irurum さん プロフィール

  •  
irurumさん: Ja,gerun! ドイツ_子連れミュンヘン生活
ハンドル名irurum さん
ブログタイトルJa,gerun! ドイツ_子連れミュンヘン生活
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/irurum/
サイト紹介文息子2人と主人と、ドイツミュンヘンでの生活の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/05/14 14:00

irurum さんのブログ記事

  • 一時帰国中
  • ただいま日本に一時帰国中です。3月は帰国するお友達の送別関連でバタバタする日が多く、子どもが体調崩したりであっという間に過ぎました。おやすみに入ってすぐに旅行に出かけ、日本に今います(^ ^)ネット環境がないので写真などのアップが思うようにできず、しばらくブログは更新していません…また旅行のことなど書きたいなと思っています!ランキングに参加しています!↓よかったら して下さい↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • くつろぎカフェで朝ごはん
  • ミュンヘンの人気カフェと聞きつけ、朝活?朝カフェしに行ってまいりました。ここ最近はカフェの「ドイツ式朝ごはん」がお気に入りです。この日に訪れたのは「Trachtenvogl 」お店は9時から営業。開店1番で行くと窓際のいい席をゲット出来ました。座り心地がよさそうで、ビンテージっぽい椅子が沢山あり。モスグリーンが多めのカラーが好みです。クリームチーズやフルーツたっぷりヨーグルト、野菜、ずっしり系のパンとオレンジジ [続きを読む]
  • エジプト料理屋でコシャリ
  • 食べ歩きが好きな私ですが、エジプト料理は日本でもドイツでも食べた事がなく。なんの知識もなかったのですが、主人がエジプトの方に連れて行ってもらったというお店へ。地下鉄Goetheplatzの駅から歩いて15分くらいのこちら。「Koshari Ahl Kairo」お店は4人〜6人がけくらいの席が3つと2人掛けが1つ、この日は天気がよかったので外にも座席がありました。↑コシャリデラックスというのを注文。茹でたスパゲティとマカロニと炊いた [続きを読む]
  • タルト作り
  • 友達を家に呼んでのランチ会。日本ではたまーにやってましたが、ドイツでは初。今住んでいるところは家具や食器などの家財付きの家なので、お皿やカトラリーは備え付けのもので過ごしています。なのでちゃんとしたおもてなし…とはいきませんでしたが、何作ろうかなとか考えたり準備したりは楽しい時間でした。ケーキは前から作ってみたかったフルーツタルトにしようと決めました。いろんなフルーツがスーパーに並ぶようになって [続きを読む]
  • パンケーキ屋さん
  • 日本では流行ってるパンケーキ屋さん。ドイツであまりパンケーキ屋さんを見つけられない(メニューにあることも少ない)のですが、小さいお店だけどあるよと聞いたので、行ってきました。 「Mr.pancake」Mr. PancakeGabelsbergerstraße 34, 80333 München089 89059057 ↑店内は5、6席。2人がけが4席くらいとそんなに大きなお店じゃありません。 店内の看板にメニューがあって、そこから選びます。 写真 [続きを読む]
  • 子連れイタリア旅行4日目
  • ヴェネツィア最終日。 ホテルをチェックアウトし、朝1番でサンマルコ寺院に並びに行きました。 しかーーし!係のおじちゃんっぽい人がやってきて、この日は金曜日にもかかわらずミサがあるとかで、昼の12時からしか入れないよとのこと… 実は新婚旅行の時にもサンマルコ寺院には入らず(確か行列であきらめたんだったかな?)だったので、相当相性が悪いんだなーー 寺院は諦めて、寒さもあったので老舗カフェ「 [続きを読む]
  • お買い得のつもりが…
  • 冬のセールであったかパンツ(ズボンの、デス。下着じゃないよ)を購入しました。 ↑25.99ユーロが12.99ユーロに。わーお得だなぁと思ってちょっと嬉しいお買い物をした気分。 家に帰って、この赤いシールの下には25.99ユーロよりももっと高いお値段だったりするのかな?とシールをはがしてみると… ↑(  ゚ ▽ ゚ ;)えっ…安い。なんだか騙された気分?!?とてもあったかいし、履き心地もいいパンツなので、 [続きを読む]
  • 子連れイタリア旅行3日目ー夕飯
