BOSS さん プロフィール

  •  
BOSSさん: 40代独身男の、苦しい日常
ハンドル名BOSS さん
ブログタイトル40代独身男の、苦しい日常
ブログURLhttp://40dai.us
サイト紹介文マイペースに生きてしまった、40代独身男の(苦しい)日常
自由文マイペースに生きてしまった、40代独身男の苦しい日常を、赤裸々に書いていきます。 毎日スパゲティは、飽きるって!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/05/14 14:37

BOSS さんのブログ記事

  • 40代半ばからの、本来の姿
  • 「なんか、最近、作業に集中できないなぁ…」と、最近よく思うのだけど、調子が悪い、のではなく、40代半ばからは、これが本来の姿なのかもなぁ…。これ以上、仕事の作業量を増やすのは、無理そうなので、今までにも増して、「自分のやりたいこと」かつ「お金になりそうなこと」に絞り、作業をしたほうがよさそう。それは、自分で望んでいなくても、退路を断つことになる。もう、寄り道してる時間も無くなってきたのだな。あと、今 [続きを読む]
  • 単調な毎日が、一ヶ月
  • 最悪の状態からは、抜け出たとは思うのだけど、あいかわらず、仕事に身が入らず。最低限の作業をして、布団に倒れこむ。単調な毎日が、もう一ヶ月。あっという間に、時間だけが過ぎる。それでも、外にでたり、本を読んだりしたい意欲はあるし、資格試験の勉強も、なんとかやってるし、体調はそれほど悪くないのが、ありがたい。何か、大きな変化を起こさないと、根本的な解決にはならないのではと思い、現状で、固定出費は痛いけど [続きを読む]
  • 自己嫌悪が、頭から離れない
  • 売上げは上がってきた。が、根本的に生活を改善するまでには、いたらず。毎日の作業、もう時間的にも集中力の面でも、限界なので、これ以上は増やさない。どうしても増やすなら、今やってる作業の中から、利益が出てないものを、ばっさり切っていく。 実家に顔を出したところ、6個くらい下のいとこが結婚するとのこと。で、結婚式に出て欲しい、と言伝て。本当に嫌だ。40過ぎて、独身の俺に出席を求めるなよ。その家は、3人兄弟 [続きを読む]
  • 絶不調の原因は、人口甘味料?
  • 絶不調の波から、ようやく抜け出したものの、まだ、本調子に戻れず、いくら息抜きをしても、作業の効率が3分の1。今までに無いくらい、調子が悪かったし、心無しか、頭の一部がしびれる感じさえしてた。そもそも、そんなに将来に悲観してないし、親もピンピンしてるし、お金が無いのは、いつものことだし、女性にモテないのは、今に始まったことじゃないし… なんか書いてて、悲しくなってきましたが(号泣)この調子の悪さは理 [続きを読む]
  • 4年周期の転機
  • すごくどうでも良い話。昨日の夜、仕事をほっぽりだして、ぼんやりと散歩していたら、ようやく今後の人生をどうするか、前向きな考えができるようになった気がした。そして、ふと、自分が44歳なのを思い出した。それが何かというと、昔から、4年周期で、いろいろと転機があり、12歳 学校がめちゃくちゃ楽しくなった16歳 学校がめちゃくちゃつまらなくなった20歳 一人暮らしや、仕事を始め、あらゆる面で転機24歳 今の業界に [続きを読む]
  • 過去最大級の絶不調の波がやってきた
  • おそらく、人生で最大であろう、絶不調の波がやってきて、起きてるあいだ、まったくやる気が出ず、起きては寝て、起きては寝ての繰り返し。こういうときは、完全に休むか、散歩したりパチンコいったりゲームしたり…で、たいてい、復活するのだけど、今回は、こりゃまずい…という自覚症状もあり、とにかく寝ることに専念。何回寝ても、熟睡できたのと、少し売り上げが回復傾向なのとで、なんとか底を打った感あり。これ、一人身で [続きを読む]
  • 突破口があれば、良いのだけど
  • 毎日、寝てばかり。それも、昔から春先によくあった ”惰眠をむさぼる” という感じではなく、身体が疲れきっていて、頭もうまく働かない。ちょっと働いては布団に、またちょっと働いては布団に。もう3年も、この状況だし、前回の借金返済も入れれば、もう7年?8年?この先も、明るい展望が無いし、過ぎ去った時間の膨大さを考えると、「あぁ、俺は人生に失敗したのかもな」ということばかり考える。じゃあ、これで、安定した [続きを読む]
  • もう、良い人だと思われなくていいや
