだ夢を描いてる。 [続きを読む]
  • 腰が痛いが畑へは行きたい!
  • ここ1週間ほど腰が痛い。原因?は解ってる?恐らく先日から続いた草刈り作業が腰に来た!と思う。畑の周りは小高い所にあるので草刈りは斜面が多い。どうしても変形姿勢?での作業になる。2時間〜3時間の作業でそのときは大丈夫だ、と思いながらだが、やはり後になれば、・・思い当たるはその作業だ。連続でやらずに、1時間ずつにして、3日間で刈れば!いいものを・・?悪い性格!・・一気に決着の仕事をする自分だ。〜 畑へはそ [続きを読む]
  • 家庭菜園の楽しみ?芽がでた!が嬉しい
  • 今日は先日に播いたエダマメが芽が出ている。3粒ずつ播いたのが全部芽がでてる!植えた種が芽が出る〜伸びる〜実がつく〜収穫のプロセス〜その時々が家庭菜園の醍醐味だ。芽がでたら水をやり、追肥を雑草が出れば取り、虫が付けば捕らなければ!〜収穫までの仕事も沢山だ。そして、収穫?・・その楽しみ〜いろいろある。枝豆の芽だしのほかに今日は、オクラ苗も移植した。それなりに日々を楽しんでる!ジジイの1日です。< 芽がで [続きを読む]
  • 間違ってる健康増進?
  • 太りすぎはダメですよ!・・尿酸値高値に出ましたよ!、旨いものばかりの美食の暮らしではないの?お医者さんに行くたびに忠告される言葉です。そんなあ、粗食の日々ですよ家は!と答え続けてることで、何年もたってる。しかし、体重は減らないで高止まりのまんまです。摂るカロリーより消費カロリーが少ないための計算は小学生でも解る。なのに・・変われないのは? ほんとに体重をへらすべく努力が足りないためだろう。根本が間 [続きを読む]
  • 夫婦で映画館に!
  • 雨が降れば百姓はやることがない。晴耕雨読などほとんど本を読まない自分にとっては及ばない言葉だ。久しぶりに映画を観るか?に妻も同意!よし行くぞオー・・で昼から出かけた。目当ての映画は家族はつらいよ2・・山田洋次監督 橋爪 功主演で高齢者が頑固に免許返納せずに運転能力が落ちてるのに運転をする。それを心配する家族の社会派コメディだ。同世代の俳優 女優さんで うなづける話で楽しい映画だったな!と二人が楽し [続きを読む]
  • 孫の部屋の窓へグリーンカーテン!
  • 今日は28℃と夏日で五月では珍しいほどの暑さ、畑は休みとす。それと関係はないが、孫娘の部屋の窓を毎年グリーンカーテンで暑さをも遮る工夫してる。別に頼まれてることではないが、ジイジの勝手なおせっかいの暇つぶしだ。今までゴーヤ、日本朝顔などやってきたが、一番暑い時期に間に合わなかったり、育ちが悪かったりのことがあった。今年は素人でも大丈夫という西洋朝顔の苗2本ホームセンターへ行き買ってきた。咲いてる時間 [続きを読む]
  • 岩手山の麓焼き走りの湯へ!
  • 畑仕事の合間に温泉巡りに出かけた。今日は我が家から50キロ程のところにある焼き走りの湯を目指す。日帰り温泉施設で岩手山のすぐ麓にあり山の頂に手が届きそうだ。まだちょっと残雪があり風呂に入りながらの周りの緑とのコントラストがいい。 来られてるお客さんはみんな我々と同様の高齢者だ。もちろん、平日は若い方々は働いているから当然のことだが老人が多いのは元気な高齢者が増えたたため!健康寿命が伸びたから!・・と [続きを読む]
  • ゴーヤとツルムラサキの不思議?
  • 今ではどこでもグリーンカーテンの代表みたいになってるのがゴーヤです。暑さを遮り窓に涼しさを与えてくれるそれに豚肉、豆腐との料理のゴーヤチャンプルーが日本中の家庭料理となって食べられるようになった。原産地は熱帯地方という。沖縄や九州の野菜だと思い込んでいたが我が北東北でも家庭菜園で庭先で栽培する家が増えた。ビタミンCがトマトの5倍もあり老化防止、疲労回復効果があるそうだ。それに同じ熱帯地方原産のツルム [続きを読む]
  • にわか庭師へ変身の日!
  • 畑仕事の合間に周りの雑草取りなどにこの頃は追っかけられる。今日は先日の草刈りの後始末だ。昔は枯草を土手で焼いてる光景が当たり前の農家の風景だったが住宅地が近くにあるのでそれが出来ずに空きスペースに積んで腐ってから土に戻している。それを終えたら、モミジの葉っぱが伸びてるのが気になり庭師に変身した。毎年のことなのに、庭木の鋏などなくて、小さな花鋏まがいのものでだが、日に日に伸びる枝は黙ってる訳にゆかず [続きを読む]
  • ビールの友!枝豆を播く。
  • 北東北の我が地域も地温がようやく上げってきた。日中はグーンと上がっても夜にはヒャッとするのも五月まで、6月になれば露地栽培も寒さは気にしなくていいので、楽になる。今日は枝豆を播いた。お盆の来客用?に間に合ってくれればと念じながら・・湯上り娘を1か所に3粒ずつ播く。芽が出てから2本立にするのだが、芽が出てこないところもあるし、鳥も狙ってる。芽が出れば鳥の心配はなくなる。種蒔きの時季に遅れると害虫にやられ [続きを読む]
  • ジャガイモの芽欠きの仕事終える!
  • 天候不順やら色々の行事で遅れた畑の作業だが、今日はジャガイモの芽欠き作業です。一つの種芋から4本〜5本位は芽が出る。そのままにして育てても芋がつくが小さなものが数多い、、芽欠きをすることにより数は少ないが大きな芋になる。自分は2〜3本残す。そして、追肥をして土寄せがジャガイモの大事な中間管理の仕事だ。午後から雨になりそうとの予報なのでその前に決めたい。先に草取り、そして追肥、 土寄せの順の仕事をやり [続きを読む]