アユ母日記 さん プロフィール

  •  
アユ母日記さん: アユ母日記
ハンドル名アユ母日記 さん
ブログタイトルアユ母日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ayu-rinrin
サイト紹介文東日本大震災 平成23年3月11日 あの日から会えなくなったアユと凛へ 思いが届きますように
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供560回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2015/05/14 14:21

アユ母日記 さんのブログ記事

  • 今日はつむぎの会でした。
  • 今日はつむぎの会3月はザワザワする。だから話す事もいっぱいあってあっと言う間の時間でした。楽しい事なんて増える事ないのに悲しい気持ちも消える訳ないのになんでいろんな人達は悲しみを消そうとするんだろうね。消せる訳ないのに…なーんて話しから始まり「ウチのコを仏壇になんて収めたくない。だってご先祖様じゃないもの。成仏なんてしなくていい。側にいてくれれば。」って話し…いつも呟いている独り言はここではみんな [続きを読む]
  • 凛の笑い声
  • この6年写真のアユと凛しか見ていないのに昨日DVDで動いているアユと凛を見た。声は聞けなくて(私が聞くのがイヤで)しかも普通に見れなくて早送りの状態で…アユがいた凛が笑ってたあのままついこの前までいたよ。なのにどこに行ったのかなぁ……私、若かった。くーちゃんが幼かった。そこに時間のながれを感じるのにアユと凛はさっきまでいた様な気がするよ。いるのにいない凛の笑い声が悲しいな… [続きを読む]
  • 逃亡
  • 明日は仕事で卒園式なのですが…今回は欠席2年前異動して初めて来た私を「このクソ野郎!」と言ってきたヤンチャ坊主達その子達が卒園する。いつもの子供達は全然 大丈夫凛と重ならない。でも卒園式の立派な姿に親子の姿を見ると…それを想像しただけで アユと凛が…イヤイヤアユと凛しか思い浮かばなくなりそうなので…だから出ない事にさせてもらいました。明日は「盗んだバイクで走り出す行く先もわからないまま〜〜??」な如 [続きを読む]
  • まだいい
  • 朝から晴れたり曇ったりのお天気で黒っぽい雲が来たかと思うとヒョウの様なアラレが降ります。まだ寒いって言うかまだ春にならなくてもいいよ。桜もまだまだいいです。また来た 桜の季節。まだいい! [続きを読む]
  • 誰のだ?
  • くーちゃんが使っているお弁当箱震災の時アユのアパートで泥だらけになっていたのを家に持って来てキレイに洗って取っておいた。アユが使っていたお弁当箱……だと思っていたらこの前ゆう君から「誰の?」って言われて「女川のアパートから持って来たんだよ」って言っら「イヤ!ウチのじゃない。アユのでもない」って…確かに津波で役場の書類も沢山流されて来てたから返しに行った。他の家の物も流されて来たはず…でも疑いもなく [続きを読む]
  • お駄賃
  • 異動の時期が近づいて来たので頂きました。そしてもう一つはイイコにしていたお駄賃の様に…(笑)実はこの前、仙台で自分様に買ったのに再び頂きました。嬉しい〜〜倍あるよ…倍しばらく楽しめる〜〜冷蔵庫の隅にソッと忍ばせて少しずつ頂きます。アユと凛にもあげよう!そうだくーちゃんにもあげなくちゃお駄賃、お駄賃! [続きを読む]
  • 良かった…のに
  • ビデオカメラも写真のカメラも津波の海水の泥水にやられた。でも岩手のご両親が早くに複製を頼んでくれたので残っていました。あの時はそんな事も考えられなかったから…今となってはそれだけでも残っていて良かった。ホント良かった。この写真もデータがギリギリだったらしくこの写真より新しい所はダメになっていたとか…3月10日に撮った写真は「ダメだった」って言ってた。この写真残っていて良かった。生きてたらもっと良かっ [続きを読む]