  • イタリア、3日目のディナーです。「Trattoria Bar Pontini」18:30からオープンとグーグルに書いてあったので、オープン時間に合わせて行くと、既に満員…(^_^;)でもお店の人が30分くらいで案内できるよとのことだったので、その言葉を信じて待ってみました。私たちの後にもどんどん人がきて,入り口付近はちょっとしたカオス状態。本当に30分くらいで席に案内していただけました。↑シーフードのグラタンのようなもの。 ↑イ [続きを読む]
  • 子連れイタリア旅行3日目
  • 3日目は朝からヴァポレットに乗ってブラーノ島という島へ。この日の朝からヴァポレットの24時間券を購入。子どもも大人と同じ料金設定でした。それはなんだか残念…。↑ヴァポレット。思ったより揺れず、心配していた船酔いもなかったです。いろんな路線があって、グーグルマップでもちゃんとレート検索でヴァポレットの番号が出ることに感動。本当に船が生活に必要な交通手段だって感じました。ブラーノ島へは約40分。 ↑カ [続きを読む]
  • 子連れイタリア旅行2日目
  • 2日目はジュリエッタの家へ。ロミオがジュリエットの家に行ってバルコニーのところで名台詞を言う名シーンのあのバルコニーがありました。 ↑都会過ぎず田舎過ぎずな街並み。 ↑イタリア語で出口は「USCITA」っていうんですね。このサインの人、結構本気で走っているかんじがしたので、思わず撮影。 ランベルティの塔に登って街を見渡しました。ランチタイムになったので、お目当てのお店に行くも開店時間が [続きを読む]
  • 子連れイタリア旅行1日目
  • はっと気がついたらもう2月…はやい、はやすぎる。年始に行ったイタリアのヴェローナとヴェネツィア旅行の記録を忘れないうちに書かないと〜と思っていながら1ヶ月たってしまいました。と、その前に大晦日の話。年越しはドイツで過ごしました。ドイツの年越しはみんな花火をするんだよ、その日だけは花火オッケーだと聞いていて、寝ないで長男とカウントダウンの瞬間をスタンバっていましたが、想像を超えてうるさかったです(-"-; [続きを読む]
  • dmで写真をプリント
  • 子どもの学校関連で写真をプリントする必要があったので、ドラッグストアdmでプリントアウトしてみました。お店で様子をうかがってみるとその場で出来上がるタイプと後日受け取るタイプがあるみたいです。ネット注文もできる??初心者なので、その場で出てくるタイプにしました。↑お店のだいたい奥の方にこんな機械が。↑色々なメディアに対応しています。USBとSDカード、iPod、iPhoneにさせるケーブルもあり。↑4タイプの商品 [続きを読む]
  • ケーキ教室とカフェ巡りのキロク
  • 月1で行っているケーキ教室で「Schwarzwälder Kirschtorteシュバルツバルターキルシュトルテ」を作りました。黒い森のサクランボ酒ケーキという名のドイツ菓子です。このケーキがいわゆるドイツのケーキの中で最もお気に入りです。↑「MAELU」のピンクレディという名のケーキです。ドイツのケーキというとどかーんと大きくてどっしりお腹にくるイメージですが、こちらのケーキは、見た目に美しく繊細で、食べるのが勿体無いと感 [続きを読む]
  • Rischertのクラプフェン
  • 2月に行われるお祭、ファシング(謝肉祭)…日本にはなかったお祭なのでまだどんなものなのか詳しくわかりませんが、どうやら仮装してパレードしたり「クラプフェン」という中にジャムの入ったドーナツを食べるらしい。噂でRischert(チェーン店のカフェ)のクラプフェンが美味しいと聞いて、食してきました♪↑いろんな味があって迷いに迷って、ティラミス味を選びました。ちょっとお酒がきいていて、生地もふわふわ〜次は別の味も食 [続きを読む]
  • セルフヘアカラーに挑戦
  • 歳と共に白髪が増えてきています。日本では定期的に美容院でカラーリングしていましたが、ドイツではまだ美容院には行っていません。(4ヶ月以上美容院に行ってません)ドラッグストア「dm」でカラーリング剤を見てみたら、2〜4ユーロくらいで買えるので、チャレンジしてみました。↑「syoss」。色はPARIS BROWNという真っ黒の2個くらい茶色寄りの色を選んでみました。syossは日本でもシャンプーなどが販売されていたかと思います。 [続きを読む]
  • 子連れポルトガル旅行4日目
