midoru さん プロフィール

  •  
midoruさん: 気持ちいいセックスの不思議とは?
ハンドル名midoru さん
ブログタイトル気持ちいいセックスの不思議とは?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ky1012-bibuildnet/
サイト紹介文あなたの「性」やセックスの意味とその素晴らしさに改めて気づいていただけることを願っています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/05/12 19:17

midoru さんのブログ記事

  • セックスの「経験不足」は恥ずかしくない?
  • この世界に男性と女性がいる限り、あたりまえのようにそこに存在しているのがセックスですよね。男性が女性を求め、女性が男性を求めるのは本能ですから、「食べる」「寝る」と同じように、セックスもできてあたりまえとのものと、あなたも思っているでしょうね。ところがセックスは、誰にも教えてもらえませんね。最近でこそ、日本でも性教育が盛んになってきて、親が性について子どもに語って聞かせるというような、家庭も出てき [続きを読む]
  • 「遅漏克服マスターベーション」ってどんなの?
  • 遅漏の原因はさまざまなんですが、マスターベーションをする際に強く握りすぎる。うつ伏せになって畳に擦り付けるなど、刺激の強いマスターベーションを好む人は、女性の膣内で感じにくくなることがあるんです。こんな場合には、マスターベーションの方法を変えてみるといいかもです。☆「遅漏克服マスターベーション」コンドーム・マス法①コンドームの中にローションを数滴たらして装着し、 女性の膣内の環境に近い状態にする。 [続きを読む]
  • 「遅漏」で悩んでいるのは女性のほうが深刻?
  • 早漏と比べてあまり問題視されていないのが「遅漏」なんです。早いことを悩む男性は多いのに、遅いことに関しては、「彼女の中で1時間も頑張った」なんて自己自慢する男性がいるほどなんですよ。挿入時間は長ければ長いほどいいと、思っている人が多いようなんです。あなたも密かにそう考えていませんか?しかし、ただ遅いだけでなく、膣内で射精できない状態は膣内射精障害といって、妊娠を望むカップルにとっては深刻な問題なん [続きを読む]
  • 射精をコントロールするトレーニングってどんなの?
  • 早漏の原因の多くは精神的なもんなんです。「彼女より先にイキたくない」という思いが強すぎて、少しでも射精を遅らせたいというプレッシャーが、逆に射精を早めてしまっている場合があるんですよ。このような場合は、たとえ挿入しなくても自分は十分に相手を満足させているという実感が持てれば、そのうち自然と自分も満足できるだけの時間を、女性の中で楽しめるようになったりするもんなんです。また経験不足が原因の場合もある [続きを読む]
  • 「早漏」は3分もたないのを本当に言うの?
  • ガックリ肩を落として、「ボクは3分ももたないんです」なんて恥ずかしそうに打ち明ける男性がいるんですが、果たして「3分」というのは「早い」んでしょうか?挿入中の時間について、果たして何分が妥当なんでしょうね・・・。どこまでが早くてどれぐらいが遅いのか、あなたはきちんと考えたことがありますか?早漏で悩んでいる男性の多くが、挿入してから射精するまでの時間を気にするのですが、たしかに、ひとつの目安として、 [続きを読む]
  • 「包茎」で女性の感じ方に違いがあるの?(2)
  • 国際的には、包茎といえば真性包茎のことで、仮性包茎という医学的な言葉は存在しないんです。なぜなら、仮性包茎の状態が自然だからなんですよ。それを、見た目がよくないからなどの理由で、包茎切除の手術をする人もいますが、真性包茎、カントン包茎以外は、そんな必要はまったくありませんよ。仮性包茎の包皮手術はは健康保険が適用されないんです。これは女性が胸を大きくしたりする美容整形と同じで、健康的にはまったく問題 [続きを読む]
  • 「包茎」で女性の感じ方に違いがあるの?(1)
  • 包茎は「不潔」「臭い」「病気になりやすい」などの理由で、「恥ずかしい」「カッコ悪い」「女性に嫌われる」なんて思っている人が非常に多いんですが、果たして本当にそうなんでしょうか?実際に、どのくらいの人が包茎なのかというと、日本人の7割だとか6割だとか、データによって数値はまちまちで、結局のところ正確な数はわからないんですよ。通常時にむけていて、勃起時にも違和感なくむけているペニス以外で、仮性包茎とは [続きを読む]
  • 男性器の長さや太さは好みの問題なの?(2)
  • 性的興奮をしていない女性の前で、突然ペニスを突きつけたらどうなるでしょうね。呆れたり、怯えたりする女性はたくさんいても、興奮する女性は少ないでしょうね。もちろん女性にも、性的興奮を覚える男性の部位というのは存在します。人によってさまざまですが、筋肉質な胸板だったり、スラリと長い指先だったり、キュッと上がったお尻だったり・・・。あるにはありますが、その部位だけを見て興奮する女性はあまりいませんよね。 [続きを読む]
  • 男性器の長さや太さは好みの問題なの?(1)
  • あなたにとって自分の性器はとても愛おしい存在ですね。「ムスコ」や「オチンチン」なんて、愛着を持って呼ぶのは男性だけですよね。女性器と違って、男性器の大部分が外側に露出しているせいかもしれませんが、男性は自分の性器にとても親しみを持っているんです。性器に対する愛情が女性よりも深いんです。これはぜひ女性にも見習って欲しいですよね。まずは自分自身を知る。それはとても大切なことですね。「もっと気持ちいいセ [続きを読む]
  • 「ビラ整形」で感度アップするって本当なの?
