アユ母日記 さん プロフィール

  •  
アユ母日記さん: アユ母日記
ハンドル名アユ母日記 さん
ブログタイトルアユ母日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ayu-rinrin
サイト紹介文東日本大震災 平成23年3月11日 あの日から会えなくなったアユと凛へ 思いが届きますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供570回 / 365日(平均10.9回/週) - 参加 2015/05/14 14:21

アユ母日記 さんのブログ記事

  • 忙しかったよ
  • 歳を増すとそうそう良い日などなくなんとなくすぎる毎日昨日、今日は忙しく帰って来たのは今夜11時になりました。疲れた。ポポちゃんが「寂しかったよ」って感じで待っていてくれました。 [続きを読む]
  • ブログを書き始めたのは…
  • 震災から1年話す事も言葉にする事もできなかった。酒田では特に周りに震災で身内をなくした人はいなかったし被災した人は1人、2人はいたけど家をなくしたのと家族をなくした思いは違っていました。1年たって女川の慰霊祭に行った時あまりの人数の多さに衝撃でその後、車であちこち行ってもあっちにもこっちにも沢山の「震災遺族」になった人達で溢れていました。私だけじゃない。そのまとまらない思いで頭の中がおかしくなりそうで [続きを読む]
  • 0位置
  • 弱いのか強いのか基準はどこで普通の位置はナニなのでしょうね。私の言葉に「強さ」を感じると言われた事が気になりました。私的には…普通なのよ。そして私的に「強い」って言葉は褒め言葉ではない。気になりだしたら気になって仕方ありません。強さの基準はどこ?って言うか私、世間に自分をそれ程さらけ出していないのになぜわかる?なんでだろう?誰かいつも見張っているのかしら?怖い!いつだったか何度となく書いたけどブロ [続きを読む]
  • 5月連休
  • もうすぐ5月連休思う事は毎年同じで同じ事を毎年、毎年呟いてしまいますが…5月連休に花巻温泉に予約を入れていたアユ初めて三人でちょっと遠出の旅行だった。多分あちこちの鯉のぼりを見ながら楽しい旅行をするはずだった。そしてなんでできないんだっけ…?自分の記憶が時々 遠いよ。ボケなのか記憶喪失なのか現実逃避なのか……なんなのか…今年も連休近くそんな事を考えていますよ。たぶんボケたふりの現実逃避です。 [続きを読む]
  • それが人間だ。
  • 忘れてもらいたくないって人もいますが…他人事の悲しい日をいちいち覚えてなんかいられない。あたり前だと思うのは常識外れなのかな?今はネットやテレビのニュースで「今日はこんな日」みたいなのを流してくれる。だから「あ〜〜」と思うけど…でなかったら日々 目まぐるしくて覚えてなんかいられない。3月11日に休みを取った時「どこかに旅行?」って聞かれた時はさすがに腹立たしかったけど…その人はニュースなども見ない常識 [続きを読む]
  • 桜の季節終わり
  • 強風の酒田満開だった桜がかわいそうな程 一瞬で散っております。良かった(^。^)春は一瞬でいいよ。桜も一瞬みたからいいでしょ あ〜〜桜の季節終わり〜〜 [続きを読む]
  • 誰かの為じゃない
  • 誰かを励ます為に…ではない。前に「あんなにテレビと新聞に出たらそれを見て頑張らなくちゃと思う人がいるかもね。励まされるのかもね」と言われた事がありました。誰かを励まそうなんてこれっぽっちも思わない。励ましてもらおうとも思わない。その部分は何だか変な感じ。励まされても……嬉しくはない。ブログも誰かを励ます為に書いていない。励ます気持ちは少しもないもの。ただ自分の気持ちを素で書いているだけただそれだけ [続きを読む]
  • 会計監査でした。
  • 地域の会の会計監査がやっと終わりました。私、会計じゃないのに昨年度は人員が足りない為に急遽 兼務そして行事の度に一人パタパタしておりました。いいの何でもない時はいいの。ただやっぱり年明けたらアユと凛の事で忙しかったし何よりも脱力感いっぱいだったから何もかもの思考が停止しましたよ。そして何も手付かずのまま4月に入ってバタバタとやっと今日も〜〜絶対会計 性に合わないし…お金使い込みはないものの1円単位まで [続きを読む]
  • 桜桜桜
  • 桜が満開です。そしてFBの桜話しも満開です。誰の投稿を見ても桜桜??マッタク!早く散ってくれないかなぁ毎年この時期はホントにずーっとそう思っています。風が強かったり天気が悪いと嬉しいくらいです。あの桜が咲いた頃にどんだけ悲しかったか…怒りさえあるのに…と呟く私の隣りに人の毛布を取り上げ爆睡するネコ一匹??イビキかいてる(。-_-。)桜よりずっと癒される。 [続きを読む]
  • 「美味しい」
  • 最近ご近所に作ったご飯をおっそわけしています。「作ってあげてる」の上目線ではなくただ「美味しい」と言ってもらえるのが嬉しくて…作る事が好きそれは服とか小物とかだけでなくご飯も…友達との話題も「作る」で盛り上がります。美味しいご飯を…イヤイヤ……違う自分好みのご飯を作るのが好き!そしてそのために時々食べ歩きもしたりして…そんな時も「今、凛は何が好きかな?」とか「アユ〜これ美味しいよ!一緒にたべよ」と [続きを読む]
  • 知ってくれる事
  • 私は姉の関係で山形のお偉い方々とお会いする機会があります。今夜もある所で県議会議員さんとご一緒しました。付け足しで参加した私ですがその議員さんは皆さんの前でアユと凛の話しをして下さいました。「あまりにも衝撃的な番組でただ涙がながれた」と…「そんな悲しい思いを6年経っても持ち続けもう6年なのかまだ6年なのか…その思いを風化させずに自分達が出来る事がまだまだあるのではないか…」と言う様な話しをしてくれ [続きを読む]
