kaorise さん プロフィール

  •  
kaoriseさん: 渋谷のつま先
ハンドル名kaorise さん
ブログタイトル渋谷のつま先
ブログURLhttp://shibutoes.exblog.jp/
サイト紹介文写真家・スタイリスト山本カオリのクリエイティブフォトブログ。アートな視点でお届けいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/05/12 17:42

kaorise さんのブログ記事

  • うたかた雛あられ
  • Hina-arare. Japanese sweet rice crackers for Hina Matsuri.Hina Matsuri is the girl's festival on 3rd March .              雛祭る都はづれや桃の月 与謝蕪村現代は雛を祭るのは、もっぱら都はづれになってしまいました。雛人形がなくても毎年雛あられを買うのが楽しみです。... [続きを読む]
  • Drink Me
  • Magical Spring drink.コーヒーカップいっぱいの春の空気。静かにのみほしてごらん。なんだかモゾモゾしてきて、できなかった事やってみたかった事始めようって、気分になるよ。エンターテイメントサイト・SPICEでアート関連フォトレポート書いてます。展覧会DAVID BOWIE isのレポートも好評です!★読んでみてね★ エンターテイメントサイト・SPIC... [続きを読む]
  • クマモン銀座線に乗ったんだモン!
  • KUMAMON Train of Ginza subway.地下鉄銀座線でクマモン列車にのりました。ほかにも色んな列車があるみたい。たまに京王線キティーちゃん列車に乗るんだけど、上手に写真を撮るのは難しい。この写真はタブレットでとっさに撮ったんですが、いつもより良く撮れて嬉しい!☆今日もありがとうございます。Please Click for the blog ranking ... [続きを読む]
  • つめたい頬紅
  • Kawatsu-sakura. ( Kawatsu cherry blossoms) 渋谷の河津桜です。寒い空気にほのかな温かさを添えていました。二月。風は玲瓏、枯木立。冬の頬紅、氷雲。エンターテイメントサイト・SPICEでアート関連フォトレポート書いてます。展覧会DAVID BOWIE isのレポートも好評です!★読んでみてね★ エンターテイメントサイト・SPICE☆... [続きを読む]
  • 春の騙し絵
  • 今日お散歩にいきましたら、可愛い鳴き声が聞こえました。もしやと思ってビオトープの池をのぞたら、、、つがいの蛙が水の中をゆったり移動中。まるで騙し絵のよう。写真の右に蛙がいますが、、よく見ないとわからない上に、この蛙は二重になっているのです。上にオスが乗っていて下はメスだと思います。風が強くて寒い日だったのに、もう蛙達が卵を産む準備をしてるのに驚きました。他にも一匹だけで池のそこを泳いで... [続きを読む]
  • 噴水との縁 ー冬の和田倉噴水公園
  • Dusk of the Wadakura Fountain Park in winter.The Wadakura fountain park皇居外苑の和田倉噴水公園の夕暮れつづきです。こちらは大噴水。冬のせいか水量が少なかったです。ここの噴水は放水口が電気で上がったり下がったりして水の高さを変えていました。また、さまざまな噴水の稼動時間を絶妙に調整しているようです。今回は贅... [続きを読む]
  • 冬の噴水冷たき光
  • Dusk of the Wadakura Fountain Park in winter.The Wadakura fountain park皇居外苑の和田倉噴水公園の夕暮れ。1月に撮影したものです。日が長くなってきたので、夕方5時くらいに行くとこんな感じかも。冬の透き通った空気のなか、夕焼けと噴水の美しさが楽しめます。ここに来るたびに都会の風景だなあって思います。エン... [続きを読む]
  • Happy Valentine 
  • Happy Valentine's day!Hope you have a nice valentine's day.対話       与謝野晶子「常に杖によりて行く者はその杖を失ひし時、自らをも失はん。われは我にて行かばや」と、われ語る。友は笑ひて、さて言ひぬ、「な偽りそ、つとばかり涙さしぐむ君ならずや恋人の名を耳にするにも。」今日はヴァレンタイン!素直に行きましょうよ。人は皆お互い... [続きを読む]
  • 東京のマスカレード