  • 4日目は丘の上のサン・ジョルジェ城と大聖堂を巡りました。 お城へは坂道をずっと歩いて向かいました。落書きだらけの道や小さいお土産やさんを覗きながら歩くのはとても楽しかったです。お城は高台にあるので景色が見渡せたので、「泊まったホテルどこだー」とか「エレベーターがあるよ」と、旅の締めくくりに位置関係が分かってよかったです。 ↑お城にクジャクが何匹もいました。 ↑遺跡を囲う壁のグラフ [続きを読む]
  • 子連れポルトガル旅行3日目
  • 子連れポルトガル・リスボン旅行3日目。 子どもが喜びそうな場所、ポルトガル水族館「Lisbon Oceanarium」へ。 水族館の最寄り駅「Oriente駅」は1998年のリスボン国際博覧会の時にできた駅で、サンティアゴ・カラトラバという建築家が設計したかっこいい駅舎だそうです。 駅からショッピングモール「ヴァスコ・ダ・ガマ」を通り抜けて海にかかる橋を通って水族館へ。 ↑ペンギン近! 飛び込んで泳ぐ [続きを読む]
  • 子連れポルトガル旅行2日目
  • 2日目は世界遺産のベレンの塔とジェロニモス修道院、サンタ・ジェスタのエレベーターにも乗りました。 効率よくリスボンの世界遺産をめぐる方法という記事を読んで、参考にさせていただきました。 それによると、朝一でベレンの塔へ行き、そこでジェロニモス修道院とのセット券を購入→ベレンの塔→ジェロニモス修道院へ→修道院のチケット売り場は行列ができているがチケットを持っている人は別の列があり、そっちはすぐに [続きを読む]
  • 子連れポルトガル旅行1日目
  • 12月末にポルトガル・リスボンに旅行に行ってきました。↑つい撮影してしまう機内食(^_^)v空港に到着してすぐに「リスボアカード」を空港のインフォメーションで購入しました。リスボアカードとは…▼交通手段が乗り放題路面電車、ケーブルカー、サンタ・ジュスタのエレベーター、地下鉄、バス、CPカスカイス線とシントラ線が乗り放題▼名所や美術館などが入館無料&割引ジェロニモス修道院、ベレンの塔、美術館などの入場料、 [続きを読む]
  • シュトゥットガルトとウルムへ
  • 12月の先日シュトゥットガルトとウルムへ行ってきました。 初めて特急列車ICEに乗ってみました。座席は指定にしなかったので、4人で一緒に座れるかな…とドキドキでしたが、指定席表示がない4人席でテーブルのついた席を無事ゲット。 お昼ご飯にミュンヘン中央駅で買ったケバブやポメスを食べながら、列車で2時間ほどでシュトゥットガルトへ。 シュトゥットガルトのクリスマスマルクトは、屋台の屋根飾りが [続きを読む]
  • DallmayrとHEINEMANN
  • クリスマスの時期のDallmayrダルマイヤーをお友達と覗きました。Dallmayrは老舗高級デパート。300年の歴史があるそうな。コーヒーと紅茶がとっても有名ですね。↑まるでケーキのようなオードブルの数々。ほ、宝石箱や〜と思わず言いたくなるのをぐっとこらえて。↑サーモンのピンク色がとっても鮮やか。買い方も食べ方もよくわからないけど、いつか買って、ワインと共に食してみたい。その後、ドゥッセルドルフの人気店「HEINEMAN [続きを読む]
  • お菓子作りはたのしー
  • ドイツはバターや小麦粉がとっても安いです。お菓子作りには絶好の土地。色々作ってみたいけど色んなお店のケーキも食べたい…胃の休まる暇がありません。↑お料理教室で作ったマロンのブッシュドノエル。↑焼きアーモンド。屋台で買うと高くつくけど、自分で作るとお安い♪でもものすごい砂糖の量なので、カロリーがものすごいと思われ…。焼きアーモンドとステンドグラスクッキーをセットにして、いつもお菓子をくれるお友達に [続きを読む]
  • 何のお祝い?
  • 家の近くを歩いていたら、派手な帽子をかぶった男性がおみこしのようなものに乗せられて運ばれている見ました。ドイツでよくあるお祝いのカタチ?みんな楽しそうで、ほのぼのしました。ランキングに参加しています!↓よかったら して下さい↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 洗顔料あれこれ
  • 日本からドイツへは洗顔料を持ってきませんでした。ドラッグストアが日本でも大好きなので、ドイツのドラッグストアも色々買って楽しみたい!と思ったので。近所にあるのは「dm」と「ROSSMAN」。どちらもメジャーどころのドラッグストアのようです。週に一度くらいは覗いている気が…。で、洗顔料について。到着した当初はドラッグストアがわからず、とりあえずセパメドの石鹸を使っていました。洗い上がりが可もなく不可もなく。 [続きを読む]