  • 激動してて、業界全体が低下してるものの、うちは何とか、新しいことで利益が出ていて、現状維持+α。 それでも予断は許さないのだけど、今のやり方が正しいなら、今後も最低限の生活は維持できるので、もうちょっと手を広げるつもり。2年くらい前に、ルーティンワークで、毎日がいっぱいっぱいになってしまい、資格勉強も始めたのを機会に、意図的に減らした。が、また最近、毎日やるべき作業が、ちょっとずつ増えていっている [続きを読む]
  • 確定申告完了
  • 確定申告完了。去年、計算を1日で終わらせたので、グダグダしていたら、最終日に近づいてしまい、追い立てられるように書類作成。最近は、ネットで申告できるので、申告会場は、昔ほど混雑しないのだけど、最終日に行ったら、結構な行列になっていた。今年の反省点。 来年以降は、早めに持ってく。昨年の売上げは、全盛期とは比べものにならないけど、改めて計算すると、思ったより悪くなかったので、それを維持しつつ、何か、新 [続きを読む]
  • 踏ん張った一年
  • 今年は、踏ん張ったなぁ…。なんとか生き残ったけど、今年は、挽回の年!と考えていたのに、なかなか収益が上がらず、そのうち、6月に、引越しを強いられる状況になって、それどころが無くなってしまった。 自分では平静を装ってはいたけど、やはりキツかったのと、もうこのまま、俺の人生は終わるんだろうな、という思いが、常に頭によぎるようになり、白髪が一気に増えてしまった。最近、ようやく生活が落ちついて、散歩や読書 [続きを読む]
  • いさぎよく、諦めるところは諦めて
  • もう、欲しいものもないし、45歳過ぎたら、人生で諦めなきゃいけない部分も出てくるし、いさぎよく、諦めるところは諦めて、今の収入が維持できるのなら、ダメ元で、歳とってから、これ以上後悔しないために、某資格にチャレンジすることにした。日曜日に、今やってることの区切りが付くので、それから準備開始。できれば、借金を全部返して、それだけに専念したかったのだけど、現状の仕事の売上げを見ても、もう、何も心配しない [続きを読む]
  • 引越しが終わり、やっと生活が落ち着いた。
  • うーむ、どうしても、仕事で25000円使いたいのだけど、なかなか決断ができない…。7月の日記に書いたとおり、8月に引越し。10年以上住んで、荷物が大量にある2LDKの部屋。それを、3週間以内に引っ越さなければならず、しかも、引越し業者代は出ないので作業は俺一人。 使えるのは、小さなバン1台。さらに御存知のとおり、今年は、台風が連続で来たので、天候も危うい。引越ししてる最中は、毎日、昼間に仕事して、夜に荷物 [続きを読む]
  • 笑っちゃうね
  • さっき、ふと、口に出た言葉。「俺、何に向いてるのだろう。」40過ぎて、これ。 笑っちゃうね。今、やってる仕事や、作業の形態が、自分に向いてるのだと思うしだから、10年以上続けられたのだとは思うけど、その結果が、この惨状。この歳で、トラブルばかり。 それに対して 何もできず。笑っちゃうね。 [続きを読む]
  • 嘘みたいな話
  • 本当に、嘘みたいな話。前回の日記が、6月12日。その翌日、6月13日の早朝、布団から起きて、トイレに行こうとしたら、床が水浸し。なんと、天井から漏水が… それも1、2ヶ所じゃなく、複数の部屋で何ヶ所も…。あわてて、管理会社に連絡し、業者に来てもらったものの、工事には、さらに数日かかると。しかし、漏水の箇所も、水量も、増える一方。仕方がないので、深夜まで荷物を実家に移動し (たまたま、ダンボールがか [続きを読む]
  • 決断すると決めていた6月も、すでに半ば
  • 9月に、アパートの契約の更新があるので、前から、決断のメドにすると決めていた6月も、既に半ば。現状では、3万円台の家賃の安いアパートに引越さざえるを得ない状況。ただ、今月後半に、ちょっと動きがあるので、その状況を見て、最終決断をする。思えば、2年前、借金を背負わなければならなくなった段階で、安アパートに引っ越してれば、立ち直りも早かったもしれない。ただ、今の場所に住んでることで収入も5万くらいアッ [続きを読む]
  • 近い将来、起きるであろう現実を、目の当たりにした気に
  • 昼間、実家に顔を出したとき、ちょっとしたことなのに、お袋さんに強く言ってしまったので、フォローも兼ねて、夜、もう一回、実家に顔を出したら、家の中は真っ暗で、お袋さんが布団に寝込んでいた。聞くと、ギックリ腰と。さっきまで、元気だったのに。短期間で治れば良いけど、もう70歳だし、このまま慢性化する可能性もある。お袋さんがこのまま動けなければ、親父さん一人じゃ、実家の稼業は続けられない。 なにより、布団か [続きを読む]
  • どっちつかずの状態が一番良くない