  • 御線香をあげに…
  • 知り合いの息子さんがなくなったので御線香をあげに行ってきました。写真かな…笑ってる顔の写真もあってそれにドキドキ、ザワザワした。もちろんまだまだお家にいるよね。そんな気がしました。前にも言ったけど私 全く見えないし、感じない。でもザワザワした。写真の後ろにお骨の入った箱が置いてあって何だか懐かしかった。アユのお骨の箱をいつも抱きかかえていたっけな…ってそう思って愛おしかった。どうか、どうか苦しんで [続きを読む]
  • そう思います。
  • 何度も言うけど人の命は復興しません。命だけは…って言い切ってもいいかもしれません。家も街も人が作り上げたものは復興する。でも命だけ復興しないのです。前と同じ様にならなくたっていいじゃない。前以上を望まなくてもいいじゃない。いつか家は立つし無くしたモノの価値も薄れる。それには「仕方ない」が当てはまると思います。仕方ない人が作り出したモノに当てはまる言葉なんじゃないかと思います。命は別だよ。別格。仕方 [続きを読む]
  • 熊本地震1年
  • 熊本地震から1年だそうな。同じ地震とは言え他人事。たった1年で何とも復興を応援する明るい感じのテレビ番組の多い事。暗くしてろと言う訳では決してないけれどたった1年で明るくなれるだけのそんな災害だったと受け止めてしまいます。それでも誰か大切な人をなくした人の思いは違うと思いますが…家が壊れようとなくそうと命があればどうにかなる。大事な人が生きていればどうにかなる。家をなくしただけの人の言葉が薄っぺら [続きを読む]
  • ピリピリします。
  • 4月になっても心の中のモヤモヤが残っていて何か面倒な事を言われるとイライラピリピリします。少し時間をかけて静かに過ごしていないと治らない。大丈夫だと思っていても何かの瞬間 感電しそうな位ピリピリする。だめだナ…自分で自分をコントロール出来ない。それは6年前からそうです。その前は…もっとコントロール出来ていたと思います。忙しいとなおさらだめだ。 [続きを読む]
  • 桜が咲いた。
  • ここ酒田でもとうとう桜が咲いてしまいました。桜が咲くと春それまでアユと凛を見つけるんだと自分で何か心の印にしたからか見つけられないで明るい話題を恨んでいたからか桜が嫌いです。桜さえも生きて毎年花が咲くのにアユと凛は…と思うからかな桜に罪はないけど桜は嫌いです。静かに過ごそうとしても桜の花が咲いてるだけで心が揺らされる。桜が咲くのは嬉しくて楽しみな人だけじゃないんだからあんまり騒がないでほしいな。 [続きを読む]
  • 満月
  • 満月は昨日の午後だったそうで…でも今日もほぼ満月??お天気の悪かった午前中と違って今はお日様が出てるから夜は満月…いやほぼ満月が見えるようです。女川の満月は綺麗だったなぁそれをテレビにも出してくれて嬉しかったです。o(^▽^)oアユと凛の満月だよ。 [続きを読む]
  • 小さな願い
  • 昨日から雨??本当は今日が満月の日です。今朝もまだ雨が降っているようですよ。晴れでも雨でもいいのですが満月が見れないのは寂しいな。夕方までお天気回復しますように… [続きを読む]
  • なんか…忙しい
  • と気がついて見ればあっという間に4月も三分の一を過ぎましたよ。新年度に入って何かとパタパタ忙しい。忙しそうにしてないけど…忙しいんです(笑)する事も沢山あって大変大変!すでに追われてます。追いかけなくちゃいけないのに追われてます。桜の花なんて見てる場合じゃないや!桜早くチレ?? [続きを読む]
  • まったく
  • なんて話せば伝わるだろう?わかりませんが…ムカついた!ご近所の人が話しかけて来ました。その内容に一人でムカついています。ご近所のウワサ話しに混ざる事はほとんどないのですがそんな風にウワサは飛んで行くんだね。まったく低レベルな!またまた人間性疑う様な話しでした。人の命の話しもっと色々した方がいいよ。その人はなくなる事もなく永遠に生きるのかも。ウワサはアユと凛の事ではありません。 [続きを読む]
  • アユにお願い
  • お花を頂きました。悲しいお花だけど深い思いのあるお花なのでありがたく頂きました。今頃空の上で「実家 ご近所だね」と話しているかな…まだ、たどり着いてないかな…またよろしくね アユアユにお願いばっかり…ゴメンねよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 連れて帰りたかった
  • 知り合いのお兄ちゃんはそのまま荼毘に付されたようで家には帰ってきませんでした。アユをアユだとわかった時今思うと(6年も経って…)変な気持ちだった。どうやって土の中からアユを助け出そうとかどうやって連れて帰って来ようとかそんな事を考えいたと思います。とにかく家に連れて帰りたかった。ゆう君の社宅でも私のこの家でも何でもいいからとにかく「家」って所に連れて行きたかった。知り合いのお兄ちゃんも家に帰りたい [続きを読む]
  • ご入学おめでとう
  • りん君 ご入学おめでとう!いろんな人達から言ってもらうはずでした。言われた凛も恥ずかしそうに時々聞いているのかどうだかわからない感じで…やんちゃな 凛たぶん、ジッとしてない。姿はなくとも「凛君 ご入学おめでとう」と言ってもらうのは涙が出るほど嬉しい。今日は姉のお宅の法事でした。和尚さんは私の同級生。法要が済み私はお先に帰ろうと言う時義兄の叔母さんが「凛君 ご入学だろ!何か美味しいものでも買ってやって [続きを読む]