  • DVD発見
  • アユと凛が写っていたDVD発見怖い…怖いもの見たさでちょっと見た。早送りでアユがいた。凛もいた。写しているゆう君の声を聞けなかった。早送りだったからまともに見れなかった。泣けてきて…アユと凛がいた。 [続きを読む]
  • 思う事
  • 少し落ち着いたかもしれません。と書いておきながら一瞬で沈む時もあるから我が心ながら読めなかったりします。でも今夜は来客方と楽しい晩餐を過ごしたので大丈夫です。 笑わせてもらいました。テレビを見たと新聞を読んだとまだいろんな人から言葉をかけて頂きます。ありがたい事だと思いながら「今さら…」と言う思いもありこの六年を振り返る自分ずっと考えています。どうしてこんな六年だったか…新聞を見てテレビを見て大変 [続きを読む]
  • アユの靴
  • ウチの玄関にはアユの靴がいつも置いてあります。アユがいつ来ても履いて行けるように。お気に入りのブーツ石巻 日和山で桜を見ていた時もこのブーツこの時はお腹に凛がいた時少しヨレヨレに、なってきたかなぁ [続きを読む]
  • 凛君 ご卒園おめでとう
  • アユと凛のお寺は幼稚園もあって和尚さんはそこの園長先生でもあります。先週卒園式だったらしくそこで 凛の話しをして下さったらしい。どんな話しだったのかはわかりませんが絶対、悪い話しではない。だから卒園式でお話ししてくれた事がすごく嬉しい。生きていたら酒田の幼稚園に入る事はなかっただろうと思いますがそこの幼稚園を卒園させてもらった様な気持ちになりました。きっと幼稚園のどこかをいつも走っていたんだろうな [続きを読む]
  • 鎮めたい。
  • お彼岸と言う事で岩手のご両親と夫の実家の方々が来ました。もう毎週、毎週疲れピークどころか、ピークを超えていますからイライラして仕方ないお彼岸にアユと凛の為に人が集まるのも…嬉しくないしお天気がいいのに本当はもっと気楽に違う事を考えたい。自分の気持ちの問題だと思いますが今月は気持ちを鎮める時がなくて鎮められたと思うと誰かが何かで気持ちを揺らします。少し静かに鎮めたいそう思います。でないとイライラして [続きを読む]
  • 仙台でした。
  • 仙台 人がいっぱいでした。原画展も混んでいたそうで…満足気に戻ってきました。ゆうた君にも会えました。相変わらず。「体力も使わない、汚れる仕事も今はしてないよ」って…あれから6年色んな事が変わってる。「子供達の成長が月日を感じるね」って話した。あの時から変わらない変えられないモノも沢山あるけど…お昼御飯を一緒に食べて帰ってきました。優しいゆうた君に癒された。また会おうね!小さい駐車場に車を止めて歩いた [続きを読む]
  • 今日は
  • そういえば6年前の今日は女川に行った。悲しかったのに変なテンションだった。アユに凛に会えなかった。会えないまま6年が経ったのに昨日の事の様な感覚今日は仙台に向かっています。この前はスコップ団の団長さんが来てくれた。今日は仙台で副団長のゆうた君に会います。久々何年ぶり…?年取ったのがバレる(苦笑)くーちゃんはアニメの原画展に…その間 私は仙台ブラブラと…春の陽気アユと凛も一緒に仙台 [続きを読む]
  • 優しい様で優しくない
  • 次回のつむぎの会の事震災フォーラムの事でつむぎの会のママから電話が来ました。やっぱり皆んな同じ様に落ち着かない。ザワザワするって…七回忌だから?「宮城ではいつもより番組も多かったよ」って「テレビに振り回されるだから落ち着かないのかな⁈」それもあるのかもね…そのテレビで流れないと他の人達は3月11日が何なのかも忘れてしまう。毎年、誰かから「11日何があるの〜?」とお気楽に聞かれる。答えたくもないけど「娘 [続きを読む]