  • Beautiful landscape of Tokyo station.東京駅の夕暮れ。オレンジ色の街灯が風情を添える大通り。本当はそうではないのでしょう?ただ ただ寂しいんですよねえ。わかっているのにわかってやれないこの寂しさよ。仮面をつけた大勢の寂しさが今日も通りを歩いてゆく。☆今日もありがとうございます。Please Click for the bl... [続きを読む]
  • 宝物でいっぱいのトランク −代官山カーブーツ
  • SPICEで連載中の東京アンティーク散歩vol.4を更新しました。今回は代官山のヨーロッパヴィンテージショップ、カーブーツ様です。代官山らしいおしゃれなお店で、お手ごろ価格でハイブランドの古着や小物などを扱ってます。店主の岩本さんはロンドンのロックカルチャーを吸収した方で、軽やかなロックスピリットを感じるお話が楽しかった〜ファッション好きな方はぜひ記事を読んでお店に行ってみて!... [続きを読む]
  • のび太くんの正体
  • 年末に妹や姪っ子たち、甥っ子たちと六本木ヒルズに遊びにいきました。初めてテレビ朝日に入ってみたら、番組宣伝のコーナーがたくさんあって特に目立つのは、どらえもん。子供たちが遊べるスペースが充実していました。私はのび太くんの部屋を立体で再現しているディスプレイにはっとしました。のび太くんはうっとりお昼ねしていて、横でどらえもんが手を振っています。これを見たときに「これが”どらえもん”の世界観な... [続きを読む]
  • あどけない冬
  • 冬枯れの公園を歩くといつも思い出す映画があります。シベールの日曜日。学生時代、名画座で何度も見た映画です。冬はその寒さで、人の心をむき出しにします。いくら格好つけても無駄なのです。ひとの心の中でピエールとシベールが出会う季節です。自らの寂寥を春や夏のような華やぎで隠すことができないとき、私たちの心の中のピエールは、映画のように殺されてしまうのでしょうか。冬はあどけない少女の顔で... [続きを読む]
  • 衝撃のPNSP -国立劇場版PPAP
  • あーびっくりした。国立劇場のぺん塗り三方ぺん。国立劇場は50周年だそうで、記念公演が目白押しです。私はお人形が好きだから文楽が見たいな〜これを機会に皆様も伝統に触れてみてはいかがでしょう?pen-nuri sanpo-sanpo-pen!国立劇場50周年記念サイト☆今日もありがとうございます。Please Click for the blog ranking... [続きを読む]
  • 変化を愛する  - Changes
  • 今日はデヴィッド・ボウイさんの命日でした。しんみりしたくないのでこの曲を。私、1年前から随分変化しましたよ。変化を続けることが彼への最大の供養だわ。Bowie forever!We love you★I love my C H A N G E S.きらめくばかりが星ではない。黄泉の色の星もある。視えないものを信じれば人はすばやく変わってゆく。☆今日も... [続きを読む]
  • 黒い星が生まれた日
  • 東京は雨です。今日は昨年亡くなったボウイ様のお誕生日。あちこちで雨のお誕生日をお祝いしています。東京では、大きな回顧展David Bowie is....が今日から開催!雨にぴったりなボウイさんの歌をどうぞ。私は春先に妹と展覧会に行く予定で、妹いわく「春のボウイ祭り」。したにデヴィッド・ボウイ イズ のホームページ貼っておきます。こちらチケットを前売りで買わない... [続きを読む]
  • かすかな春
  • 風雅とは大きな言葉老いの春    高浜虚子近所の遊歩道で見かけた春の兆し。躑躅の花がいちりん咲いていたのに驚きました。☆今日もありがとうございます。Please Click for the blog ranking sites. Thank you!↓ランキング二ヶ所に応援 ↓よろしくお願いいたします。    [続きを読む]
  • 飛べ、都会のカモメたち
  • 一般参賀の帰りに、皇居外苑のお堀でカモメとあそびました。鳥のえさをもっている人がいて、カモメたちが沢山寄ってきました。ずいぶん人間に慣れていて愛嬌があるんですよ。初めてここを訪れたとき、大きな白い鳥が空を飛んでいくので驚いてみていると、警備の方が皇居に住んでいる鷺ですよ、皇居には沢山の鳥がすんでるよ。と教えてくれました。目の前でかわいいポーズをキメキメ。羽をひろげるとこんなに大きくなるよ。... [続きを読む]
  • 行く年くる年に心地よき響きを
  • 2016 Thanks a million.今年もブログを応援いただき、ありがとうございました。お久しぶりの亀のみゅうちゃんとともに、感謝申し上げます。みなさまにとって、今年はどのような年だったでしょうか。私の2016年はとても変わった雰囲気の一年でした。一年のほぼ80%は個人的に面倒なことが重なり、秋までは気苦労が絶えませんでした。今までやってきたことが無駄に思えて疲れ果てていました。こん... [続きを読む]