  • 2月の売上が3月も続いたら、今の生活を諦めて、まず引越しだな、と思っていたのだけど、先月より、売上は良いものの、劇的に良くなったか、というとそうでもなく、引っ越すほどか、というとそうでもなく…。まぁ、そんなどっちつかずの状態が一番良くないので、どこかで踏ん切りをつける必要はある。9月にアパートの契約更新、10月に、親の誕生日祝いと、大きく出費があるので、やはり6月でひと区切りだな。それまでは、がむ [続きを読む]
  • いつか必ず、順番はやってくる
  • 両親が店をやっていて、古いタイプの人間で、めったに店を休まないので、珍しく休む「元日」は、お袋さんが言いだしっぺで、車で2時間かけて、母方の墓参りに行くのが習慣になっていた。が、もういい歳だし、今年は、お袋さんは行かないつもりだったらしいのだけど、普段、おとなしい親父さんが、なぜか「墓参りに行こう」と、強く主張。しかも、毎年行ってないのに、今年は、初詣にも行ったとのこと。70歳で節目だから、と、本人 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年。今年は、楽しんで仕事をしたい。この5年は、足枷の為に、頑張ったせいか、結果的に、間違った方向に走っていたと思うので、あいかわらず、その足枷は外れていないけれど、6年前の、仕事や生活が、調子が良かった頃のやり方で、やっていくつもり。考えて見ると、もともと、かなり本を読むほうだったのだけど、この5年、いろいろあって、「本をたくさん読んでも、こんな状況なんだから、読書なんて意味がない」という思 [続きを読む]
  • 過去最悪のレベルでお金が無い、年末年始
  • 過去最悪のレベルでお金が無い、年末年始。それでも、今やってる作業は、来年、復活する手段として間違ってないはず。黙々と作業をする。今年は、最悪だった2014年を、引きずったものの、気持ち、仕事、周りの状況などのもろもろで、やっと、復活の兆しが見えてきた感触あり。何より、新しいアイデアが出てくるようになったのは、大きい。ただ、まだ、軌道に乗せるには程遠いし、もしかしたら、この低空飛行のまま、人生が終わって [続きを読む]
  • フェイスブックやtwitterを、自慢に使う連中
  • 昔の知り合いで、会社の社長をやってるやつが、娘が留学先から帰って来たらしく、そのときの空港での出迎えの写真を、フェイスブックに載せて「おかえり!」とコメントをつけていた。そんなもん、本人に直接言うもんだろうに。写真を撮ってる時点で、フェイスブックに載せる気満々、自慢する気満々なのだろう。そして、それに、こびへつらうようなコメントをつけ、「いいね!」を押す、会社の部下や、取引先の連中。本当にうんざり [続きを読む]
  • 今の生活を維持=幸せ、では無い
  • がむしゃらに、もがきつつも、相変わらずの低空飛行。もう、状況はどうあれ、週一で、「何もしない日」を作ることにしても良いのかもしれない。ガソリン空っぽで、頑張っても、効率が上がらないし、休むことで、新たな展望も開けるかもしれない。なにより、もう、5年頑張ったんだから、さすがに、休んだって良いはず。それで、収入がきつくなるのなら、もうそれはそれで、身の回りの物を売るなり、引っ越すなり、すれば良い。今の [続きを読む]
  • 近所のファミレスが閉店
  • 近所のファミレスが閉店。出来たのは、10年くらい前。随分前に、24時間営業は止めてしまったし、もう、この歳になると、デートをしたとか、そういう思い出があるわけでも無いけれど、お金が無いときの500円ランチや、模試や、映画のレイトショー帰りにひと息つくのに、お世話になったし、仕事のアイデアも、ここで考えたものが多数。なにより、歩いていける距離に、一人で、気軽にアルコールが飲めて、メシが喰える場所があったの [続きを読む]
  • サラリーマンができないのに、自営業もできないんじゃ
  • この数年、仕事の作業に飽きてしまい、集中が続かず一方の資格勉強でも、これまた若かりし頃ほど、集中が続かず、サラリーマンもできないのに、自営業も、勉強もできないんじゃ、俺、もう、何の素質も無いんだろうなぁ…と、ガックリすることが多かったけど、資格試験の後、新しい作業に取り組んだところ、これが、何時間でも集中できる。  資格試験みたいな、合格しなければ何の意味もない不毛な作業に比べれば、売上げアップに [続きを読む]
  • 2日間、根をつめて
  • 2日間、根をつめた作業が、完了。汎用性があるものなので、これで多少、収入がアップするかも。2日で出来るなら、もっと前に作っておけば、いろいろ発展性もあったのに。とはいえ、資格試験みたいな報われないことをやったおかげで、頑張れば、多少とはいえ、収入アップにつながる作業に集中できるようになったのだから、結果オーライか。 [続きを読む]