  • 「ビラ整形」と呼ばれる女性器整形手術をご存じですか?小陰唇切除手術のことなんです。平均的に小陰唇の一番大きい部分で1〜1,5センチほどなんですが、なかには2センチくらいある人もいて、自転車に乗ったりすると痛みを感じたり、出血してしまう人もいるし、挿入した時に小陰唇が巻き込まれてしまうこともあり、性交に支障があるようなら手術を考えることも良いみたいですよ。ただ、特に生活に影響がないのに、「小陰唇が大 [続きを読む]
  • 「サイニー」っていうオナニーを知っていますか?
  • マンネリに陥りがちなあなたのオナニーに、新しい手法が登場したみたいですよ。それは睡眠オナニー、略して「サイニー」なんです。催眠法を使ったオナニーで、セックスを連想させるような音声を聞きながら、催眠状態でオナニーや夢精に至るんです。今、ネット上にもサイニー用の音源がダウンロードできるサイトが数多く存在するみたいですよ。(「サイニー 無料 音声」で検索するといいです)部屋を真っ暗にして、ヘッドフォンを [続きを読む]
  • 「メンフェラ」ってどんな感覚なの?
  • いま、ヘルス嬢、デリヘル嬢、ピンサロ嬢の間では、「メンフェラ」と呼ばれるプレイが流行っているそうですよ。メンフェラはメンソールフェラの略称みたいで、タブレット型のメンソール味の清涼菓子を、口に含んでフェラをするそうで、やってもらった人は、「スースーして気持ちいい」なんて喜ばれているそうです。これって男性にとってどんな感覚なんでしょうね。なんでも、咥えられた瞬間に女性の唾液がヒヤッと冷たくて、これま [続きを読む]
  • 「サセ神様」は神ってるの?
  • 21016年の流行語大賞に「神ってる」というのが、あったのはあなたもご存じですよね。「尻軽おんな」のことを「サセ子」なんて昔は言ったり、「ピッチ」「ヤリマン」なんて、ユルい女性のことを言って不名誉な称号だったんですが、最近は「サセ神様」というそうで、「貞操観念のユルい女性」のイメージを覆すそうですよ。Aさんが最近、週末の深夜に、地元の駅前の居酒屋で飲んでいるアラサー女性に声をかけたそうです。1人は [続きを読む]
  • 「スパイダーマン正常位」って女性が最も感じるの?
  • 女性を最も感じさせられる体位と言われれいるのが、「スパイダーマン正常位」なんです。まず正常位の状態で、女性がまっすぐ足を伸ばすんです。そしてあなたも両足を伸ばし、女性の両足を挟み込むんです。さらに女性に覆い被さるように上半身を密着させるんですね。蜘蛛が獲物を捕らえているような体勢から、この名前がついたそうですよ。女性が重く感じないように両肘や両膝で体を支え、体重を分散させるのがコツなんです。この「 [続きを読む]
  • 「アームピット」という新たな性感帯って?
  • 「アームピット」ってあなたはご存じですか?直訳すれば「腋のくぼみ」だそうで、女性はこう言うんですよ。「普段、人に見せない部分を好きな人に受け入れられたら嬉しい、舐める側も、舐められる側もお互いをさらけ出すという意味を込めて、気持ち良くなれる」と。ただ、アームピット責めをするときは、自己中心的にならないでほしいと。相手が本当に感じているのを確かめながら、舌全体で腋の下を舐めてから、舌先でクリを舐める [続きを読む]
  • 「オナックス」って中イキできる秘儀なの?
  • セックス中のオナニーは、性に敏感な女性たちの間で「オナックス」と呼ばれ、浸透し始めているみたいですよ。ある女性(38歳)のエピソードを聞いてみると、「私、クリトリス派で挿入ではなかなかイケない。この間、セフレの40代男性と正常位でしてて、『あとちょっとでイケそうなのに』という時に、彼のアソコの根元を触るフリして、自分のクリトリスを触ったら、彼が、『オレに突かれながらオナニーしたいの?』とすごく興奮し [続きを読む]
  • 「ミルクライン」を性感帯にする女性は多いの?