  • 色々 傷つく
  • 皆んなに優しくしてもらいたい訳ではないのですが気は使ってもらいたい。震災週間が終わったら「もう平気」ではないから3月11日を過ぎれば何を言われても平気なわけではない。傷つけられればいつもの3倍以上傷つくし落ち込めばいつもの3倍以上は落ち込む。そんなに気持ちは強くはない。日常にはまだまだ追いついてない。何を言っても「平気」だと思われてるかもしれませんが色々 傷つく。 [続きを読む]
  • 疲れとザワザワ
  • ザワザワが抜けないザワザワが…いつも行くスーパーじゃない所に…何てことなく買い物をしていても急に泣きたくなる。まだ3月なんだよね。仕方ないんだよ。疲れも抜けない。いつまでも…疲れとザワザワ…なんだかな… [続きを読む]
  • 何も…
  • 3月11日は過ぎたとは言えおめでたい言葉は言いたくなくて…卒業合格誕生日沢山の「おめでとう」が飛び交う月本当に大好きな人にだけ「おめでとう」を言いました。あとは言えない。頑張った今週も今日は半日で仕事が終わり今は家でポカーンとネコと一緒にゴロゴロしています。 あまり考えずにポカーンと過ごす事も大切なんだろうな。何も思わない様に何も考えない様に何も感じない様に小学校は卒業式眩しい親子達が朝から歩いていま [続きを読む]
  • 3月11日 2時46分
  • 3月11日 2時46分毎年この日のこの時間に黙祷すると涙が溢れる。この時間にはまだ確かに生きていた。でも何もかもがこの日のこの時間からのスタートで目に見えないモノに命のカウントダウンをされていたのかと思うと悔しくて、悔しくて涙が溢れる。誰か一人が「もっとも遠くに、もっと高い所に」と言ってくれたらアユと凛は生きていたと思うとただ悔しい。苦しかったと思うとただ切ない。何もかもあの日のあの時間からだと思うと時 [続きを読む]
  • アユの言葉
  • 今週は疲れが抜けなくて時々立ってるだけでクラクラして来ました。心と体の両方の疲れってこたえます。「アユのせいだ」って呟いたらくーちゃんから即座にクレーム「アユ怒ってるよ」「りんりんなくから…」って…くーちゃんにもちゃんとアユとりんりんの言葉が聞こえるんだね。感心しました。そんな言葉が聞こえるのは私だけかと思ってた。あの夏凛が生まれる前の夏休みくーちゃんがアユとずっと一緒に過ごしていた。あの夏休みが [続きを読む]
  • ウニイクラ丼…ね
  • スコップ団 団長平さんの講演会で青空応援団 団長でもある平さんにアユと凛とつむぎの会の方の所で空に向かって「応援をお願いします」と頼んだ。平さんウニイクラ丼で手を打ったんだね。あの時はよく聞こえなかったけど「ウニイクラ丼」…ねよしよしウニイクラ丼…ねOKウナギより安い^_^ [続きを読む]
  • クロッカスの花
  • 何年か前につむぎの会で誰方からか頂いた球根植える気にもならず一年放ったらかしにして次の年植えてみた。春に花が咲きました。今年も何もせずにまた花を咲かせてくれました。花が咲くと嬉しいけど悲しいよ。「嬉しいけど悲しい」「笑っているけど悲しい」普通の人はわからないみたい。こんな感覚 [続きを読む]
  • 卒園式
  • 卒業シーズンですね。今年は幼稚園とか保育園の卒園式の写メが心に突き刺さります。凛 卒園の年4月は1年生ですもの。沢山の子供たちが卒園式を迎えるなのにどうして凛はいないんだろう。沢山の子供たちが家族に囲まれて幸せそうな笑顔を見せるのに凛の笑顔はどこにあるんだろう。どうして会えないんだろう。何でだろう。どうしてだったのかなぁ。何であんな事になったのかなぁ。幸せに卒園式を迎えられるはずだったんだよ。今年の [続きを読む]