  • 女性の体には、まだまだ世に知られていない性感帯が存在するんですが、「ミルクライン」もそのひとつなんです。ミルクラインは「腋高リンパ節」から乳首、へそ、恥骨へと、つながっているんです。太古に人間に牛のように乳首がいくつもあった名残りが、この線上だと考えられているそうですよ。だから、いまでも「感じる」女性が多いそうです。ミルクラインに沿った愛撫は、あくまでもフェザータッチが基本みたいで、乳首の乳頭周辺 [続きを読む]
  • セックスを楽しむか、満足するかの違いは?
  • セックスを楽しむか、満足する(させる)かで、行為の内容は異なるんですよ。二人が納得のうえで楽しむ分にはなんら問題もないのですが、この楽しむ行為は、二人の付き合いとともに、満足するものにと変えていくようにするんです。なぜなら、先々デメリットになる可能性が大きいからなんです。あなたも満足を求めますよね。確かに、二人が付き合い、最初は好きという思いが強いために、セックスができることで、抱き、抱かれること [続きを読む]
  • 「気持ちいいセックス」にはテクニックが必要なの?
  • 男性はもちろんのこと、女性の方には特に考えていただきたいことがあるんです。セックスは気持ちいいことをしたいために、相手を求めるんでしょうか。それとも、気持ちよくされたいために求めるんでしょうか。女性の多くが、男性に抱かれ、気持ちよくされたいと考えているでしょうね。では、男性はどうなんでしょうね。男性は、行為に入るまでは抱きたい、したいという思いが強く相手を求めるんです。そして、行為の過程で、次第に [続きを読む]
  • セックスの勘違い、間違った知識とは(2)
  • ●「義務感からのセックス」二人の付き合いが長くなることで、慣れやマンネリから次第に行為の内容に、どちらかが満足感が得られないよ思うようになりますね。二人の関係を維持させるためには、求めに応じようとするんですが、行為の内容は義務的となり、手抜きになるでしょうね。こんな考え方になることは、理解できない訳ではないんですが、いつまでも続けていくことは難しいと思いますよ。義務感からのセックスになる原因は、二 [続きを読む]
  • セックスの勘違い、間違った知識とは(1)
  • 相手のためにと考えることが、時にはマイナスになることがありますね。女性の中にはよかれと考え、思い込みから演技をしたり、「振り」をすることで、男性に女性が気持ちいいのだ、感じている、などと思わせ勘違いをさせ、男性に間違った知識、テクニックを身につけさせてしまうんですよ。これは相手のためはおろか、自分のためにもならないでしょうね。絶対に避けてくださいよ。また、作られた情報などに惑わされないことも大切で [続きを読む]
  • セックスと年齢は比例しない?
  • 男性の多くが年齢とともに勃起力が弱くなります。確かに多少の現れはありますね。しかし、基本的には年齢に比例しないと考えた方がいいかも。勃起力は、その人の置かれている立場と考え方で変化するんです。二人が付き合いを重ねるうえで、常に抱き抱かれたいと考えているわけではないでしょう。したいと考える時もあれば、その気になれない時もあるでしょうね。そして、慣れた相手との行為に強く前向きになれる訳でもないでしょう [続きを読む]
  • 女性のセックス悩みは男性次第で解決する?
  • セックスに対し、あなたも悩みを抱えていますか?身体に対してのものでは、前戯が気持ち良くない、不感症ではないか、挿入が気持ちいいと思えない、エクスタシーに達しない、膣が十分に濡れない、性交痛などですが、これらの原因を理解するのは、経験の浅い人は難しいかもしれませんね。回避のためには、痛い、気持ち良くない、濡れないだろうなどを否定的な考えにないらないことが、大事なんですが、男性にテクニックがないのでし [続きを読む]
  • セックスでの女性は受け身ではダメ?(2)
  • セックスは自分の満足を考える前に、相手の満足を考えられることが理想であり、大切ですよね。しかし、あなたも受け身の考えを持っているんです。そうすると相手の満足が後回しとなり、自分の満足を優先させ、身体を委ねることになるんですね。そこでよく考えていただきたのは、男性の満足を考え、そして、満足させてあげる、これがゆくゆくあなたのためになるはずですよ。考えを改め、行動に移してくださいね。少し不安に思うかも [続きを読む]
  • セックスでの女性は受け身ではダメ?(1)
  • 男性に抱かれることがセックスと考え、それで満足ができるものと、あなたも考えていることでしょうね。男性に身体を委ね、なすがままに任せることが、あなたの考え方の主流でもあるでしょうね。このような内容の行為では、主導権を握る男性の満足感は弱いものになるんです。いずれ抱きたいという思いは、薄れていくと認識すべきでしょうね。男性が満足感を得られないと考える行為は、俗に言うマグロであったり、人形を抱くようなこ [続きを読む]